2011年08月25日

NWA Legend 2011 (2) "Southern Heroes"

ジョージア地区で激戦を演じたレスラー”トミーリッチ”&”オースチンアイドル”

残念ながらどちらのレスラーも全日本ではブレークしませんでした。この二人のタッグを日本でも観てみたかっ
たものです。トミーは流星仮面とはジョージアヘビーを争い当時のドル箱カード。また、短期間ながらも元NWA
チャンピオン。このタイトル奪取には色々な説がありますが、NWAの政治的な背景があるようです。しかも奪
取した場所もジョージア。このヒントは、ジム・バーネットにあります。流星仮面曰く『ジョージアでは人気No.1レス
ラー』だったそうです。

アイドルは、マスカラスの刺客として来日していましたがもう少し絡めたら面白い存在だったかもしれません。
一応、バトルロイヤルでは決勝で鶴田にフォール勝ちしているので全日本もプッシュされた気配があったので
すが・・・。”スヌーカー、アイドル組×マスカラス兄弟”アメリカであればもちろんスヌーカ組の勝ちでしょう(笑)
また、試合が成り立つかも疑問になります(笑)

今思うと当時のジョージア、クロケットプロモーションには魅力あるレスラーの宝庫だったと実感します。
しかし、この黄金テリトリーも1984年7月のブラックサタデー以降、NWA共に衰退の途に。一方でクロケット
プロモーションが最後までNWAとして奮闘した時期でもありました。



Posted by maskedsuperstar at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/maskedsuperstar/51850922