masuda_tokuaki

毎日の生活の記録にブログを活用したいと思います。

投資

FXの記事を書いた後、なぜか、損失が出ました。
とんでもなく、大きな損失です。
FXを永年していますが、こんなに損失を出したことがありません。
久しぶりに利益が出て、多少気のゆるみがあったんだと思います。

それで、FX取引の反省です。
まず、円のファンダメンタルがわかりません。
株だと、その企業の強み、弱みが多少わかります。
¥日本、$アメリカの強み、弱みがつかみにくい。

私の尊敬する高橋洋一教授曰く、FXは、永く見ると、一定の法則で動くのはわかるが、
短期的には、ランダムウォークして定まらない。

あるFXに強い方が、いつもこのラインを抜けると、大きく上がったり下がったりしますと、言っていたのが、このラインを抜けても、逆に戻って上がったり下がったりします。
この方も、私と同じところで負けているんだと、感じました。

相場はわかりにくい、FXはもうやめることにしました。

投資

久しぶりに記事を書くことになりました。

なぜか?

2021年、FX投資で、人生初めて、黒字になりました。

赤字であったここ数年、なぜ赤字になるのか、分かりませんでした。

2021年黒字になったのはなぜか分かります。

まず、FXに入るとき、緊張しなくなりました。

赤字の時、がっかりしなくなりました。

どうもうまくいかないと感じるときは、FXをしばらく休みます。

今、1時間足、4時間足、日足で、今の状態を見ます。上げ相場、下げ相場、もみ合い相場。

1分足、5分足でFXに入ります。

上げ相場で、買いで入って、下がってきた場合、決済しないで、そのまま、持っています。

FXでは、利息が入るので、買いでまず入り、長く持つときには、利息が受け取れます。

売りで入ると、利息の支払があるので、長く持つようにしません。

買いで入って、長く持っていると、下げ相場が来ると、買いのロット数の売りをします。

これで、多少、利益が出ています。

持ち合い相場で利益を出すのは難しいと、感じています。この時は、取引を休みます。

利益が出ると、1分足で見て、上げから、持ち合い、下げに入りそうだと感じたら、決済します。

この結果、今年、黒字になりました。


農業と会計

2011年から、米作りを始めて、今年で8年になります。
年はもうすぐ誕生が来て、70歳。
去年今年と、農作業がきついと、感じました。
今年、作付面積を減らしたのですが、まだ、体がきつい。
もう、そろそろ止め時かもしれませんね。
税理士公認会計士の仕事は、まだ続けています。まだ、止めたくはないのです。
多少、数字が読みづらくなっていますが。


プロフィール

アキ

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ