2008年09月18日

「現職職員の海外派遣条例」が県下11市で施行!!

大洲市では、2008年6月議会において、外国の地方公共団体の機関等に派遣される大洲市職員の処遇等に関する条例」が制定されました。

この条例の制定で、自発的に青年海外協力隊などに参加し、活動する場合にも適用され、給与や扶養手当などの処遇が保障されます

取り組みについては、党愛媛県本部が、2005年のマニフェストに掲げ、今回大洲市が施行したことで、県内のすべての市に広がりました。

DSC_2582のコピー
DSC_2586のコピー





<写真は、“愛媛県青年海外協力隊を育てる会”の、武村副会長と滝口進路相談カウンセラーとの意見交換>
masuda830 at 20:36???Comments(0)???TrackBack(0)??? ???.議 会 活 動 | .新 聞 か ら

?????í????壔????????URL

コメントする

名前
 
  絵文字