http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120312/k10013664051000.html
>鹿児島市の桜島の昭和火口で12日午後、爆発的な噴火があり、大きな噴石が2合目まで飛びました。

まだ桜島は、攻撃を受けているのだろうか?



米国防長官ウィリアム・S・コーエン<1997年4月26日発言>
電磁波で遠くから火山の噴火や地震を人為的に起こしたり、気候を変えたりする環境テロに手を染める者たちもいる。多くの優秀な頭脳が、他国を恐怖に陥れる方法を探している。これは現実に起こっていることであり、我々も対策を強化しなければならない」



※左下映像注目。(桜島)