n マッシュ・トリップ - livedoor Blog(ブログ)

July 22, 2010

タシケント

jica2009年のシルバーウィーク。当初インドネシアに行く予定でしたが、テロで行き先変更・・・。
いつか行きたいと思っていたウズベキスタンに行くことにしました。
同行者は母親。リゾート満喫バリ旅行から一転・・・。
完全ノーマークだったウズベキスタンに行き先変更!!

ウズベキスタンの旅は首都タシケントから始まります。

日本からドイツまでランクルで旅をしていた友人がロシアで車を盗まれた件で、ウズベキスタンに救援物資を届けることに。
中身は味噌や醤油や薬やなんやら。
ひとまず新市街の高級ホテルに1泊し、翌日「日本センター」というJICAの施設へ。

署長さんに荷物を預かってもらい、任務終了!
(友人のブログも是非☆☆ http://j-2-g-nihongo.blogspot.com/2009/10/uzbekistan-i.html  )

heya宿を旧市街の安宿に移します。
旧ロシアのウズベキスタンは、大型の高級ホテルに泊まっても、心地よいサービスは受けられません。やはりこぢんまりとしたアットホームなゲストハウスが落ち着けます。

中庭を囲むように建てられた中央アジア風のゲストハウス。テラスにはブドウの蔦が絡まり、可愛らしい。

ichibaタシケントでは2泊し、旧市街の市場をウロウロ。
ここで食べたメロンがとっても美味しかった!!






mashtrip at 18:14コメント(0)トラックバック(0)2009ウズベキスタン旅行記 

May 14, 2010

ラスト

qさて、この旅行記も最後です。
途中、長らく放置してしまい申し訳ございません。
プーノから飛行機でリマへ戻り、無事帰国となりました。

最終日は夜中のフライトだったので、安宿を借りてシャワーを浴びたり荷物の整理をしたりしました。
夜には念願のモルモットの丸焼き(!)を食べました。
まんま姿焼きなんだけど、皮がパリパリ中がジューシーで美味しかったです!

最初の飛行機が飛ばないアクシデントで、大幅に予定が狂ってしまい、現地ツアーを重ねる結果に・・。
これは本当につらかったです。

最後にW君情報・・。
彼はバスでプーノに着いたあと、真っ暗なチチカカ湖を取りあえず眺め、飛行機に乗ってリマに戻ったのだとか。
いやあ。大変でしたね!!

この旅行記、書き上げるのに1年もかかってしまった・・。
次はもっとスマートに!!
最後まで読んでくれた方、ありがとうございました☆

mashtrip at 02:15コメント(0)トラックバック(0)2009ペルー旅行記 

チチカカ湖〜ウロス島〜

tプーノ最終日。
チチカカ湖のウロス島への上陸ツアーに参加。

ウロス島は、トトラと呼ばれるアシを積み重ねて作った浮き島で、オモチャのようなトトラの家、トトラの舟が映画のセットのように並んでいる。

ここでウロス島についての説明をガイドから受けるが、長過ぎて飽き飽き・・。
「島の人から何かお土産を買ってあげて下さい。」
と言われたが、値段は町の4倍!!
トトラの舟で隣の島に行ったのだが、乗船代の他にチップを要求されたりとガメツさ丸出しでムードもへったくれもないっ!!
w

このペルー旅行で重々分かった事は、私にはツアーは向いてないってこと。
どうしても個人では行けない秘境以外は、必ず自分の足で行こうと固く心に誓ったのでありました・・・。

でも、ウロス島・・・まあまあ可愛くて楽しかったです・・。
期待していただけにちょっと残念・・・。

w

mashtrip at 02:04コメント(0)トラックバック(0)2009ペルー旅行記 

買い物天国

2d222891.JPG翌日は買い物デー!!

チチカカ湖の畔にあるバラックの土産物屋で買い物三昧☆
ここまで我慢して良かった・・と思うくらい安い。
そしてその場で手作りしているオリジナリティー高い物も多い。

おばあちゃん手編みのポンチョを購入。

s

チチカカ湖を眺めながらスイカを食べたり・・とのんびり過ごしました。

チチカカ湖は対岸が見えないくらい大きく、隣国へと続いている。
だけど海じゃないから波もなく、風もさわやか。
湖面はとても静かにユラユラと揺れていた。



t

mashtrip at 01:46コメント(0)トラックバック(0)2009ペルー旅行記 

プーノ着

b9a8b4ab.JPGそして日暮れのプーノ着。
バス停ではレネの言った通り、フェリーパという女性がネームプレートを持って待っていた・・。
でもネームプレートの綴りが間違っていて、ちょっと笑ってしまった。

せっかくなので、フェリーパの車でホテル探し。
最後なので、チチカカ湖沿いのプチ高級ホテルに泊まろうと思ったのだが、街から離れていて周りは真っ暗。
しかも部屋も建物も大した事無く、料金だけが立派・・というガッカリなホテル。

予算と条件に合うホテルをフェリーパに探してもらい、町中の便利なシティーホテルにチェックインする。

無料でホテル探しをしてくれたので、フェリーパのすすめるチチカカ湖ツアーに申し込んだ。あと、帰りの飛行機の事前チェックインと空港までのタクシーも頼んだ。

なんだかんだ言って、彼女がいてくれてとても助かってしまった!!


標高3700Mのプーノの町。
調子に乗ってビールを飲んだら、軽く酸素不足になってしまった。
なめたらだめよ〜。

mashtrip at 01:30コメント(0)トラックバック(0)2009ペルー旅行記 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ