私が成人になるまで篠笛と言う言葉を聞いたことがありませんでした。
篠笛と言う言葉を知ったのはずうっと後の30歳代半ばの頃です。
その頃までは単に笛、あるいは横笛と言っていました。

P1050542

篠笛は、古くから郷土芸能や長唄、歌舞伎など庶民の芸能を構成する重要な楽器であっと言われますが私の子供の頃の知る笛はお神楽の横笛か盆踊りの笛くらいでした。
まして歌舞伎や長唄などには全く縁が無りませんから、篠笛と笛(祭り笛)の違いなど知りようもありません。


30歳ころから民謡尺八をやるようになり、これにあった横笛を探し使用はしていました。
その当時民謡尺八に会う笛は「喜月」銘が一番良かったですね。民謡尺八は純正律なので日本独自の音階とか?

現在の唄用篠笛はほとんどが平均律(ドレミ調)ですのであまり見かけなくなりましたが、民謡には欠かせない篠笛ですね、
また三味線に合わせるにはこの純正律の篠笛が良いと思います。


平均律、一辺倒ではなく日本独自の音階である純正律の篠笛も楽しみたいものです。

では・・・・・


bitm7ap