2012年05月

網走まとめて珍百景・第一弾

◆コレなんだべや?この白い動物。

P3250738
P3250737



2012年3月25日昼ごろ?、北浜の直売所から網走の本店に向かう途中、藻琴の手前で道路が渋滞していてなかなか車が前に進みません。一応、国道ですが、こんな渋滞はめったにありません。そうしたら道路の向こうから白い馬らしき動物が走ってくるではありませんか。後ろからパトカーが2台追いかけてきました。そのあとすぐに飼い主みたいオヤジさんが必死に「止まれ!止まれ~ッ!」とワゴン車で追いかけて通り過ぎていきました。多分そのあとすぐに捕まったと思います。それにしても”コレなんだべや?” しかもまだ冬ですよ。たぶん「ラマ」という動物だと思います。どこから抜け出してきたのでしょうか。そもそも網走に南米系の動物「ラマ」がいること自体が不思議ですよね。

◆白鯨の尾びれ?コレなんだべや?
P4010802 (0)
P4010801 (0)



2012年4月1日、朝、北浜の店に向かう途中、鱒浦の手前でオホーツク海の海岸沿いに浮かぶ謎の物体を発見!なんか白い鯨の尾ビレの様なもの。実はコレ、流氷が溶けて出来た自然の造形物でした。とても珍しいので思わずカメラのシャッターを押しました。なにかロマンを感じませんか。

◇”雪ざくら”が満開!なんでだべや?
P5131126

P5131127


2012年5月13日、場所は網走の観光名所”天都山”今日は網走市民待望の「桜まつり」が開催される日に、なんと前の晩から雪が降り積もりました(約10cmも)。除雪車緊急出動!!ゴールデンウイークも過ぎ、網走にも桜満開の季節がやって来たのに、なのに何故?どうして?ど~して?おー寒い!花見でジンギスカンとビールどころではありませ~ん。しかし逆に珍事では!こんなことめったにない「雪ざくら」を観賞しちゃいました。

それでは次回、網走まとめて珍百景VOL.2お楽しみに!       社長 増田でした。

***********************************
増田水産株式会社
〒093-0032
北海道網走市港町6番地7
TEL:0152-43-3316
FAX:0152-44-5616
E-mail:
info@masudasuisan.com
URL:http://www.masudasuisan.com
*********************************






ゴールデンウィーク知床に行ってきました。社長の旅日記

ひさびさの休み家族で知床に行ってきました!
5月6日(日)~7日(月)の2日間、私家族(3人家族です)で知床に1泊2日の旅行に行ってきました。ゴールデンウィークをすこし外して行ったので、どこも空いていました。(ラッキー)ましてやこのゴールデンウィーク期間中、全道的に天候が悪く、また風が強く寒く、雨模様のところが多かったみたいですが、今回私たちの休みに限って快晴で気温も高く最高の旅行日和でした。
P5061002P5060998

 (道の駅・シリエトク)             (観光船・オーロラ)
⇒まずは、まっすぐ知床はウトロへ向かいました。(網走からは車で2時間かからないくらいの距離です。)最初に立ち寄ったのが「道の駅うとろ・シリエトク」・お土産売店・ウトロ漁協直売所(ごっこや)があり品揃えも豊富で、以外にも価格も安いのでビックリ!あと中にレストランがありましたが、海鮮丼などはちょっと高いかな?と思い、ここでは食事をしませんでした。トイレは広く綺麗で申し分ありませんでした。⇒お昼は、道の駅の手前に「麺」と書いた看板が目印のラーメン屋「波飛沫(なみしぶき」があったのでそこに入りました。注文してからすぐに出てくる早技にびっくり!塩ラーメンが美味しかったよ。(あとで知りましたが、ここは最近発売のミシュランガイド北海道版で紹介された店と聞いてびっくり。
⇒それから向かったのはウトロ漁港にある「観光船おーろら」13時30分発に間に合いました。乗船料金大人3,100円3枚購入。しかし漁港の乗り場駐車場に車を止めるに400円かかりました。前回、この船にのったのは25年くらい前かな?久しぶりでした。以前は海鳥にエサをあげれたので、とても賑やかで楽しかった思い出がありましたが、いまは環境や衛生の面で禁止されていました。(残念)船から見る知床半島の景色は雄大で感動しました。往復約1時間30分あっという間でした。乗って良かったあ~
P5060977P5061010

 (観光船オーロラから見る景色)      (知床五湖入口の看板)
⇒それから向かったのは「知床五湖」、いま入れるのは一湖と二湖だけでした。私たち一行は立ち入り許可書を申請(ひとり250円)。熊に遭遇しないようレクチャーを10分間うけてから入りました。(なんとなくこわーい!)ホイ!ホーイ!とみんなで声をだしながら恐る恐る歩いていきました。途中、きれいな水芭蕉、雄大な景色にみて感動!一湖からは万里の長城?をおもわせる長い散歩橋があり、それは見事な景色でした。(ちょっと歩き疲れたかかな。
P5061042P5061062
  (知床五湖から見る景色)         (一湖を見渡せる長い散歩橋)
⇒これからまっすぐ今日宿泊する「知床プリンスホテル風なみ季」に向かいました。ここはネットの口コミでかなりの評判なので選んでみました。最初の出迎えから好印象で、さすがと思いました。泊まったのは新館の9階でとても広く綺麗な洋間の部屋でした。(窓から見える景色もウトロ漁港とオホーツク海を見渡すことができました。)まずは、お風呂、露天風呂に入りノンビリしました。お風呂は温度別の浴槽があり、清潔でとても温まり、くつろぐことが出来て最高でしたよ。そして夕食・朝食のバイキングは品数、品揃えもたくさんで味もよく大満足でした。(とくに海鮮勝手丼はベリーグッド!)オススメは朝バイキングの自家製のパン・クロワッサンは最高でしたね。とにかく、いろんな面で気配りが見える宿でした。みなさんにもオススメしたい宿です。
P5071078P5071073

 (知床プリンスホテル風なみ季)      (部屋から望む景色)
翌日9時半にチェツクアウト。網走方面に!帰り途中「オシンコシンの滝」に立ちより写真撮影。滝の水は山の雪解けで水量が多く、それはもう豪快!(多分この時期にしか見られない光景かも。)
⇒そして帰り道、東藻琴の「芝桜公園」に寄ってみました。(網走からは車で25分くらいです。)それは見渡す限りのピンク・芝桜が咲き誇っています。(それでもいまは3分咲きだそうです。5月中旬が一番の見ごろかな。)
P5071079P5071097

 (オシンコシンの滝)             (東藻琴の芝ざくら公園)
こうして1泊2日の家族旅行を楽しんできました。また仕事ガンバルぞ!っと!

最後にこの「社長ブログ」でこの記事を読んだ方に、抽選で1名様に「私が知床で選んだお土産セット」を1名様にプレゼントいたします。(下の画像の景品)また、抽選で2名様には「増田水産オリジナル「鱒とば(黒コショウ味250g)1袋」をプレゼントいたします。応募期間5月16日(水)まで。当選発表は当選者にメールでお知らせいたします。【応募方法】当社アドレスに空メールにて応募してください。         info@masudasuisan.com
P5091121

  「私が知床で選んだお土産セット三点」
***********************************
増田水産株式会社
〒093-0032
北海道網走市港町6番地7
TEL:0152-43-3316
FAX:0152-44-5616
E-mail:info@masudasuisan.com
URL:http://www.masudasuisan.com
*********************************











最新コメント
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ