長野 信州 りんご狩り 梨狩り 【信州松川・フルーツガーデン北沢】

長野県下伊那郡松川町まし野フルーツガーデン農主の日記

新メンバー

DSCN0024[1]
小動物コーナーに新メンバーがやってきました。

ちびヤギ2頭 名前はまだない・・

今まで、ポニーの入っていた小屋があまりにもボロいので一念発起、住居を新築することに


雨降り仕事にちょうどいいと、庇の下で大枠を作り上げてからの現場作業
DSCN0016DSCN0017DSCN0028


棟上げ式も終わり、外壁を張って屋根を塗装したら見違えるようなヤギ小屋の完成です。


あとは、ちびヤギ2頭に名前を付けるだけ。


シードル加工場

我が松川町でシードル特区を取得したということで、各農園でも自家製シードルの製造が比較的容易にできるようになりました。

当園でも、 シードルの加工に取り組みます。といっても、ほとんど自家用になるのかもしれませんが・・

現在、資材置き場としていた倉庫を片付け、加工場への改装準備中

断捨離ではありませんが、片付けてみれば6割方は不要なものや数十年使用してなかったものばかり・・まあ、大体想像通りですDSCN0004[1]
ね。

 秋には、新酒の仕込みが始められるといいのですが・・

新人と新製品 春ですね。

DSCN0001[1]
4月から新人研修生が仲間入り。

と、いっても  五島列島でダイバーをしていた次男ですが・・

地元高校卒業後 、なぜか博多の海洋関係の専門学校に進学

その後、縁があり長崎県五島列島のダイビングショップに就職

ショップオーナー御家族をはじめ、地元の方々・お客様に大変かわいがってもらい 、いつの間にか4年間が過ぎていました。

様々な人と出会い、愛情をもらい人間としても幾重にも成長させてもらえた様子で、高校生時代のイメージしかない私たちには、まるで別人の趣。

これから果樹生産はもちろん、シードル・ドライフルーツをはじめとした果物加工品 ・地元食材の燻製製品など商品アイテム増やす起爆剤として頑張ってもらいます。

 

追悼 「どん」君

007
我が家の看板であったポニーの「どん」が逝ってしまいました・・。


春の日差しも強くなり、りんご畑も緑色に替わってきたところ、最近食欲もないみたいだし、ボチボチ畑に放してやるかなー!!


と、ある朝馬小屋に近つくとなんだか様子が違います。


横になって寝ているのかと思いきや、冷たくなっていました・・


正確には、亡くなった直後の様子。  享年16-8歳くらいですか


毎日、りんごと衾(フスマ・麦の皮)と原塩だけでよくぞ耐えてくれました。

飼い主のずぼらで、餌をやらずに飲みに出かけ夜中に帰ってくると、「ひひーん・ぶるぶる・・(早く餌をくれー)」と鳴いていた姿が目に浮かびます。

我が家に来て早々、強烈な下痢になり やせ衰え、獣医さんに診てもらってもまるでよくならず、このままダメになってしまうのかなーと、あきらめがてら、スギナを食わせたところ、奇跡的に回復し、その後、スギナが一番の好物になったこと。

綱でリンゴの木につないでおくと、器用に綱を外し、畑中どころか近所の果樹園まで駆けて行って草を食っていた若いころ・・     最近は、綱が外れてもおとなしく馬小屋に帰ってくるようになり、だいぶ年を取ったなーと思っていたところ・・

いろいろ、思い出されますが、仕方ありませんね。

これも天命ということで、冥福を祈ります。  

お客様方には、大変かわいがっていただきありがとうございました。

春からは、かわいい子ヤギが入る予定です。


春近し 

何となく日差しが春めいてきたような今日この頃・・


今年の冬はなんだかよくわからないうちに終わってしまったような・・


昨年の果物の収穫時に痛めた腰の影響か、年明けから原因不明の腰の痛みに襲われ、坐骨神経痛と判明し針医者通い。

それが治ったと思えばしつこい風邪菌に見舞われ、50を過ぎるということはこういうことなのだ!と、勝手に納得をしていたら、毎年恒例の「さぼり病」とかみさんからのきつい診断

確かに、秋の嵐のような時期を過ぎての一時のモラトリアム期間なのかもしれないと・・自己肯定。


それでも、2月も後半にむけて体も軽くなってくる気がするのは、春だからなのでしょうね


果樹園も、心なしか緑が増えてきたような気がします。

緑といえば、気仙沼のマルヤマさんから「しゃぶしゃぶわかめ」を頂きました。
wakame

お湯につけたとたんに、濃いグリーンの肉厚わかめが一瞬にして鮮やかな若草色に代わる瞬間、あー春だなーって感じですね。

自然が、息吹を吹き返してきているのを肌で実感させてくれるこの時期は、なんだか一番好きな季節です


いやいや、そんな感傷に浸っている間に、早く剪定作業を片付けなければ・・本当の春が来てしまいます。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ