横浜焼 横濱増田窯 BLOG

横浜焼 窯元【横濱増田窯】公式ブログ


横濱増田窯/ANTSHOPのお客様へ

 6月に増田アーツ&クラフツ株式会社を設立いたしました。 いままで増田個人で承っておりました横濱増田窯/ANTSHOPの商品を今後この新会社にて承ります。 連絡先(電話/メール・事業所)等今日現在まで使っていたものをそのまま引き継ぎますので、ご要望ご質問ございましたら同じ問合せ先の新会社宛にお問合せください。 ちなみに従来の増田窯WEB/SNSもしばらくこのまま維持し、増田アーツ&クラフツ(株)のウエブ環境を現在整えております。

 増田アーツ&クラフツ(株)にて新しい横浜焼の発信を開始します。 器だけでなく、生活に関わるモノ、コト、イベントまで幅広く紹介していきます。 横濱増田窯では優れた職人、設備、技術、支援等の化学反応で素晴らしい焼き物を作り上げ、それを中心とした世界観を紹介してきました。 現在は私と妻だけで、とりまく環境がまったくもって変わってしまい同じモノを作ることは不可能であり、いままでの増田窯の再開でないこと何卒ご了解ください。 もし待ってくださるお客様がいらっしゃたとしたらお許しいただくよう嘆願することしかできません。 本当に申し訳なさでいっぱいですが、今自分ができることを最大限に引き出し新しい挑戦へ向かっていきます。
 
  取り急ぎ現在連絡先になっている横浜の杉田の場所にて、新しい器の制作、器の販売、生活に関わる様々なコト、イベント等を始める準備をしております。 具体的な内容/日程が確定次第、整った事柄から順に報告してまいります。

 横浜焼は先人達の精神の継承だといままで伝えてきました。 この新会社への継承がこの伝統と時代にあった変容であり、自分達が感じ&見える新しい価値感を皆様へお伝えさせて頂く絶好の機会だと固く想っております。 それこそがARTS&CRAFTS(美と工芸)が社会へ貢献する役目であり、その時代(今日)の概念ではぼんやりとハッキリ言語化されてない『楽しくて些細に微笑んでしまう何か』をヨコハマらしく具現化していく役割を精一杯努めてまいります。 
 
 ついては今後とも皆様に引き続きご指導のほどお願い申し上げる次第であります。 何卒よろしくお願いいたします。

増田アーツ&クラフツ(株) 増田博一




 

4/29から5/8迄お休みをいただきます。
期間中のお問合せは、メール(info@masuda-art.com)もしくはファックスにて承り、5/9以降よりこちらからご連絡いたします。 ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。
増田博一 

お客様から弊社の商品問い合わせメールにて連日頂いております。
本当にありがとうございます。 感謝以外の言葉しかみつかりません。

何人かのお問合せ頂いたお客様より、メールをおくったのに返事がないというご指摘がありました。
もしメールされて2~3日営業日過ぎても返事がないという案件の遭遇されていましたら、
お手数ですがtel/fax 045-342-7766へご指摘ください。
(お電話ですと平日10AM-4PM迄は必ず人がいるようにしてます。)

よろしくお願いします。

増田博一

親愛なる増田窯のお客様へ

ブログ及ぶウエブにて今まで弊社の近況を
ご案内/報告できなく本当に申し訳ありませんでした。
ここで皆様に色々とお伝えしなくてはならないことがあります。


ご承知の通り昨年夏より弊社は事業縮小に努めてまいりましたが、
限られた設備や環境での商品制作は思っていた以上に厳しく、
同じ基準通りの商品製作ができず、
商品の存続をかけて外部の協力業者さんとの協力で
同じような商品の生産等も試んできました。
しかしどのような手法でも
増田窯の基準の商品が安定した生産/供給の目途がたたないため、
既存する増田窯の商品の生産を終了する決断をしました。
よって今年の1月で増田窯(ANTSHOPも含む)の生産部門を完全に閉鎖しました。

生産部門の閉鎖に従い増田窯の商品を取扱っていただいているお取引業者様には、
私達の状況と商品の供給ができなくなる説明と、
商品のお取り扱いを1月末で終了のお願いをいたしました。
但し業者様によっては、
私達の商品を確保された在庫限りのご案内にて売り場で継続されているケース、
昨年より商品をすでに発注されていて1月以降に納品の予約をされたケース等があります。
それらの例を除き、弊社は商品が生産できない、
お客様のご要望にきちんと供給できないという事態ですので、
弊社よりの供給を一切中止させていただいております。
そして1月末以降のお客様よりの商品等お問合せは直接弊社の本社工房に
問い合わせて頂くようにお願いして頂いております。


今後のことですが、外部の協力業者と一緒にまったく新しい横浜焼の商品が作れないか、
この新しい移転先でなにかしら作品ができないか、等、
色々な可能性を模索して新しい横浜焼の提案をしていきます。
その他にも、横浜焼という焼き物を作って売っていくといういままでの枠に捕われず、
いまの時代ならではの新しいモノやコトにも挑戦して行きます。
なので早くそれらを皆様に見て頂けるように務めますので、
楽しみにして頂ければ本当に幸いです。

いままでの既存の増田窯の商品は私達の勝手な事情で生産が終了とならざるおえなくなり、
お客様に多大な迷惑をかけてしまうことになってしまい大変申し訳なく思っております。
それを踏まえて、近々に何かお客様に具体的に還元できる提案を準備いたしますので、
詳細わかり次第ウエブでアップしていきます。 

生産事業閉鎖にともない今までの工房を閉めて本社を新しい場所へ移転しました。
3月より業務を磯子区杉田の新しい場所でおこないます。
このような状態ではありますが、
お客様が弊社に在る在庫限りの商品ではありますがもしご興味あり、
お電話、ファックス、及びメールにてご連絡いただければ弊社にて対応させていただきます。
在庫確認後、お時間頂きますが弊社指定口座へお振込確認後の配送もしくは
ヤマト運輸の代引きサービスにての商品のお渡しになります。
大変勝手申し上げますが何卒ご了解のほどお願いいたします。


  
                    横濱増田窯(増田工芸)代表  増田博一




     ●新住所:〒235-0033 神奈川県
横浜市磯子区杉田5-1-26
     ●新 TEL/FAX:045-342-7766
     ●email: info@masuda-art.com か order@masuda-art.com







気が付いたら本年も残り1週間。 本当に早いです。
増田窯の工房は明日25日が年内最後。 今日24日が年内商品配送の受付最終日です。 それ以降のお問合せは年始5日よりです。 よろしくお願いいたします。 
どうぞ皆様にとって平安な年末と年始を迎えられ、素晴らしい一年となりますように。
増田
 

こんにちは。
寒さが徐々に感じられるような時分になりましたが。皆様どのようにお過ごしでしょうか?

元町に直営店を閉めて一月になります。 色々と不都合かけ、申し訳ありません。

何か問いあわせ事項ありましたら下記の本社工房の電話もしくはメール@までへお願いいたします。


横濱増田窯本社・工房 (増田工芸)
℡045-784-5070
fax045-784-5065
email: info@masuda-art.com

 
よろしくお願いいたします。
 

↑このページのトップヘ