静岡 フラワーギフト マスダグリーン

静岡県藤枝市のフラワーショップ「マスダグリーン」です。
季節の花情報・花ギフト情報・ガーデニング情報などと共に、花屋の社長日記を掲載させて頂いてます。
オリジナル寄せ植えの定期便や、フラワーギフト・フラワーアレンジメントなどの全国発送も承っております。
ご意見・お問い合わせは 054(638)4188 増田 までお気軽にお寄せ下さい。

伊豆の国市にてハンギングバスケット、コンテナ寄せ植え教室

大仁庁舎にて花飾り作成教室が開催され、ハンギングバスケットとコンテナの寄せ植え教室の指導アシスタントに行って来ました。
どちらも市民から60名定員で参加者を募ったところ定員を超える応募があったそうだ。
image


ハンギングバスケット協会静岡支部のマスター達11名が講師、アシスタントを務めさせて頂き、参加者も関心度の高い方々ばかりで盛大な花飾り作成教室が無事開催終了できました。

image


image


image


image


花咲く伊豆の国推進協議会の設立により、今後も沢山のイベントやお教室が開催され
てるようです。

伊豆の国市の職員の方々、そして本日参加された市民の皆様方もありがとうございました。


masudagreen

25日蓮華寺池周辺で開催されるジモト発見伝「いーらフジエダ」に出店します

9月25日(日)藤枝蓮華寺池公園とその前の藤枝小学校体育館・駐車場でJCの後輩達がこんなイベントを開催予定です。
思えば20年前、半ば分裂状態の商工会議所青年部の会長を務めた際、組織内の一体感を高める狙いもあってあえて反対を押し切って強引に初の全体事業として第1回目の「市民ふれあい祭り」と題してフリーマーケットを始めいろんなイベントをやった事を思い出します。

当時は公園緑地課の管理するこの公園で植木祭り以外一切物の販売は禁止されていたのを許可を得るのに大苦労した事を思い出します。

近年はだいぶ変わって来たものです。

私のところは藤小体育館前駐車場にブースを出させて頂きます。

チラシではハンギングバスケット作りのワークショップと掲載されてしまっていますが、これは手違いで実際には季節の花苗・多肉植物などの販売をメインに行う予定です。

私は早朝から伊豆の国市の花のイベントで大仁庁舎で開催される市民へのハンギングバスケット作りとコンテナ寄せ植えの講習会の指導スタッフとして出張の為、代わりに他の者が行きます。

同じくハンギングバスケットマスターの資格を持ってるスタッフですので、ハンギング作りのアドバイス・レクチャーも可能です。
ハンギングバスケット作成見本も幾つか展示しますし、それを現物販売も考えてます。

まちゼミ参加店の仲間達も多くの方が出店してます。

ぜひとも25日は蓮華寺池公園にお越し下さい。

image


image


masudagreen

ピンクの新芽の斑入り初雪カズラ入荷

新芽が美しいピンク色に発色した初雪カズラが入荷しました。
葉に白い斑が入りそこから「ハツユキ(初雪)カズラ」の名前がありますが、新芽のときには赤みの強い淡いピンク色で徐々に白みが強くなり、次いで白と緑色の斑点が混ざった姿になり最終的に緑一色になります。

それぞれの生長段階の葉が混ざった形で生長していくので春〜秋にかけては非常にカラフルで美しい姿になります。また、緑色の葉は秋〜冬に紅葉します。

カズラはつる性植物のことです。

image

官民一体の花のまちづくり

この7月に伊豆の国市で官民一体の「花咲く伊豆の国推進協議会」が設立された

http://m.izu-np.co.jp/nakaizu/news/20160726iz3000000014000c.html

会長は商工会女性部長が務められるようだ。
 
協議会は市民の生活に安らぎを与えるとともに、観光客に“花のおもてなし”を楽しんでもらおうと設立。

大仁商店街と長岡温泉場をモデル地区としてコンテナやハンギングバスケットによる花装飾を行うほか、寄せ植え教室や小学生対象の花育活動、花壇コンクールの開催なども計画している。

早速9月25日(日)には午前中にハンギングバスケット作成教室を60名の参加で、また午後にはコンテナ寄せ植え教室を同じく60名の定員でお教室を開催されます。

これらのお教室と共に実際のモデル地区の花装飾。

そして春にはコンテストの開催。

全ての指導、運営をハンギングバスケットマスター静岡支部で担当する事になりました。

これから忙しくなります。

本日当店にてスタッフでコンテナ寄せ植え教室の打合せと見本作成を行いました。

時期的にハロウィンイメージにオレンジ系でカランコエやアキランサス、初雪カズラなどを使って作ってみました。

image

masudagreen


敬老の日フラワーギフト アレンジメント

敬老の日の贈り物にフラワーアレンジメント、カゴ寄せ鉢アレンジなんかはいかがでしょうか?

全国発送承っております。

image

販売ページは http://www.eflora.co.jp/shop/masudagreen/9100869401/


image

販売ページは http://www.eflora.co.jp/shop/masudagreen/9101227422/



image

販売ページは http://www.eflora.co.jp/shop/masudagreen/9100874429/


masudagreen

2016秋の藤枝まちゼミ”ハンギングバスケットに挑戦”第1回目講座開催

今日のハンギングバスケット講座、4人定員のところ5名参加で開催しました。

image


まずスリットバスケットの容器にみんなでスポンジ張り。

結構みんな集中して楽しんでました。


image


image

まずハンギングを作る際の苗選び方から、花のグラデーションの決め方、長く楽しむ方法などお伝えして、飾り方のスライドショーを見て頂きました。

皆さん関心のある方々で食い入るに見て頂けました。

それから実際の作り方を最初からデモでお見せしながら、基本的な要点等をお教えさせて頂きました。

image


image


最後に、管理の仕方などお教えして、各地で開催された寄せ植えコンテストなどの応募展示作品を動画で見て頂くと共に、ハンギングバスケットマスターの資格や県のハンギングバスケットマスターの会、そしてこれから結成しようとしている藤枝ハンギングバスケットの会などの説明をさせて頂きました。

そしてフリートークの時間。

みんな楽しそうにいい雰囲気に終了する事ができました。

ご参加有難うございました。



敬老の日フラワーギフトに”ニオイザクラ鉢植え”

敬老の日の贈り物に最適「ニオイザクラ」の鉢植え

ニオイザクラ 
image


可憐なピンクの花弁と甘い香りが特徴の「におい桜」。

花の容姿や開花の様子がサクラを思わせ、やさしい色合いが人気のお花です。

最大の特徴はその「香り」。
 
開花とともにほんのりと甘く、なんとも心地よい香りが楽しめるのです。

敬老の日の特別な贈り物に人気です。


<全国宅配承りページはこちらです>
http://www.eflora.co.jp/shop/masudagreen/9100874634/ 

敬老の日の贈り物に人気 ! 空気浄化作用のある光触媒造花胡蝶蘭

敬老の日の贈り物にも人気の光触媒 造花胡蝶蘭

花言葉は「幸せが飛んでくる」
まさにお誕生日や新築・開店祝いにぴったりのお花ですね♪

一人住まいのお年寄りなんかへの贈り物にも人気なのは、華やかさだけでなく、普段お手入れ入らずで、お部屋の空気浄化作用にも効果がある事からのようですね!

〈光触媒コーティングのしくみ〉

光触媒コーティングチタンに(光)が当たる→発生期酵素ができる →空気中の有機物を分解→無害な物質ができる

酸化チタンに光が当たると、空気中の酸素と水が反応して臭いの元 ・菌などの有機物を分解し、無害化します。

この効果が脱臭・殺菌・ 有害物質の除去となります。酸化チタンは食品添加物としても用いら れている安全な物質で、科学的にも安定していて半永久的に腐食し ません。

光が当たり続ける限り脱臭・殺菌効果は続きます。

光の力で脱臭・殺菌・有害物質除去 ※太陽の日の光が当たる場所または、蛍光灯の光が当たる場所に置いて下さい。

image

販売ページは

masudagreen

ポトス マーブルクイーン

残暑厳しい毎日が続きます。
少しでも涼しさと癒しを与えてくれるこんな観葉植物はいかがですか?

ポトスの白い葉に、緑の斑が入った珍しい品種です。

一般的なポトスは、緑色の葉っぱに、白い斑が入っているという感じですが、その逆で、白い葉っぱに緑の斑が入っているという感じで、大変、かわいらしいポトスです。

image


masudagreen

藤枝まちゼミH28秋講座”ハンギングバスケットに挑戦”参加申込受付開始

藤枝まちゼミ講座、この秋も9月に全62講座が開催されます。

当店では”ハンギングバスケット寄せ植え”の作成及び飾り方や管理の仕方まで、初心者向けにデモを通じてお教えします。

開催日】
9月11日(日) 13:30〜14:30
9月13日(火) 13:30〜14:30
9月27日(火) 13:30〜14:30
9月29日(木) 13:30〜14:30

【定員】 1講座4人

【会場】 マスダグリーン蝓弊粁1-1-1)

【問合せ】 054-638-4188 (9時30分〜18時30分)

メール masudagreen@tokai.or.jp


image


image


image


masudagreen

愛と清浄効果を併せ持つ セローム

【愛の木セローム】

風水では、お部屋の気の流れを整えるグッズとして植物をよく使います。邪気を除いて空気を浄化し、良い気の流れを作るといわれています。

セロームは、育つにつれ気根を自由にのばし、大きくなると葉のサイズが1mにもなるほど奇想天外に成長します。

そのような姿、気質から、セロームをお部屋に置いておくと、”既成概念で物事を考えず、自由な発想ができるようになる”といわれ、大きなチャレンジが舞い込み、尻込みせずに果敢にトライして大きく成長する。
という風水的意味をもった観葉植物なのです。

またこのセロームが属すフィロデンドロン属は、ギリシャ語でphileoフェレオ「愛する」と、dendronデンドロン「木」という意味の名前を持ち、多くのフィロデンドロンが、かずらと言われる蔓性で、熱帯地域では大きな木に寄り添い成長する姿から、「愛の木」という別名を持っているんです。

image


masudagreen

気持ちを落ち着かせる効果のある【コーヒーの木】

コーヒーの木は風水的には「気持ちを落ち着かせる」効果が高い観葉植物とされています。

花言葉は、「一緒に休みましょう」なのですが、「コーヒーでちょとひと息つきましょうか?」的な感じでなるほど〜という感じです。

リビングや寝室、オフィスや事務所などに置いてみてはどうでしょう!

image


masudagreen

たかが水遣り、されど水遣り

水遣り3年と言います。

簡単なようで難しい水遣り。

この水遣りの仕方、頻度、量で植物の生育状態も大きく違って来ます。

決してあなどってはいけません。

人間を育てるのと同じ、しっかり根に気持ちを込めて与える。

与える頻度も大事。切らし過ぎもいけないが与え過ぎもいけない。

つまり可愛がり過ぎないで幾分試練も与える。この微妙な感覚が難しい。

ここが子育てにも似ている。

生産者は水遣りだけはパートさんなどには絶対やらせず、自らが必ずやるという方もいる。

水遣り3年はその絶妙なバランスを覚えるにはその位の経験が必要と言っているのだろう。

幼い頃に欲しがる都度与え過ぎれば間延びしてしまうと共に丈夫な苗ができなくなってしまう。

与えな過ぎも立枯れの原因となるだけでなくダメージを与え過ぎてしまう事もあり、ここはそのバランスか難しい。

やはり育てながら体験していく事が大事である事をつくづく感じさせられます。

花の都しずおか推進協議会研修会にて「花つくりからまちつくり、人つくりへ」の講演

静岡の総合庁舎で開催された研修会、花の会、花の関係諸団体や生産者、市場関係者、行政の方を対象に「花のまちつくり」と「花壇の植え方」の2部構成で約2時間の講演講師を務めさせて頂きました。

約40名ほどの最後まで聴講下さいました皆様ありがとうございました。


今後「花育」活動やコミュニティガーデンなどの活動が広まっていく事を期待しています。

これはその時の講演をダイジェスト版に短く編集したものです。



masudagreen

藤枝おんばく ふじのくに静岡観光大賞受賞

始まって3年目にして大きな広がりを見せてきている”藤枝おんばく”

栄誉の受賞で記念祝賀パーティー

市長も飛び入り参加

全部で102のプログラムのおんばく

私のところは「ハンギングバスケット作り」全4回開催予定を満員の為、6回に増やして開催させて頂きました。

藤枝市の取り組んでいる”花回廊事業”の一環として採用頂いた駅のハンギングバスケット設置のおかげで認知度も増して来たことも感じていて、街のまちづくりや花育を広める活動に今後も協力していきたいと思います。


image


image


image


image


masudagreen


母校の後輩達、思い出のサッカー部の記事が

静岡新聞に母校が!

早朝から深夜まで部活でサッカーサッカー、おまけに体育の授業も自主サッカーばかり、伝統の校技でした。

全国制覇三冠王の翌年入学、プレッシャーに押しつぶされそうだった時代を思い出します。

懐かしい!

今度8月26日に開催予定な当時サッカー部同期メンバーとの懇談会も楽しみてす。

image

夏から晩秋の秋を彩るコリウスガーデン


葉の茂った樹木の陰、ベランダなど、日光が十分に当たらない場所では、長く花を咲かせ続けてくれる植物が少ないので、さびしくなりがちですよね。

そんな場所にぴったりなのが、コリウスです。

花ではなく葉を鑑賞しますが、年々葉色のバリエーションがふえて、シェードガーデンに植えるとその美しさは格別です。

成長が早いので苗から育てても短期間でよく茂ります。

夏に褪色する品種もありますが、秋はの葉色がことさら美しく冴え、霜がおりる頃まで楽しめます。

いろいろなタイプがあり、楽しみ方も広がっているんです。


image



image


masudagreen

夏の花壇にサルビアの花

緋色の鮮やかな花が印象的なサルビア。

ハーブとして知られるセージの仲間で、丈夫で育てやすいことが特徴です。

ただ、寒さには弱いことから、日本では一年草として扱われます。

すっと上に伸びた茎の先にたくさんの花を咲かせることから、寄せ植えには草丈の低い植物を選びましょう。

ニチニチソウやマリーゴールド、ケイトウを選ぶとまとまりのある寄せ植えに仕上がります。

日当たりと水はけのよい場所を好みますが、夏の直射日光に当たり続けると株が弱ってしまいます。

また、乾燥を嫌うので、土の表面が乾いたら水やりをしてください。

image


masudagreen

藤枝駅ハンギングバスケット


藤枝駅南北ロータリーに設置したハンギングバスケット寄せ植え7月現在こんな状態に生育してきました。

グリーンのテラスライムは1メートル位に伸びて来ましたのでコンパクトに切り戻しさせて頂きました。

市の予算は思うように付いておらず、管理は今のところ私共を含めたボランティアに頼らざるを得ない状況が続いてます。

こちらでの立体花飾りをシンボルとして 藤枝市内において「ハンギングバスケットの会」を一般市民団体として結成していきたいと思います。

藤枝市の花回廊事業に関わりながらも、花を植え込み・育成・管理するだけでなく、自分達が植え込みなどを定期的に勉強会などを開いて技術向上を図りながらも、イベントに参加したりも、立体町飾りをもっと街の花飾りとして普及させていければと思います。

もしそんな意識のある方は連絡下さい。 (090-2924-8688 増田)

もし藤枝市にお住まいの方は、駅前から蓮花寺池公園までの旧東海道沿いの街路灯なんかにこんな光景が四季折々見られたらどんなでしょう!

そんな事想像して見て下さい。

#ハンギングバスケット
 


masudagreen

マスダグリーン フェイスブックページとユーチューブチャンネルの紹介

マスダグリーンのフェイスブックページを紹介させて頂きます

image

https://www.facebook.com/masudagreen/

またこちらはユーチューブ動画チャンネル

https://m.youtube.com/user/masudagreen

またこちらのフェイスブックページもよろしく

〈ハンギングバスケット寄せ植え〉

https://www.facebook.com/hangingbasket.masudagreen/


〈花はなフレーム寄せ植え)

https://www.facebook.com/hanahanaframe/

〈多肉植物〉

https://www.facebook.com/%E5%A4%9A%E8%82%89%E6%A4%8D%E7%89%A9-%E9%9D%99%E5%B2%A1%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%80%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3-1430606303849873/


また私個人(増田和彦)のFacebookもございます。但し友達リクエストに関してましては面識のある方、ご紹介の方、同時にメッセージを頂ける方のみ受け入れさせて頂いておりますのでご了承下さい。


masudagreen






livedoor プロフィール
Archives
QRコード
QRコード
私のおすすめ書籍







Recent Comments
訪問者数
  • 累計:

  • ライブドアブログ