今回は「百万人に無視されても、一人振り向いてくれれば人はしあわせ・・
じゃない?」ということで、女性の自己顕示欲についてのお話。

 署内の動き
・三日月は署の廊下に花を飾る。もちろん霧山に誉めてほしいため。

・蜂須賀(緋田康人)はその花は十文字(豊原功補)のためだと言ったために
(大きな誤解)調子に乗ってしまう十文字。

・又来(ふせえり)とサネイエはケンカ中。
その原因はお腹が一杯だというのに無理やり又来に食事に誘われ割り勘にさせられたため。

・霧山(オダギリジョー)と三日月(麻生久美子)が昨日一緒に晩御飯を食べた際、三日月がトイレに行く時に霧山に預けた財布が行方不明。
必死に探さない霧山に三日月はむか〜!

・財布は店長に預けたはずだが・・・と思うがいまひとつ確かじゃない霧山。
どよ〜んとしている霧山に十文字が
「落ち込むな、落ち込むな。劣等性に反省は似合わんぞ」

・十文字が履いている靴は「アンタッチャブル」のケビン・コスナーと同じものである。

 今回のゲスト緒川たまきさんが演じた道子、けっこう強烈なキャラでした。
働いていたキオスクで自分が差し込んだ新聞は美しかった。
自分でもそう自負していて、犯人である藤沢もそう思ってるに違いないと思い込んでいた。
その結果として、藤沢に有利な証言をしてしまった。
 霧山と三日月が家に行った時も、別に気にもしていなかった生け花を
欲しがっていたと勘違いしてわざわざ署に持ってきたりする。
で、その花に気づかなかった蜂須賀に
「ガサツ!ガサツ!この世の地獄だわ!」と大騒ぎ。
 まあ、みんなが私を見ている、見るのが当然ってやつですな。
不自然な道子の言動をさらに強調しようとしたために不自然の上塗りをしてしまった藤沢。
 三回目にして犯人らしい言葉が聞かれました。
「あなたが事件を調べていると聞いてほっとしました。
誰かに真実を分かって欲しかったんです」

 そんなあなたにもってこいの相手霧山。
真実は暴いてくれるけど、決して誰にもいいませんからね。
「誰にもいいませんよカード」をもらって
「あ〜ホントに趣味なんですね・・・」
 けっこう面白い展開でした。
 今週の気になる〜
・またCMの前に青いブースカみたいなキャラが出てきた。
・今週は靴下さんが出てこなかった。
・十文字が三日月に「今日のアフター5、テュゲザーしない?」と誘っていた。
・三日月の財布は結局居酒屋の花瓶の中から見つかった。
・「STOP=時効」の張り紙。
・今回は眼鏡をはずすタイミングがずれちゃった・・・。
・又来の頭のバンダナはいつはずれるんだ?
・2人でするのはツレションですが、このドラマはフィクションです。

 今回も楽しかったわ。しかし、霧山の私服いつもかわいいな〜
又来とサネイエの関係も気になるし・・・
あの結婚届け、最後にオチつくのかしらね・・・。
 
 熊本(岩松了)の出番が少なくて寂しかったわ・・という方、
ポチッとお願いします人気blogランキングへ