↑↑↑応援の一押し(クリック)をお願いいたします!!

皆様こんにちは!!
今日はコチラの写真から
IMG_2450
そうです。何かを吊っています。

此処は、職場近くの銀座中央通り沿いのビル。

もっと寄りましょう。
IMG_2451
何か?です。
物体は一体何なのか?
ピアノじゃあるまいし、大物什器でもない。
大きさの割には随分と仰々しい吊り荷の作業だなと。

他に運搬する荷も周りには見当たらないが。
IMG_2453


それはそれとして、
こういう現場を見た時、
頭にいろいろよぎるのです。

「吊り荷落下時の賠償保険手当は?」
「吊り荷自体の落下時の動産保険は?」
「現場で働く人に怪我や熱中症の労災保険上乗せ保険(任意労災保険)は?」
「労災事故で使用者(雇用主)が訴えられた場合(安全配慮義務違反等)の使用者賠償保険は?」
。。。。(ここまで5秒くらい)


前職の名残ですね。

さて今は?

不動産実務においても、
瞬間的に様々な想定と、
瞬間的に具体的な手立てを、
選択(判断)、実行する局面多くあります。
。。。。(ただし私は課題多く)

まずもって重要なのは想像力と思っております。
このあたりも、私はまだまだ一層の修行が必要。

精度とスピード向上にも精進するのは勿論ですが、
たくましい想像力を養う為に数多くの現場をこなし、
先輩コンサルタントにもアドバイスいただきながら、
精進する日々が続きます。

最後に、
事故(問題)が起きてからではなく、
事故(問題)が起きる前に、
どれだけ手を打っておくか?

不動産取引においても、重要なのは同じく。
次回は、その為に日々行っている業務の一部をお伝えします。

キーワードは?
管理状況(調査報告書)と入居者様のご属性

ということで、


ーCFネッツグループのセミナー等のご紹介ー


うーむ。ホントに選定に悩む。。。。
えーい‼️
コチラをクリック→
【各種セミナーのご案内

最後まで、読んでいただき有難うございました。
暑い毎日😵熱中症には、ホントご注意‼️


↑↑↑応援の一押し(クリック)をお願いいたします!!