吹きやすく鳴りが良い素敵な音色の篠笛は眞風

ピイヒャラしんちゃんこと増山眞一です。笛歴40年の経験や体験を活かしてとっても素敵な音色の篠笛を作っています。私の夢は笛を吹く人も聞く人もみんな癒されハッピィになれることです。そのためには煤竹・燻し竹使用の竹材にこだわり作っております。

私は篠笛を手にしてから約60年、本格的に学でからも40年になります。 そこで、プロの演奏家として篠笛を選ぶなら、まず吹きやすさ、ピッチの正確さ(調律)、鳴り、音色、、手触りそして何よりも演奏中に自分の身体の一部になることです。 もちろん竹材は煤竹が最高(現在は燻し煤竹使用)そんな究極の笛を求めて篠笛を作っております。   篠笛ファンの皆様には手ごろな価格で提供したいと思います。 まずは、お気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。

嬉しい! お客様の声が一番

前回、何回となくお客様の声などを紹介しておりますが、2〜3日前にまた嬉しいメールが届き読もうとしたその時携帯の呼びリンが・・・・

P1050544

メールをくださった本人が是非言葉でも直接感謝の気持ちを伝えたいと言うことでした。
有り難いことです。そこで本人の了解を得ましたのでメール文を紹介します。
但しお名前は匿名でと言うことなのでご理解ください。

中山 佳子 様

メッセージ本文:

素晴らしい笛を手にすることができて 感無量です

今朝手に取り ワクワクして 音をだしました。 

もう 感動していました。

暖かくて 優しい感触に音は本当に また 格別に素晴らしいです。

工芸品としても素晴らしいです。でも私が一番惚れたのは・・やっぱり音です。

しかも本当に きちんと すばらしく調律された 音程にも感激しております


素晴らしい笛に感激しています。また 吹きやすく 音を出しやすい・・
是非 このまま 変らずにいてくださいと お願いしたいです

お値段も ありえない価格で ありえない美しい音色の笛でした。

しかも・・ サービスしてくださって本当にありがとうございました。

どうか 変らずにいてくださいませ

ずっと 変らず 私も 真風さんの笛を 手にしていこうと 決めました。

また 笛 買わせていただくことになります。その時はぜひよろしくお願いいたします。

本当にありがとうございました。とても感激しております。


どうぞ これからも 末永くよろしくお願いいたします。


・・・・と言うことですが、本当にこちらこそありがとうございました。
また、老骨にも力がわいてきました。もう少し頑張って篠笛を作り続けます。

では・・・・

               

bitm7ap







純正律の篠笛

私が成人になるまで篠笛と言う言葉を聞いたことがありませんでした。
篠笛と言う言葉を知ったのはずうっと後の30歳代半ばの頃です。
その頃までは単に笛、あるいは横笛と言っていました。

P1050542

篠笛は、古くから郷土芸能や長唄、歌舞伎など庶民の芸能を構成する重要な楽器であっと言われますが私の子供の頃の知る笛はお神楽の横笛か盆踊りの笛くらいでした。
まして歌舞伎や長唄などには全く縁が無りませんから、篠笛と笛(祭り笛)の違いなど知りようもありません。


30歳ころから民謡尺八をやるようになり、これにあった横笛を探し使用はしていました。
その当時民謡尺八に会う笛は「喜月」銘が一番良かったですね。民謡尺八は純正律なので日本独自の音階とか?

現在の唄用篠笛はほとんどが平均律(ドレミ調)ですのであまり見かけなくなりましたが、民謡には欠かせない篠笛ですね、
また三味線に合わせるにはこの純正律の篠笛が良いと思います。


平均律、一辺倒ではなく日本独自の音階である純正律の篠笛も楽しみたいものです。

では・・・・・


bitm7ap






指孔をなるたけ平均か?

あるお客様から下記のようなご要望がありました。
それは、唄用四本調子の篠笛で第一孔から第四孔までの指間を8.5cmにできないかと言う問い合わせです。
今までは三本調子の篠笛を愛用していましたが、これですと第一孔から第四孔までの指間が約10cmあり、スムーズに運指がままならないと言うことでした。
そこで四本調子に変えればどうかと言うことなのですが?

例え四本調子でも約9cmくらいはあります。

三本調子であれ四本調子であれ、基本的には右手の動きを良くしたいと言うことですので、第一孔から第四孔の間隔ほぼ均等になるように加減する必要があります。


そこで第四孔の大きさを幾分小さくし第五穴の方に約5mmくらいずらし第三孔の大きさや位置は今まで通りにし指間を広くし,第二孔は幾分小さくして第三穴に近づけ、第一孔はさらに小さくして約1cmほど第四穴に近づけ全体の指孔の間隔をほぼ同じようにしバランスを取ってみました。細かい作業はチューナーをみながら調律することになります。

P1050523

上記の写真はその完成した唄用四本調子です。かなり指使いが楽になります。第三孔を除き第一孔、第二孔、第四孔の大きさが少し小さくなりましたが、鳴りや響きあるいは音色には全く関係なく良い仕上がりになりました。

長物で小指が第一孔に届かない、あるいは右手の動きがスムーズにできないと思われる人は御一報くだされば相談にのりますよ。

では・・・・

bitm7ap






ようこそ!いらっしゃい
ギャラリー
  • 嬉しい! お客様の声が一番
  • 嬉しい! お客様の声が一番
  • 純正律の篠笛
  • 純正律の篠笛
  • 指孔をなるたけ平均か?
  • 指孔をなるたけ平均か?
livedoor プロフィール
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ