私の住む南相馬市でも桜の季節は終わりです。
今年は新たに一眼レフカメラを買ったのでいつもより写真撮影傍らお花見をしました。
ところが肝心の笛吹きは置き去りになったかも・・・・・・

 まずは、動画をアップしましたのでご覧ください。




 丁度、お客様から唄用(ドレミ調)六本調子の注文がありましたので、数か所で試し吹きをしました。
曲目は森山直太朗さんの「さくら」を吹いてみました。

この時期にはピッタリの曲ですが、最初乙音の一から始めると全体的に低すぎて篠笛の良さが薄れる感じがしましたので、甲音の5音から始めることにしました。

ところが、最高に高いところの音は大甲の2音までいきますので、これが初心者の人には少々きついかもしれません。

でも、何とか桜に笑われないようには吹けたと思います。
今年の思い出の一つになればと思います。


  では・・


bitm7ap