「外事警察」 第3回 囮 (おとり)そーや 永眠いたしました

2009年11月30日

「JIN−仁−」 第8回

 さて、『仁友堂』という病院を開院した仁(大沢たかお)が一番最初に行なったのは、
より純度が高く、強い効果のあるペニシリンの精製だった。
そして、今までの30倍の効力を持つペニシリンを作ることに成功したんだけど、
コレを大量生産するには400両という大金が必要なのさ〜

 で、ヤマサの濱口様(石丸謙二郎)に資金援助をお願いするんだけど
「私がペニシリンへの援助を決めたのは、緒方先生が援助を差し上げるに足る
器のお方だったからです。
 考えぬ訳ではありませんが・・・
そのためにはまず、あなた様の器がどれほどのものか見せていただきたい」と言われてしまう。

 とりあえず、自分で何とかしようと動き出す仁・・・
勝先生(小日向文世)に相談に行きましたョ〜
「先生は金策なんかできなくていんだよ。
人にはそれぞれ天武ってのがあんだからよ。
(龍馬に)何とかしてあげろよ。お前のその自慢の舌で、チョロチョロッとな」

 なんかべらんめえ口調の勝さんが、いいですねぇ・・
考えてんだか適当なんだか、大物なんだか違うんだか・・・
さっぱり読めないところがおもしろい。龍馬との相性もいい感じです。
JIN―仁 (第1巻) (ジャンプ・コミックスデラックス)JIN―仁 (第2巻) (ジャンプ・コミックスデラックス)JIN―仁 (第3巻) (ジャンプ・コミックスデラックス)

 で、なぜか野風(中谷美紀)の元へ案内する龍馬(内野聖陽)。
いやいやいや・・・吉原に来るとさらにいきいきしてるじゃないですかぁ〜( ̄m ̄〃)

 しかし、そこで仁は、野風から玉屋の初音(水沢エレナ)という女郎を診察してほしいと頼まれるのさ〜
初音と言えば、恭太郎(小出恵介)が気にかけている女性・・・
先週渡した目がねはにゃんと父親の形見の大切な器を売ったお金で買ったらしい・・

 初音は子供を堕胎したことが原因で敗血症を起し、このままでは死を待つしかなかった。
仁はペニシリン投与を開始するが、なかなか良くならない。
新しいペニシリンを使いたいのだが先立つものがない。
 恭太郎は初音の思い人である人気女形・澤村田之助(吉沢悠)に頼むことを提案する。

 初音への恭太郎の思いに気づいた仁は躊躇するんだけど、龍馬の一声で3人で田之助の元へ向かったのさ・・
しかし田之助は仁の平身低頭の懇願にも、龍馬の口八丁手八丁の呼びかけも全く相手にしなかった。

「悪いけどね、この小判は田之助の汗さ、血さ、肉さ。
一両たりともやることなど、できゃーしないよ」
「初音はうわ言でお主の名を呼んでおる!
身を売る女がお主のことだけを本気で慕っておる、哀れとは思わぬのかっ?!」
感情的になり、どなる恭太郎・・・
「私だって身を売ってやってきたんだ。
小さい頃は坊主相手に、年をとりゃ暇と金を持て余したご婦人相手に。
女郎とおんなじことをしながら血を吐くような思いで芸を磨きやっと手にした・・
これはそういう金なんだ。
どうしても初音を助けたいんなら、てめぇがまず身を切るのが筋だろうさ。
旗本株でも売ってから、出なおして来やがれ!!」

 まぁねぇ・・・金があれば恭太郎だって出してたけどさ・・
さて、どうしたもんだか・・・初音の病状は一向に良くならない。

 そこに野風がなけなしの50両ちょいを差し出してくれました。
「初音の身に起こったのは吉原の女郎なら誰にでも起こり得る事。
どうか、お役立てくださんし・・」
 
 さすが野風は男気があるわ・・・
でも、仁はこのお金は野風の血や肉と同じだから使えない、さらに濱口様にも認めてはもらえない、と受け取らないのさ〜
それじゃいつまでたってもペニシリンは作れないよお・・・

「頭を冷やせ!先生!
こうしているうちに初音が死んでしもうてはもともこのないわぇ〜!
田之助の鼻もあかせん。
そうなってしもうては、橘の顔もつぶれたままぜよ!」龍馬
一番大事なことは何かに気づいた仁はペニシリンを作るために走りだしました。
「はよ行けーー!!おまんの仕事は先生の護衛じゃろうがーー!!」
「はい!!」恭太郎

 龍馬は恭太郎と初音の関係に気づいてたんですね・・
それぞれが自分の思いに縛られて動けなくなっていましたが、
龍馬がそこにいる者全員の思いを汲み取った上で誰一人傷つけることなく、
この場の状況をおさめ、動かしました。

 さらに堕胎医の中条流の医者に借金を申し込みに行き、ペニシリンの権利を担保に
7年契約無利子で400両を借りてきましたぞ!
そのお陰で、ごねていた職人さんたちも一生懸命働いてくれるようになったのさ・・
「金は支払う!こっちから順番にならび〜!!」

 繊細さと豪胆さ、そして頭の回転の早さと奇抜な発想力に行動力、
人の心を思いやる情の厚さ・・・まっこと大した男じゃ!??d(゚∀゚d)

「すごいですね、坂本龍馬という人は・・・器が違う」恭太郎
「はい!」仁

 みんなの心がひとつとなって、ペニシリンは急ピッチで作られております。
「こうやって作られていたのですね。みなが汗水をたらし・・・」恭太郎
「この薬は南方先生が作り、緒方先生が命掛けでお守りになったこの世の宝でございますから」山田(田口浩正)

 そして、新ペニシリン第一号がすぐに初音に注射されました。
夜明けと共に初音の熱は下がり、意識を取り戻しましたョ〜
しかし、恭太郎は「初音が困る顔は見たくありませぬゆえ」とその場を離れるのでした。
 恭太郎の思いやりに深く感謝しながらもうわごとで田之助の名を呼んでしまったことを詫びる初音・・
「あちきは人でなしでありんす・・・
あんなにお優しい方を傷つけ、女郎のくせに嘘を突き通すこともできず・・・」
「己の気持に嘘はつけませぬ。せんないものかと存じますよ」咲(綾瀬はるか)

 (´;ω;`)うぅ・・・そうだよね・・・

 さて、7日後、経過を診に来た仁の元に中上流が現れ、借金のカタにペニシリンをよこせと言ってきましたよ。
にゃんと、証文には7年後の代わりに「7日後」という文字が書き加えられてたのさ〜!!
「さぁ、400両か、新薬か、お渡し願えますか?!」中上流
「まだじゃ!こん取り決めをしたのは暮れ六つじゃ!まだ7日たっとらん!」龍馬

 龍馬は暮れ六つまでの間に何とか説得しようと考えたようですが・・・
恭太郎は田之助の元へ金を借りるために走りましたぞ〜〜

「あの薬は、みなの血と肉でできておる!
みなが全てを投げ打ち戦ってきた。そうやってできた宝なのだ!
頼むっ!400両貸してくれっ!
私がお主に身を売る!!身を切った金を借りるのだ、こちらも身を切ろう。
煮るなり焼くなりどうとでもするがよい!!」恭太郎
「じゃぁ、ひとつ・・・見世物でもしてもらおうか」田之助

 その頃、暮れ六つが近づき、仁は決断を迫られておりました。
「玉屋の親父様!私がここでご奉公いたしますので400両お貸し願えますか?
少々薹が立っておりますが、旗本の娘というモノ珍しさもございましょうし・・」
「咲さん・・・」仁
「私にできることは、これしかございませぬ!!」咲
「おっと、そんな大切なものを売り渡しちゃーいけねぇよ」田之助

 C=(^◇^ ; ふぅ〜間に合った!
「先生、あの薬はあんたらの血肉を刻んだ命だって話じゃないか。
そうとなりゃ話は別だ。この田之助、命には命で応えるさ!」
ジャラーーーーン!!
「おととい来やがれ!」田之助がきっちり400両支払ってくれました。

 恭太郎は公衆の面前で土下座をして借金を申し込むという小芝居を要求されたのでした。
武士が金のために河原こじきふぜいに土下座をする・・・これでまた田之助の名も挙がるでしょう。
しかし、見栄も外聞も捨て、必死に行動する恭太郎の姿に田之助の心も動いた。
そして心意気には心意気で応えてくれたのです。

 恭太郎は男になりましたよね・・・
「ぼんくらの旗本にはそれぐらいしかできなかった」と卑下してましたが・・

「おまんのどこがぼんくらじゃ!
ええか?おまんはペニシリンを守ったがじゃ。
こん薬を守るちゅーことは、吉原の女郎たちを守ったちゅーことじゃ!
こん国の医術を守ったがじゃ!
おまんは、こん国を守ったようなもんじゃ。
おまんは、どだいすごいことをやったがぜよ」龍馬 

「私はあなたが嫌いでした。
勝先生は私には護衛を、あなたには海軍を作る手伝いをさせる。
どちらも大切な役目とはわかっていても、
世を動かすような仕事をしているあなたを妬まずにはいられなかった。
けれど、こうして側にいると、器の違いが嫌と言うほどわかる。
今もまだ、そう感じずにはいられず、私は」恭太郎

「何でそんなこと言うんですか。
恭太郎ほどの護衛はどこにもいないのに。
恭太郎さん、初めて会った時私を守って切られてくれたじゃないですか。
恭太郎さんがいなければ、私はここで生きていくことはできませんでしたよ。
恭太郎さんがいなければ、私はここで薬を作ることはできませんでしたよ。
だから、恭太郎さんは私にとって最高の護衛なんです」仁

 二人の言葉に恭太郎男泣き・・・。゚・(PД`q )・゚。
器がちっちゃくたっていいじゃないか・・大きい器ばかりじゃ飲みづらいョ・・

『ようやくわかった気がする。
江戸の夜道は暗くて、助け合わねばとても歩いてはいけない。
誰もが誰かを支え、誰かに支えられながら生きている。
少なくとも俺は、きっと一人では何もできない。
それでも進んでいきたいと願うなら・・・』

 仁は今まで回りの人間に助けられてやってきたこと、
だからこそ医術で恩返しがしたいと濱口様に援助を頼みました。
「正直で己を大きく見せることはしない。
けれど、自分の為すべき事に対してはあらんかぎりの努力をする。
あなたの器は、きっと、そう大きくはない。
しかし、とても美しいんでしょうなぁ・・
それが故に回りの人間は助けたい、守りたいと思う。
それが南方仁という器なのでしょう」

 濱口様は洪庵さんに頼まれたからではなく、南方仁という一人の人間をちゃんと知った上で
援助を申し出てくれました。
良かったのう・・・

 しかし・・・龍馬をつけ狙う刺客がっ!
自分が医学の針を進めたために、維新に向かう歴史も早まったのか・・?危ぶむ仁・・
どうやら龍馬暗殺が早まるかもしれませぬ・・・

 もう仁は歴史を変えてしまうことを恐れはしない。
「南方仁がおれば、坂本龍馬は死なん!」そう言ってくれた龍馬のためにも
自分が歴史を変えてみせる・・・・そう決意したようです。

 いや〜今回もすばらしい脚本だった〜
自分の器の小ささに悩み、前に進むことができずにいた恭太郎が
初音の命を助けたいという思いから、自我を捨て、行動し、
自分の殻を破ったことから、仁や龍馬とも心から触れ合うことができた。
見てて気持ちよかったですねぇ・・

 そしてペニシリンを守るためにそれぞれが自分にできることをやろうとした。
ペニシリンを守ることは仁を守ることにもなるわけで・・・
そのために身を売ろうとした咲と血と肉を削って作ったお金を差し出す野風・・・
それぞれが相手の仁を思う気持に打たれ・・同時に寂しさも感じ・・・せつなかったですわ・・

 さて、来週はついに未来で怪我をして運ばれて来た身元不明の男の正体がわかるのかい?
ラストが近づいてるって感じだね・・・寂しいわ・・・
banner_11


あの身元不明の男は、やっぱり仁だ!に500万ルピー!って方はポチッとね o(`・ω・´)o

matakita821 at 15:16│Comments(18)TrackBack(27) このエントリーをはてなブックマークに追加 「JIN−仁−」  

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. JIN-仁- 第8話  [ MAGI☆の日記 ]   2009年11月30日 15:38
JIN-仁-の第8話を見ました。MISIA/逢いたくていま(CD)自ら“仁友堂”という病院を立ち上げた仁は、ペニシリンをより強いものにする実験を始める。しかし、新しいペニシリンを作るには大金が必要だったために、仁はそのことを医学の研究を陰で支援してくれている浜口に...
2. JIN-仁- 8話  [ アンナdiary ]   2009年11月30日 15:51
あぁ。。。今日はボクシングにNHKにJINに、忙しかったでありんす。 あぁ。。。ダメです、花魁言葉に感化されて最近普通に使ってしまうでありんす。 ヤバイでありんす。今回もジ〜ンときてしまったJINでした(爆)
3. 「JIN-仁-」第8話  [ 日々“是”精進! ]   2009年11月30日 15:52
   第八話自らつくった病院、仁友堂を開院した仁は、より薬効の強いペニシリンを作るため、咲と共に実験を繰り返していた。しかしそれには莫大な金が必要で、仁は濱口に援助を依頼する。しかし返ってきた答えは期待できるようなものではなかった。話を聞いた龍馬は、な...
4. 「JIN??仁??」第8話  [ またり、すばるくん。 ]   2009年11月30日 17:51
第八話「歴史の針が変わる」 視聴率22.3%
5. JIN-仁- 第8話:歴史の針が変わる  [ あるがまま・・・ ]   2009年11月30日 18:45
濱口さま、太っ腹!( v^-゚)Thanks♪ 器を試された仁先生だったけど、どうやら濱口さまのお眼鏡にかなったようですね〜{/good/} 最初からすんなりお金を出してくれてたら、今回の恭太郎さんの成長もなかった{/face_tehe/} 仁先生も、改めて周囲の支えに感謝出来たし、めでた...
6. 大沢たかおさんの似顔絵。  [ 「ボブ吉」デビューへの道。 ]   2009年11月30日 19:11
大沢たかおさん主演の「JIN-仁-」、今期No.1ヒットドラマですね。 初回を見逃してしまったのが悔まれるんですが、おそらくいつか集中して 再放送されるだろうと安心してしまって(笑)、 その後も何回か見逃してます(汗) これって絶対に映画化されますよね? 原作は今...
7. JIN - 仁 第8話  [ 星を枕に月を見る ]   2009年11月30日 19:22
さて、JINも第8話に突入何話まであるのかわかりませんが、そろそろ残り少なくなってきましたまずは登場人物の運勢です南方大明神こと 大沢たかおさんの運勢お武家のお嬢様 こと 綾瀬はるかちゃんの運勢枝豆坊や こと 伊澤柾樹くんの運勢今回は枝豆坊やが出てきませんで....
8. JIN-仁- 第8話 「歴史の針が変わる」  [ 電視劇的随便日記 ]   2009年11月30日 19:31
仁友堂を開設する仁(大沢たかお)。まずは、より強いペニシリンを作る実験を始めるのでした。
9. 『JIN-仁-』 第8話  [ 美容師は見た… ]   2009年11月30日 19:32
思い詰めた恭太郎がどうなることかと心配してましたが、結局は「嫌いだった」と言った龍馬に助けられる形なりました。龍馬が居たからこそ。。。これが恭太郎を大きく成長させたようでした。今回は龍馬のいいとこ取りじゃありませんか??(人´∀`)??野風からお金を受け取ろう...
10. JIN -仁-#8  [ NelsonTouchBlog ]   2009年11月30日 19:47
#8 「仁友堂」を立ち上げた南方仁。病院を自ら開業したのだ。まず、仁はペニシリン強化を図る。いままでのペニシリンを和紙に染みこませ、酸2割、アルカリ8割の触媒の水に漬ける。RF値(物質固有の移動距離)で和紙を上っていく仮定で、物質が分かれていくのだ。これによ...
11. JIN−仁− 第七話「歴史の針が変わる」  [ 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 ]   2009年11月30日 20:01
「仁友堂」を立ち上げた仁(大沢たかお)は、今までのよりも30倍は効力があるペニシリンを作る事に成功する。そのペニシリンを作るには400両ほど必要になり、仁は浜口(石丸謙二郎)に援助を頼む。「あなた様の器がどれほどのものか見せていただきたい」浜口の言葉をていよ....
12. JIN??仁?? 第8話  [ 渡る世間は愚痴ばかり ]   2009年11月30日 20:09
仁友堂を作った俺はまず ペニシリンの効能をより強いものにする実験を始めた。
13. JIN-仁- 第8回 感想  [ ぐ〜たらにっき ]   2009年11月30日 20:33
『歴史の針が変わる』
14. JIN−仁− 第7話「歴史の針が変わる」  [ shaberiba ]   2009年11月30日 21:24
「器とは闇に火を灯すもののことかもしれませんな」 自分の器とは?  この3人の男達の姿に・・じんとさせられちゃいました(涙)!! 今殮.
15. JIN-仁- 第8話  [ なんでもあり〜な日記(カープ中心?) ]   2009年11月30日 21:51
あらすじ#8 恭太郎さんの涙にもらい泣きしちゃった ・゚・(つД`)・゚・ かっこよかった…! 田之助もおいしいとこ取りなツンデレぶりが良かった! と感動気分だったのですが、ラストが思わせぶりで… すごーく気になります。 竜馬もそろそろ死期が近いのでしょうかヽ(`Д....
16. JIN仁8 咲の兄ちゃんと秋山真之の兄ちゃんとではエライ違い?!  [ ぱるぷんて海の家 ]   2009年11月30日 22:05
風俗お作法 なんなんだ!あの最後の写真は!?? 写真見たいよぉぉぉ! ちらっとでもイイから 見せてくださいませませ。 これはきっと 恋人の友永未来が元気で 仁センセイが植物状態だったとか? 仁センセイの体半分消えかかっていたとか? いずれにして...
17. JIN-仁- 第8話  [ 日々緩々。 ]   2009年11月30日 22:46
自らつくった病院、仁友堂を開院した仁(大沢たかお)は、 より薬効の強いペニシリンを作るため、咲(綾瀬はるか)と共に実験を繰り返していた。 ...
18. JIN-仁- (小出恵介さん)  [ yanajunのイラスト・まんが道 ]   2009年11月30日 23:02
◆小出恵介さん(のつもり) 小出恵介さんは、TBS系列で毎週日曜よる9時から放送されている日曜劇場『JIN-仁-』に橘恭太郎 役で出演しています。昨日は第8話が放送されました。●あらすじと感想
19. 【JIN-仁-】第8話  [ 見取り八段・実0段 ]   2009年11月30日 23:27
私がペニシリンの援助を決めたのは、緒形先生が援助をするに足るお方だからです。まずは、貴方様の器を見せて頂きたい。仁は、今までの30倍の効力のペニシリンを研究していた。しかし、それを作るためには四百両もの金がかかるのだった。濱口に援助を頼んだが、そんな金...
20. 「JIN-仁-」第8話  [ fool's aspirin ]   2009年12月01日 00:33
恭太郎男泣き!病院を興した仁は、資金不足のピンチを乗り越えられるのか?!恭太郎の切ない恋とプライドが絡み合う中、仁は敗血症と格闘する。
21. 《JIN??仁ー》★08  [ まぁ、お茶でも ]   2009年12月01日 05:02
2009年10月11日 俺は幕末の江戸にタイムスリップし 1人の若者に助けられ、ここで医者として暮らして行くことになった。 その恩人は橘恭太郎。だが、父親の形見の備前の茶わんを売って、女郎の初音にメガネを与えた。
22. 『JIN −仁−』第八話「歴史の針が変わる」memo  [ つれづれなる・・・日記? ]   2009年12月01日 06:12
今回の主役は恭太郎(小出 恵介さん)か? 龍馬はずっと目立ってるので。(笑)
23. JIN-仁- 歴史の針が変わる  [ のほほん便り ]   2009年12月01日 08:27
ついに、自ら“仁友堂”という病院を立ち上げ、さらに高品質のペニシリン製作に励む仁(大沢たかお)と咲たち。 しかし、緒方洪庵(武田鉄矢)といいう大きな理解者であり支えを無くした彼には、莫大な資金調達(400両)が必要だったり、次々と難題が襲いかかります。 ...
24. 日曜劇場『JIN -仁-』第8話〜誰もが誰かを支え・・・。  [ コソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ ]   2009年12月01日 08:48
TBS 日曜劇場『JIN -仁-』第8話  ピュアで朴訥な内野龍馬の魅力に脱帽です・・・。 【 すごいことをやったぜよ 】  病に苦しむ花魁・初音(水沢エレナ)を救うには、強力ペニシリンが必要。  だけど、強力ペニシリンの製品化には概算で400両が必要と試算さ...
25. 亀田の器、内藤の器、仁の器、龍馬の器、恭太郎の器(JIN-仁-#8)  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2009年12月01日 13:56
『JIN-仁-』南方仁@大沢たかおが、新しいペニシリンを製造するのには、400両もの金が必要(爆)「あなた様の器がどれほどのものか、見せていただきたい!」ヤマサ醤油七代当主・濱口儀兵衛@石丸謙二郎、簡単には金を出しませぬw橘恭太郎@小出恵介は父上の肩身の備前焼の....
26. 「JIN−仁−」 第8話  [ ドラマ de りんりん ]   2009年12月01日 18:30
「仁友堂」を開院した仁。 てっきり、ここから漢方VS西洋医学の争いか何かに巻き込まれるのかと思いきや、まずは薬効の強い「ペニシリン」...
27. 「JINー仁ー」8 ☆☆☆  [ ドラマでポン ]   2009年12月04日 01:00
今回もずるいぐらいに泣かせる話。   惚れた女はうわごとに他の男を呼び、大きな仕事は龍馬にとられる橘家のお兄ちゃん。腐りもしましょう。でも、出来ないことは出来ないと認める....

この記事へのコメント

1. Posted by 雪猫   2009年11月30日 15:59
待ってましたわ、アップするのっ!!
いやぁ〜竜馬さん、所々で締めてくれますねぇ〜
なんか、回を重ねるごとに魅力がアップしていき
ますねぇ〜

ヤマサの主が言った言葉もなかなか・・・
器は小さいかもしれないが、美しい器だ・・なんて
なんて素敵な表現の仕方なんでしょうね
そうですよね、器が大きくてもその器が汚かったら
ダメダメだもんね
器が美しいから皆が集まって、助けて、守ってあげ
たくなるのよね〜人徳って言うのかなぁ〜

最後に写真を見て顔色が変わった仁・・・なによ?
何が変わってるのよぉ〜見せてよぉ〜てな感じで
来週に引っ張りますね

もうすぐ中途半端なラストで終わるんでしょ
もう〜欲求不満になるような終わり方して欲しくな
いですよね

あと、ブラッディ・マンディの春馬くん、帰ってき
ますよ
今のサムライ・ハイスクールの終了後、パート?で
藤丸君がまた観られますよ〜楽しみですね
2. Posted by ぱる   2009年11月30日 19:10
こんばんは
恭太郎さんが大活躍の回でしたね
龍馬はちょっと危うい感じになってきて心配です
3. Posted by SHINGO。   2009年11月30日 19:18
こんばんは。

>ラストが近づいてるって感じだね・・・寂しいわ・・・
最初からしっかりと見ておけばよかったと
後悔してますよ(汗)

でも原作は今でも連載中ということですし、
続編、というか映画化は絶対にある展開だと
思うんですがね〜
とりあえずドラマの最終回は、どんな感じになるのか、
興味深いです。
4. Posted by ikasama4   2009年11月30日 20:30
南方さんは人を救う優れた医術
龍馬さんは口八丁で金を稼ぐ才能
そして恭太郎さんには命を懸けて誰かを守る強い意志が

人にはそうした才能=天分があるんですねぇ。

まぁ咲も恭太郎さんにそっくりの強い意志があるんで
橘家がそういう家系なのかもしれませんが

こうして見るとみんな美しい器の持ち主ですね。

それと比べたら
中条流のお医者さんの器はうす汚れてますねぇ ̄▽ ̄


ちなみに南方先生と坂本龍馬さんが二人して
涙する恭太郎さんを慰める光景に

恭太郎さんがちょっと羨ましかったです(; ̄∀ ̄)ゞ
5. Posted by きこり→雪猫さん   2009年11月30日 21:47
>なんか、回を重ねるごとに魅力がアップしていき
ますねぇ〜
今回は恭太郎が主役の回だったんだけど、なんのその、しっかり龍馬のすごさが際立っていました。
ええ男じゃ〜!!こんな男がそばにいたら、そら惚れるやろ!
>器は小さいかもしれないが、美しい器だ・・なんて
なんて素敵な表現の仕方なんでしょうね
私も、いい言葉だなぁ〜って思った。
人間に対して厳しいんだろうけど、人間を愛してもいるのが伝わってきたわ・・
濱口様には人を見極める確かな目があるんだろうね。
>もうすぐ中途半端なラストで終わるんでしょ
ネット上でもいろんな噂が飛んでるもんね・・・
私はTVドラマはTVできっちりとカタを付けて欲しいけどなぁ・・・
TVドラマは映画館へ人を誘い込むためのたたき台じゃないと思うぞ〜
>あと、ブラッディ・マンディの春馬くん、帰ってき
ますよ
マジ?!ヽ(゚∀゚)ノ
あの春馬君は最高にイカしてたよね〜
「サムライ」は第1回目だけ見たんだけど、ついていけないものを感じて見るのやめたよ・・
「ブラッディ」なら見るぞ〜!!
6. Posted by きこり→ぱるさん   2009年11月30日 21:51
>恭太郎さんが大活躍の回でしたね
今まで自分というものを出せずにいた恭太郎が
初めて腹を割って話すことができてほっとしました。
ペニシリンを守るため、初音を守るため、
恥を捨てて土下座した恭太郎は素敵でした。
来週はあの謎の男の正体もわかりそうだし、
龍馬が暗殺されちゃうのかどうか・・・ヤマ場ですね。
7. Posted by きこり→SHINGO。 さん   2009年11月30日 21:56
>最初からしっかりと見ておけばよかったと
後悔してますよ(汗)
あ〜〜でも、最終回近くなったら総集編とかやってくれないですかね?
>続編、というか映画化は絶対にある展開だと
思うんですがね〜
どんな状態で映画に持っていくのか謎ですよね・・
仁が何度も江戸と未来を行ったり来たりしてどんどん歴史が変わっていくのを描くのか・・
ドラマの方もどんなふうに決着がつくのかまったくわかりませんもの・・
>とりあえずドラマの最終回は、どんな感じになるのか、
興味深いです。
そうですよね〜今まで最終回直前まですごい盛り上がりを見せていて、最終回でちゃぶ台飛んだドラマもけっこうありましたからね〜
油断できないですョ・・
8. Posted by くう   2009年11月30日 23:36
恭太郎くん成長物語だったね〜。
女郎のメガネを買ったのが、あんな金だったとは
ビックリしたが、恭太郎くんもこれで、みんな
血を流し汗を流して一生懸命働いている事を知ったのよね。

そして、仁も自分は1人じゃなくて助けられてこその
器だと知ったし。。。

今回も良いお話でした^^

でも、来週は不穏な空気が〜。。。(−_−;)
そして、ついに包帯男の正体が〜?心配だわ〜。
9. Posted by 夕来   2009年12月01日 00:55
いやはや…今回も龍馬に惚れましたわ〜♪
飄々としていながら、きちんと目配りできてて、
誰もを傷つけまいとする所は素晴らしい!
恭太郎も嫉妬を感じずにはいられなかったけど、
今回は自分の価値を見いだせて変わることができて良かった良かった。

そして女の子2人も輝いてたね〜。
特に咲の成長が目覚ましてくて眩しいわ。
「とうがたってますが」には笑ったけどなんかかわいいー。
野風の方が寂しそうだったのに、
予告では仁と急接近してましたな。

ホント終わりが見えて来て寂しいんだけど、
最後は映画館にGO的に終わって欲しくないなぁ…。
包帯男はやっぱり仁ぽいよね。
じゃあ龍馬はどうなるのー!と興奮しちゃうわ。
10. Posted by mari   2009年12月01日 05:08
刺客と、中条流の医者くらいが、嫌な感じでしたが、田之助の出番もカッコよかったですね。
昔なら河原乞食とさげすまれていたわけで、それが
ためた4百両。並大抵ではありませんね。
吉澤さん、女形もイケましたね。
11. Posted by きこり→ikasama4さん   2009年12月01日 13:43
>南方さんは人を救う優れた医術
龍馬さんは口八丁で金を稼ぐ才能
そして恭太郎さんには命を懸けて誰かを守る強い意志が
そうなんですよね・・
そして仁がその力を発揮できるのは回りの支えがあったからこそ・・
そして仁もまた誰かを支えている・・・
濱口さんはそのことに気づいて欲しかったのかもしれませんね。
>こうして見るとみんな美しい器の持ち主ですね。
本当に・・・
それぞれ個性があって美しい・・・
どんな器になるだろう・・ってちょっと想像してみたりして・・(笑
自分のことは\(・_\)(/_・)/おいといて・・っと・・
>恭太郎さんがちょっと羨ましかったです(; ̄∀ ̄)ゞ
私もです!男同士っていいよなぁ・・って思いましたよ〜
襖を隔てて見守るようにいる咲と野風も素敵だったですね。
12. Posted by きこり→くうさん   2009年12月01日 15:39
>恭太郎くん成長物語だったね〜。
ずっと地味に徹してきた小出君、やっと出番だ!(笑
この日はリングアナウンサーとしてもがんばってたからね・・
>女郎のメガネを買ったのが、あんな金だったとは
私も恭太郎がそこまで初音に入れあげてるとは思っていなかった・・(笑
形見の皿を質にいれるとは、旗本とはいえ経済的に苦しいのね・・・何に使ったかしったらお母ちゃん怒るぞ〜
>そして、仁も自分は1人じゃなくて助けられてこその
器だと知ったし。。。
それぞれの器がわかるようなエピソードが良かったよね。
そして、それぞれが自分の器を受け入れることができたっていうか・・恭太郎は自分のことで精一杯だったけど、周りには自分を信頼して愛情を持ってる人がいてくれるんだって気づけてよかった。
来週はとにかく包帯男の謎だよね〜ドキドキするわ・・
13. Posted by まこ   2009年12月01日 15:50
売り言葉に買い言葉で、もしかしたら恭太郎が
旗本株とやらを売っちゃうんじゃないかと
心配しちゃいましたわ〜
何せ、父の形見を売ってメガネを買い与えた
前科があるし〜
だけど恭太郎がそんな浅はかな男じゃなくて良かった…
てか、咲にしても身売りをしてまで仁先生を
助けようとしてたし、この兄妹って
思いつめたらとんでもない事をしでかしそうで怖い!(笑)

包帯男は、顔は仁に思えるんだけど、土佐弁を
話してた意味がわから〜ん!
早く真相を知りたいけど、それを知るって事は
終わりが近づいてる訳で・・・複雑ですわぁ。
14. Posted by きこり→夕来さん   2009年12月01日 18:46
>飄々としていながら、きちんと目配りできてて、
誰もを傷つけまいとする所は素晴らしい!
いや〜内野龍馬の魅力はすさまじいね。
「あの坂本龍馬」の部分を人間的魅力いっぱいに描いてくれるのが嬉しいわ〜
やっぱり内野さんはスゴイ・・・
それに、大沢さんのこともどちらかというと嫌いだったのに、かなり好きになってる自分にも驚きだよ(笑
>そして女の子2人も輝いてたね〜。
あの男子グループの会話を襖ごしに聞きながらの
女子の会話には、なんて素敵な子たちなのっ!と、じ〜んとしましたわ。
二人とも相手の仁への思いを知りながら、思いやろうとする姿が美しかったわ・・・
>じゃあ龍馬はどうなるのー!と興奮しちゃうわ。
なんなんだろ???
でも、龍馬暗殺がきっと深く関わってるんだよね・・?
原作では決着がついてないとは知りながら、本屋でつい「仁」に読みふけってしまいましたわ。
15. Posted by きこり→ mari さん   2009年12月01日 18:53
>田之助の出番もカッコよかったですね。
意外なキャスティングでしたが良かったですよね〜!
このドラマは登場人物にそれぞれの見せ場があるけど、ちゃんと一人一人が際立つようになってるのがすごいですよね。
田之助さん、ラストに登場して、お金をバラまいて見得を切ったのが最高にかっちょ良かったです。
それと、すっかり気を許して、仁の背中におぶさっている恭太郎がかわいかったです(笑
16. Posted by きこり→まこさん   2009年12月02日 12:44
>売り言葉に買い言葉で、もしかしたら恭太郎が
旗本株とやらを売っちゃうんじゃないかと
そうですよね〜そんなもんいらんわい!とか言って(笑
しかし、父の形見を売ってしまうってのも、大変なことですよね〜
当時まだめがねは大変な貴重品だったろうし、いったいいくらだったんだろ?
>思いつめたらとんでもない事をしでかしそうで怖い!(笑)
そうそう!恐ろしいわ〜血筋かしら・・
恭太郎も今までは道が見つからない感じで不完全燃焼だったけど、これからは思い切ったことやってくれそうです。
>包帯男は、顔は仁に思えるんだけど、土佐弁を
話してた意味がわから〜ん!
そこが引っかかるんですよね〜
まさか龍馬と仁が合体した訳じゃあるまいし・・(笑
いったいどういうことなんだろうねぇ・・・
次回はさらに視聴率あがりそうですわ・・・
17. Posted by じゃすみん   2009年12月04日 01:28
こんにちは!
どのドラマも終わりが見えてきて、ちょっと淋しくなる時期になりましたね。年末の特番タイムも楽しいのですが、毎週次を楽しみにするという連ドラならではのワクワクも良いものですよねー。いったいどうなるんでしょう、「JIN」の最終回は??
私もドラマはドラマで、きっちり終わって欲しいです。

引っ越し先にコメントいただきましてありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします♪

18. Posted by きこり→じゃすみんさん   2009年12月04日 16:07
>どのドラマも終わりが見えてきて、ちょっと淋しくなる時期になりましたね
そうなんですよ〜
記事書くときに何回目だっけ?って見たら、もう次回9回目ですもんね・・あと3回ぐらいで終わりかな?
>年末の特番タイムも楽しいのですが、毎週次を楽しみにするという連ドラならではのワクワクも良いものですよね
年末年始のゆる〜い番組のオンパレードもいいもんですが・・
こうやっておもしろいドラマに出会えると、楽しいわ〜!ってテンション上がります。
あの『SP』も来年映画版上映ですか?
いつから映画で収拾つけるようになっちゃったんですかね〜
このドラマだけはそんなことなしでいって欲しいわ〜

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「外事警察」 第3回 囮 (おとり)そーや 永眠いたしました