動物愛護地方議員の会 管理人 お問い合わせ Back - HOME -

2007年01月13日

賀詞交歓会

07賀詞交歓会07賀詞交歓会






公明党東京都本部の「2007年賀詞交歓会」が、京王プラザホテルの大ホールで3,000人の方々が参加して開催されました。

来賓として、石原東京都知事、中川自民党幹事長、太田公明党代表や商工会議所会頭など多数を迎えていました。

また、東京の23区長や市町村長、島しょの町村長も多数参加しており、全員が登壇して紹介されました。

来賓からの内容は、昨日、私が話した「自公で過半数」と同じように、「夏の参院選で過半数を維持しないと政局が不安定になり、経済も停滞してしまう」と一貫しての話しでした。

浜四津代表代行から、参院選の候補・山口なつお氏と遠山清彦氏が紹介され、それぞれから力強い決意が述べられました。

産業振興公社講演会産業振興公社講演会






午後は、三軒茶屋に新しく出来た「産業プラザ」において、「新春講演会」が大田弘子経済財政政策担当大臣を迎えて行われ、参加してきました。

現在の世界と日本の経済状況の話は、とても参考になる興味深いものでした。特に、共産圏崩壊による東ドイツ周辺の安い労働力や東南アジアの低労働賃金による、世界的低価格兆候とITによる経済動向は、納得できる講演でした。

また、「いざなぎ景気」を超える52ヶ月の景気上昇は、史上最高のロングランだが、「いざなぎ」の11%以上の経済成長に対して、今回は2%と低く、「いざなぎ景気」ではなく「なぎ景気」と揶揄する人もいるという話も興味深いものでした。

結論は、「中国の果物は美味しくなく、日本の果物は高価だが味が良い。これからは、良質でよいものを生産することも大切だ」と言うことでした。

下北沢商店連合会下北沢商店連合会






夜は、私の地元「下北沢四商店街連合会」の新年会で、下北沢の街づくりが始まることに対する決意と期待の声を多く聞くことが出来ました。

熊本区長も、初めて下北沢商店連合会の新年会に出席し挨拶し、「増田区議が勇退されてしまうことは残念で、寂しい気持ちだ」と、私が挨拶する前に紹介されてしまいました。

下北沢の街づくりは、いよいよ始まりますが、若者の町・下北沢の雰囲気を継続されながら良い町をつくる工夫が必要です。そのスタートです。
masudanobuyuki at 00:06│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives