3月13日  子どもの咬合を考える会  第20回記念特別講演会

「すこやかな子どもに育つ0歳からのアプローチ 〜不正咬合は予防できる〜」  支援:立命館小学校  

歯科衛生士の増田、井関、吉田、西本、飯倉か出席してきました。

立命館朱雀キャンパスのホールで開催され 多くの歯科医師 歯科衛生士 助産士の方々が参加されていました。

講演は・・・

赤ちゃん歯科ネットワーク代表  石田房枝先生

「お腹の中から歩き出すまで  歯科に及ぼす粗大運動発達期の影響」

マスダ小児矯正歯科医院  増田純一先生

「乳幼児期の食べ方が生涯のかみ合わせと口腔機能を作る」

20周年記念ということで

「不正咬合を予防する・子育て10ヶ条・乳幼児期編を考える]をテーマにシンポジウムも行われました。

私たちの考える10ヶ条も選んだりと参加することができました。

赤ちゃんや子どもたちを自分たちの目でよく見て 観察し学ぶことがたくさんありそうです。

こども
BlogPaint


歯科増田医院 DH Iikura