2011年08月21日

"Forgiveness" from 7.14 Osaka Tour

大阪は前回来日から2年振りの流星仮面。恒例となったトークショーが、カウント2.99で開催されました。
会場は立ち見がでるほどの満席。シュートな質問もOKという流星仮面のお許しが出たせいもあり、雰囲
気も非常にアットホームで多くのQ&Aで盛り上がりました。トークショーの内容を簡単に少し御紹介します。

a
 Photo By KIngo Arita

Q1『今まで闘った中で一番強かったのは誰?』

多くの強豪ーと闘ったが、誰か1人に絞るのは難しい。トップレスラーと闘う環境に恵まれたことに感謝して
いる。但し、1人だけどうしても勝てない相手がいる。 Who?  "My Wife"

現役時代、多くの時間をレスラーとして過ごしたため、子供の世話や家事は全てワイフがしてきた。おそらく
、彼女には一生勝てないだろう・・・・。(会場爆笑)

Q2『Ax Demolitionについて:どんなレスラー?』

AxはWWF(当時)のスタイルなのでスーパースターとは全く異なるキャラクター。NWAとWWFのスタイルの
違い。NYではあまりテクニックは必要なかった。

 -Axについての評価は?

Axのことは知っているが闘ったこともないし、控室で会ったことも無い。(注:同一人物なので会える訳ありま
せんが・・・半分JOKEの答えです)レスラーとしては"So So" (笑)・・・・だそうです。

Q3:『育成に必要なことは?』

学校の子供育成に必要なことは何か?流星仮面は"Forgiveness" という言葉を挙げました。

『全ての面で寛容さを持つことが大切。間違いを犯しても怒らないこと。何度もチャンレジさせて何が悪い
のかをしっかりと教えることが大事』

日常生活においても許しがたいことは仕事含め遭遇する世の中ですが、何事も "Forgiveness" という言
葉が印象的でした。

また、あるレスラーに対する質問については、、『良いレスラーかもしれないが、直ぐに”かっと”なる性格の
ようだ。レスラーは、リング上でエキサイトしているように見せかけているが、試合運び等、常に”マインドは
冷静でなければならない”』と、冷静に物事を判断することや組み立てて行動することの重要性について教
えてくれました。よく考えてみると流星仮面の質問に対する答えは、必ずその答えに対し”WHY”という補語を
付けてくれるのです。
 
IMAGE024


その他ご紹介したいQ&Aはまだまだありますが、シュートなQ&Aは参加して頂いたファンの皆さんの特権と
しておき、一般的なQ&Aは機会をみて後日紹介します。また、大阪トークショーの内容や来日中のインタビ
ューは、後日冊子として纏める予定です。

トークショーに参加して頂きましたファンの皆さん、カウント2.99スタッフの皆さん、大阪イベントで支援して頂
いたスタッフの方々、色々とご支援、ご協力ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。



Posted by maskedsuperstar at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/maskedsuperstar/51850853