2011年06月30日

エピソード6:A・猪木?



1970年代後半からNWF戦、覆面剥ぎマッチでA猪木と激戦を続けたスーパースター。
2009年の来日時、約20年ぶりの再会を果たしました。猪木氏は、トレードマークの赤いマフラー
姿で登場。一方、スーパースターは比較的カジュアルなスタイルで二人は再会したのでした。


Episode 6 : A・猪木

スーパースター:猪木と再会してどうだったか??ニヤリとしてシンプルに一言。

"INOKI IS INOKI "

これ以上のことは何も語りませんでした。ブルーサファイアの目の中では、”分かるだろう?”
とも言いたかったようにも感じた瞬間でした。レスラーはリング上が全てなのでしょう■

305932571












  

Posted by maskedsuperstar at 02:51Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月29日

【イベント情報】大阪ツアーロレス主催 流星仮面Osaka FINAL

bill


大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナの前にポスターが貼られていました。
梅雨明け真近。大阪も流星仮面との暑い夏がもう直ぐはじまります。

【大阪イベント】

●7月14日(木)大阪 トークショー、サイン会  場所 : カウント2.99 入場料金 \2,000(ドリンク付)
  開始時間 : 20:00 〜 22:00予定 
  問合せ先 : カウント2.99   

●7月15日(金)開場18:00/試合開始19:00 大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ

「流星仮面 OSAKA FINAL」〜Make‐A ‐wish of japan チャリティー大会〜
■共催:流星仮面 OSAKA FINAL実行委員会/大阪プロレス株式会社
■問合せ:大阪プロレスグッズショップ06-4708-1141

■入場料金:VIPルーム20000円(当日同じ)、最前列スーパーシート(記念グッズ付)
6000円(当日6500円)、リングサイド5000円(当日5500円)、2階指定席5000円(当日5500円)、
1階指定席4000円(当日4500円)、中高生指定席2000円(当日2500円)、小学生指定席1000円
(当日同じ)※未就学児は無料。保護者の膝の上での観戦。

■アクセス:各線、難波(なんば)駅下車、なんばウォークB22出口より徒歩1分。
■プレイガイド発売:6月25日(土)
■チケット取り扱い店:チケットぴあ0570−029−977(Pコード594−130)、
ローソンチケット0570−084−003(Lコード56097)、プロレスショップバディスラム(難波)
06−6645−1378、モーニングプロダクション(難波)06−6648−9513、Rプランニング
075−752−3118、大阪プロレスグッズショップ06−4708−1141、その他ポスター掲示店

【都内トークショー】

●・7月10日(日)「サイン会&2ショット撮影会」 デポマート 11:45am - 12:30
   Tel. 03-3818-6221

●7月13日(水)流星仮面ファンの集い(パーティー形式) 19:15 -
     トークショー、Q&A、サイン会、グッズ販売
      場所 渋谷 巨門星 (予約制)
     入場料 ¥6500(コースディナー形式:食事、ドリンク付)
     事前登録制につき msuperstarjp@yahoo.co.jpまでご連絡ください。
     各種グッズ販売



皆さまのご来場をお待ちしております。
  
Posted by maskedsuperstar at 21:36Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月27日

【最新情報】マスクド・スーパースター引退ツアー&イベント

既報の通り流星仮面 マスクド・スーパースターの引退ツアーが開催されます。
7月17日 新木場1st Ringでの引退試合に向けて最終スケジュールが確定しました。

本人より「大好きな日本で引退試合を開催できることは光栄です。今まで応援して下さった
ファンの方、新しい世代のファンの方にお会いできることを楽しみにしています。」
とメッセージが寄せられています。

今回のツアー収益金の一部は現在彼が勤務しているジョージア州アトランタの更生施設、
そして難病を抱える子供たちの夢を叶えるボランティア団体の日本支部 Make-A-Wish of
Japanに寄付致します。会場では募金箱も設置しますので多くの方が参加してくださいます
ようお願いします。

<来日中イベント>

●7月13日(水)流星仮面ファンの集い(パーティー形式) 19:15 -
     トークショー、Q&A、サイン会、グッズ販売
      場所 渋谷 巨門星 (予約制)
     入場料 ¥6500(ディナー形式:食事、ドリンク付)
     事前登録制につき msuperstarjp@yahoo.co.jpまでご連絡ください。

●7月14日(木) 流星仮面トークショー&サイン会 20:00 -
大阪 Pro-Wrestling Bar カウント2.99 Tel. 06-6213-2998 入場料金 \2,000(ドリンク付)

●7月15日(金) 大阪プロレス主催 流星仮面Osaka FINAL 大阪ミナミムーブ・オンアリーナ
    試合開始 19:00 Tel. 06-4708-1141

●7月17日(日) 流星仮面Final 引退試合 新木場1st Ring
試合開始 12:30 チケット問い合わせ Depo Mart Tel. 03-3818-6221

会場では募金箱を設置すると共にオリジナルグッズを販売します。
予定されているラインナップ:
流星仮面Tシャツ \3,000 ポートレート \1,000 オリジナルフォト(4ツ切)\2,000 (2L) \1,000
また、特別価格で試合用マスクも販売します。
持参して頂ければ思い出のグッズ、写真などにもサインを入れます(サイン一回につき\1,000)
2 Shot撮影 (ひとり一回につき\1,000)

皆さまのご支援、ご協力を宜しくお願い致します。
  
Posted by maskedsuperstar at 00:11Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月25日

毎日新聞に流星仮面が・・・




des


かなり前のことですが、ある記者からメールを貰いました。昭和プロレス全盛の古き良き時代を知ってい
た記者の方でした。何気なく毎日新聞電子版を見るとこの記事が掲載されていましたのでご紹介します。
記事の中身はスーパースターというよりはイーディ先生になっています(笑)

1つだけ言えることは、マスクを被ったスーパースターとイーディ先生は全く別人であること。

エピソード続き、メッセージは近々更新します。  
Posted by maskedsuperstar at 00:19Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月22日

【マスクド・スーパースター関西ラストマッチ】




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

7月15日(金)開場18:00/試合開始19:00 大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ

「流星仮面 OSAKA FINAL」〜Make‐A ‐wish of japan チャリティー大会〜

■共催:流星仮面 OSAKA FINAL実行委員会/大阪プロレス株式会社

■問合せ:大阪プロレスグッズショップ06-4708-1141

■入場料金:VIPルーム20000円(当日同じ)、最前列スーパーシート(記念グッズ付)
6000円(当日6500円)、リングサイド5000円(当日5500円)、2階指定席5000円(当日5500円)、
1階指定席4000円(当日4500円)、中高生指定席2000円(当日2500円)、小学生指定席1000円
(当日同じ)※未就学児は無料。保護者の膝の上での観戦。

■アクセス:各線、難波(なんば)駅下車、なんばウォークB22出口より徒歩1分。

■プレイガイド発売:6月25日(土)

■チケット取り扱い店:チケットぴあ0570−029−977(Pコード594−130)、
ローソンチケット0570−084−003(Lコード56097)、プロレスショップバディスラム(難波)
06−6645−1378、モーニングプロダクション(難波)06−6648−9513、Rプランニング
075−752−3118、大阪プロレスグッズショップ06−4708−1141、その他ポスター掲示店
  
Posted by maskedsuperstar at 00:36Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月21日

エピソード5  : 流星仮面の謎(1) ブルーデモンとは??



The Masked Superstar vs. Eddie Gilbert

流星仮面のマスクの歴史は、奥さん(スーさん)の祖母(ワニータさん)にはじまり、現在に至っています
がまだまだ謎が多いのです。76年9月デビューから80年代前半までのほとんどは、ワニータさん製です。

ワニータさんはネイティブアメリカンで器用で且つ、裁縫が得意だったようです。彼女は亡くなる91歳まで
スーパースターのマスクとジャケットを作り続けたのです。”本当に素敵な女性だった”とビルさんは言って
いました。

ワニータさんが他界した後のマスクはどこで作らていたのでしょう?表情にばらつきがある、70年代のマスク
とは異なり、80年代初頭からのマスクの一部は明らかにワニータさん製と違うのです。どこか違う表情であり
ながらも纏まりがあるのです。その上、テリトリー毎にマスクの表情が違う。同じ製作者であるとは思えない
のです。これらのマスクはどこで作られていたのでしょうか?

Episode 5:  流星仮面の謎(1) ブルーデモン????

スーパースターと出会って間もない頃、アトランタ郊外の日本食レストランで食事をしていた時、、当時の
マスクの製作者について聞いてみると『製作者???』とあっけない答え。続いて『アメリカ、南米、日本』。
アメリカ製、日本製は分かるのですが南米??ということだったのです。

『メキシコじゃないの?』と聞くと『No!Made in South America 』 何故南米なのか??謎だらけです。

まず日本について、『新日本のツアーの際にプレゼントしてもらった。あのマスクメーカはまだ製作している
のか?確か、5−6枚だったと思う。イーグルタイプは日本製、パーティ用やオリジナルタイプもあったかな』
ということで日本製については調査終了。

さて、話は南米に戻り、もう少し突っ込んで聞いていると、出てきた答えは『ブルーデモン』

『彼ににアレンジしてもらった』。ブルーデモン??どう考えてもスーパースターとブルーデモンの接点なんか
想像できないし、あり得ない。ブルーデモンとは一体誰なのか?

『彼はベネズエラ人。60年後半から70年中旬までミッドアトランティック地区でファイトしていた前座レスラー。
デビュー間もない頃、彼はマスクを被っていたから、マスクを頼んだ』???

『そのサンプルを妻の祖母に渡して、彼女が似たようなマスクを作ってくれた。メタリック製(ラメ)の誕生か
も(笑)』 このサンプルマスクから、スーパースターマスクの一部は、ラメ製が登場し、表情も安定してきた
のでした。(スーパースターデビュー前のミッドアトランティック地区にはスーパーデストロイヤー(ドン・ジャ
ーデン)が既にラメ製マスクを使用)

デビュー当時はジャージ製、ブリオサ製が多く、サテン生地やラメ生地はあまりなったようです。

ではブルーデモンとは誰か?スーパースターもさすがに彼が誰だったのかも覚えていません。

調査の結果、確かにブルーデモンらしきレスラーは、確かに60年後半〜フロリダ、タルサ、ミッドアトラン
ッティック地区で実在した。記録は1969年。ブリスコ兄弟達とファイトした記録がある。 ”The Blue Demons ”
となっておりいずれもタッグ戦。つまり、ブルーデモンは2人存在したことになる。

09/16 Tulsa, OK The Blue Demons beat Gerald Brisco & Red McKim
09/20 Oklahoma City, OK The Blue Demons beat Tom Bradley & Gerald Brisco
06/03 Tampa, FL The Blue Demons beat Jack Brisco & Louie Tillet

はたしてブルーデモンとは一体誰なのか?ベネズエラでマスクが作られたのか?この件については、
もう少し調査が必要でしょう。サイクロン・ネグロもマスク(カリプス・ハリケーン)を被っていました。
彼もベネズエラ人。この辺にもヒントがあるかもしれません。流星仮面マスク謎解きはまだまだ続きます■

(次回に続く) Next : エピソード5  : 流星仮面の謎(2) ジョージ・スコット&スーパーデストロイヤー


  
Posted by maskedsuperstar at 00:10Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月20日

エピソード4  敵前逃亡!新日本プロのミステークとは?



1978年3月新日本プロレス「ビッグ・ファイト・シリーズ」蔵前国技館最終戦。メインイベントは
スーパースターVS猪木戦。同じシリーズに藤波戦を控えたカネックも来日していました。
しかし、蔵前の最終戦に事件が起きます。トークショーでも質問がありましたが、カネックが居
なくなった真相はスーパースターも知らないようです。控室では一体何が起きたのでしょうか?
スーパースター曰く、新日本はビッグミステークをしたと・・・そのミステークとは?

Epsode4 : 敵前逃亡された新日本のミステーク?

同時期に来日していたカネックがメインイベント前(1978年3月)逃亡したけど覚えている?

ああ、覚えているよ。試合前に彼がいなくなったので大騒ぎになっていた。初めは何が起きてい
たのは分からなかったけど。。。彼が居なくなったと控え室は騒然としていたよ。会場に来ないレ
スラーはアメリカではあるけど、会場から居なくなったという話はじめてだな。関係者が会場内を
探したようだが結局彼はいなかった。いなくなった原因?I don't know! 。ただ1つ言えることは新
日本はミステークを犯したことだ。

何がミステーク???

藤波との試合が出来なくなったのもミステークだが・・・・。

新日本の場合、通常ギャラの支払いは最終日の試合後なんだよ。あの時に限っては前日に支払
いがされたんだ。彼はタックスも払わずに帰国したんだから得したはずだ。(笑)

カネックとどう評価する?

あのツアーで、彼はしっかりと仕事をしてたし、藤波戦を拒否する理由があったとは思えないけどな
・・。藤波との試合も観たけどいい試合をしていたと思う。それ以上に何か深刻なことがあったのだろ
う。それ以上は分からない。当時、英語は話せなかったがその後も新日本のツアーで一緒になった
ことがあるが、彼はいい奴だし、試合もしっかりするよ。●●とは大違いだ(笑) とにかく新日本は損し
たな。それ以来、支払いは全て最終日になったよ■




【来日中イベント】

関西地区

●7月14日(木)大阪 トークショー、サイン会
  場所 : カウント2.99
  開始時間 : 20:00〜予定 
  問合せ先 : カウント2.99   

●7月15日(金) 流星仮面 OSAKA FINAL チャリティー大会  (大阪プロレス)
  場所 : 大阪プロレスアリーナ (ミナミムーブオンアリーナ)
  開始 :  18:00 開場 19:00試合開始 全試合4-5試合予定
  チケット情報 :大阪プロレス   Sリングサイド \6,000 リングサイド \4,000 - \5,000 バルコニー\5,000 VIPルーム 200,000
  
都内

●7月13日(水)流星仮面ファンの集い (主催:流星会)
  開始 19時〜 トークショー、サイン会(食事、ドリンク付き)
  場所 都内開催予定 
  事前登録制になりますので問合せ下さい。 問合せ先 ⇒ msuperstarjp@yahoo.co.jp 
   
●7月17日マスクド・スーパースター引退試合 「流星仮面FIESTA・FINAL」 
  場所 新木場1st Ring
  開始 12:30 〜
  チケット情報 デポマート
  
Posted by maskedsuperstar at 00:01Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月19日

イベント情報【大阪引退試合】 ”カウント2.99”



大阪イベントの予定が決まりましたのでお知らせします。
7月15日大阪引退試合では藤波選手とのタッグで激突!引退前にふさわい対戦カードになり
ました。詳細は大阪プロレスまで。

●7月14日(木)大阪 トークショー、サイン会
  場所 : カウント2.99
  開始時間 : 20:00〜予定 
  問合せ先 : カウント2.99   

●7月15日(金) 大阪引退試合  (大阪プロレス)
  場所 : 大阪プロレスアリーナ 
  開始 :  18:00 開場 19:00試合開始 全試合4-5試合予定
  チケット情報 :大阪プロレス   Sリングサイド \6,000 リングサイド \4,000 - \5,000 バルコニー\5,000 VIPルーム 200,000
  
【都内イベント】

●7月13日(水)流星仮面ファンの集い (主催:流星会)
  開始 19時〜 トークショー、サイン会(食事、ドリンク付き)
  場所 都内開催予定 
  事前登録制になりますので問合せ下さい。 問合せ先 ⇒ msuperstarjp@yahoo.co.jp 
   
●7月17日マスクド・スーパースター引退試合 「流星仮面FIESTA・FINAL」 
  場所 新木場1st Ring
  開始 12:30 〜

他にデポマートでのサイン会を予定しています。日程が決まり次第、お知らせします。

皆さまのご来場をお待ちしていると同時にチャリティーへのご協力を宜しくお願いします。
  



次回エピソード4は、『敵前逃亡!新日本プロのミステークとは?』です。お楽しみに■
  
Posted by maskedsuperstar at 12:03Comments(0)TrackBack(0)

大阪イベント情報

大阪のイベント情報は明日昼頃に正式にお知らせしますのもう少しお待ち下さい。予定通り7月14日、15日に開催します。

  
Posted by maskedsuperstar at 00:02Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月18日

エピソード3: 流星仮面の教育論



テーマ曲: THE FLY


Mスーパースターは日本のことを"BEAUTIFUL"の一言でで形容します。メールでも会話の
中でも"Beautiful Country"という言葉が頻繁に耳にすることが多いのです。

では、何がBEAUTIFULなのか?

2009年大阪でのトークショー時のファンの方からのエピソードを紹介します。

Episode3: 流星仮面の教育論
 
2009年大阪のサイン会&トークショーは多くのファンが詰めかけ非常に盛り上がりました。
ここで大阪のファンの皆さんには改めてお礼申し上げます。会場となったビルの1Fのエレ
ベーター前に大勢のファンのが行列を作っている所に、スーパースターが登場。
(大阪の街中で銀のマスクを被って歩くのが凄いかもしれません)本人もご満悦でした。

一般にトークショーではプロレスに関することがほとんどなのですが、ファンの方から

『子供が生まれたけど、どのように教育をすればよいか?』

との質問がありました。この質問を受けた本人は、スーパースターではなく、イーディ先生
に変身。マスク越しにニヤリとしたブルーサファイアの目を今でも覚えています。

一般にこの手の質問に対する答えは簡単ではないと思うのですが、このような質問は、まさ
に本人の得意分野。He is A Professional Teacher & A Mentor For Kids At Risk なのです。

イーディー先生は、考える間もなく、次のような答えをしてくれました。

『子供に教育は非常に大事であり、人生を左右すると言っても過言ではない。子供に対しては愛情
を持って接すること、誰でも初めは子供の先生は親なんだから』から始まり

『子供は何も知らないのだから、一度は何でもやらせてみること』と続きました。そして次に

『何が悪いことなのか、何が正しいことなのをしっかり教えて教育することが大事であり、悪い事
に対しては、”何故悪いのか?”を教えること。叱るときも親としての愛情が必要』

会場は拍手喝さい。Q&A形式のトークショーも無事に終わり2日間に渡る関西ツアーを終えたの
でした。教育論の質問をしてくれたMさんありがとうございました。今回の来日時も大阪に行きますの
で是非会い来て下さい。

話は、BEAUTIFULに戻り、大阪から都内に戻る新幹線の中で、イーディ先生はまた、BEAUTIFUL
とつぶやいたのです。”何かBEAUTIFUL?”と聞くと、

『アメリカのファンは、私のチャリティーに協力をしてくれているけど、トークショーでは100%プロレス
の話のみ。しかし、日本のファンは違う。教育等の考えをしっかり持った国民だから、街も綺麗だし、
犯罪も少ない。この教育についての質問には驚いた』 更に 『神戸の件もそうだ』 神戸の件?

実は、神戸のチャリティーイベントの前に、イーディー先生とコンビニに行った際、先生は、ホテルの朝
食券を無くしてしまったのです。後でこの事に気づき、フロントへ朝食券を再発行しようとお願いした所、
無くしたはずの朝食券が届けられていたのです。本人はこれに驚き、『アメリカでは考えられない』と
感激していました。(余談:コンビニではコーラを購入。イーディ先生はコーラが好きなのです)

関西ツアーは、本当に熱い2日間でした。日本が好きなイーディー先生は、1カ月後にやってきます。
今回は前回と同様に各地でチャリティーイベントを開催しますので皆さまのご支援を宜しくお願い
します。■
  
Posted by maskedsuperstar at 17:53Comments(0)TrackBack(0)