今年もHKT48のシングルは2枚のみのリリースみたいですね。
今回は過去のAKB48のシングルのc/wに収録されるHKT48名義の楽曲を振り返ってみることにします。
初恋バタフライ センター:田島芽瑠


ウィンクは3回 センター:矢吹奈子


大人列車  センター:兒玉遥


Make noise  センター:指原莉乃


止まらない観覧車  Wセンター:兒玉遥 宮脇咲良


どの曲もc/wにしとくには惜しいくらい名曲なんですよね。
「Make noise」までは 単独センターで全て違うメンバーがセンターを務めています。
「止まらない観覧車」で初のWセンターになりました。

注目点としては
1.単独センターかWセンターか?
2.過去のセンター経験者が再びなるのか?
3.4期研究生センターの抜擢はあるのか?

順当だと最近のSingle 8th 10thでセンターを務めている松岡はなさんの可能性が一番高いでしょうね。
研究生のセンターとしては田島芽瑠さん(当時2期研究生)、矢吹奈子さん(当時3期研究生)
が抜擢されていますが、4期研究生の抜擢はあるのでしょうか?
旬なメンバーとしてはじゃんけん大会で優勝してメジャーデビューが決まった「fairy w!nk(フェアリー ウインク)」の荒巻美咲さん、運上弘菜さんのWセンターというのも面白いかもしれません。

センターももちろんですが、選抜メンバーそしてどんな楽曲になるのか楽しみです。
と言ってもおそらく2018年の話なのでかなり先ですけどね。。。。