2020年02月13日

『心の傷を癒すということ』 最終話 残された光

 2000年4月。
新しい病院に移った和隆(柄本佑)は今まで通り患者と向き合いながら
精神科医としてできることを探り続けていた。
さらに精神疾患についてのわかりやすい本を著そうとしていた。

 そんな時、和隆に癌が見つかった。
父・哲圭(石橋凌)の遺品のなかから癌関係の本を手に取る和隆。
そして父の手元にあった和隆の著作には線を引いたり付箋付けた部分があった。

 あんなに精神科に進むことを反対していたのに
きっと何度も何度も読んでいたんだろうねぇ(ノω・、)
父親として、そして患者として、和隆の言葉に真摯に向き合っていたんだろうなぁ。
父の思いに改めて涙する和隆に涙・・・
そして患者としての自分を意識して初めて感じる恐怖や無念さ。


『お父さん・・・怖いねん・・
僕・・・なんにもやってへん・・・』


 震える手でノートを取り出し、改めて書いた。
『やりたいこと』

 今までも『やりたいこと』は次々とメモしていたんだが・・
死を意識した今、『やりたいこと』・・・


 6月。入院し癌治療が始まった。
和隆は自分の口から終子(尾野真千子)に癌であること、
手術ではもう治らないことを伝えた。

『ここで泣いて帰り・・』
和隆の言葉に抱きついて泣き続ける終子の姿に
お互いがお互いの半身のような結びつきが伝わってきて・・
もう・・・(TmT)ウゥゥ・・・


 アメリカから兄・智明(森山直太朗)もかけつけた。
そして永野先生(近藤正臣)も。

 ただむせび泣く和隆に
『「辛い時は言葉にしたほうがええ。
悲しみや苦しみを表現するのははしたないことやない」
君、本にそう書いてた』

 自然治癒率は500分の一。
和隆は退院し『やりたいこと』を書いたノートの内容を実現
するために動き始めた。
HPはこちら ↓
精神科医・安克昌さんが遺したもの: 大震災、心の傷、家族との最後の日々心の傷を癒すということ (角川ソフィア文庫)
続きを読む

matakita821 at 18:57|PermalinkComments(3) このエントリーをはてなブックマークに追加 「心の傷を癒すということ」 

2020年02月07日

『心の傷を癒すということ』 第3話 見えない命綱

 震災から2ヶ月。
人々は混乱の中から必死に歩き出そうとしていた。
湯浅(濱田岳)の病院も再建のめどが立った。

 どこからか立ち上るイカナゴを炊く匂い。
関西出身の友人からイカナゴの炊いたんは郷土料理というだけでなく
食卓にないのはありえないほど大切なものと聞きました。
こういう時期だからこそ炊かなきゃならんと気張ってくれたんでしょうなぁ。
一瞬でも「日常」に戻してくれるにおい。


 和隆(柄本佑)とセッションする湯浅・・・(* ̄m ̄)
サックスは無くなってしまったんやろな。
代りにダックスフンドのぬいぐるみで吹いとりました。

 まだ二ヶ月。
『今』を大切に味わおうとする二人、そして終子(尾野真千子)。


 和隆は避難所の校長先生(内場勝則)から、ある患者を紹介される。
片岡(清水くるみ)という女性で頭痛に苦しめられているため
壁に頭を打ち付けたり、ぶつぶつつぶやいてしまうため
同室の人たちから奇異に思われていた。

 彼女はかつて和隆がいた病院でアルコール依存症で救急搬送されてきた人で
翌日逃げるように退院していったのだった。

 和隆は避難所の教室に入る時も、そ〜っと『お邪魔しますね・・』という感じで
しずしずと入ってくる。
人と対している時は声のトーンも抑え、
ゆるやか〜に静かに存在している。
でも患者の言葉や様子はしっかり捉えている。
病状のメモも患者さんから一瞬も目を離さず書いていた。

 実際の安先生もきっとこのような向き合い方だったんだろうね。
この先生は自分をちゃんと見てくれている、
自分の話を聞こうとしてくれている・・
この向き合い方がどれほど患者を力づけるか。
不安だった患者さんも安先生を通して
自分の存在を感じることができたと思う。


 HPはこちら
精神科医・安克昌さんが遺したもの: 大震災、心の傷、家族との最後の日々心の傷を癒すということ (角川ソフィア文庫)
続きを読む

matakita821 at 18:18|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 「心の傷を癒すということ」 

2020年01月27日

『心の傷を癒すということ』 第2話 僕たちの仕事

 第2話は新聞記者・谷村(趙ο臓鵬鸛曚ら始まる。
HPはこちら


『震災の直後、私は一人の精神科医と
        忘れられない仕事をした』


 地震発生後、勤務先の病院に向かった和隆(柄本佑)は
廊下にもあふれている患者たち、さらに次々と運ばれてくる
負傷者たちの姿に衝撃を受けた。

 そして精神科の入院患者たちのケアをしながらも
医師としての無力さを感じ、その辛さを永野(近藤正臣)に訴えた。

『申し訳なくてたまらんのです。
建物の下敷きになっている人たちを助けにも行かんと
こうやってただ座っているのが・・苦しいんです』

 和隆の自宅はなんとか倒壊を免れ
終子と子供にも怪我は無かった。
和隆は二人を大阪の実家に避難させた。

 湯浅クリニックは焼失したが湯浅(濱田岳)は無事で
避難所で働いていた。

『お前・・・大変やったな・・』和隆
『ええ。生きてるだけで、ええ』湯浅

 避難所は混乱していた。
被災した人々も地震のショックから抜け出せなかった。
そして和隆自身も地震の衝撃に戸惑う被災者の一人だった。

 そんな時馴染みの記者・谷村から被災地の状況、
精神科医として見たことを内側から書いて欲しいと
頼まれるがとても書く気にはなれなかった。

『無理やと思います。
僕自身、今は頭も混乱していますから。
それに文章を書くよりも医者として働くべきやと思ってます。
現場を放棄したくはないですし・・・
何より被災地のことを文章にするのは・・・
不謹慎のように思えて・・・・・・・・・・・・・
理由がいっぱいあるのは、ないのと同じか・・・』

 和隆は谷村の依頼を受けた。
そして避難所のひとつ、朝日小学校で保健室を設置し
被災者たちの『心のケア』にあたることにした。

『「心のケア」ってどんなことするんです?』校長
『僕にもまだ、はっきりとはわかりません。
精神科医にとっても初めての事態でノウハウがないんです。
ただ・・人間は身体と同じように心も傷つきます。
この震災でたくさんの人の心が傷ついているのは確かです』

 試行錯誤だった。
対応した校長も避難所を維持することに疲れきっていた。
誰もがみな被災者だった。

精神科医・安克昌さんが遺したもの: 大震災、心の傷、家族との最後の日々心の傷を癒すということ (角川ソフィア文庫)
続きを読む

matakita821 at 18:04|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 「心の傷を癒すということ」 

2020年01月19日

『心の傷を癒すということ』 第1話 神戸、青春の街

 今回は精神科医・安和隆(柄本佑)の生い立ちと青春の日々が
描かれました。
簡潔に、でも人物と背景が伝わってくる繊細な場面の積み重ねでした。
次回は阪神・淡路大震災発生。
ここからが始りなのだと思う。
HPはこちら


 大阪。1970年。和隆10歳。
お父さん(安哲圭)(石橋凌)が帰宅したら母(朴美里)(キムラ緑子)と
兄弟三人で礼とともにお出迎え。

 帰る頃を見計らって母はちゃんと口紅を塗っていました。
そして帰宅した父は『メシ!』のみ。
家長として絶対的な存在である父。
その父に従い支える母。
『家庭』という国の中で守られながらも窮屈さを感じていた和隆が見えました。


 偶然見つけた母の外国人登録証から、兄弟は父も母も自分たちも
在日韓国人だと知った。

 余計なことはなんも言わなかった母。
『在日韓国人』であること、
『安藤』は偽名で、その理由は「色眼鏡で見られるから」、
本当は『安』という苗字だと。

 でも和隆の心に自分たちは嘘の名前をついて生きなければならない存在なのかという疑問と
自分にとって大切な人たちに嘘をつかねばならない罪の意識、
複雑な思いが生まれた。


 高校生になった和隆は『こころ』への興味を強める。
親友の精神科医の息子・湯浅浩二(濱田岳)と共に医学部進学を希望していた。

 何やら教師に提出する「反省文」のことを浩二から言われとったが
「どうでもええわ」と書こうとしない和隆。

 反骨精神はありながら、本心を出すことへの迷いと恐れから
もやもやしている模様。
『どうでもええわ』は捨てようとしても捨てられない和隆のこだわり
なんじゃないだろうか。
そんな自分の心の動き、そして対する人間たちのこころというものへの
探求心が育っているようです。


 家庭では相変わらず父中心に回っている。
優等生の兄・智明(森山直太朗)は父の希望通り東大に入り、
父の勧める「原子力工学科」に進むことにした。

『世界の大舞台に立てる立派な学者になるんやぞ』父

 父を恐れつつも父から示される生き方(祖国に貢献する)に
違和感を感じる和隆。
夜の公園の浩二との場面が清々しかったなぁ。

 親友の浩二にも言えなかった在日韓国人であることをやっと伝えられた和隆。
『安和隆』として自立して生きるために医学部を目指し
人知れず努力し続けてきたことが伝わってきた。
そして本来の自分として生きたいというほのかな覚悟も。


『どっちで呼んで欲しい?「安田」か「安」か』浩二
『どっちも嫌いや。
自分が誰なのか、まだようわからへんねん。
まぁ、せやけど嘘の名前を使うてるっていう後ろめたさがない分
安の方がましやわ』和隆

精神科医・安克昌さんが遺したもの: 大震災、心の傷、家族との最後の日々心の傷を癒すということ (角川ソフィア文庫)
続きを読む

matakita821 at 16:18|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 「心の傷を癒すということ」 

2020年01月02日

きのう何食べた?正月スペシャル2020

 
あけましておめでとうございます
昨年は弊ブログにお越しいただきましてありがとうございました
本年もどうぞよろしくお願いいたします
2020年が皆様にとって、いつもの幸せが感じられる一年でありますように

moti


 いや〜年末年始は嬉しいドラマスペシャルがいっぱいですな。
孤独のグルメ 2019大晦日スペシャル
みんな大好きシロさんとケンジの『きのう何食べた 正月スペシャル2020
意外と楽しみw 『忘却のサチコ 新春スペシャル
義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル
他にもいろいろ。充実したお正月よね〜ヾ(*ΦωΦ)ノ

 という訳で新年最初の感想に『きの食べ』を書けるのが嬉しい。

  第一章

 何やら小日向さん(山本耕史)に超高級そうな焼き肉をふるまわれ
恐縮するシロさん(西島秀俊)とケンジ(内野聖陽)。
そこに現れたシロさんの永遠のアイドル・三谷まみ(宮沢りえ)。
喜びで驚愕し我を忘れるシロさん・・と三谷まみにライバル心丸出しのケンジ。
どうやら三谷まみのマネージャーの離婚問題解決に尽力したお礼だったようです。

 冷静さをなんとか取り戻し、みっともないところを見せられないと
弁護士スタンス取ろうと決めた途端にケンジが恋人だと自白(笑
嫉妬メラメラのケンジがかわいいったらありゃしない( *´艸`)
そしてそんな二人を冷酷に実況する相変わらずのジルベール(磯村勇斗)
お馴染みのメンバー集結でわくわくしたわ〜


きのう何食べた?(16) (モーニング KC)公式ガイド&レシピ きのう何食べた? ~シロさんの簡単レシピ~【Amazon.co.jp限定】きのう何食べた? DVD BOX(5枚組)(オリジナル歯ブラシ2種セット)
続きを読む

matakita821 at 14:45|PermalinkComments(10) このエントリーをはてなブックマークに追加 2020年ドラマ 

2019年12月19日

花と猫

 12月・・・押しも押されもせぬ年末でございます。
こちらは雪は降りましたが溶けて日陰に残っているのみ。
でも気温は低いから、逆に寒々しい感じョ〜( ̄▽ ̄;)

 そこで気持ちだけでも春を思い出しましょう♬ ってことで
花の季節を猫と一緒に振り返ってみましょう。

 雪の消えた4月初め。
まだ花も咲いていない庭で。
毎年、初のぼりはすず姐さんから。
葉が茂っていない方が昇りやすいのかもね。
IMG_0160

 すぐになつも続きます。
IMG_0164 (編集済み)

 4月中頃、チオノドクサが満開になった庭を探索するものが・・・
キャットニップも芽吹いてますな〜
IMG_0185 (編集済み)

 5月。梅と桜が花開いております。
お外が気持ちいいやね〜
IMG_0249

IMG_0250 (編集済み)

 チューリップも咲いて庭が賑やかになってきました。
IMG_0281 (編集済み)

 キャットニップも生き生きと紫の花をつけております。
IMG_0297 (編集済み)

IMG_0305 (編集済み)

 7月。ニャンズにとって過ごしやすい季節。
草むしりに励む私の横でそれぞれマイペースに過ごしております。
IMG_0464

IMG_0555 (編集済み)

IMG_0559

 8月は熱中症予防で早朝と夕方のみの外出。
IMG_0562

 ダリアも咲いてきました。
IMG_0550 (編集済み)

 9月。秋の気配が心地よい。
IMG_0681 (編集済み)

natu

 10月。北海道が一番楽しめる時期。
IMG_0812 (編集済み)

 朝、活動開始。
IMG_0882 (編集済み)

IMG_0856 (編集済み)

 11月。冬の匂い。
IMG_0953 (編集済み)

 外でゆっくり遊べるのもあと少し。
IMG_0960 (編集済み)

 陽の光、たっぷり浴びたかな。
IMG_0961 (編集済み)

こたつ

matakita821 at 22:12|PermalinkComments(8) このエントリーをはてなブックマークに追加 猫 すずとなつとミー太 

2019年12月11日

『まだ結婚できない男』 第10話(最終話) 幸せになりたくて悪いか!!

 さて、先週は桑野(阿部寛)が設計を担当した木村さん(伊藤正之)が離婚した元奥さんから建築差し止めの訴訟を起こされた。
で、その奥さん側の弁護士がまどか先生(吉田羊)と判明したところで終わったんだったわね。

 なんとその裁判で桑野は証人として出廷することとなり
桑野もまどかも複雑な心境に・・・

 木村さんは典型的な熟年離婚。
結婚している間モメることもなく平穏にやってきていると思ったら
定年を機に突然離婚を申し出られたそうな。
 
 よくそれで納得して離婚に応じてくれたね( ̄▽ ̄;)
普通かなり抵抗すると思うぞ。
奥さんからの木村さん評は性格は穏やかで真面目。
でも一緒にいると孤独を感じてしまうんだと。
離婚して一人でセカンドライフを楽しもうとする木村さんが許せないとも
言ってたねぇ・・

 それってまだ旦那さんに執着しているってことなんじゃないの?
しょぼくれてるより前向きに生きてくれてる方がこっちも罪の意識感じずにすむからいいと思うが。
離婚を申し出たらあっさりオッケーしたのにも疑念を抱いたようで・・・
拗ねて試してみたら実際離婚することになっちゃった・・ってふうに見えたぞ。


 最終回になり、いろんな関係に動きが・・
まずケンちゃん!あ、タツオか( ̄▽ ̄;)
早紀(深川麻衣)とコワモテ男性との急接近でケンちゃんの恋も成就。
同居できる日も近いかも。良かった良かった。

 そして桑野のケンカ友達の棟梁(不破万作)も引退か?!と思ったら
息子があとを継いでくれることが決定したそうで紹介されたけど
まだまだ現役続行宣言。
こちらもめでたしめでたし。

 桑野みたいなタイプはケンカがコミュニケーション手段になっているところあるから
ケンカ相手に異動がないって確認できて、ほっとしたんじゃないのかねぇ。


 HPはこちら

結婚できない男 Blu-ray BOXスイミーまだスイミー

続きを読む

matakita821 at 18:38|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 「まだ結婚できない男」 

2019年12月07日

『時効警察はじめました』 最終話

 始まりがあれば終わりがある。
ついにこの日が来てしまいました。
寂しい。でも楽しかった。そしてやっぱり『時効警察』は最高。
決して古びないし変わらないのに新鮮。
キャストもスタッフもバランス感覚絶妙ですわ。

 次はいったいいつ会えるのかしら・・
そんなに待たせないでね。三日月さんのためにも。

『未来のことは誰にもわからないけど、
さよならだけはやってくるのが人生・・・なんちて』


 最終話、はじまりまじまり〜♬

 ・『ゲッ!外人!』
 ・ヤシガニ・・て・・・
 ・『ゲッ!ヤシガニ!と外人!』
 ・コワモテFBI ヤシガニ捕まえようとして大惨事
 ・『わかんないけど何かが最後なんじゃないか?』

 ・ヤシガニに驚いて大事な『時効』の判子をすっ飛ばしてしまった熊本課長(岩松了)
 ・でも、奇跡的に調書に着地。『おぉ〜〜奇跡が起きましたね』
 ・きりしゅう

 いかにもな黒人で外人でサングラスのFBIの使いがやってきて、霧山との別れの予感。でも、いつも通りの時効管理課のみなさんに、ホッ。
ヤシガニに呼ばれた今回の事件は・・・

 『聖ノストラダムス高校飛び込み部コーチ転落死事件』

 24年前、飛び込み部のコーチ・祷巫女彦(少路勇介)が屋上から飛び降り死亡。
しかし自殺と断定するにはアレな点が・・・
コーチが死ぬ直前に高飛び込み部の元エース・雨夜翔太(山賢人)が同級生の味澤宙夫(染谷将太)に、その死を予言していたのだ。


 ・トッピングしすぎの三日月さん(麻生久美子)と白いご飯だけの寂しい霧山(オダギリジョー)。
 ・大事なから揚げを一個わけてあげる三日月さん。愛だね。

 ・まだ制服全然いける二階堂ふみ嬢と山賢人殿
 ・グラウンドに犬神的に刺さっているコーチ
 ・『熱海の捜査官』みのある曲

 HPはこちら

時効警察DVD-BOX帰ってきた時効警察DVD-BOX続きを読む

matakita821 at 23:41|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 『時効警察はじめました』 

2019年11月30日

『時効警察はじめました』 第七話

 さて、今週の総部署の時効管理課の黒板には・・・
遠くを見るも近くを見るも俯瞰観察週間
貧困でも幸せな新婚』と書かれておりました。

 ・三日月さん(麻生久美子)が夢に出てきて睡眠不足の霧山(オダギリジョー)
 ・三日月さんが猿の大群を率いて国会議事堂を占拠する夢
 ・『海苔の佃煮ですよ!』の瓶には「ノリノリなおかず!」の表示が。
 ・お尻で霧山の伊達メガネを潰す三日月さん。
 ・アンラッキーな三日月と霧山の前に現れるラッキー集団。

 ・大流行の桃瀬眼鏡の『開運メガネ』
 ・『開運パッカーん!!

 という訳で、今回の霧山が扱う案件は・・・
『人気メガネ歌手蝙蝠ユキオ謎の平行四辺形殺人事件』

 『今夜僕は君の腕の中で、君は僕の腕の中で』をヒットさせた一発屋歌手・蝙蝠ユキオが殺された事件だす。
ワンマンライブが行われる予定だったライブハウスの楽屋で
蝙蝠ユキオは凶器不明の4つの穴が(つなぐと平行四辺形になる)空いた状態
で血を流し死亡しているのが発見された。

 そばの鏡には血で書いた『犯人はメガネ』というダイイングメッセージが残されていた。
しかし関係者はメガネをかけたものばかりで絞ることができず。
有力な容疑者として蝙蝠をプロデュースしていた吉田が上がったがアリバイがあった。そんなこんなで時効を迎えてしまったと・・


 いつものように遺留品を手に三日月と、蝙蝠の妻で現在の桃瀬メガネ社長の桃瀬多恵子(檀れい)に会いに行きましたョ〜

 ・『趣味なんでアフター5や休日にガンジたしなむ感じなんですが』
 ・ツイてないアピールをする多恵子。
 ・開運メガネをかけると三日月おじさんになるの巻
 ・『寝る時用メガネ』

 HPはこちら

時効警察DVD-BOX帰ってきた時効警察DVD-BOX続きを読む

matakita821 at 19:32|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 『時効警察はじめました』 

2019年11月27日

『まだ結婚できない男』 第8話 結婚を祝わなくて悪いか!!

 今回は英治(塚本高史)と桜子(咲妃みゆ)との結婚式がメインなのだがーー
この二人、付き合っている場面も断片的にしか描かれなかったし
唐突に結婚した感が否めないので、話の展開上の結婚としか思えず
あんまり祝う気にはなれない‥( ̄▽ ̄;)
終わってみれば良かった良かったってなるけどね。

 さて、結婚式を控え英治は桜子とスピーチを桑野(阿部寛)に頼むかどうかでモメております。
英治の人生において桑野は最重要人物、そりゃお願いしたいよね。
でも、桑野の危険性を熟知している桜子の晴れ舞台で最悪の展開になるのだけは避けたい気持ちもよくわかる。


 結局、頼むんだけど桑野が結婚へのネガティブ発言で応えたもんだから
英治は断られたと思ってしまう。

 いやいやいや、わたしゃ、この時点で桑野引き受ける気満々だったと見たよ(笑
受ける気なかったら無関心にスルーするも。


 英治の気持ちをわかっているまどか先生(吉田羊)は、とりなそうとして
なぜかスピーチのゴーストライターを引き受けるはめに。
しかも『新鮮で軽さもありつつ、時折笑いを取りながら、
最後は感動するやつ』という条件・・・

 コレ、金取っていいレベルの難しさでしょ・・( ̄▽ ̄;)
HPはこちら

結婚できない男 Blu-ray BOXスイミーまだスイミー

続きを読む

matakita821 at 18:38|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 「まだ結婚できない男」 

2019年11月24日

『時効警察はじめました』 第六話

 さて、今回は時効警察とプロレスという異色のマッチング。
私も古舘伊知郎が実況していた頃はプロレス熱心に見ていましたョ〜
今思うと何言ってんだかよくわからない実況もわくわくしたもんだよ。
マジかアレなのかの境界線が微妙な世界観が好きでした〜
オダジョーや三日月さんのジャージ姿も見られたし、
彩雲と三日月のキャット以上のマジ格闘も見られて満足の回でございました。


 オープニングは久々の屋外三日月さん(麻生久美子)。
そういえば三日月さんって婦人警官(って、今言わないのかい?( ̄▽ ̄;) )だったんだよね。


 いきなりの彩雲のアクションシーンはプロレス業界への伏線でした。
コレ、プロなら痛くても耐えられるけど素人に技かけられたら折れたりもありそうで怖いよねぇ・・

 いろんな『女子』がいるけど『プ女子』ってのもいたんだね〜
彩雲(吉岡里帆)はまさに『プ女子』で気合プロレスの一般練習生にも
なっており、そこ所属の高原本気(マジ)の大ファンなんだそうな。

 ・プロレスには筋書きありと普通にのたまう三日月にマジキレする彩雲。
 ・ジェンガ状態の調書崩れる。

 という訳で丁寧なフリの元、霧山(オダギリジョー)の趣味案件決定!

  『人気プロレスラータイトルマッチ殺人事件』

 事件は25年前、総武総合体育館で起きた。
気合プロレスの丸山真剣(佐々木大輔)とチャンピオン・土倉髑髏(男色ディーノ)ヘビー級タイトルマッチが行われ、丸山が勝利。
しかし丸山はリング状でファンの声援に応える立ち姿のまま死亡が確認された。
死因は頭部強打による脳挫傷からの脳内出血。

 頭部には試合前に負ったと思われる傷があり、負傷状態のまま試合に臨み終了後に死後硬直した模様。
容疑者として犬猿の仲だった土倉髑髏、気合プロレスのCEO・枕木葵(寺島しのぶ)、レフェリーのレッドシューズ猿又(柳葉敏郎)が上がったが決め手もなく凶器も発見されなかったことから迷宮入り。


 ・ハチさんにプロレス技かけて『ファーストキスの日時』を聞き出そうとする十文字。
 ・『中学生の昼休みにしか見えんけどね』
 ・『丸山の立ち往生』
 ・ゲストが豪華!

 早速、霧山は三日月・彩雲と共に遺留品を手に気合プロレスを訪ねました。

 ・『って、言うの?』
 ・お嬢猿又foreverカップ(手作り?)
 ・『って言うの?』はやましい本心を隠す時に使われる。
 ・変な形のトロフィー

 ・『だいたい杖は人を偉大に見せるよ』
 ・CEO=ラーメン屋の大将

 HPはこちら

時効警察DVD-BOX帰ってきた時効警察DVD-BOX続きを読む

matakita821 at 12:40|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 『時効警察はじめました』 

2019年11月13日

『まだ結婚できない男』 第6話 見た目で判断して悪いか!!

 『やっくんのブログ』検索順位が3位になって焦った桑野は
まどか先生(吉田羊)の仕事ぶりに納得がいかずイライラをぶつけております。
そして直接対決を試みようと・・・

 同じジムに通う薬丸さん(デビット伊東)にやっくん容疑を
かけていたところ英治(塚本高史)がブログ内の腕時計の写真を発見。
薬丸さんが同じ時計を付けているのを見てやっくん確定!と脅しをかけたのだがーー
犯人はまるっきり別の男だった。

 ( ̄▽ ̄;)アハハ…そうなるでしょうよ。
薬丸さんが「やっくん」じゃ普通だもんね。


 さて、今回まどか先生の従弟・亮介として磯村勇斗君登場。
弁護士目指して勉強中。
実はまどか先生のお母さんから様子(結婚に繋がる相手がいるのか、事務所経営はうまくいってるのか等)を見てくるよう頼まれて来た草の者でした。

 磯村君と言えば『きのう何食べた?』のジルベール役好演が印象に残っておりますが『時効警察はじめました』にも出演中。
上り調子で「大事な時期」ってやつですわね。
今回はバナナに喜ぶ姿がかわゆかったわ。
思いっきり悪い役も見てみたいところです。


 って、今回の信介's kitchenは『北京ダック』。
コレって家で作ろうって人いるのかね?( ̄▽ ̄;)
桑野のこだわりようはすごい。薄餅も甜面醤もすべて手作り。
こんな旦那さんいたら便利だよな〜と思うけど
食べ方とかもうるさく指導されそうだしな〜
痛し痒しか。


 早紀(深川麻衣)から女子会のお惣菜のおすそ分けをもらった(その際『残飯整理ですか?』の悪態あり)
お返しに北京ダック持って行ってたけど、逆に嫌味だっつーの(笑
ケンさんとちょっこしふれあいの時が持てて良かったけどさ。

HPはこちら

結婚できない男 Blu-ray BOXスイミーまだスイミー
続きを読む

matakita821 at 16:15|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 「まだ結婚できない男」 

2019年11月09日

『時効警察はじめました』 第四話

 今回は『カメラを止めるな!』的な?
でも、私、その本家の方見てないのよね( ̄▽ ̄;)
録画はしてあるんだけど・・・ゾンビがどうも苦手で・・


 全編長回し1カットで撮影した『ロマンティックを止めるな!』が25年ぶりに
同じキャストスタッフでリメイクされることが発表され、時効捜査課は盛り上がっております。元々ホラー好きゾンビ映画ファンの彩雲(吉岡里帆)は大喜び。

 ・彩雲、十文字(豊原功補)より『ロマ止め』じゃなく『Mr.ビーン』を見るよう指令が下る。
 ・十文字が「ハチさんは『Mr.ビーン』を見てコミカルな動きを習得した」と言いいだし、一応マネするハチさん。←まぁ・・似てる( ̄▽ ̄;)

 実はこの映画の撮影中に監督の唐沢浩一郎(津田寛治)が殺され、
その事件の担当をしたのが若き日の十文字とハチさんだった(この頃から組んでたの?)
捜査の甲斐なく時効を迎えてしまい、今でもこの映画のことを思い出すと
『食事しか喉を通らない』そうな。

 そのこともあって映画は大ヒット。
しかも映像に幽霊が映りこんでいるいると話題にもなった。
主演の折原千香子(中島美嘉)は、この映画をきっかけにブレイクし
様々な作品に出演するようになった。


 ・三日月さん(麻生久美子)、霧山(オダギリジョー)に『映画でも見る?』と誘われ、ぱあああ!と笑顔になるも事件の資料として残っていた『ロマ止め』のマスターテープでしたとさ。
 ・でも一応、ポップコーンを手に。
 ・しかも小型のマジックハンドみたいので食べてる。

 マスターテープには映画の続き、死体発見の瞬間が映っておりました。
監督はこの映画初盤に役者としても登場していたので、事件は長回し1カット70分の間に起きたことになる。
凶器はナイフで死因は刺されたことによる失血死。
現場にあった監督の台本には『俺は自殺する』と書かれていた。
しかし他殺と断定されるも犯人特定には至らず・・・時効を迎えたと。

 容疑者として撮影の前夜に監督とモメて『殺してやる!』と叫んでいた(旅館の女将談)折原があがったが、映画に出ずっぱりの彼女には犯行は無理。


 悩む霧山に三日月さんが『ロマ止め』の「ゾンビエキストラオーディション」の話を持ってきたんで参加することに。
十文字に止められていた彩雲ももちろん参加。
抜群の存在感で合格を勝ち取ったという・・・( ̄▽ ̄;)

 ・『働き方改革』で全員1週間の有給を取るよう通達が来ていた総武署。今年誰も有給取ってないのか?
 ・十文字の『刑事に有給休暇なんていらない!!』発言
 ・『ロマ止め』キャストに番長が。
 ・ついでに霧山と三日月も合格。

 HPはこちら

時効警察DVD-BOX帰ってきた時効警察DVD-BOX続きを読む

matakita821 at 20:42|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 『時効警察はじめました』 

2019年11月06日

『まだ結婚できない男』 第5話 神様にお願い事して悪いか!!

 さて・・先週、有希江さん(稲森いずみ)から店の買い取りの件で
相談を受けた桑野(阿部寛)はじっくり調べております。
まどか先生(吉田羊)にも事業譲渡と不動産売買の違いについて
調べてもらったりして・・・

 桑野っていい意味でも悪い意味でも中途半端にできない男なんだよねぇ・・
でも、相手のためっていうよりも完璧主義なのかしら・・


 疲れのたまっているまどか先生は有希江さんと早紀(深川麻衣)を誘って
『大柄でちょっと猫背』な愛しいお方へ会いに行くことに。
それは鎌倉の高徳院銅像阿弥陀如来坐像=大仏さんやね〜( ̄▽ ̄;)

 まどか先生、仏女って訳じゃなく大仏さんが好きなんだって〜
わたしゃ、最初ドックカフェの犬とかかな?って思ったよ。


 ついでに縁結びの神社で例大祭が行われる結岡神社へ行くことに。
もちろん桑野にはシークレット。
何言われるかわかってるからね。

 この神社どこにあるんだろ??って調べたら、架空の神社らしい( ̄▽ ̄;)
なんだよ〜!


 しかしやはり縁があるのでしょうか。
和風テイストの邸宅を設計するための資料探しに桑野も鎌倉へ。
先に気づいたまどか先生たちはなんとか身を隠しつつ移動したんだけど
旅館でも会ってしまうという悪縁ぶり。
HPはこちら

結婚できない男 Blu-ray BOXスイミーまだスイミー
続きを読む

matakita821 at 16:32|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 「まだ結婚できない男」 

2019年10月30日

『まだ結婚できない男』 第4話 母親とケンカして悪いか!!

 桑野の母(も桑野だけど)育代さん(草笛光子)、お住まいが
水浸しになったそうで良雄(尾美としのり)の所へ避難していたんだが
圭子(三浦理恵子)とケンカして桑野(阿部寛)の元へ。

 なのに桑野ったら、居留守使ってやんの( ̄▽ ̄;)
ひどいヤツ・・・


 でも隣人の早紀(深川麻衣)のチクリによって受け入れる羽目なったとさ。
4,5日滞在と聞いて、あからさまにうんざり。
桑野が言うには『東京物語』(老夫婦が東京の息子たちの家を訪ねるんだが、邪魔にされ、たらい回しにされたあげくばあさんが死ぬ話)(桑野談)だって。

 わたしゃ、もともと圭子たちと一緒に住んでいるのかと
思っていたよ〜
だから最初、水漏れしたのに圭子たちは普通に暮らしてるな〜???と不思議に思ってたさ。

 てか、今回言動を見ていると姪のゆみ(平祐奈)に桑野の変人遺伝子が
受け継がれているのでは?と、ちらっと思ったぞ。


 てか、桑野ったらアレクサ的なアレにミスター・スポックと名付けとった。
彼も変わりもんだよねぇ・・・(* ̄m ̄)


 桑野ったら会社にいる間、お母さんが何をやっているかカメラで監視(以前、ケンちゃんを預かる時にセットしたもの)。
掃除の仕方やモノの移動にいちいちいちゃもんをつけております。

 あーーーー、一人の生活が長いとねーー
やっぱ守り続けているスタイルというものがあるからね〜( ̄▽ ̄;) 
独りの気楽さって、そのスタイルが乱されない安心感もあるんだよね。
でも細かすぎるよ。わかってたけどさ〜
コレ、お母さんだから、まだ許されてるよ。


 イライラは募る桑野だけど水浸しになった保障問題をアレするために
(と早く解決させて追い出したいため)育代さんを伴いまどか先生(吉田羊)の元へ。

 育代さんは独身で、気難しい息子とも渡り合えている様子のまどか先生のことが
気に入ったようです。
そしてまどか先生も、すっかり育代さんのことが好きになったみたい。

 まどか先生は母親との関係がうまくいっておらず関わりを避けているんだと。
でも育代さんと居ると落ち着くそうな。

 素敵な人だもんねぇ・・・
こういう人の娘になりたいって理由で結婚!・・は・・ないかぁ?


 なんだか自分以外の人間と同居しているだけで疲労度が増している桑野ですが・・・
いつものバーに行ってお勧めカクテルを頼んだら、
その名前が『ダーティマザー』(いったいどういうの?( ̄▽ ̄;) )
しかもカウンターの端にお母さんにヒンディー語で電話しながら泣いている
外国人男性がおり飲む気が失せるの巻。

 いつも寄るコンビニの熟年の新人さん、だいぶん慣れてきたみたいだね。
で、『ドンサック』というスナック菓子のカレー味を発見し目の色変えて購入(笑

 キャラクターがドキンちゃんに似てた(笑
HPはこちら


結婚できない男 Blu-ray BOXスイミーまだスイミー
続きを読む

matakita821 at 16:13|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 「まだ結婚できない男」 

2019年10月26日

『時効警察はじめました』 第三話

 さて、三日月さん(麻生久美子)は霧山(オダギリジョー)への思いが盛り上がると共に再婚の機運も高まっております。
そんな時、熊本課長(岩松了)がおあつらえ向きの事件を振ってきました。

 今やトップ婚活アドバイザーとなっている琴吹町子(中山美穂)が関係者だった
『琴吹町子の婚活パーティBBQ殺人事件』。
琴吹のプレミアム会員はほぼ全員が結婚に成功しているのだが
ただ一人だけできなかった者がいた。
それが殺された後藤紗良(安藤聖)。

 ・熊本課長が蚤の市で買ってきたハワイのお土産。枕元に置いておくと悪い夢を食べてくれる働き者。
 ・『魔物を食べる坊やはもう魔物ですよね?』by サネイエ(江口のりこ)
 ・屋上で流しソーメンを食する霧山と三日月さん。薬味も結構用意しているよ。

 事件が起きたのは25年前。
琴吹町子の婚活セミナー受講生の結婚の決まった3カップルを祝うために
開いたBBQパーティで起こった。
 殺されていた後藤紗良を別の参加女性が発見。
凶器は参加者が持参したナイフセットにあったはさみと小型のナイフ。

 現場には被害者がケチャップで書いたダイイングメッセージが残されていた。
『MISTAKE』(Sだけ異常に太かったそうな)
 容疑者として事件当日被害者とモメていた婚約者の城崎公彦(別所哲也)が浮かびあがった。
凶器に使われたナイフセットも城崎の私物だった。

 だが事件が起きた時間に城崎は自分と一緒にいたと琴吹が証言したため
なんとなく迷宮入りしてしまった・・と。


 ・上司の横に判子を押す時はおじぎをしているように見えるように斜めに押すべし
(なんかの番組でもやってたな〜え〜?!マジ?って思ったが・・・( ̄▽ ̄;) )
 ・十文字(豊原功補)の場合なぞ、お辞儀をした後朱肉をぼかしぎみにして、上司の前で緊張している自分を演出しているそうな。
 ・十文字に『男のダンディズム』を教授したのは琴吹町子。

 琴吹が城崎と結婚しているのを知った霧山と三日月さんは琴吹の婚活セミナー無料説明会に参加しましたョ〜
その理論とテクニックの紹介。

 吊り橋理論 吊り橋で告白すると怖さによるドキドキを恋のドキドキと混同し告白の成功確率が高まる。
 5秒理論 5秒間相手を見つめることができれば必ず落ちる!
 ボディータッチ
 上目づかい

 なんか古いような気がするが・・・( ̄▽ ̄;)
HPはこちら


時効警察DVD-BOX帰ってきた時効警察DVD-BOX続きを読む

matakita821 at 21:09|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 『時効警察はじめました』 

2019年10月23日

『まだ結婚できない男』 第3話 若い女優とウワサになって悪いか!! 

 オープニング・・・振動型運動器に乗っている桑野(阿部寛)・・

 家にいるのにきちんとしたトレーニングウェア着とる( ̄▽ ̄;)
桑野って普段着でもヨレヨレになってるの見たことないよね。
私なんか、楽ってのが最優先だからいい感じに(?)古びたTシャツにとイージーパンツ的なものが落ち着くけど。
桑野みたいな人は首の伸びたTシャツなんかだと逆にストレスなんだろうね。

 って・・・ぶるぶるやりながら牛乳とか・・・無理だから!
本も読めるわけないし。そもそも老眼でしょうが!
HPはこちら

 さて、お隣さんは台本を手にセリフの練習。
相変わらず桑野にも丸聴こえ。
土サス的なアレなのかしら〜?
青酸カリで恋人を殺す的なセリフにギョッ!
この女、恋人とモメていたと思ったら、ついに殺人計画を?と、桑野もざわざわ〜

 この時点で桑野は隣の早紀(深川麻衣)が女優だって気づいてたみたいなんだけど、あえて、まどか先生(吉田羊)に危険な隣人のことを相談。
グットタイミングで知り合いの刑事さんから電話がかかってきたもんだから
今度はまどか先生が相談。

 で、刑事さんが目の前に来たら、どうやらセリフの練習をしていたようだと打ち明けるという・・・
赤っ恥に小さくなるまどか先生。
まったく悪びれない桑野。
『僕はただ、あなたを試したかったんですよ』

 ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ そりゃ、まどか先生も激怒するわ。
結局、青酸カリのうん蓄披露したかっただけ?


『別に桑野さんも悪意があった訳じゃないですよね?』有希江(稲盛いずみ)

 ん〜〜先週まで桑野の相手としては有希江さんみたいな包容力のあるお母さんタイプがいいかしら〜?と思っていたけど、やっぱりこういう桑野の罠にうまくハマって怒るような人の方が合ってるかも。一緒の陣地で遊んでくれるというか・・・
いや、まどか先生は遊びたくないだろうけど。
夏美さんもそうだったもんね〜


 いつになったら桑野とケンちゃんの再会があるの〜?と思ったら・・・
うまいこと早紀が散歩中に逃がしてしまって、探すのを桑野とまどか先生が手伝うことに。もちろん発見したのは桑野。

 『タツオ』と名付けられていたのに反応せず
『ケン』と呼んだら振り返り、近づいてきたよ!
『やっぱり生まれ変わったのか!』

 そして二人っきりになったら
『お前・・・「タツオ」になったのか?』

 そうなんですよ〜とでも言いたげなケンちゃん・・・
なんて呼ばれようとお前はケンだ・・と心の中で語り合う二人・・
やっぱり生まれ変わりとしか思えん(笑


 この隣人に大切なケンを預けられるのか?念のため動物を飼った経験を尋ねると・・・
昔、弟の飼っていた金魚を何日か預かったことがあるだけ。
しかも死なせてしまったってよ〜

 ケンの今後が心配になる桑野・・・

結婚できない男 Blu-ray BOXスイミーまだスイミー
続きを読む

matakita821 at 17:49|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 「まだ結婚できない男」 

2019年10月19日

『時効警察はじめました』 第二話

 今回関わってくるのは、彩雲(吉岡里帆)と又来息子(磯村勇斗)推しの
ミステリーの貴公子、日下部秋斗様!(向井理)
サイン会&握手会に自作の団扇持参で参加しております。

 いや〜向井様、「ゲゲゲの女房」再放送見ていますよ!
って、いつ再開されるのかしら。
貧乏神を早くやっつけないと!
ノリノリで(昭和か)演じてるのが伝わってきたわ〜


 でも、もちろん秋斗様を知らない霧山(オダギリジョー)
又来息子がネーム入りタオルを手に張り切って伝導、いや布教?


『出す小説が全てベストセラー』
『今年、国際的に権威のある「金のパイプ賞」を最年少で受賞』
『写真集は50万部突破!』
『歌を出せばファーストアルバムがいきなり一位!!』
『女性だけじゃなく男性ファンも多い』

 ・・・んだって〜〜Ωヾ(・∀・` )ヘーヘーヘーヘーヘーヘー

 ・親子ケンカを始める又来母と息子
 ・彩雲は本は全て買っているが読んだことなし!『私は秋斗の顔が好きです!
 ・「彩雲のがっかり加減はもはや罪!
  時代が時代なら市中引き回しの上獄門だね」by 十文字(豊原功補)
 ・ハチさん(緋田康人)の残像と話していた十文字。

 そして日下部秋斗の父親・日下部光晴(古舘寛治)も国民的と言ってもいいぐらいの(課長(岩松了)談)有名なミステリー作家だったそうな。
でも平成6年に密室で殺され迷宮入り。
今回、霧山はこの事件を再捜査しますぞ。

 ・時効管理課の机の上にとんでもなく高く積み上げた調書の中から
魔法のように一冊抜き出す課長。
 ・スマッシュしようとして空振りし事件調書を床に落とす課長・・・

 ・秋斗様に会えるかもとウキウキワクワクな彩雲と又来息子。

  事件のあらまし

25年前、日下部光晴の自宅で事件は起きた。
家には小学六年生の息子秋斗、小学二年生の娘遥、お手伝いの雪絵がいた。
朝食に現れない父を不審に思った秋斗たちが書斎へ行ってみると
ドアには内側から鍵がかかっていた。

 声をかけても返事が無かったため、秋斗が金づちでドアを破り侵入。
中では父が心臓と腹部を刺され血を流して死んでいた。
死体の回りには血だまりが三か所あった。

 警察は最初自殺と考えたが、凶器のナイフが庭で発見されたことから
殺人事件として捜査が始まった。
聞き込みによって怪しげな背の高い女性の存在が浮かび上がったが
見つけ出すことはできなかった・・・と。
ちなみに奥さんの静子は一年前に病死。

HPはこちら

時効警察DVD-BOX帰ってきた時効警察DVD-BOX
続きを読む

matakita821 at 17:51|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 『時効警察はじめました』 

2019年10月16日

『まだ結婚できない男』 第2話 婚活アプリで出会って悪いか!!

 今回もおもしろかったわぁ〜ヾ(*ΦωΦ)ノ
うまくいく続編とそうじゃない続編ってどこが違うんだろ・・・
「時効警察」といい、このドラマといい。
時間経過は感じるのにテイストはそのままで、
安定感はあるのに新鮮で。


 さて、オープニングは住宅の模型を前に座っている桑野(阿部寛)。
快適なリビングにお父さん、お母さん、子供たち、ペット(パグっぽいw)を
置いていきますョ〜
「ふっふっふ・・・完璧だ」

 んが・・・「デカいな、こいつ」と、犬を出し、
「チッ!・・・なし!」と奥さんを追い出し
「これも違う!」と子供たちも排除。
残ったのは旦那さんひとり・・・
「やっぱ一人はいいな」

 そうなっちゃうかい?
ま、『人生ゲーム』とかでも現実を反映させがちだけどさ・・・( ̄▽ ̄;)
「こんなに子供いらないわ!」
「お祝いばっか取られるよ!」
「また宝くじ買ったってかい!」

HPはこちら

 やっくん問題は緩やかに進行しているようですが・・
プロバイダーに個人情報の開示を請求するも拒否され、裁判所に訴状を出すそうな。

 コレさ、やっくんって最終回までには出てくるのかね?
前シーズンでは敵対していた(桑野だけ)金田(高知東生)と仲良くなっていたけど。
そもそも、こんなに桑野に詳しいってことはもはや推しと言ってもいいのでは?


 そして、一人がいいと言いながら、まどか先生(吉田羊)の
婚活状況を気を伺ってみる桑野。

「いい人に出会うためにどんなことされてるんですか?」
「自分みがきとか」まどか

 ん?( ̄▽ ̄;) 

「どんな?」
「本を読んだり・・・ジムに行ったり・・・」

 普通だわ〜( ̄▽ ̄;)

「ジムのどこに出会いがあるんですか?!」
「・・・特にありません」
「でしょ・・・」
 
 ジムなら桑野も行ってるもんね。
でもあんなに集中?しすぎる感じでやっていたら誰も話かけられないんぢゃ・・
ま、そういう場だからそんなもん?
でもたまに同じジムに通っていて話すうちに交際に発展とかあるよねぇ?
桑野って隙間がなさそうだもんなぁ・・

 なぜかバナナを与えて去って行ったわ〜
営業スマイルで対応していたまどか先生、邪気を払うために風水グッズで
チーン!ってやってたぞ。

 てか、わたしゃ、毎週『気功研究所 陳』が気になってるよ。

結婚できない男 Blu-ray BOXスイミーまだスイミー
続きを読む

matakita821 at 18:08|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 「まだ結婚できない男」 

2019年10月13日

『時効警察はじめました』 第一話

 一応第1話なんでスペシャルを見ていない方のために
霧山(オダギリジョー)がなんで趣味で時効事件を調べるようになったのかを
やんわり説明するみなさん。ほのぼの〜♬

 って、又来さん(ふせえり)、いつもビブラスラップもってんのかい?( ̄▽ ̄;)
いや、他のみなさんもそれぞれ鳴り物を・・・
サネイエ(江口のりこ)はギロ。
三日月さん(麻生久美子)はホイッスル。
課長(岩松了)は鳴子みたいの。
彩雲(吉岡里帆)は、なんか鳥型の笛?
霧山はSPECに出てきそうなラッパ。
みんな楽しそう (* ̄m ̄)プッ

 さて、今回霧山が捜査したのは・・・
金持ちで女性関係が派手で愛人が冷凍倉庫で死んでいたという『総武のウタマロ』こと『要玲蔵(かなめたまぞう)』の事件。
なんと遺留品は『要冷蔵』と間違われ総武署の食堂の冷蔵庫で10年間も眠ってたのさ〜
食堂の礼子さんはマーライオンとレクター博士にとジョン・パーに似てるんだって( ̄▽ ̄;) 
さぁ、共通点を答えなさい。
HPはこちら

時効警察DVD-BOX帰ってきた時効警察DVD-BOX
続きを読む

matakita821 at 22:04|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 『時効警察はじめました』