6th名古屋公演について(声優さんメイン)

3本立てになってしまった。
演者さんへ向けた個人の感想回です

・Day1の楽曲感想は ここ
・Day2の楽曲感想は これ
・全曲書いてるわけじゃないのでそこだけはご了承ください

☆全体について
個別衣装はやはり偉大。遠目でもわかるのは本当に大きい

※Day1組
・大坪由佳さん
今回もノルマ達成。しるこサンドおいしいもん仕方ない。
後日生しるこサンドなんてものがあったの知ったのはまた別のお話

・下地紫野さん
近くで衣装見れたのは大きい。恋色エナジーの
「押して押して引かないで」の振り付けあんなに可愛かったんだ

・都丸ちよさん
「ドーナツから人生えた」
3次元にするとああなるんか。
誰がなんといおうと秋ドン。

・三宅麻理恵さん
七代目。このコンテンツ息長いな
安部ナナちゃんの存在感よ。君への詩、なかなかに刺さりました

・金子有希さん
藍子ちゃん多才すぎて見ててほんと楽しい。
久しぶりの「お散歩カメラ」も楽しかったけど「ガルフロ」
Vo力値たっかい高森藍子、かっこよかった

・田澤茉純さん
全体通して自位置が遠かったのでちゃんと見れてないのが悔やまれる
寸劇やら曲中セリフは「らしさ」あったと思います

・神谷早矢佳さん
動きが大きい。というかスタミナすげえ。めっちゃ元気。
すげえ新人さんだわ。秋ドン

・深川芹亜さん
まんま日菜子。個別衣装って神だわ
秋風歌ってる姿は魅かれた

・嘉山未紗さん
寸劇では最大限に珠ちゃん演出してた
秋ドンはジャスティス。

・原田彩楓さん
実年齢が設定年齢に追い付くことが可能な数少ない演者さんなんだけど、
もう既に色気がすごい。あと何年?4?どうなるんすかね

・森下来奈さん
モニターでバン!って映った時、まず拝んだ。拝んだでしょ?
いや数時間前に茄子さんARで遊んでたんだけどあれまんまで出てきたらそりゃ拝むでしょ?
初日の終演後飲みの席でSSRほりゆうこ出てきたから御利益はあったと思います

※Day2組
・会沢紗弥さん
楽園はここにあった。曲中のセリフ、あれN+でしたっけ。空間がすごかった
この空の下の雰囲気も神がかってたなあ

・種敦美さん
MCは寸劇スタイルなだけあって種節は見られなかったのは個人的に残念ではあったのですけどそんなもんどうでもええねん
ラブレターもらったし、なんならそのまま結婚した。ごはんはオムライスがいいですね
などと意味不明な供述をしており

・中島由貴さん
動きキレッキレなのは以前から存じ上げてたので特には驚かなかったのですが、
個別衣装こっちですかお腹みえるじゃんヤッター。やっぱり腹筋すげえ。
ソロのトップバッターみごとにこなしてました

・武田羅梨沙多胡さん
めっちゃ元気。まんま柚。
馬車内でも思いっきり元気に動いてたのはとても印象に残ってる

・花井美春さん
個別衣装かっこよかった。
「おんなの道は星の道」あの衣装で歌うとああもしっくりくるんか

・山下七海さん
寒そうだったけど大丈夫だったんだろうか?ナゴヤドームだからだいじょうぶですねそうですね
遠目でもひと際大きくみえた。Snow Wings、Snow*Love。。。
大槻唯ちゃんは最初期にでた10進SRのインパクトでかくて「夏!」なイメージ(個人的に)だったけど冬もいいですね

・長島光那さん
この方にメガネ装備させたらそらめっちゃ美人さんになるわ(毎回言ってる
毎回クールに決めてくれるけど、今回特に顕著にでてたきがする
ツインテはかわいらしくきめておられましたが

・田辺留依さん
NB馬車こっち側だったからよく見えたんですけど
Coが過ぎる。ずるい

※2Days組
・大橋彩香さん
やはりTake me☆Take you。センター。。。おじさん嬉しかったよ
卯月歌唱楽曲では、はにかみdaysが一番好きです
1130更新HOTLIMIT追加はめっちゃ面白かったです

・朝井彩加さん
どこにいてもいいアクセントでした
3人揃った∀NSWERはただ強かった

・大空直美さん
馬車乗った時のファンサの元気さは相変わらずはっちゃけてた。
cherry*merry*cherryはスルメ曲。聴くと「ちえりはやっぱりこの曲だよなあ」
からのLove∞Destiny。とろけた

・五十嵐裕美さん
あんずのうたは盛大にバカできるから楽しい
Treasure☆の一幕もかわいかった

・津田美波さん
ぼくはねつださんのふんわりしただんすがめっちゃすきなんです
かと思えばLove∞Destinyのようなメリハリついた動きもやってくれるのでそれも好き

・牧野由依さん
Day1はかっこよさ極振りでぶちぬかれました
「ガルフロ」にまゆ、なるほどなって
Day2のほうは持ち歌はらしさ全開といいますか、「佐久間まゆだ。。。」って安心感すら覚えるようになりました
今回ちょっとセクシーさが新しく開花したんじゃないかなと思うんですがどうでしょう

・原紗友里さん
これ書いてる時にちらっと見たんですけど、埼玉でソロやっちゃってたんですね。
残念。誕生日当日に自キャラがイベント。いいじゃないですか
情熱 ファンファンファーレのわちゃわちゃ具合楽しかった

・鈴木絵理さん
すっごく跳ねる。見てて元気になれる。
ソロ初試聴だったんですが、二曲目も素晴らしくユッコを体現されてたんじゃないかと思います
寸劇のずっこけ芸見事でした(

・のぐちゆりさん
このお方の腹筋もなかなかやべーやつですよ。今井さん、中島さんで組もう(
モーレツ★世直しギルティ!もSnow*Loveもよかったんですけど、
秋めいて Ding Dong Dang!にのぐちさん入れようって考えた人、なんなん神か
一番近い位置に来た時思わず手合わせた

・和氣あず未さん
ソロのとき、ステージの光遊びネオン街みたいで昭和感ー!
とかおもったけど早苗さん28やから平成やわってなってました
Treasure☆は手に持ってたモノがモノだけに振り付けだから仕方ないんだろうけど、客席のいたるとこに銃口向けてておもしろかったです

・松嵜麗さん
2日通じてもうはちゃめちゃにあっちこっち駆け回ってはったけど
相当きつかったんじゃなかろうか
あんきらの掛け合いはやっぱたのしい

・松田颯水さん
相変わらずの声量。どの曲だったかちょっと抜けてしまったんだけど
去り際に投げキッス送ったってほんとうですか???


・高田憂希さん
芳乃のまんま。「Sunshine See May」は先日書いたから割愛するけど
「With Love」のちょっとした装飾もらしさが出てた
Day2ラストのおねシン、鈴木みのりさんと一緒に花道あるいたらしいです
なんでみてないの(列車の都合)

・高橋花林さん
「おかしな国のおかし屋さん」の王子役抜擢は驚いた。三村かな子はあと何回王子をとっかえひっかえすんのか。。。
「あんずのうた」助っ人参戦もなるほど面白いって感じました
「∀NSWER」は言わずもがな

・ 青木瑠璃子さん
毎回いうんですけど、スタイルいいよね。脚なっがいし。。。
青木さんに関しては、一人とてつもない瑠璃子推しの方がいるので、
そのブログで「それなー」って補完することにします

・福原綾香さん
Day1の「AnemoneStar」に尽きます。あの個別衣装でスタンドマイク、
最初期SR+渋谷凛が3次元にきたやん?あのカードの構図がここで見れたのは幸運だなと
冒頭から体の震え止まらんかったね。
というか、あのその日一番のVo力集団「ガルフロ」の次を一人で受けるってなんだよ(構成陣)鬼か?
バトン受けて次に渡す方も大概だと思うけど

・鈴木みのりさん
今回の名古屋公演で一番見たい演者さんだったんですよ。というのも、自分のシンデレラ歴の中で、一番長いお付き合いさせていただいてる方の担当が肇ちゃんでして、
ほら自担じゃなくても仲いい人の担当だったら、ちょっと動向追ってみたりするじゃないですか?
まあそれはさて置け。背丈ほぼ藤原肇ということもあって、あの個別衣装は、、、ねえ
Day1冒頭でいきなり崩れ落ちそうになった。ていうかここまで肇ちゃんに没頭してたんかって驚いたわ。
シンデレラVo力新勢力といったところでしょうか。あの「ガルフロ」5人の中に入って負けてないのほんと強かったと思います

・渕上舞さん
直前で「絶望しかない」と言っておられましたが、なんてことはない。
2Days通してかなりの曲数こなしててすげえなあと。
とりま(舞さんがやってる番組:渕上舞のとりあえずまぁ、話だけでも。 )今回更新分の放送で冒頭半分くらい名古屋について語ってました
色々感想おありでしょうが、私は「秋めいて Ding Dong Dang!」について
センターステージでやってくれたこと、センター扱いで位置不動だったこと
わたくしはたいへんかんしゃしております。これ以上はやばいのでここで切ります

・松井恵理子さん
なぜ松井恵理子、神谷奈緒のシャウトはあそこまで清々しい気持ちになれるのか?
ほんと毎回、どこまで盛り上げてくれるんだろうと期待してしまう。
で、あっさりそれに応えてくれるんだから、そりゃあファンになるなって方が難しいって。

☆さいごに
今回は楽曲の新旧も様々でしたし、数回披露されてるソロに助っ人入ったり、
周年曲はオリメン5人誰もいれないという何か意志のようなものを感じました
いろいろ挑戦、新要素も増えましたしまだ終わらせないよという発信なんですかね。
それじゃあ、まだまだ追いかけますよ

といった感じでお開きにします。

次はおそらくミリの神戸になります(これはチケット持ってるので確定

TCの可能性プレゼンするつもりだったものの跡地(0122編集

しりませんよそんなこと
次回はよきてほしいです

(ほんまもんのゴミ記事です)続きを読む

6th名古屋公演について(Day2)

先日行われた6th名古屋公演Day2の一言コメントになります。

・Day1はここに書いてます
・自担声なし勢の完全ファン目線
・Day2はA1前列端っこ。つまるところ馬車最前(アレ使う楽曲のとき首痛かった)
・帰路の都合上一番最後のおねシンは観賞できてません

特別印象にのこった一言コメント、楽曲視点(披露順 声優さんの敬称略

・Snow Wings(大橋・福原・原・山下・長島)
中盤以降(時系的に夕刻くらい)って勝手に思ってたから
1音目で「うぇ!!?」みたいな声でてた気がする
やっぱオリジナルメンバーで聴けるのはなんかこうくるモノがあるよね

・きらりんロボのテーマ(松嵜)
まさか来るとは思わんかった楽曲。
メガネ装備のまゆちゃんと響子ちゃんはずるくない?
どうでもいいけど、フライパン買い替えないといけないなあって思いました

・おんなの道は星の道(花井)
バケモン。あのアイドルきゃぴきゃぴ空間一瞬で村上巴の世界に引き込むのはえげつな
圧巻、この瞬間だけはデレマスらしからぬ空間だった。
そのあとのSparkling Girlで瞬時にいつもの雰囲気にもっていった青木さんも流石といったところ

・ラブレター(大橋・種・津田)
この3人並ぶとなんか安心感ある。動きは決して大きくないんだけど、
PCSらしい曲調、振り付け。正統派大正義Cu楽曲

・この空の下(鈴木み・花井・会沢)
この3人ぶっこんできますかそうですか。参りました。

・Frozen Tears(渕上)
このタイミングでちょっとした悪い癖でてたことを懺悔します。
それはさておけ。時期も相まってすっかり冬が似合う女の子になってしまった。
名駅のアレもちょうどテンダークリスタルだったし
A1ブロックほぼ最前だったからステージもいうほどはっきり見えてたわけでもないし、
まあいやでもモニターに目が行くわけでして
歌い切った後、暗転して「ありがと…」ってお口動いたの見てしまったときは
あー舞さんそういうこと平気でぶちこむのずるいなーって
担当Pチャン知りあいに数人おるけどこれ死んだやろなあって心の中で合掌してました

・Love∞Destiny(Masque:Rade)
めっちゃ待ってた。2日通して渕上さんに近い位置で見てたんだけど、
2番Aメロ冒頭ライトの影にできたシルエットがまーんま北条加蓮だったのあれは度肝抜かれた。
フルメンバー揃ってまるまる一曲聴いてこんな疲れるんか。。。ってくらいいろんな感情の出入り激しかった気がする
それにつけてもアンリミテッド佐久間の強さよ

・Nation Blue(長島・田辺)
Day2の楽曲MVP。最初の1音で「歌唱誰するんやろ」からのこの2人ひっさげて歌い上げられたのはただただ圧巻としか。
クレジットだけであんだけ声張り上げたの後にも先にもないわ。
ブルナポ5人揃ってはよ3次元で並ぶとこ見たいよなあ

・Neo Beautiful Pain(松井)

やっぱ NAO KAMIYA なんですよ

神谷奈緒の限界点はどこにあるのか?

Day1AnemoneStar Day2Frozen TearsでNBP張ってほぼ勝ち確でしょ、いつくるのかここですかそうですかというか改めて見たらここしかなかったですね。
この楽曲超個人的な第一印象のせいもあるんですけど、昨年福岡で曲評180度変わって埼玉で福岡の衝撃かるーく越えていって、今回。

回を重ねる毎に松井恵理子さんが大きく見えるんだけど、特に今回全てにおいて「比にならんくらい大きかった」声も、動きも。地元強バフ。。。(たぶん
おそらく次回披露されるときも今回なんて軽くこえてくるんでしょ?おおこわいこわい

イントロの第一音、現場でしか体感できない体で感じる音の圧、目が痛くなるくらいの光遊び、ダンサー含めてのひとつひとつの動き、全神経を4分強に集中させてぶちあがりきったあと、ラストに見せる松井さんのやりきったお顔みながらの余韻。これ全部同じ空間で噛み砕いたときに出てくる感情、歓声。
時間にして6分弱(たぶん。大きくずれてたらほんまごめん)、この上記どれも欠けないワンセットが、松井恵理子が神谷奈緒が作り出すNeo Beautiful Painというアート作品。ライブで通しで聴いたら疲れる楽曲ダントツ一位
だからこいつだけは未だにCDでは聴けないし、これから先も聴くことは一切ないとおもう
ライブ円盤はどうでしょう。見ないよなあ。まだ鮮明に残ってるしそうする必要を感じない。

ハコがでかくなればなるほど終わった時の多幸感がでかくなるから、次もうフェス形式の屋外でやればいいとおもいます
たぶん限界点は、ない。

2nd SIDEももちろん好きだけど、私が見たい神谷奈緒はCo極振りのこっちの神谷奈緒。というお話でした
Nao Beautiful Painーーー奈緒がCo極振り神秘すぎてしんどい

・Trinity Field(Triad Primus)
Trancing PulseがTPとしての調和を大事にしてる(と思ってる)楽曲と置くなら
こちらは各々が持ってる「個」を隠さず全部出して「殴り合ってる」楽曲
思えば一年前からこの楽曲に対するライブ披露の期待値は尋常じゃなかった
6周年の開場待ちんときに広島勢とちらっと見て「うわあこのイベント絶対走るわ」とかいってた記憶がある(結局紫枠※↑500位とるまでやりきった)
開演待ちのときにもフルで流しててそのときだけ中は静かになって(おそらく、自分は外音聞きたくなかったからそう感じただけかも)一音も聞き逃すまいと若干異様な雰囲気になってたのも懐かしい
そんな中ほぼ一年越しでのTrinity Field。あがらないわけもなく
冒頭の三角錐をイメージしたような照明遊び、天井から映すカメラ、一年前瞬間的には親の顔よりというほど見たあのMVさながらの演出、
そしてこれがTriad Primusだといわんばかりの歌唱、や、歌唱というより絶唱のほうが言葉合うんじゃないか?
基本外側向いて歌ってたんだけど内側に向いたときに他の二人に目配せしたときモニターに映った福原さんのお顔、あーれほーんまずーるーいー。めっちゃ楽しんでるやん
この三角形はそう簡単には崩れないわそりゃ。一曲通して聴くとところどころ主張の激しいとこがあったりするけど、
3者の声が重なると不思議と心地よいものになるのなんなんだろうね。
個人的に「ここが最高点」って決めつけてたけどそんなもん易しい低いハードルだったわ。
この3人が合わせて歌う、あるいは声でケンカする場面もっと見たい。見れる限り追っかけたいそう思える5分間でした。

・always
SS3Aでも思ったけど、これずるいわ。羨ましいですね
自担にこの楽曲歌ってもらえるとかもうご褒美以外のなにもんでもないでしょ
四季を巡った最後の楽曲にはもってこいの素晴らしい一曲だとおもいます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ひとこととは??????
演者さんへ向けたコメント覚え書きは次回にします

6th名古屋公演について(Day1)

現地参戦ライブごとに書き留めておこう企画、今年度はデレ6th名古屋2Daysです
埼玉公演では
「春の遊園地」「夏の遊園地」
のコンセプトの中始まった今回のツアーの後半戦
前半戦は諸事情により、LVすら不可になったのでライブはここから。
これ書いた時点で埼玉公演のセットリスト等の情報は一切見てない(追っかけサボリともいう)
いや、現地で会った人にちらっときいたりはしたけどさ。覚えてない

・自担当声なし勢なので完全なファン目線
・書き留めておこう程度なので浅い
・Day1はD5(センターステージ左下隅側)からの観賞

特別印象にのこった一言コメント、楽曲視点(披露順 声優さんの敬称略

・イリュージョニスタ!
あれはね、めっちゃ楽しい反面超個人的にはしんどい思い出(物理的に)(※Tw固定参照
声もそんなに張り上げんでもええし、最初のツカミとしては程よくていいんじゃないでしょうか(w-up的な意味で)

・Sunshine See May(鈴木み・高田)
本命楽曲のひとつ。みのりさんの透き通る声と、高田さんの心地よく残る声が合わさる。つよい
なによりビジュアルもこのふたりまんま(背丈的な意味で)だから実在性藤原と依田。つよいかわいい

・秋風に手を振って(青木・大空・田澤・深川・下地)
この楽曲もライブで聴きたかったひとつ。音運びすき。ゲーム内の譜面もすき。
深川さんが特に印象に残った

・秋めいて Ding Dong Dang!(のぐち・渕上・都丸・嘉山・神谷)
メンバー配置これでGoサインしたひとにお気持ち包みたいレベル。やー眼福眼福
とっととデレステでアタポンでもグルーヴでもパレードでもええから課題曲にしてはやく

・Last Kiss(原田)
衣装効果も相まってほんといい曲三船さんもらったよねーって。SS3Aん時より更に表現力豊かになってた気がする

・ガールズ・イン・ザ・フロンティア(牧野・松田・松井・鈴木み・金子)
この日一番歌唱メンツでぶちあがった楽曲。松井・鈴木両氏はおそらく愛知枠、
なんでもできる金子さん、かっこよくキメることに関してはPaイチだと思う松田さん、
5人目は牧野さん
5人出てきた時に「まゆいるじゃん!意外!!」って思いましたが、
今打ち込みながら出てきた答えは
「牧野さんなんだから余裕やろ」と「周年曲なんだから誰が出てきても意外なことないやろ」です。
ここくらいから「声優さんが立ってる→声当ててるキャラに見えてくる」から、「うわ、(キャラクター)おるやん!!」って感じるようになって頭ん中ごっちゃになってきてたきがする。なにいってんだこいつ

まあたぶん自分がイメージしてる佐久間まゆと違う切り口からぶっこんできたから「意外」っていうワードが出てきたんだと思う。きっとそう

観賞したライブの中でTOP3に入るであろうVo力団
ガルフロ5人闇鍋ガチャとかおもしろそうじゃない?とも思った
めっちゃ贅沢な注文つけるとしたら、この楽曲だけは衣装ネクスト・フロンティアで見たいとこある

・Love∞Destiny
Day2で書く

・毒茸伝説(松田)
久しぶりだったけど、ほんと声量おばけ、ただただかっこよかった

・∀NSWER(朝井・高橋・松田)
こんな魅せ方ありか?圧がすごい。トロッコ両サイドに一人ずつ、そしてセンターで堂々とやり抜く
どこ見りゃええんだよ

・Trinity Field
こいつもDay2で書く。Day1ちょっと音響がノイズ入ったりして残念だったなあ程度


※業務連絡
CMはほたる・しゅがは姉さん・ののソロCDおめでとう

※声優さんにスポットあてた一言コメント誤操作で消したのでDay2と一緒に書きたい

一か月前にいただいた質問の回答

お題

「アイマス関連にハマるようになったきっかけと担当との出会いについて
続きを読む
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ