府中刑務所の面会室で男に会っている尾形(堤真一)。
「あれは偶然だったんだろ?
頼まれて茶番劇のテロリストを演じるはずだったのに、本当のテロリストになってしまった。
そうだろ・・?
俺に真実をよこせ。悪いようにはしない」尾形

「あなたの中には実がなってるんですね。
20年前のあの日、私の中に種が蒔かれました。
私はそれにせっせと水をやって、我が子のように丁寧に育ててきたんです。
その甲斐あって、今じゃ大きくて熟した実がなってますよ。
今、この瞬間にも枝から落ちてしまうほどのね・・
 あなたの実も落ちてしまいそうなんですよね・・
一人じゃ抱えきれないから私の所に来てる。
やっぱり・・あなたの顔に見覚えがあるんですよねぇ・・・
どこかで会ってるはずなんですが・・・私の勘違いですかねぇ・・・」男

 無言で見つめあう二人。
席を立って・・振り返った尾形・・・男の目は深い闇の中を見つめるのみ。

 いいですね〜平田満さん。
井上(岡田准一)の両親を刺殺したテロリスト役。
誰かに陥れられてテロリストになってしまった男。
でも、今はその秘密を糧に生きているんでしょうか・・・
 深い闇に落ちて、闇を食べながら生きている男の姿を見詰める尾形の絶望的な目・・
この男をキーパーソンにすることができるのでしょうか・・

 さて、警護課ではは早めに勤務が終わってみんなで焼肉へいく相談中・・
尾形の財布を狙って誘ったのに、中尾課長に(江上真悟)呼び出されがっかり・・
 尾形は、証券取引法違反事件で重要参考人となってい大橋正次(片桐仁)を警護するよう命じられる。
大橋は裏の事情を知りすぎているために、逮捕して突っ込むこともできず
かといって野放しにも出来ず・・・消されるのを防止するために警護課が見張ると言う訳。
 コレって何か変ですよね・・・政界からの圧力がかかってるってことは
そういうことなんでしょ?
SP達はいったい誰から大橋を守ってるんでしょう?
 わかっていて部下に指示を出さねばならない尾形のジレンマ。

 その頃、リバプールお掃除マスター達はオーシャンズグループの取締役で
保釈されていた海老原を事故死にみせかけて殺害していた。

 大橋が匿われてるホテルに向かう警護課のメンバー。
って・・いつもの白Yに紺のスーツじゃ、SPってバレバレなんじゃ・・・
もっとTPOに合わせた扮装した方がいいんじゃね?
 「僕も海老原みたいに殺されちゃうのかな・・」神経質になり怯える大橋。

 釣堀にいるジョン(多田淳之介)に指令が入り、それがポール(チョウ・ソンハ)に伝えられる。
「仕事だよ〜〜1週間以内に自殺か病死か事故死」
 しかし、ホテルも部屋の番号もSPがいることも何もかも筒抜けじゃないですか・・

 1階をチェック中の井上・・公安の田中(野間口徹)をキャッチ。
「公安って何でも知ってんだな・・俺のファーストキスいつか知ってっか?」井上
「大橋の逮捕を主張している検察内の強硬派がここをマスコミに
リークしようとしているぞ」田中
「大丈夫だよ。何があっても俺達が守ってみせる」
「特撮ヒーローみたいな事言っちゃって・・・
でも、オマエが関わっている事件はそんなに単純じゃないぞ。
 (にやり)正義と悪の境界線があいまいな現実の世界へようこそ!
まぁ、がんばれや・・」

 この田中、前回の事件から情報を漏らしたのはコイツでは?と思っていたのですが・・・
何か井上の事を心配してるふうじゃないですか〜
あっち側じゃなかったの?
 この微妙な位置から、何か最終回あたりで井上の動きに合わせて消されそうな雰囲気も・・
田中君!背後に気をつけて〜〜

 いらいらビクビクとナーバスに騒ぎ立てる大橋。
「警護で最も重要なのは信頼関係を築くことです。
私たちに信頼を与えて下さい。
私たちはそれを糧にして命をかけてあなたを守りますので」尾形
「・・・・」大橋
「川* ̄д ̄*川 ぽお〜〜」山本(松尾諭
男が男に惚れ直す瞬間をキャッチ!
でも、笹本(真木よう子)に突っ込まれてっぞ・・

 動き出したビートルズ。
ホテルに予約を取り、中国からの観光客を装い大橋の隣の部屋にチェックインするポールとジョージ(中川智明)。
「僕たちの変装は完璧だな」って・・ポールの女装は微妙だぞ!

 何かこの二人のリラックスしてイージーな態度がすごく不快感を駆り立てていいですね。
「この世界に確かな事がひとつある。歴史もそれを証明してる。人は殺せる」ジョージ
「・・・・・・ゴッドファーザー供!」ポール
「正解!」ジョージ
「あれ、いい映画だな・・」ポール
「名作だな!」ジョージ
 浅草に観光へ出かける二人・・・・余裕だな・・

 警護中の笹本、山本、石田(神尾佑)。
運ばれて来たルームサービスの毒見を要求する大橋。
( →_→) ( ェ) ( ←_←)
当然山本が・・・
「普通に美味しいです」って、食べすぎだろ!!

 一方、井上と尾形は・・・
「切っても殺しても事件にならないもの、な〜〜んだ?」井上
「・・・息!」尾形
「さすがっすね〜
いくらモノをとっても警察に捕まらない職業ってな〜に?」井上
「難しいな〜」尾形
カメラマン!!

 観光から帰ってきて、大橋のいる部屋の覗き穴に銃口を向けるジョージ。
それを察知したエスパー井上。
ドアを開けて隣の部屋をじ〜〜っ・・・特殊能力発揮中・・
「ハイライトって中国でも売ってるんでしたっけ?」井上
えええええ〜〜!!銘柄まで?!
 「相当勘のいいSPがいるみたいだな・・」ポール

 えぇ・・続くのはもちろん知ってましたよ〜( ̄‥ ̄)
早く続きを見せろ〜〜! ) ̄ε ̄( 
う〜〜しかし、毎回感心するのはテロリストメンバーのキャスティングの良さですな・・この面構えを見るのも楽しみです。
来週、尾形さんの命が危ない!!