大城眞徳税理士事務所Blog

「経営及び融資計画策定支援、コンサルティング」など幅広くご支援します。

2007年11月

2007年11月21日

京セラの高収益の維持の秘訣

お客様の『信頼,支持』 ⇒ 相手を倒さない ⇒ 適者生存 ⇒ 必死の努力 ⇒ 全員を同じ方向に向ける ⇒ 誰もが共感 ⇒ 明確な哲学 ⇒ 感謝の心,社会への奉仕,一つ心が必要

高収益の維持は、
 お客様の『信頼』と『支持』があることである。
 決して相手を倒して自分だけが強くなることではない。
 相手を潰して自分だけ生き残ろうとしても、生態系が崩れば自分も枯れてしまうのは自然の法
 則である。
 真理は「適者生存」すなわち環境にうまく適応できる者だけが生存するということである。
 その為には「必死の努力」が大事である。
 例えば、こんな日照りが続いたら枯れるのは当たり前と思うようでは駄目である。
 そこで経営者がやるべきことは、問題解決のために全員を同じ方向に向かわせることである。
 全員を同じ方向に向かわすためには、誰もが共感できる普遍性がある。
 すなわち「明確な哲学」をもつことである。

哲学の根底には
 「生かされている自分に感謝する」
 「社会へ奉仕する心をもつ」
 「そのために皆の力を借りること」 が大事である。

皆が一つ心になり、お客様の信頼と支持を得て高収益企業を目指しましょう。


所長 税理士 大城 眞徳
 


最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)