二十歳越えた童貞の心の叫び~卒業式は、いつなのか~

十代の頃は、二十歳を迎えたら童貞を卒業してるものだと思っていた。 でも現実は、そんなに甘くなかった。とりあえず童貞の卒業式を迎える日まで、色々書いていこうと思う。 普段、言えない事とか書きたいなぁ。童貞の気持ちを少しでも解ってもらえたら(?)幸いかもです。 なんだかんだで、ただの童貞のアホ日記、アホブログのような物です。。。 「コイツ馬鹿だな…」と思いながら読んでもらえると助かります。 ってことで皆で腐れ童貞を観察してみよーヽ(´▽`)/

誰も見てないでしょ?





夏だねぇ。

気付けば、秋がさ、目の前にまで来てるんじゃないの。

早いよ、まだ、夏だよ、秋よ、焦りすぎだぜ?

あれ?どうも、久々ですね。誰も見てないでしょ?だからあえての このタイミングですよ。

もはや、新しくプログ立ち上げようかなとか思っています。でもめんどくさいからやらないけどね。

この今の時代、世の中、呟き呟き呟きと、一言どうでもいいことばかり呟き。

誰も期待もしてないのに、てめえの飯やらをアホみたいに晒して。

どこぞのモデルや、アイドルの飯さえも興味なんてないのに、くそド素人の飯なんか、さらに興味なんてねーよって思っているのですが、どうですか?

ぜってー嘘だろってくらいに、いいねだのコメントだの。

うわー、美味しそうだねーテヘ!(*^ー^)ノ♪

だってさ。

うっせーよばか!

腹の中じゃよ、てめえの飯なんか、どうでもいいわって思ってるくせによ。

寄って集って、バカみたいにキャーキャーウソ吐き出し回って何の意味があるのだい。

って思わない?

でもさ、怖いんでしょ。何であんたは、いいねだのコメントだのしてくれないの?

ねー?なんでよ!キー!!ってなるのが怖いんでしょ?

辞めよう。そんなくだらないことするのはさ怖くなんかないさ。

さぁ、みんなで辞めよう。

むしろさ、そんなくだらない飯ばかり晒してるやつが怖くなる世の中にしようぜ。

そうそう、そういうことだよ?あなたわかる人だね~。

え?そういうことだよ?素晴らしいなあなたは。

あなたなら総理大臣にだってなれるんじゃね?

いややってみなよ?うん?

うそ、スゴいじゃん。あなた誰だよ。

そういうことかぁ。なるほどな。わかった、じゃあそういうこたにしておこう。

なんだかんだでそういうことです。


























PS、お前もさ、そろそろ結婚しなさいよ。

と上司に言われるがタイミングが、難しく。。。




(((((((・・;)

(( ̄_|

忘れた頃にランナウェイ


ヒラヒラしたJKのスカートを見るたびに、見えろ!と願う。

だいたいそんなときは見えないもので。たまたま見えても、たいがいがパンティー、いやパンTではなく、

なんかよくわからん黒いスパッツみたいのだったりする。

いっそブルマなら……いやまだブルマの方がマシだわ。

お久しぶりです。私です。とっくに童貞ではない私です。いひひ

早いもので彼女とは、一年になります。凄くない?

私です。凄くない?去年彼女の誕生日を祝うために初めてデートしたんです。

そのときは焼き肉奢るなんて言ってたんだけど、いざとなったら方向音痴満載で私は焼き肉屋まで連れていけず。

結局居酒屋で飲んで終わり、そこで次のデートも決めて。

次のデートは彼女が好きだと言ってた場所へ行き、始めからお揃いのストラップ買ったりして、あれこれって付き合ってるの?みたいな。

昔ながらな、考えの私は、お揃いのストラップを買ったりするのもいいけど、その前にしっかりとしておきたくて。

子供が大量にいるピクニック上みたいなところで、告白をしました。人生初と言っていい告白です。

とはいえドラマのような、僕は死にましぇん的なロマンチックなものではなく。

私は、あなたが好きだよ。これは付き合ってるの?しっかりとお互いの関係を決めたい

みたいなことを言ったような。彼女は付き合ってるんじゃない?とか言ってたような。

その後、数週間もしないうちに喧嘩したり。私は、呆気ないものなんだなぁと思いながら別れを覚悟してみたり。

その後、付き合って何週間だったかな。初めて童貞を卒業したんでしたなぁ。

その前に、彼女に童貞であることを伝えた出来事もありました。

でも彼女は、あっそ。で終了。

世の中、そんなもの?と思いながらも、初めての夜は挿入すら出来ず。

入ったと、思ったら角度が悪いのか痛いよ痛いよみたいな。

二回だか、チャレンジしたけど、結局上手く行かず。

その翌朝、もう一度してみようかってことで、やっと上手く行った。

あぁ、我が童貞人生、何の悔いもないさ。ありがとう童貞の私。

世の中、童貞よ、恥ずかしがるな。いい年して童貞でもいいさ。

時期は、いきなり来るものさ。

その後、色んな事情からお互いの両親にお互いを紹介したり、

今となってお互いの実家に行くのは当たり前で、日常茶飯事?使い方合ってる?この日常茶飯事。

もうそろそろ結婚かなと思う今日この頃。

しかしそこはまだまだかも。私の仕事がヤバくなってきてねぇ。変えたいのよねぇ。じゃないと仕事人間になりそうでね。

私は仕事ばかりの人生じゃ、満足できないのよねぇ。

仕事より遊び。遊びのための仕事。

そんな、呑気なやつなのよねぇ。

だから将来も子供の運動会で転けたりしたいし。入学式や卒業式で号泣したいんだ。

嫁さんの傍にもいたいし。彼女が嫁さんになったときが来ても仕事ばかりの男ってのは嫌だし。

そんな、考えは、やはり甘いのかしら。

と、忘れた頃に、このブログに登場みたいなね。

何はともあれ元気ではないが元気です。疲れはててるけどね。

まぁ、なんやかんやで一年経ちました。ひひひ~お休み。
















































PS、弟の結婚式で号泣してきた。えへへ。










プロフィール

また・またぞう

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ