2007年03月31日

最終回 最終三部作掘嵜瓦らの言葉」

ウルトラマンヒカリは力尽きたかのように消え、リュウのガンクルセイダーもエンペラ星人に打ち落とされた・・・。

そしてエンペラ星人の作り上げた謎の黒点は太陽を完全に覆い尽くしていた・・・。

「よくも大切な人を・・・」
悔しさを募らせるミライだったが、その時光の粒子が集まって・・・
「ミライ、俺なら生きてるぜ・・・」

光の粒子が集まって現われた姿はウルトラマンヒカリだった・・・リュウはヒカリと同化したのだ。
「そう簡単に死んでたまるか・・・セリザワ隊長に頼まれたんだ、お前のことを・・・地球のことを!!」
セリザワは自らの命を捨てリュウを助けるために、一時的にヒカリと同化させたのだ。
リュウ、ヒカリに変身
ナイトブレードを振りかざし斬りかかるヒカリ=リュウだったが、エンペラ星人に触れることさえ出来ない・・・その姿を見てミライは共に戦おうとするが、仲間たちが制止する。
「ミライ君、ムチャよ!」
「今のお前はもう・・・」
「だけど!このままじゃ!」

しかし、傷つき倒れそうになるヒカリを見てミライはついにメビウスに変身を遂げる!

不可能を可能に・・・

「変身する力なんて・・・もう残ってないはずなのに・・・」
「ミライが言っていた・・・『最後まで諦めず、不可能を可能にする・・・それがウルトラマンだ!』って・・・」

変身はしたものの、すでにカラータイマーが点滅しているメビウスはヒカリと共にメビュームシュートとナイトシュートの合体光線を放つが、それすらもエンペラ星人には通じない・・・。
合体光線

「まだ刃向かう力があるとはな・・・戯れに仕向けた四天王を退けただけのことはある・・・しかし!もう終わりだ!!」
エンペラ星人の光弾を受けメビウスはついに消滅してしまう・・・。
「分かっただろ・・・ウルトラの一族は決して余には勝てん!!」
そしてヒカリもエネルギーが尽き、その姿を消してしまう・・・。

皇帝の力メビウス消滅

絶望に包まれるメンバー、だがトリヤマ補佐官が・・・
「私は、誰一人犠牲者を出さぬと言った!!すぐに救助を!!」
「あなたたちも!」
残ろうとしたコノミとテッペイに一緒に行けというミサキ・・・
「でも・・・僕達がここを離れたら・・・」
「大丈夫!ここは・・・私達の思い出の場所でもあるんだ!!」

どうにもならない絶望的な状況下の中、崩れかけたメンバーの闘志を、トリヤマがミサキがマルが支える!

「悔しかろう!ウルトラの父・・・かけがえのない星、貴様等がそう呼ぶこの星の未来は今、潰えた」
地球の怪獣頻出期はエンペラ星人がウルトラ戦士たちへの憎悪から、彼等が愛する星である地球を執拗に狙い時空波を発生させて起こしたものであった・・・。

救助に向かったGUYSメンバーだったがリュウは発見したものの、やはり消滅してしまったミライはどこにも見当たらない・・・。
「また・・・なんも守れなかった・・・」
「もう・・・ミライもいない・・・」
「終わりなんですね・・・」
「地球も・・・太陽も・・・」

ミライが居なくなったことでついに繋ぎとめていた希望の糸が切れかけるメンバー達・・・その時!彼らの耳に、いや魂に語りかける声があった!

北斗星司
「本当にそう思うか?」
「君達になら聞こえるはずだ・・・今は傍に居なくとも、勝利を信じて共に戦ってきた仲間の声が・・・」
「仲間!?」

マリナの魂にはウルトラマンエース=北斗星司が・・・。


郷秀樹

「目を逸らしてはいけない・・・地球の未来は今、君達に託されているんだ・・・」
「地球の未来!?」

ジョージの魂にはウルトラマンジャック=郷秀樹が・・・。


モロボシダン
「君達人間が居たから・・・我々はどんな強敵とも戦ってこれた・・・君達ならそのことを教えられる・・・」
「私達なら!?」

コノミの魂にはウルトラセブン=モロボシ・ダンが・・・。


ハヤタ
「そして救ってくれ・・・弟を!君達が培ってきたものがあれば・・・必ずや地球は守り抜ける!!」
「はい!!必ず!!」

テッペイの魂にはウルトラマン=ハヤタが・・・。

ウルトラ兄弟たちは地球を離れ、太陽の黒点を破壊すべく決死の攻撃を展開していた・・・離れていても同じ宇宙の平和の為に命を懸けて戦う仲間達が居る・・・そしてミライもまだ死んではいない・・・最後まで諦めない!ウルトラマンの魂が人間の魂と一つになった瞬間でした・・・。

ワイドショットスペシウム光線

希望を取り戻したGUYSメンバーは最後の戦いに向かう・・・。
「リュウ、顔を上げろ!」
「守り抜くんです!!」
「ミライ君と一緒に!」
「聞こえるはずよ、ほら!」


その時リュウの右手にナイトブレスが光り現われた!そしてそのナイトブレスから声が聞こえる・・・。
ミライの魂
「もう一度力を貸してください・・・僕達の最後の戦いの為に!!」
「ミライ・・・ミライなのか!?」

やはりミライは死んではいなかった・・・身体は消滅しても魂はナイトブレスに残りまだ諦めてはいなかった!!
「お前、どうして・・・?」
「ナイトブレスは奇跡の力を持つ伝説の超人、ウルトラマンキングから授かったものなんです・・・それにヒカリが言ってました、来るべき戦いのときにこのナイトブレスが必要になると・・・」
「俺達にはまだ・・・やれることがあるんだな!?」
「分かった・・・一緒に行くぜ!俺達・・・5人も!!」

俺達5人も・・・
ナイトブレスをかざし、それに向かって手を合わせるメンバー達・・・そしてそこにはミライの魂も・・・その魂を仲間達はしっかりと感じ取っていました。
光に包まれていく6人・・・その光を見てサコミズが叫ぶ!
GUYSサリーゴー!!






「GUYS!!サリィー、ゴォー!!!!」
「GIG!!メビウ〜ス!!」


6人合体変身6人合体変身2

6人の魂が結集して現われたその姿は、まるでヒカリと融合したかのようなメビウスの新たなフォームだった・・・。
GUYSのエンブレムをその身に纏ったかのようなその姿は、メビウスのファイナルフォーム・・・フェニックスブレイブだった!

フェニックスブレイブフェニックスブレイブ2

「言ったはずだ・・・ウルトラマンは決して余には勝てん!!」
メビウスに向かって光弾を放つエンペラ星人だったが、メビウスはそれを跳ね返す!

強い!ダメージ!!


「まだ分からないのか、エンペラ星人!!今の僕は・・・もう一人じゃない!!」
フェニックスブレイブはGUYSの6人が魂を一つにして現われた奇跡のウルトラマンだったのだ!

一人じゃない!!

「光の者たちよ・・・なぜ闇を恐れる・・・全ては静寂に支配された素晴らしい世界を・・・」
その頃太陽では、ウルトラ4兄弟を助けるためにレオとアストラが・・・レオ兄弟必殺のウルトラダブルフラッシャーを太陽に放つ!
力の限りを尽くして次々に黒点を破壊し太陽の光を取り戻していくウルトラ兄弟・・・。
ウルトラダブルフラッシャー

そして地球ではサコミズがついにタケナカ総議長から受け取ったカードキーを使おうとしていた・・・。
「ファイナルメテオール解禁!!」
どこからともなく現われた巨大な装置は、スペシウムエネルギーを増幅させ打ち出す最後の切り札だった!
ファイナルメテオール解禁



「メテオールはそもそも、我々人間がウルトラマンの心に応えるためのもの・・・そうこの日の為にあったのだ!!」

メテオールとはそもそも・・・ウルトラマンの心に応えるもの

「みんな!メビュームナイトシュートでスペシウムリタムナイザーを撃て!!」




メビュームナイトシュートメビュームナイトシュート2
メビウスのメビュームナイトシュートは増幅され、エンペラ星人に直撃する・・・しかし暗黒宇宙大皇帝の名を持つ最大の敵エンペラ星人も憎悪の炎を燃やし、この攻撃に耐える・・・。

メビュームナイトシュート3増幅!

そして太陽ではウルトラマンタロウ、ウルトラマン80も駆けつけ黒点の完全破壊にあと一歩と迫っていた・・・光と闇のラストバトルが今始まる!


ストリウム光線&サクシウム光線増幅2

「エンペラ星人、地球を照らす太陽の光は消せはしない・・・」
「なぜだウルトラの父、なぜのうのうと太陽に照らされている命を救おうとする!闇こそ永遠の世界なのだ!!」
「光があるからこそ闇もある・・・闇があるからこそ、また光もある」


ウルトラの父

尚も光に対し、ウルトラ戦士に対しての憎悪の炎を燃やし耐えるエンペラ星人にGUYSの6人は想いをぶつける!
「私達は今日まで・・・勝利を信じて共に戦ってきた!!」
「ああ、地球の未来が今、俺達に託されているんだ!!」
「どんな強敵にも負けずに戦ってこれた私達なら!!」
「地球も・・・必ず守り抜ける!!」
「そう、俺達にかなえられない夢なんてない!たどり着けない未来もない!!」


そしてサコミズも・・・
共に行こう・・・ゾフィー変身
「信じるんだ・・・我々の力を、我々の未来を!!」
そのサコミズの想いはあのウルトラ戦士をついに動かす・・・。
「サコミズ・・・サコミズ・・・共に行こう、今こそ君の力が必要だ・・・」
頷き光に包まれていくサコミズ・・・その光から現われたのは宇宙警備隊長ゾフィーだった!M87光線でメビウスに加勢をするゾフィー。
「みんな、もう一息だ!」
「行くぜ!これが俺達みんなの・・・最後の戦いだ!!」

M87光線最後の戦い
ゾフィーとメビウスの身体を通してウルトラ兄弟の・・・そしてGUYS全員の想いが最後の力を振り絞らせる・・・その力はエンペラ星人のウルトラの父とヒカリにつけられた傷からエンペラ星人の内部から破壊していく・・・。
「今だ、みんな!!」
「余は・・・暗黒の皇帝・・・光の国の一族などに敗れはせぬ!!」


炎の一撃貫いた!
しかし、メビウスの最後の炎の一撃はエンペラ星人をついに貫いた!!
「ヌァァァ・・・なぜだ、なぜ余がウルトラマンごときに・・・余は、ウルトラマンに負けたのではない!・・・そうか・・・人間のちっぽけな希望という光と・・・ウルトラマンと人間の絆に・・・負けたのか・・・余が・・・余が・・・光に・・なって・・・いく・・・」
敗北・・・光に・・・
エンペラ星人は光の粒子となり消滅していった・・・。そして太陽もウルトラ兄弟の活躍で黒点は全て破壊され、それにより地球に太陽の光が戻った。

戦いを終えたミライは地球に来る前に言われた、「人間達と触れ合うことで手に出来る自分自身にしか見つけられない大切なモノ」というウルトラの父の言葉を思い出していた・・・。
「聞こえていますか、ウルトラの父・・・僕自身にしか見つけられない事、大切なモノは今、確かに僕の胸の中にあります・・・」
ヒカリ&ゾフィー
ミライ達を見つめるゾフィーとヒカリにリュウは語る・・・
「大丈夫、地球は俺達の手で守っていける・・・」
その言葉にしっかりと頷いた2人は光の国へと帰還していった。

「これで君もウルトラ兄弟の仲間入りだね・・・」
ミライはサコミズにメモリーディスプレイを返した・・・。
別れ・・・

そして別れの時が・・・
「最後の戦いが終わった今、僕には新しい使命が出来ました!この星の人達と得た・・・大切なモノを、光の国の新たなウルトラマン達に伝えていきます!!」
仲間達も笑顔でミライを送り出す・・・
「いい顔してるぜ!アミーゴ!!」
「しっかりやんなさいよ!!」
「君と出会えて・・・本当に良かった!!」
「ずっと・・・応援してるからね!!」
「行けよ・・・」


「さようなら・・・今まで・・・ありがとうございました!!」

皆に別れを告げ、メビウスに変身し飛び立っていくミライ・・・。
別れ・・・2メビウス帰還

「ミラァーーーーイ!!ありがと〜う!!」
「身体に気をつけて〜〜〜!!」
「頑張ってねぇ〜〜〜!!」
「ミライ君、元気でね〜〜〜!!」
「ミラァーーーーイ!!ガンバレーーー!!」

メビウス帰還2
CREW GUYS JAPANのメンバーはこの日よりそれぞれの道を歩き始めた・・・。
ジョージはスペインリーグに復帰し、流星シュートだけでなく仲間達とのチームワークも深めストライカーとして躍進。
マリナは弱点だった恐怖心に打ち勝ち、女性ライダーとして初めて世界グランプリに出場を決めた。
テッペイは医師を志す道に専念し大学で医大生としての日々を送り、コノミは見山保育園の保育士に戻った・・・。

サコミズは総監職に専念し、ミサキを初めトリヤマやマルに支えられながらGUYSを再編していく・・・。

そしてリュウは・・・
ウルトラマンの想いを受け継ぎ地球を守るためにGUYS JAPAN新隊長に就任していた・・・。
その傍らには思い出のガンフェニックスの壁板とみんなの写真が・・・。

最高の仲間達・・・

みんなそれぞれ以前と同じ道に戻った形にはなりましたが、確実に以前とは違う顔をしていました・・・遠く宇宙の彼方で頑張る仲間に負けないように・・・。

〜ウルトラマンメビウス 完〜


すいません・・・大号泣しました・・・。
弟の結婚式では全く泣かなかったんですが、これは全然ダメでした・・・(泣)

獅子色君、星は5兆くらいで足りますか?
獅子色君、最高より上級の日本語を教えてください・・・。

総使用画像枚数46枚です!とりあえずは自分としてはやり切りました・・・ご満足はいただけませんでしょうが、自分の力ではこれが精一杯です。

とりあえず今日まで読んでくれた皆さん、どうもです♪
んで、明日からもお付き合いしていただく皆さん、またヨロシクです♪

最後はミライの言葉で締めたいと思います。

さようなら・・・今まで・・・ありがとうございました!!


3/31(土)メニュー
フリーラン、ラダー、ミニハードル
ストレッチ、基礎
ミドルパス(5分)
5:5キープ(5分×4本)
セットプレー確認
個人練習
GK練習
ダウン


maskedriderspirits at 23:55|この記事のURLComments(3)ヒーロー魂!! 

2007年03月30日

最高の半年間!!

というわけで、明日ついに『ウルトラマンメビウス』が最終回を迎えます・・・。
明日の最終回、自分は弟の結婚式でリアルタイムでは見られません・・・ホント、バカじゃねぇのアイツ・・・なんでメビウスの最終回に結婚式なんてやるんだよ・・・。

ウルトラマンシリーズ生誕40周年記念作品と銘打って放送されたこの作品・・・自分が感銘を受けた歴代のヒーロー作品の中でも最高傑作になりました!

昨年の4月から放送されたこの作品・・・当初はいつもの平成ウルトラマンシリーズだと勝手に思い込み、その存在は知っていたものの放送時間やその内容になど気にも留めてませんでした・・・本当に悔やまれる大失態でした・・・。

でもそんな愚かな自分をあるCMが救ってくれました!
全ては半年前の昨年夏、このCM↓を見たときから始まりました・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=1WBD56cvixQ

たった一分のCMに身体が、心が、魂が震えました(泣)

調べればこの作品は過去のウルトラマンシリーズの正当な継承作品だということが分かりました。
そして自分と同様の魂を持つ獅子色君にすぐさま知らせました!
感想もリアクションも自分と全く一緒でした・・・。

もしもあのときゾフィー兄さんのウルトラサインを見逃して、今日という日を迎えていたら、おそらく我々は一生後悔していたでしょう・・・(素)

http://www.youtube.com/watch?v=jLTQkDW_ZkE

当然映画の公開を楽しみにしながら、テレビの放送を見始めました。

25年前に怪獣頻出期を終えた地球は平穏な日々を送っていましたが、その沈黙が四半世紀ぶりに破られようとしていた・・・。
地球に不穏な魔の手が迫っていることを感じた宇宙警備隊大隊長ウルトラの父は、ルーキーのメビウスを地球に派遣します。
「今より君はウルトラマンだ!」
かつて地球の平和を守った光の国の戦士たちは地球の人々から皆そう呼ばれていた・・・。
四半世紀ぶりに地球に訪れたウルトラマンメビウスが次々に現われる怪獣や侵略者から地球を守りながら、人間とふれあい真のウルトラマンへと成長していきます。
それと同時に憎しみに心を支配された宇宙警備隊員以外の青い身体のウルトラマンであるツルギが現われ、GUYS前隊長のセリザワの身体を乗っ取り、憎悪をむき出しにして戦います・・・しかし、メビウスとGUYSの優しさに触れウルトラマンとsての心を取り戻す。
http://www.youtube.com/watch?v=9BfYf0XT0A8&mode=related&search=

そのメビウスと仲間達の平和を愛する心と絆は全ての垣根を越えてファントン星人、メイツ星人、サイコキノ星人、宇宙剣豪ザムシャーたちの心に届いていく・・・。
そして、次々に現われる強敵の前に苦戦して壁にぶつかったメビウスを救うために現われる、かつて地球を守って戦い続けてきた伝説の戦士ウルトラ兄弟たち・・・。
しかしその仲間たちがついに現われた長年の宿敵、暗黒宇宙大皇帝エンペラ星人の前に打ち砕かれていく・・・そしてメビウスと仲間達は明日最後の戦いに向かいます・・・。

思えば仮面ライダーBLACK RXが終了してからの18年間、これほどまでに自分のヒーロー魂を熱くさせてくれた作品はありませんでした・・・。
もしかしたら今後もないのでは・・・そう思ってしまうくらいこの『ウルトラマンメビウス』という作品は素晴らしいものでした。

メビウスを見始めてからは、毎週土曜日が楽しくて仕方なくて仕事が終われば真っ直ぐ帰宅していた毎週でした・・・。
ホントにこの半年間はメビウスがあったおかげで最高に楽しく過ごすことが出来ました!
メビウスに出会わなければ、獅子色君とヒーロー会議という定例会を開くことも、ダンさんに会いに行くことも、レオのDVDを集めることもありませんでしたよね!?(素)
そのメビウスが明日で最終回・・・今は寂しい気持ちで一杯ですよ(泣)

明日は帰ってきてすぐにビデオを見て、ここでのラストにふさわしい手抜き一切なしの120%全開のブログを書かせていただきます!!

今日の締めは良いのを見つけましたんで・・・獅子色君、明日はあえて溢れるものを抑えずに見ることにしましょう!明日は5時からの放送ですよ!お間違えのないように!ってもう予約済みなんでしょうけどね(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=SQQxjejnFEs

明日はたぶん・・・いや、絶対泣くと思います!




maskedriderspirits at 23:50|この記事のURLComments(2)ヒーロー魂!! 

2007年03月29日

あ!

てことで、普通にブログを書くのを忘れてました(笑)

「みなさんのおかげでした」のモノマネ見てたら完全に忘れてしまっていました(汗)

しかし、今回もなかなか面白かったんではないでしょうか・・・・?
自分は体操選手シリーズにはかなり笑いましたけど・・・特に中国の選手の方は相当良かったです。他には箱根駅伝の関東学連のマネもかなりツボでした(笑)

あとは優勝した平泉成の方、あの人に「君のこの星での日々の未来に幸多からん事を・・・」って言われたらちょっと泣きそうですもん(素)

というわけで、それ以外は特に話す内容もないんで終わります(爆)
明日と明後日はしっかり書きますので今日は適当に終わらせてください(逃)

完全な研修疲れです・・・(汗)

というわけで、締め画像は癒しを求めて姫にします♪

アロハロ2ドキッ!

右の画像の表情は久しぶりにちょっとドキッとしました・・・まあそれだけですけど(逃)

俺もスピリチュアル何ちゃらやりてぇなぁ・・・なっちに(爆)

というわけで明日明後日はメビウスのことばかりですので、獅子色君以外は分からないかもしれないんでスルーでいいですよ〜♪(笑)



maskedriderspirits at 23:55|この記事のURLComments(2)

2007年03月28日

やっちゃったね(笑)

さ、というわけでございまして日本もめでたくシリアに快勝しましてまた一歩北京に近づきましたね!

でも国歌斉唱をISSAが唄ってたのには妙な違和感がありましたけど・・・君が代を唄うのに名前が横文字の奴ってどうなんでしょうね(笑)

それにしても最近はいろんな人が代表戦の前に国歌斉唱してますよね・・・ちょっと前にはセンター澤さんも・・・てか国歌斉唱って誰でもいいの?(爆)
ランク的にセンター澤さんは違うような気がするんですけど・・・スタジアムもえらく微妙な空気に包まれてましたけど・・・(笑)


ま、そんなのはどうでもいいんですけどね(笑)

タイトルは・・・そう!加護ちゃんです!!(爆)

聞くところによると、謹慎中にもかかわらず随分オッサンな方と温泉旅行に行った挙句またもやスモーキング場面を目撃されたとか・・・そのことにブチ切れた事務所が加護ちゃんをクビにしたみたいですね・・・復帰は絶望とか言われてるようで・・・。

何だよぉ〜マジかよぉ〜俺のあいぼんに何してくれるんだよぉ〜(泣)

・・・・・・・

アレ?おかしいな・・・君津方面から大爆笑の笑い声が・・・そ、空耳かな(爆)

僕は物凄い悲しんでますよ!!残念でなりませんよ!!(笑)

ただ、一つだけ正直な気持ちを言わせていただきますと・・・魔が差したみたいなことを言っておられる方がいますが、そんなことではなく・・・

タバコ止めてなかったんじゃない!?(笑)

だって愛煙家の立場から言わせていただきますと、前回フライデーされてから今回の目撃されるまでの間に一回も吸わなくて、今回つい吸ってしまった?・・・そんなのないでしょ!?(笑)

普通に考えたら、謹慎中もこっそりと吸ってて温泉旅行中もついいつもの癖で・・・ってのの方がよっぽど妥当じゃない?(笑)

そりゃあ自分も姫の時には似たような思いにもなりましたから、ファンの方々には同情はしますけど・・・でもスクープした側を非難するのはどう考えてもお門違いでしょ!

まあ少し真面目な意見も言っときますと、過ちには清算できる過ちと一生背負っていかなくてはいけない過ちがあると思います。普通の人間には大した事ではなくても彼女のように特別な立場の人間ならこのようなことでも重大な過ちになってしまうわけです。その辺を彼女はちゃんと理解してなかったってことなんでしょうね。だから、“ただ謹慎”していただけで、過ちを背負う気持ちがなかったんでしょうね・・・。
このことをどういう風に今後の人生に生かすのかは彼女次第です・・・親御さんがもう少しちゃんとサポートしてあげるべきなんでしょうね。

という真面目な意見も書きながらも、個人的には5年後くらいにほとぼりが冷めたらフライデー辺りで「おヌード頂戴!!」でもしてくれると僕的には一番面白・・・さ、アロハロ2のオーディオコメンタリーでも見て寝るかな(逃)


明日も研修か・・・つまんねぇ・・・(泣)

2007年03月27日

タイ変だなぁ・・・(汗)

hime
てことで、買ってきましたよ!姫の写真集『SCENE。』と『アロハロ2安倍なつみ』

感想は・・・ま、ギブです(爆)

この画像はスピリッツのモノですが、まあ相変わらず姫に対して一切の免疫の出来ない自分にとっては危険な写真集になっております・・・(汗)

とりあえず次に獅子色君が我が家に来た場合には一応隠します(爆)

はっきり言って、今回のは完全に自分のツボを読まれてしまうと思います・・・一枚だけダントツに抜きん出ているショットがありますので・・・(汗)

ま、そんだけです(逃)


んで、アロハロ2の方なんですが・・・こっちはかなり厳しいです(汗)

開始10秒でギブでした・・・(素)

だってこんなの↓ばっかなんですもん・・・(泣)
アロハロ2

ホント止めましょうね、校長!?(素)

いや、大丈夫ですよ!!大丈夫ですけど止めましょう!!(逃)

こんなん全盛期の校長だったら、70分のDVDが何時間になるか分かったもんじゃないですよ・・・(汗)

あのスピリチュアル何ちゃらってのは、俺でも出来そうなんだけどな・・・(謎)

ま、そんな感じです!(逃)

え、この間サラッとした感想しか書かないって言ったじゃないですか!!
余計なヒント与えると今回は殺されかねないんで・・・(笑)

そんなわけで、4月から学校に勤務する関係で明日から3日間研修がありますので練習にも出れないという最悪に面白くない3日間が始まりますので、今日はこの辺で締めさせていただきます・・・。

締め画像は、ジョージいいなぁ・・・ってことで(笑)

いいなぁ〜いいなぁ〜2

3/27(火)メニュー
※2部練習
(午前)
フリーラン、ラダー、ミニハードル、ストレッチ
ロングジョック(20分)
基礎、キープ&ターン(10回)
センタリングS(左右各15分)
3:3〜S(スペース広め)10分交代
3:3〜S(スペース狭め)10分交代
ダウン
(午後)
9:9ゲーム(35分ハーフ)
ダウン

maskedriderspirits at 23:53|この記事のURLComments(2)安倍さんのお話 

2007年03月26日

マガジンZ5月号

ということで、今日は26日というわけでマガジンZの発売日ですので、いつものように始めていきたいと思います。

まずは単行本4巻も発売中の『ウルトラマンSTORY 0』です!

前回、巨大火山怪獣の攻撃を受け傷つき倒れたウルトラマンタロウ、師であるカラレスは怪獣に呑み込まれてしまい、その命は風前の灯と化していた・・・。

激痛に襲われ立つことができないタロウだったが、その星の動物や植物といった全ての生物の暖かな命の力に触れていた・・・それはまるで幼き頃に感じた母の温もりのような暖かさだった・・・。

カラレスは怪獣の体内で懸命に身を守っていた・・・。かつてカラレスはタロウの両親であるウルトラの父と母に命を助けられ、その恩返しとして息子であるタロウを真の戦士に育てることを決意したのであった。

「タロウ・・・お前はあのお二人の息子!!お前ならばできるはずだ!たとえ・・・私がいなくても!」

暖かな力を受け、タロウの傷はみるみるうちに回復していった・・・その力こそが平和を願う星の意思だったのだ!
しかし、そうしている間にも巨大怪獣の噴出すマグマと噴煙によって星は覆い尽くされようとしていた・・・。
怒りに燃えるタロウだったが、そこへ謎の声が諭す・・・。
「タロウ、タロウよ、周りを見るのです・・・貴方は一人で戦っているのではないのですよ・・・」
良く見ると、小さな鳥が怪獣に体当たりを繰り返していた、そして他の動物達も・・・。
「風の流れ、雲の動き・・・木々のざわめきを・・・大地と共に生きる者たちの声・・・波動!!これがカラレスの言ってた星の声か!!今なら分かる!!」
「ありがとう・・・僕はまた同じ過ちを繰り返すところだった」

以前カラレスに言われた自分達が強大な力を授かった意味をタロウは理解し始めていた・・・。
真の戦士として覚醒を始めたタロウの闘気を感じた怪獣はタロウに向かって火球を放つが、それを片手で弾き飛ばすタロウ・・・「未来を守るために戦う!」

力の意味に目覚めたタロウ!燃えたぎる正義の炎が敵を焼き尽くす!次号タロウ大爆発!!!

待ってぇ〜(泣)
ホント良い所で終わってくれますよ・・・(悔)


続いてYahoo!コミックの方も6話『右腕の記憶』まで更新され、単行本12巻も来月発売の『仮面ライダーSPIRITS』です!!

今まさに大首領復活の儀式を行おうとしているサザンクロスに向かって命を懸けた最後の特攻を開始する風見志郎=仮面ライダーV3、そのエネルギーを一文字隼人=仮面ライダー2号と本郷猛=仮面ライダー1号は感じ取っていた・・・。
「俺達の血を分けた弟が最後の技を使おうとしてるんだ・・・こんな所で寝てられるかよ!」
「志郎・・・お前はもう分かってるはずだ・・・それが命を引き換えにする技だということを・・・」

二人の自らのエネルギーを分け与えて生み出されたV3とは遠く離れていても常に特別な意識で繋がっていたのであった・・・。
レッドランプ・レッドボーン・ダブルタイフーン、力の源である3つの力を全て解放するV3・・・その姿は共に戦ってきた立花藤兵衛ですらも見たことのない技だった・・・。

猛スピードで上昇していくアマテラスを追うV3、それを見上げるZXに謎の声が語りかける・・・。
ZX・・・続け・・・ZX、お前を“仲間”と呼ぶ者の死を意味のないものにしたくはあるまい
その声に導かれるかのようにV3を追って上昇するZX、だがV3はすでに最後の大技の体勢に入っていた・・・。

全パワーを右脚部に集め、内蔵された原子炉の炎をその身に纏い、開放された膨大な熱量と高圧パワーを集約しそのまま総てを敵にキックと共に抉り込む超滅技であった。

その時、ツクヨミの作った封印の門をツクヨミ自らが開放し、そのことにより大首領JUDOの手がアマテラスを包み込むように伸びてきた!
「フ、生還への欲望を抑えきれなくなったようだな・・・だが大首領、お前はここで俺と死ぬんだ!おおおおぉーーーー!!!!」

「V3火柱キック!!」

V3火柱キック!!

V3最後の大技はアマテラスの身体と大首領の腕を突き破り、その名の通り龍の如く巨大な火柱がうねり立っていた・・・。
ZXはその激しい爆発の中、銀の髑髏と遭遇しその姿を消していた。
火柱キックの凄まじき破壊力を恐れた暗闇大使はサザンクロスを四国から離脱させた。それは同時に時空魔法陣の結界を撃ち破り四国を地上に戻す結果にも繋がった・・・風見志郎の決死の覚悟が四国を救ったのだ。
しかし、力を使い果たしたV3=風見志郎はダブルタイフーンは砕け爆炎の中に姿を消した・・・。

地上に戻った人々はその歓喜に打ち震えるが、麺太郎たちは・・・。
「もどってこれたんだよ・・・スゲェ男が二人・・・犠牲になってな・・・」

仮面ライダーV3の命を懸けた戦いにより四国は救われた・・・だが島根では三影英介のキングダークによる作戦が始まろうとしていた・・・。

V3死す!?ゼクロスの行方は・・・?

待ってぇ〜(泣)

風見先輩は不死身の漢です!死んでなんかいませんよ!!(泣)

これでまた一ヶ月待つのは・・・辛いなぁ・・・(素)

3/26(月)メニュー
フリーラン、ラダー、ミニハードル、ストレッチ
サーキットトレーニング5セット
基礎、パスコントロール(1分×5セット)
4:2キープ(1分半×3セット)
センタリングS(左右各15分)
ハンドボールゲーム(5分3本)
ダウン

maskedriderspirits at 23:54|この記事のURLComments(0)ヒーロー魂!! 

2007年03月25日

激闘の余韻・・・

というわけでございまして、ここでのブログもあと一週間となったわけですが、そんなことはどうでもいいです・・・。

昨日のメビウスの余韻が・・・(泣)
そんなわけで今日は短いです(汗)
でも短いながらも熱く仕上げていきますので!!

だってコレですよ↓

http://www.youtube.com/watch?v=3z4t5a2QoGI

この予告は・・・たった15秒足らずのモノなのに、なんでこんなに胸が熱くなるんでしょうか・・・(泣)

あとは完全に獅子色君用ですが、なかなか良いものを見つけましたんで貼っておきます!

http://www.youtube.com/watch?v=C0iSjZ_GAYI

どうですかね?込み上げてくるモノなんてないとは思いますが・・・(笑)


さ、てことで今日はおしまいです(爆)

明日はマガジンZの発売日です!!風見先輩の決死の突撃の結末は!?必見です!

締め画像は、浅尾美和ちゃんと澤山璃奈ちゃん・・・この画像は結構好きです♪

副会長は見てないかな?(笑)

んツーケー


3/25(日)
関東強化リーグ
対 法政二
A戦 3−3(40分ハーフ)
B戦 0−3(30分ハーフ)


maskedriderspirits at 23:33|この記事のURLComments(2)ヒーロー魂!! 

2007年03月24日

最終三部作供崟篷召琉撤澄

皇帝エンペラ星人の攻撃を受けて墜落したガンフェニックストライカー、そしてついに世界中のインペライザーが進撃を始める・・・。

傷だらけのメビウスはインペライザーの侵攻を止められない・・・。
しかしその時人々が・・・
「メビウス〜!がんばれぇ〜!!」
「頑張って〜!ウルトラマン〜!!」
「負けるな〜!メビウス〜!!」
「頼む!立ってくれ、ウルトラマン〜!!」


自分は一人ではない・・・共に戦ってくれるたくさんの仲間がいる・・・メビウスは残り少ない力を振り絞りバーニングブレイブに変身し立ち向かう!

そして捨て身の必殺技メビュームダイナマイトでインペライザーを打ち倒した!!
メビュームダイナマイトメビュームダイナマイト2
しかしそれによってミライは再び満身創痍の状態になってしまった・・・。
戦いを終えたミライの元にメビウスの戦いを見ていた人々が集まってきた・・・
「ママ、メビウス・・・あのお兄ちゃんなの?」
「そうよ」
「ありがとう!」

身体は疲労困憊のミライだったが、心は満たされていた・・・。

一方GUYSスペーシーでは太陽の黒点の高エネルギー体の異常肥大を確認していた、このエネルギー体の肥大速度は上昇しており、太陽そのものを飲み込もうとしたいた・・・。

そして東京ではメビウスがインペライザーを倒したものの、またすぐに別の個体が現われていた。そして世界中で侵攻していたインペライザーが空間転移でフェニックスネストの周囲3キロ以内に結集していた・・・メビウスの居る日本に総攻撃が開始されようとしていた。
再びメディカルルームに運ばれたミライを見送り、他のメンバーはすぐにインペライザー迎撃の準備に入った。
ついにフェニックスネストに向けて侵攻を開始するインペライザー、サコミズの指揮の元、全てのメンバーが力を合わせGUYSの最後の決戦が始まろうとしていた・・・。
「ウルトラマンの心に・・・ミライの頑張りに応えよう!ウルトラマンを信じた人々の想いを無にしないためにも!!GUYSサリーゴー!!」
「GIG!!」


基地の迎撃システムを総動員してインペライザーを迎え撃つGUYS、シルバーシャークGとフライトモードも準備完了していた・・・。
しかしインペライザーを一体倒したものの、その攻撃でシルバーシャークGの一基が破壊、そして別の一体がまた現われる!フライトモードに移行しようとするフェニックスネストだったが、それより早くインペライザーの攻撃を受けて変形不能に陥ってしまう・・・無差別攻撃によって粒子加速器も破壊されマケット怪獣も使用不能になり基地も壊滅状態に・・・そんな中病床からミライが起き上がってきた。
空間転移
「僕も一緒に戦います・・・」
「お前、今の自分の状態分かってんのか!!」
「地球の人たちはウルトラマンメビウスを必要としてくれました・・・その想いに・・・僕は応えたい!!それに・・・ここは僕達の・・・思い出の場所ですから」


しかしインペライザーの侵攻は止まらない・・・砲撃の瞬間!
真っ二つに一刀両断されたインペライザー、その背後から現われた姿は宇宙剣豪ザムシャーだった!!
ザムシャー
「勘違いするな、貴様は俺が斬ると決めた相手だ!」

そして復元を開始しようとしたインペライザーを謎の力が押し潰し、全てのインペライザーを宇宙へ放り上げた!
「何が・・・?」
そこへ現われたのは、サイコキノ星人のカコとファントン星人だった!!
インペライザーの復元を封じ宇宙へ放り出したのは強力なテレキネシスの力を持つカコとファントン星人によるのもだった。
「キレテ コシ キレキレテ」
「私は・・・ミライの妹だもん!!」

ファントン星人カコ
ウルトラマンの、ミライの、地球のピンチにかつての敵や触れ合った宇宙の同胞達が集った・・・それは何者にも代え難い素晴らしい希望をミライ達に与えていた。
「見ているかエンペラ星人・・・これが我々が紡いできた絆だ!」

しかしそんな希望を打ち砕くかのごとく上空からついに皇帝エンペラ星人が現われる!その強大な力に周囲の街は降臨の衝撃波で次々と火の海になっていった・・・。
降臨
「これが・・・エンペラ星人」
「余は暗黒の支配者・・・ウルトラの父よ、光の者たちよ!ついに3万年前の決着をつける時がきた!!」

かつて3万年前、伝説のウルトラ大戦争(ウルティメイトウォーズ)でウルトラ戦士との全宇宙を巻き込む大戦争を起こしたエンペラ星人が3万年ぶりに表舞台へ姿を現したのだ!エンペラ星人はその時から光の国の戦士達に激しい憎悪の炎を燃やしていたのだ!!

ウルトラ大戦争憎悪

「見るがいい!すでに太陽は燃え尽きつつある・・・今こそ全ての光は閉ざされ、そしてこの星は息絶えるのだ!!」
太陽が黒点に侵食され光を失い、地球は光の差さない暗黒の星となってしまった・・・。
「ウルトラマンよ、光の者たちよ!愚かな選択をした全ての命もろとも漆黒の闇となれぃ!!滅びされぃ!!余が降臨した以上、この星に未来はない!!」

エンペラ星人は宇宙一の剣豪と言われたザムシャーを全く寄せ付けず、カコのテレキネシスも跳ね返す!そして残ったシルバーシャークGをも破壊される・・・。

変身不能
「僕が行きます!!」
ミライはメビウスに変身しようとするが、メビウスブレスが光の粒子になって消えてしまう・・・「どうして・・・」
気絶してしまうミライ・・・もはやミライに戦える力は残っていなかったのだ。

「余に立てつく者は許さぬ!」
エンペラ星人はフェニックスネストに攻撃をするが間一髪のところでウルトラマンヒカリが現われ防御する!しかしその凄まじき攻撃にアーブギアを纏ったヒカリですら弾き飛ばされる・・・圧倒的なエンペラ星人の力の前に次々に倒れていく戦士達、そして成す術のないGUYS・・・。
「チキショー!!何も出来ねぇのか!!何か手はねぇのか!!」

その時何かを思い出したリュウは走り去った・・・。
リュウは唯一残っていた機体であるガンクルセイダーに乗り出撃する。それはかつてセリザワがウルトラマンヒカリになる前に愛機としていた機体であった・・・。
ガンクルセイダーで特攻を開始するリュウ!
「絶対に守るんだ!!俺達の思い出の場所を!地球の未来を!覚えてるだろ!この機体を!!」
リュウの叫びにヒカリはセリザワは起き上がり、エンペラ星人に立ち向かう!そしてそれに呼応してザムシャーも!!
スペシウム弾頭弾、その隙にザムシャーとヒカリが斬り込む3段攻撃!!
効かず・・・
しかしその魂を込めた一撃ですらもエンペラ星人は片手で跳ね返してしまう・・・そしてついにその力はフェニックスネストに向けられた。

壊滅的な打撃を受け、その圧倒的な力の差の前にもはや抗う術もなくなっていた・・・絶望が仲間達を包み込む・・・そしてトドメの一撃が放たれる!!

しかし、絶体絶命の人間達を自らの身を盾にして守ったのは・・・ザムシャーだった・・・。
「光の者でもないお前がなぜ・・・?」
「これが・・・守るという・・・ことなのだな・・・メビウス・・・あぁ・・・」

守る!!ザムシャー死す

かつて宇宙一の剣豪としてその名を轟かせたザムシャーは地球でメビウスと出会い本当に強いのは守るべきもののある者だと知り、強さだけを追い求めていた頃とは違う本当の強さを最後に見せてくれました・・・その死に様はまさに宇宙一の剣豪にふさわしい最後でした・・・(泣)

「よくもザムシャーを!!」

ナイトシュート効かず・・・
ヒカリは残された力を振り絞りナイトシュートを放つが、あっさりと跳ね返される。そして攻撃を受けたアーブギアはついにその姿を消してしまう・・・しかしそれでもヒカリは前に出る
「惑星アーブよ・・・感謝する!!」
ザムシャーが残した刀を拾い、一瞬の隙を突きエンペラ星人に一太刀浴びせた!
しかしそれがヒカリの命を懸けた最後の一撃だったのか、ナイトブレスが消えヒカリはその姿を消してしまった・・・。

一撃消滅
「リュウ、メビウスを地球を・・・頼んだぞ」

その声は紛れもなくCREW GUYS JAPAN前隊長セリザワカズヤの声だった・・・。
しかしヒカリの最後の一撃もエンペラ星人を激怒させるだけだった・・・そして残された唯一の戦力であるリュウのガンクルセイダーは特攻を仕掛けるが、エンペラ星人の攻撃により・・・大爆発を遂げてしまう。

傷戦死?
「リュウさぁ〜ん!!」

リュウとヒカリの生死は?
黒点が太陽を支配し暗黒の闇が地球を・・・太陽系をも覆い尽くそうとしていた・・・。


次回予告!
ゾフィー

「ファイナルメテオール解禁!!」
「聞こえるはずだ・・・仲間達の声が・・・地球の未来は今、君達に託されている・・・人間がいたからどんな敵とも戦ってこれた・・・そして救ってくれ、弟よ!!」


ウルトラマン&ジャックエース&セブン



次回最終回、最終三部作掘嵜瓦らの言葉」

レオ兄弟

「ありがとうございました!!」

予告のミライの涙で自分も涙が止まらなくなりました・・・(大号泣)

嫌です・・・校長、何とかなりませんか?
もうメビウスが見れなくなるなんて・・・考えられませんよ・・・(号泣)

最終回・・・見たいけど見たくない・・・。


3/24(土)
U−17TOP2リーグ
対 武蔵越生
2−0

最終成績3勝3敗 勝ち点9


maskedriderspirits at 23:55|この記事のURLComments(2)ヒーロー魂!! 

2007年03月23日

漢はいつも一人で戦うんだ・・・

自分自身と戦うんだ!!

というわけで、今日は給料が入ったのでウルトラマンメビウスDVD9巻を購入してきました!!

え?購入ですよ!!

もうレンタルとか無理ですもん!!この後すげぇ面白くなってくるんですから、もう買いますよ!!今まで発売されているものも近いうちに購入してフルコンプしますよ!!

というわけで9巻なんですが、やっぱり何と言っても『故郷のない男』でしょう!!

レオ兄さんことおおとりゲンさんが登場してくれます!
以前あゆさんが自分のブログでこのエピソードを紹介した時に凄く評価してくださったんですが、もしよろしければレンタルされているんでご覧になっていただければと思います。本当に素晴らしい作品ですから!(素)

おおとりゲンレオーーーーー!!!!

何でしょうね・・・かなりの回数見ているエピソードなんですが、未だに見ると胸が震えて一瞬画面が見づらくなるんですけど・・・(汗)

そんな軟弱なことではゲンさんにもダンさんにも叱られてしまいますよね・・・。

その目は何だ!!その顔は!その涙は何だ!!
お前のその涙で・・・この地球が救えるのか?


ってね(泣)

でも試練を乗り越えて真の漢になった時には厳しかったその顔が笑顔になってくれるんです・・・。
笑顔

この笑顔にまた泣かされてしまうんですけどね・・・。


とにかくレオ兄さんは最高なんですよ!!ホントに購入してよかったです(涙)
久しぶりにコレ↓を見ちゃったってことです!
http://www.youtube.com/watch?v=CLvbkdX3YO8

付録の「ザ・ウルトラマンメビウス」はもうちょっと長くてもいいのにな・・・タロウ兄さんとカタン星人&シルバーブルーメの戦いはどうなるんでしょうか・・・?


というわけで、明日はメビウス本編の放送があります!
ラスト2回!本当に寂しい限りですが、我々も最後の戦いを見届けなければいけません!!

最終三部作供崟篷召琉撤澄廚鰐斉午後5時半放送です!!


3/23(金)メニュー
ランニング、ブラジル体操、ストレッチ、基礎
キープ&ターン10回
センタリングS(左右各15分)
セットプレー確認
個人練習
筋トレ、ダウン

maskedriderspirits at 23:56|この記事のURLComments(2)ヒーロー魂!! 

2007年03月22日

面白いの?

マリナ&コノミ東部動物公園にて

東武動物公園行きたかったなぁ・・・。


さ、リア・ディソンと一回ぐらいちょっと・・・なんて思ってる皆さんこんばんは!

ま、思ってる人がこんばんはって言ってくれればOKです(笑)

え、何が?(爆)

さ、明日は給料日なんでメビウスDVD9巻買わなきゃ♪(逃)



maskedriderspirits at 23:57|この記事のURLComments(3)趣味のお話