ラベンダー・ジェード

大阪堺市 中百舌鳥のアロマケアルーム! 
心と体の健康をサポートしています。 

ホリスティックアロマセラピーケアルーム  ジュピター

February 2016

10年後のご予約いただきましたヽ(*´∀`)ノ

昨日 2016年2月28日 Jupiter 10周年を迎えることができました。
たくさんお祝いのメッセージやお花、プレゼントを贈ってもらい
しみじみと。。。たくさんの感謝の気持ちで溢れています。

そして
これからを引き受ける責任と。

なのですが11年目のスタートは、体調を崩しお客様のご予約の変更をお願いする事態になってしまいました(>_<)
クライアントさまの健康のためのケアを担当させていただくセラピストと言う仕事は
何よりも健康管理が重要で
何よりも自分の健康が重要です。

さて、これが11年目の課題でしょうか?
私も人間
体調崩してしまう時もあります。
そんな時どうしますか?


「私が絶対的に信頼してるお花屋さんから28日に届くようにお花送ったからね」
「中村さんのイメージと想いを伝えて・・・」
そう
まだまだ未熟な10年前から
200回以上も
Jupiterで私のケアを受けてくださっているヘビーユーザーさんから
IMG_2449
















すっごい素敵なお花と
10年後のご予約と
ヽ(*´∀`)ノ

なんと嬉しいメッセージ

しんどくて体中が痛くて起きれない情けない私の心を思いっきり元気にしてくれました。
本当にありがとうございます。


IMG_2438














トトさんのケーキも美味しかったです。
(一足先にお祝いしてもらっててよかった(^_^;))



2月28日 大好きだった祖母の誕生日
祖母は、70歳の8月に他界しましたが
入院中、毎日仕事が終わってから会いに行ってました。
でもそばにいるだけで何もできませんでした。
アロマセラピストになる想いの中にそのこともあり
共に新たに成長していけるように祖母のお誕生を創業の記念日にしました。

あ〜
今、感じてる体の痛さ。
祖母が亡くなった朝に感じた痛さと同じだ!
と今気づきました。
何かありますね。

その息子(私の父)を今月13日に見送りました。
セラピストを10年した結果の全てを父に捧げることができました。
これは、何にも代え難い私の人生の素晴らしい結果の一つです。
父が喜んでいるかどうかはわかりませんが(^_^;)


これからのセラピスト人生で
また素晴らしい結果を生めるように
11年目スタートします。

まずは、休養から(^_^;)
3月3日(木)より営業開始予定しております。

ただいまより
クレイフットバスでデトックスしてお布団に入ります。
では、また(_・ω・)_バァイ…

安心できました!履いてませんけど(^^)

初めてのエサレンマッサージを受けてきました。
ずっとずっと受けてみたいと思っていたけど
心惹かれるセラピストさんに出会えなかった。

そして
昨年!出会ってしまったヽ(*´∀`)ノ

anattan~のくきこさんに!!

これが
またね
知り合いの知り合いだったと言う。

な〜んかね。
ほんとに最近どんどん繋がっていきます。


エサレンマッサージはね。
ロ〜ングストロークでね。
全裸で受けます。

「履いてません」

開放感がたまりませんでしたよ〜
足の先から、ざぁ〜〜〜と波が流れるようにストロークが流れていきます。
どこで息継ぎしてんのかな?

色々、色々あったここ1,2ヶ月
エサレンは、心と体を繋げるケア
いっぱい自分と向き合う時間を与えてくれました。

では、ケアしていただいたお部屋をちょっとだけ
IMG_2427














緊張が高かった体も、最初のタオルケアで深い呼吸が出来るようになりました。
IMG_2429














たっぷり抱きしめてもらった感じです。

最後にね。
綺麗な音の鐘を鳴らしてくれたんだけど
その時、私に見えたものは、紫色の丸の中に夕日のような光があって、黒い物体が紫色の丸の円周を気持ちよさそうに回っていました。
母のお腹の中かしら?

くきこさん
素敵な時間をありがとうございました。


で〜
セション終わってスマホ見たら母から着信
すぐに折り返すと
「しんどいねん」
「起きられへん〜」
と。。。
こんな泣き言、言うたことない母なので
ただことではない!とすっ飛んで帰りましたが、様子を見て
おおかた予想が付き
病院行ったらやっぱりそ〜でした。
インフルエンザ!!

流行ってますね(>_<)
皆さんもお気を付けください。

堺の町を守ります(^^)

なんて
大それたことを言っていいのでしょうか(^_^;)

そんな気持ちで私たちがんばってます!
セラピスト交流会1






Jupiter10周年記念イベント 第一部 セラピスト交流会にご参加くださいました方々
ご紹介いたします。

前列 左から
女性専門鍼灸サロン ひすい堂 大島絵理さん
薬剤師&ケアマネージャー ケアプラン事務所代表 水口道子さん
Personal aromatherapy & scent create 桜 井上弥生さん
プレザント ハイヴ 和泉寛子さん
クリニックアロマセラピスト 佐藤幸子さん

後列 左から
新月 ホリスティックアロマサロン 濱岡真代さん
スタイリッシュ風水 風水師 中西美抄さん
honu 前田麻佐子さん
私!! ホリスティックアロマセラピーケアルーム Jupiter 中村真澄

活動拠点、お住まいなどが堺市となる仲間です(^^)

「女性が幸せになるために」
と言うテーマで開催いたしましたが
第一部の交流会は、全ての人の幸せを願い
「私は、○○ができる」
と一人一人自分ができることを発表しました。
セラピスト交流会3






それぞれ、得意分野があります。

何が出来るか?って??
・働く女性のサポート
・妊活サポート
・マタニティーサポート
・高齢者サポート
・患者様のサポート
・外国人のサポート
などなどなど〜〜〜

「出来る」を共有しておりますので
誰にでも、なんなりとご相談ください。
得意分野のサポーターをご紹介いたします(^^)

感動的な第一回セラピスト交流会
皆様のお役にたてるように
私たちがんばります!

<2016年2月21日 Jupiter10周年記念イベント 第一部 セラピスト交流会>

自転車がない!!

今日は、久々にガッツリ仕事の1日でした(^^)
ありがとうございます。

お仕事、充実すると嬉しゅうごさいますヽ(*´∀`)ノ

と。
張り切ってスタートしましたが・・・
午前の仕事が終わり、午後の仕事は、いずみクリニックのケアルームに移動だったため
大荷物を用意して出動。

自転車置き場に・・・
「あれ?私の自転車ない!(゜∀゜)」

しばらく考えて
「しまったぁ〜」

14日から阪和第二泉北病院に置き去りだった(^_^;)
色々、頭がいっぱいですっかり忘れてました。

で、どうのこうのう言ってる時間もないので
大荷物持って徒歩でいずみクリニックへ

そんな移動中に、「仕事終わったらランニングがてら自転車を取りに行こう!」
とポジティブに楽しみ増やしたはずが・・・
19時以降に郵便の再配達を頼んでしまっていて、まだ来ないと言う(>_<)
ざ〜んねん。

明日も自転車いるし
「郵便屋さん早く来てください」
な夜です。

そして、内容のないブログを投稿して申し訳ありません。

スーパーポジティブもちょっと凹み気味ですが
初エサレンの予約入れて
この時間調整でどんな出会いがあるのか?と少しワクワクしています。

ビジネスのお勉強

「ウエルネス市場動向とその可能性」
IMG_2372














株式会社スポルツ 代表取締役 大川耕平様のお話を聞いてきました(^^)

たまには、ビジネスのお勉強も。
マーケティングの情報
業界の現在の流れやこれからの動向
ビジネスモデルなど
たくさんの情報をわかりやすく伝えてくださいました。

さて。
私に何ができるか?

最近、「私に何ができるか?」とよく考える。


21日に行う Jupiter10周年記念イベントの1部 セラピスト交流会では
「私に何ができるか?」
をもう少し大きくしたいと言う想いで企画しました。
もっと社会の役に立つために!と言う想いです。
独立した一人一人がネットワークを組んで大きくなりたい。
*Jupiter10周年記念イベントのお申し込みは締切ました。

独立した一人が足りないと感じるので
独立した一人になるためのサポートも4月から企画しています。
サポートと言っても、私の経験済みのことをシェアさせていただいて
それがいいかどうか?
自分に合ってるかどうか?
それならこうした方がいいのではないか?
などと考える材料を提供しようかと考えています(^^)
ご興味ございます方は、お知らせください。
いっしょに役にたつ仕事を作っていきましょう(^^)

ついに。。。届きました!

名古屋ウイメンズマラソンまでついに一ヶ月を切りました!
で。。。ドキドキ。
想像しただけで緊張〜

ちょうど一ヶ月前の昨日
届きましたよ!ナンバーカード引換証
IMG_2367














『I 24172』

そして
現地応援を楽しみにしていた父は、ちょうど一ヶ月前の昨日
私を誰にも邪魔されることなく応援出来る特等席へ早々と出かけてしまいました。

なので
なんとしてもがんばるぞ!!
見守り隊が居るので安心して楽しもう(^^)




今日は、バレンタインですね。
素敵な休日をお過ごしください(^^)
IMG_2366

セラピストそして自営業の心構え

17年間会社員をして18年目に入る2006年に私は今の仕事を始めました。
会社員から自営業へそして個人事業主へ
その時に決意したこと
「優先順位の一番は仕事」

父が緩和ケア病棟に転院してから
緩和ケア病棟に関して、家族の目線で最近ブログで想いや現実を投稿させていただいてます。
『緩和ケア病棟(患者家族として)』
それを読んでくださったお客様が
「今日、私行ってもいいのかな?と思いました」
とお話くださいました。
お気遣いありがとうございます(^^)
そして、ご心配をお掛けして申し訳ありません(^_^;)

緩和ケア病棟の記事に関しては、緩和ケア病棟がどんなところなのか?
それぞれ色々なイメージをお持ちの方がいらっしゃると思います。
最近は、急性期病棟で緩和ケア病棟を紹介される方も多いと思います。
実際、父が初めて入院した急性期の病院でも最初から緩和ケア病棟をすすめられました。
私は、アロマセラピストとして長く緩和ケア病棟でケアをさせていただいてますのでだいたいの雰囲気は分かっていましたが
ご存知ない方も多いと思います。
そのような方への情報として、少しでも具体的にお伝えできればと思い公開させていただいています(^^)
ご参考になれば幸いです。

と、言うことで
状況は状況ですが、私自身はどんなことがあっても仕事を優先いたしますので
ご予約いただいてるお客様へはご迷惑をおかけしないようにいたします。
そうは言いましても、どうしても心がニュートラルに調整出来ない場合は、ご相談させていただくことがあるかもしれません。
そのような状態でお客様のケアを十分にして差し上げることは出来ませんので。
その場合は、お許しくださいm(_ _)m
(たぶん大丈夫です(^^))

改めて
クライアント様を受け持つことの責任を感じると共に
とてもやりがいのある仕事をさせていただいてることに幸せを感じています。


少し筋肉を痛めてから半月ほどが経ちました。
順調に回復し13キロ走るところまできましたヽ(*´∀`)ノ
IMG_2358
















大泉緑地公園
白い梅が綺麗でした(^^)

いよいよ名古屋ウイメンズまで後一ヶ月となります。
楽しく名古屋の町を走れるように調整と練習に励みましょう(^^)

やっと笑ってくれました。

実家の「金の成る木」がたくさん花を咲かせました。
IMG_2352














手前の小さな花がたくさん咲いている植物
花が咲くことは珍しいらしく
「いいことあるかなぁ〜」

挿し木や挿し葉で根が付くそうで
私も、もらって帰って早速ベランダで育ててみよう(^^)
本当にお金が成ってくれるといいのにな(笑)


父が緩和ケア病棟に転院してから3週間が経ちました。
ちゃんと納得してこの病棟に来れたのかな?
とずっと思って過ごしています。

「本当にここに連れてきてよかったのか?」
「ここに居ることが嫌なのじゃないか?」

なぜなら
あまり笑わず文句ばかり言ってたから。

文句を聞く度に、そのような想いになり辛かった。

でも
担当ナースが一生懸命介入してくれて
担当ナースをどんどん受け入れていってくれました。

そして
先日の節分のイベント
なんと!主治医の三瀬ドクター赤鬼に変身して病室に福を持って来てくれました。
IMG_2349
















この病棟に来て
こんな笑顔は初めてみましたよ\(^o^)/
私は、参加できなかったので写真しか見てませんが。
とっても、とっても素敵な笑顔です。
温かい病棟ナースに囲まれて
本当に嬉しそう。

思い出のアルバムを作ってくれました。

Oナースの変装も最高です。

入院してから2回目の病棟イベントです。

患者と家族に笑顔をくれました。
ありがとうございます。


第58回 日本心身医学学会近畿地方会

第58回 日本心身医学学会近畿地方会に参加してきました。
『がん診療・緩和治療/サイコオンコロジーにおける心身相関を再考する』
大会長は四宮敏章先生
アロマセラピスト養成スクールに通ってた頃
講師として基礎医学の一コマを教えてくれた先生
緩和ケア病棟でもお世話になりました。

会場には、以前「ダイバーシティーXフューチャーセッション for 100woman」に参加したときに一度だけお会いしたことのある方と一緒に行きました。
奈良で社会福祉士のお仕事をされています。
ダイバーシティーには100名の女性が集まったのですが、その後、ビジネスで繋がっている方がお一人とこの学会でご一緒させていただいた方お一人とお二人の方との繋がりが続いています。
大勢の集まりは、苦手な私。
ダーバーシティのときも「あまり向いてないな」と思って帰って来たのだけれど
必要な人とは、ちゃんと繋がれているな。
と改めて自分が選んで参加して出会っていることの素晴らしさを感じます。

学会では
午前中は、いくつかのドクターの症例を聞きました。
その中で、ドクターから患者様をサポートするその他のケアスタッフ(社会福祉士など)に対する言葉が、一緒に参加していた彼女の胸に突き刺ささり、昼食の話題は、そのことについて考える時間になりました。
大変難しい問題です。
セラピストの介入ができればスムーズになることもありそう。
介入出来る方法はないのか?
私も考える機会をいただきました。

午後から
別の会場を選び
「対応困難な症例を通じ包括的アセスメントを学ぶ」〜拒否の多い患者様〜
このタイミングでこの症例を検討する会場に入るとは。。。
ただいま入院中の父も、この方とよく似ているような気がしました。
薬に対する拒否も多いと感じています。

5つのグループに別れ、アセスメント・介入について話し合いました。
個人的にも大変ためになる時間でした。
グループの中には、医師、ナース、社会福祉士、アロマセラピスト・・・違職種で話し合うことが出来大変勉強になりました。
グループ代表で発表の役割を与えられ
他のグループの発表を聞く余裕がなかったのが大変残念ですが
この会場に来た意味は大きかったです。


特別講演『トトロと空海は医療者に何を教えてくれるのか?!』
保坂隆先生の講演は大変面白かったです。
著書
「ガンでも長生き心のメソッド」
「ありがとう」と言われて逝くためにやっておきたい50のこと
など。

IMG_2342














患者様との関わりに大変役にたつ内容で
実際に役立てていきたいと思います。


イブニングシンポジウムでは
「真の前人的医療とは何か?〜私の考える全人的医療〜」
IMG_2343














4人の先生方のお話を聞かせていただきました。
人を人として
温かく受け入れる
お一人お一人の先生が、患者様に一生懸命向き合っていること
そして、先生方も一人の人間であること
ケアする側として、患者様に対して常にニュートラルでいられるための工夫は私にも必要で
たくさんのヒントをいただける時間でした。


次回 日本心身医学学会 近畿地方会は
「小児ー思春期ー成人 シームレスな心身の健全育成にむけて」
7月30日(土) 9:00〜17:30
大阪国際会議場です。
大会長の石崎優子先生(関西医科大学小児科学講座)が、学校の先生などにもたくさんお越しいただきたいとおっしゃってました。


久しぶりに学会に参加して
医療者ではない方々も、このような医師の取り組みや想いを聞いて
病気に対して、自らも対処、対応する考えを持っていただくと
病気の回復やその時の過ごし方が変わってくるのではないかと思いました。

大変充実した1日でした。
今後の仕事に繋げていきましょう(^^)

ゆっくり音楽を聴く時間

ゆっくり歌詞を噛み締めて音楽を聴く時間
そんな時間を何人の人が持っているだろう?

私は、メロディーから音楽を聴くタイプで
しばらく経って何かのきっかけで
「この歌、こんな歌だったんだ」
と気付く時があります。

夜間の父の付き添いを終え、病棟を出る時に一つの別れに気がつきました。

彼が残してくれた言葉と音楽

彼は、病気の為、大好きな音楽を聴くことができなかった。
私に、好きな音楽、ミュージシャンを教えてくれました。
そして
彼が残していきたいと言う曲
3つを教えてくれました。

「普通、仕事をしていたら、なかなか音楽をゆっくり聴く時間は、ないよ」
「朝起きて仕事に行って、ちょっと残業して帰ってきたらもう寝る時間」
「休日に少し取れればいいほうだよ。。。今は」

彼も、そのように働いてきたのかな?
そして今感じることなのかな?
多くの人に伝えたいことなのかもしれない。

朝、教えてもらった歌を振り返る。
その一つをシェアさせていただきます。
深い、深い、想いを感じます。




”The sounds of silence” by Simon and Garfunkel

Hello darkness, my old friend
僕の古い友達、暗闇君 こんにちは。
I've come to talk with you again
君とまた話をするためにやって来たよ
Because a vision softly creeping, left its seeds while I was sleeping
なぜなら僕が寝ている間に こっそりと忍び寄ってきた幻が種を残したから
And the vision that was planted in my brain, still remains
そして僕の脳に植えられたその幻はまだ残っている
  within the sound of silence
    無音の音の中に
In restless dreams I walked alone,
とぎれることのない夢のなかで僕は一人で歩いていた
Narrow streets of cobblestone
石畳の狭い道
Neath the halo of a streetlamp,
街路灯の丸い光の下で
I turned my collar to the cold and damp
湿った冷気のために僕は襟を立てた
When my eyes were stabbed by the flash of a neon light
僕の目がネオンライトの光に突き刺されたとき
That split the night
それは夜を引き裂いた
And touched the sound of silence
そして無音の音に触れた
And in the naked light I saw ten thousand people maybe more
そしてむき出しの電球の下で僕は一万人、たぶんもっとたくさんの人を見た
People talking without speaking,
話をせずに会話をしている人たち
people hearing without listening
耳をそばだてずに聞いている人たち
People writing songs that voices never shared,
決して声に出して歌われることのない歌を書いている人たち
and no one dared to stir the sound of silence
そしてだれも無音の音をかき乱そうとはしなかった
"Fools" said I,
「このバカちんがあ」 僕は言った
"You do not know silence like a cancer grows
「ガンのような無音が育っているのをお前たちは知らないのか
Hear my words that I might teach you,
僕が君たちに教えるかもしれない言葉を聞け
Take my arms that I might reach you."
僕が君たちに差し伸べるかもしれない腕をつかめ」
But my words like silent raindrops fell
しかし無音の雨粒のような僕の言葉は落ちて
and echoed in the wells of silence
無音の井戸のなかでこだました
And the people bowed and prayed to the neon god they made
そして人々は自分たちが作ったネオンの神に頭を下げて祈った
And the sign flashed out its warning in the words that it was forming
そしてネオンサインはそれが形作っている言葉で警告の光を発した
And the sign said ”the words of the prophets are written on the subway walls and tenement halls."
そしてそのネオンサインにはこう書いていた「予言者の言葉は地下鉄の壁と安アパートの廊下に書かれている」
and whispered in the sounds of silence
そしてネオンは無音の音でそうささやいた

高知学芸熟様のホームページから転記させていただきました。
livedoor プロフィール

masumi

AHCP認定プロフェッショナルアロマセラピスト
HPS認定プロフェッショナルアロマセラピスト

ホリスティックアロマセラピーケアルーム ジュピター


ホリスティック?
holisticという言葉は、ギリシャ語holos(全体)を語源とし、そこから派生した言葉に whole/heal/health/...などがあります。
人間を身体だけに注目をするのではなく、全体的(心と身体・精神)な存在と考えるということです。


アロマセラピー?
アロマ(香り)・セラピー(療法)
「いい香り〜」と感じたとき、脳はいい刺激をうけます。
その時、人はリラックス効果を味わい、身体の内部のバランスを調整する機能が働き免疫力・自己治癒力を高める手助けをすると考えられています。
呼吸により、肺に届いた精油の成分は、肺のガス交換により血液と一緒に流れ、身体全体に運ばれます。植物の薬理の作用がそれぞれの器官で働くと言われます。


ホリスティックアロマセラピーケアルーム Jupiter

Facebookページも宣伝


Men's aroma Jupiter

Facebookページも宣伝







SQ Life 木精占い




和食で体質改善 アトピーっ子も安心の毎日ごはん




アロマセラピスト☆Masumiのおススメアイテム


「いのちのクリック」クリックからはじめる自殺予防支援

















Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ