オープニングはちょっと大人っぽい雰囲気の福田麻由子ちゃん。
でも、私は今までのちょっと貧乏くさい小学生っぽい服を着てる方が萌えたな・・

 ヒトシ(原田泰造)に、ま〜た「お前だから頼んでんだよ!」とか言われて
拾った中学生貞子(鳴海璃子)の面倒見るはめになるひまわり(天海祐希)。
 いや〜、私が友達だったら「アンタいいかげんに目を覚ましなよ!」って
説教すると思いますがね・・

 ヒトシの子供の信ちゃん、謎の中学生、ひまわりという・・
何の脈絡もない3人で過ごすひまわりの家。
いったいどうなりたいんだ?
ヒトシ繋がりってことでは繋がってるが・・

 しかし、ひまわり・・・教育的に問題あるぞ。
貞子が壊したDSのことを怒る信ちゃんに「また買ってあげるから」。
結局、信ちゃんの小学校編入も「保護者じゃなきゃダメって言われたの」って
そんなの最初っからわかってるじゃん。
 貞子の親に連絡しようともしないし・・

 ひまわりというキャラはヒトシというお馬鹿な子を含む子供たちの
母親的なキャラかと思ったが、この人自身も世間知らずのようだし・・
保護者のいないちびっ子ハウスのかわいそうな長女(いろんなこと押し付けられる)
みたいになってっぞ!
 貞子は病弱な妹とできのいい私立に通う姉に挟まれた真ん中。
親には相手にされてないと思っている。
学校では全員からいぢめられ、100万近い金(親の金を拝借)をカツアゲされている。
 
 何とかしてやりたいと学校へ乗り込んだひまわりだが、
「すいませ〜ん、おじゃましま〜す・・・(腰低っ!)
貞子ちゃんと仲良くしてほしいな〜って・・・」おずおず・・・
 後は、『いいかげんにしろ!ガキども!いいかげん目覚めろよ!』って
暴れる白昼夢を見るだけで、具体的に何をするってわけでもなし。
例によって貞子にまで「あんたのせいでもう学校行けなくなったじゃない!」って
怒られるし・・・

 それでも、遺書をひまわりに残して行方不明になった貞子。
「あんな手紙残すってことは学校で死んでみんなに見せ付ける気じゃないのお・・」という信ちゃんのナイスアドバイスのおかげで学校の屋上で発見。
助けようとして、自分が落下してしまうひまわり。

 病院へ運ばれ・・「今夜がヤマだと思う」
って、この言葉聞いて思わず「♪今夜がヤマダ〜♪」が頭にこだましたのは
私だけじゃないと思われ・・・
 どっからか100万を用意し、これで親に謝りなと渡すヒトシのお陰で
親に謝って問題解決?(後でひまわりの家財道具売り払った金と判明)
すっかりひまわりの不幸っぷりに惚れた貞子が弟子入りして・・・
 来週の敵はヒトシの嫁さん真佐美(酒井若菜)。
「決定。あの女潰す!」でひまわりに宣戦布告!

 ん〜、このドラマはどこへ終着させる気なんでしょうか・・?
さんざん、不幸っぷりを見せられて損した感だけで終るんじゃあるまいね・・・

 毎回いろんな問題(痴情のもつれ、親子、いぢめ、痴呆、援交)を持ってくるけど、
それはふっついてくるだけで、そのまま放り投げ。
そんなにまでして描きたいのは?ひまわりの許容量の広さ?
 先が読めないドラマの楽しみってのもあるんだけど、
これは変な不安感(天海さんの将来、最終回での落胆)のみ感じるぞ・・・
連ドラなのにワンパターンで「鉄板少女」を連想させるものがあるし・・

 今回見てて、いろんな人が見切ったのでは?とう瞬間をビシビシ感じましたが・・・ 
でも・・天海さんのためにも見届けることにします。