2008年08月16日

2008-8-16-船橋若松

2008-8-16(土)

若松劇場
13:00到着。4番目のオープンショーをしていた。お盆休みと言うことあってかお客さんの数は60人以上いる。2回目の公演はダブル進行だったが特にポラの時間制限は無かったものの、ポラの進行を早くするようにアナウンスは常時あった。
トリ以外は全員若松劇場所属の踊り子でポラは4,5番はかなり売れていた。最初に20人近くの人が並んでいたので、単純計算すると3人に1人は買っていたことになる。

1.春乃はなみ
初見の踊り子。ハワイアンの衣装での踊り。ベットショーはミルキーウェイからの登場でトップレスで人魚をイメージした衣装だった。ベテランの踊りで楽しかった。オープンショーも含めてタンバリンを禁止するというアナウンスもあった。

2.鈴木りん
初見の踊り子。スレンダーな美人だった。ピンクのドレスの衣装での踊り。その後ピンクのシースルーでベットショーだったが、オナベットとポーズベットをしていた。時折みせる笑顔がとてもよかった。

3.葉里果梨
初見の踊り子。背が小さな踊り子だった。デビューして間もない若松の新人。ピンクのミニスカ風のドレスで歌いながら可愛らしく踊っていく。黄色いシースルーを来てベットショー。新人とは思えない楽しい踊りだった。

4.千葉なぎさ
赤のチャイナ風のドレスを着て、羽が無数についた冠をつけの踊り。とても優雅に踊っていた。天女の様な白いドレスに変わって、さらに白いシースルーでベットショーだったが、特にベットショーは迫力がある音楽を使っているのが驚いた。通常ベットショーは静かな曲を選曲するが、迫力ある音楽を使ってのベットショーはそれもまた見ていて楽しかった。

5.牧瀬茜
白い天女の様な衣装をきて踊っていく。特に場面展開をせずそのまま脱いでいくというものだったが、それもまた面白いアイデアで楽しかった。当然ポラもかなりの行列が出来ていた。

6.矢崎茜
以前に渋谷道劇で見た踊り子。2回目の観劇と思う。
2個出しの様子だったが、一つ目はメモを取るのを忘れていた。
2つ目は薔薇を咥えて、赤い着物を着て登場。脱いでお祭りのハッピの衣装になりお祭りをイメージした踊り。その後は黒いシースルーを着てのベットショー。

masternao2000 at 23:36|Permalinkclip!ストリップ | 船橋若松

2008年08月09日

2008-8-9-船橋若松

2008-8-9(土)
若松劇場
16:00頃到着。2回目の進行で3番手が踊っていた。40人程度のお客さんで50人以上にまで増える。
ポラは全員目茶苦茶売れていたせいか、ダブル進行で時間が巻いていたのか3回目の進行はトリプル進行でポラサインは遠慮して欲しいとのアナウンスまであった。3回目終了の8時半で帰宅。


1黒崎 悠
吉沢伊織嬢とのチームショー。ミッキーの衣装での登場。元気の良いテンポで踊っていく。その後静かな曲でベットショーをする。ベットショーでは吉沢伊織嬢がミルキーウェイからの登場。

2大塚芽衣
黄色いカウガールの衣装での踊り。踊りの内容は前回から少し変えた様子。
前回見たとおりスタイルは良く、かなり可愛い。

3亜利沙
お祭りをイメージした踊り。ハッピを来て踊っていく。ベテランの楽しいおどりだった。

4川中理紗子
白い着物を着ての踊り、和をテーマにしている様子。迫力ある音楽で物静かに踊る姿は見ていて楽しかった。さすが道劇の看板娘。

5吉沢伊織
2個出し。青色のチアガールの衣装を着て、ボンボンをもってのおどりと手にランプを持ちながらアラビアンの踊りだった。かなり元気の良い踊り。

6羽月 澪
淡いピンクのドレスを着ての登場。脱ぐとピンクのブラと羽が無数についている下着で、更に背中にも羽根を突けていた。ベットショーはオナベットとポーズベットを両方こなしていた。


masternao2000 at 23:07|Permalinkclip!ストリップ | 船橋若松

2008年07月13日

2008-7-13-渋谷道頓堀劇場

2008-7-13(日)

3ヶ月ぶりに渋谷へ、12時に到着。1人目が踊っていた。
30数人程度でスタート、途中50数人程度まで増える。
2回目は30人程度でスタート。カットは一切無しだった。
以前のように短い持ち時間からた劇場と同じ時間になったようなので、他の劇場と違和感無く見ることが出来た。


途中でカップルには見えない女の子と中年手前の男性が入ってきて、男性が女の子にしきりにストリップの事を話をしていたがどうやらスカウトのようだ。



1 虹歩 札幌ニューカジノ
赤いミニスカ風のスカートとと黒い服を着ての登場。
次に赤いズボンと赤いブラを来て赤い帽子をかぶっての登場。
白のシースルーの衣装でベットショー
ベテラン中のベテランだけあって素晴らしい踊りだった。


2 寺丘早織 道頓堀劇場
デビューに用いた演目の再演。ピンクのスカートを着ての踊り。セパレーツ風の白の下着〜白のひらひらが無数に付いた衣装での踊り、ポーズベット中心の踊りだった。見ない間に大分からだが柔らかくなった様に思える。○イラバの曲が懐かしかった。

3 大塚芽衣 道頓堀劇場
先週の途中でデビューしたばかり。
黄色のラインのはいtt安代のセパレーツのミニスカ。
オナベットとポーズベットだった。
踊りは10分程度、
宣材の写真の通りかなり可愛い、男受けするようなスタイルと笑顔だった。
オープンショーの後に元気良く挨拶して行くのは好感がもてる。。挨拶がしっかりしている人は好感が持てますね。
デビューの新人だけ合って相変わらずエロポラが多い。(エロポラ自体は否定しませんが・・・)

4 あいあいら 道頓堀劇場
人魚のテーマにした踊りを再演だった。
道劇の中ではベテラン、踊りもやっぱり巣晴らし物だった。あの演目は個人的には好きだ。
9月に引退を表明している彼女。ポラのときも元気良く振舞っていた。

5 翔田真央 道頓堀劇場
紫色を中心とした貴婦人のドレスを着ての登場、マスクを持って踊っていく。
次にガーターを着て、鞭を持って女王様をイメージした衣装を来て踊る。

6 白雪恋叶 DX歌舞伎
青色のメイド風の衣装を来て白い傘を着ての踊り。
次に青のラインの白のミニスカ風の衣装に代わっていき、青いシースルーを着てのベットショー。

7 一愛遥 九条OS
花が無数に飾りに付いている白のロングスカートのドレスを着ての登場。
今週で引退をする彼女。引退公演だった。
青と白のセパレーツの衣装を着ての白いシースルーでベットショー。
今週で引退する彼女、道劇での引退公演だった。


masternao2000 at 23:48|Permalinkclip!ストリップ | 道頓堀劇場

2008年04月11日

2008-4-11-道頓堀劇場


2008-4-11(月)

1時丁度に劇場に到着。今日は3000円の入場料の日だった。お客さんが35人でスタート。途中で60人以上に増える。新しいお客が多い為が終始待ったりでポラもあまり売れず、スムーズな進行だった。
フィナーレはパチンコのみだった。
5時半頃に2回目が終了した時に撤収。


1.舞花 九条OS劇場
白いドレスを着ての踊り。かなりスタイルも良くゆったりとした踊り。


2.藍川あげは(デビュー) 道頓堀劇場
ピンクのドレスの衣装での踊り。デビューなのでかなり緊張している様子が伝わって来る様なゆったりとした踊りだった。ベットショーがオナベットだった。
スタイルは匠悠那嬢に似ている感じ。

(気になった一言)
カブリの端の席に新人つぶしの様な客が居て、ポラの時に5枚ほどオープンばかり要求していたが、それだけではなくてオープンをさせて「もっと指で広げて」注文をする始末。衣装を脱ぎますかと言うと席から「脱げ脱げ!」と騒ぐ親父まで居たのが気になった。さすがの投光の藤波さんも「新人をいじめないで下さい」と注意していた。ふと見るとスタッフも2人ほど見守っていた。しかし、それだけには終わらず、1回目のポラの時に散々オープンを注文した客は2回目のポラのときもその客がオープンばかりのポラを5枚ほど要求していた。オープンをするたびに席を立って覗き込む客が何人もいる。最後は早く逃げたそうな感じだった。
あのような客が居るから新人が潰れていくと言う人がいたが・・・・・いずれにせよ、全く嘆かわしい。オークションサイトで彼女のポラが売られていたらおそらくあの客だ。(ちなみのそのオヤジの特徴:カブリの端の席に座って、40代位のオヤジで薄いレンズの大きなメガネをかけていた、頭は禿てはおらず、青い縦横のラインの入ったシャツを着ている。今までに見たことの無い客だった。)


3.水姫真名 DX歌舞伎町
青と白のミニスカートの衣装でチュッパチャップを持っての踊り。黒いシースルーのドレスを着てのベットショー様々な表情でお客さんを見つめながらの踊り。
Iカップの巨乳は健在。ポラの時もお客さんを楽しませていた。


4.月夜乃空 札幌ニューカジノ
2個出し
1つ目はピンク色の忍者の衣装を着ての踊り。白いシースルーの衣装を着てのベットショー。
2つ目は赤い和服を着ての踊り


5.奈々子 大和ミュージック
大和ミュージックに奈々子あり!というべき踊り子。
白いウェディングドレスの衣装。その後、青いミニスカのセパレーツの衣装に早変わり。男を狂わすような愛くるしい笑顔で踊っていく。
大和ミュージックの看板に恥じない素晴らしい踊りだった。


6.春風るな 道頓堀劇場
紫色の貴婦人の衣装での踊り。その後、黒いバタフライパンティを着てのベットショーでオナベット。その後は紫色のシースルー着て大きな羽の扇子を持ってのポーズベット。道劇の中でも色気においては抜群の彼女。


7.詩田笑子 道頓堀劇場
緑色のチャイナドレスを着ての登場、白い扇子を持って踊っていく。その後、和服の衣装を着ての登場。ベットショーはオナベットとポーズベットだった。
ベットショーも狭いステージからはみ出してお客さんにぎりぎりまで近づくなど楽しいステージを見せてくれた。


masternao2000 at 21:57|Permalinkclip!ストリップ | 道頓堀劇場

2008年02月12日

2008-2-12-渋谷道頓堀劇場

2008-2-12(火)

メモ書きを無くしたので香番のみ

1.早瀬みな
2.あいあいら
3.汐乃梓
4.朝倉希
5.七海亜央
6.夏野かをり
7.冴木里江

訪問者数