何だか機嫌が悪い門馬係長(升毅)。
ワンコ(多部未華子)に「まともな格好をしてこい!」「制服を着ろ!」
勤務中なのに「フリフリじゃない服を買って来い!」と追い出されちゃいました。

 で、このくだりでワンコが刑事になった理由が発表されましたョ。
私服オッケーだからなんだって〜
きっとあの地味な制服を着て勤務に励みながら、刑事になったら
思いっきりフルフリのかっわいい服を着るんだぁ〜!ってファイト燃やしてたんでしょうね。

 そして、門馬係長の「たくっ、そっくりだな!」発言・・
最初、おじいちゃん(上田耕一)の事かな〜?と思ったんだけど、
ワンコのお父さんの事かもしれませんな・・・

 そんなアレで、いつものお店にやって来たワンコ・・・
ゴスロリ界では花森様はちょっとした有名人らしい。
「かわいい!」「花森様よっ!」「今日も素敵ね
「輝いてるわっ」などとあちこちで囁かれております(多分ね)

 店内でワンコは小学生のゴスロリ少女のちえみ(八木優希)と知り合いになる。
二人で横入り男を撃退し、そのご褒美にお帽子をプレゼント。
メアドも交換しちゃいました。
デカワンコ 1 (クイーンズコミックス)デカワンコ 2 (クイーンズコミックス)デカワンコ 3 (クイーンズコミックス)
 いや〜八木優希ちゃん、おっきくなったね〜!(親戚のおばちゃんかよ!)
「薔薇のない花屋」が2008年・・・
2000年10月生まれの優希ちゃんは今、10歳かぁ〜
何か、思てたんと違う・・・(´・ω・`)・・・
これからどんどん変わる時期なんだろうなぁ・・

 すっかり仲良しになったちえみに職場の係長の愚痴を言うワンコ・・・
でも、実は、ちえみは係長の娘でした。

 (´∀`;)あれ?わたしゃ、門馬係長は50近いのかと思ってたよ。
結婚、遅かったのかしら・・・
一人娘のちえみを目に入れても痛くないほどかわいがってる係長ですが、ゴスロリファッションの良さが理解できず、否定するもんだから最近は娘と険悪になってるのよね。
「パパだって、ナニそのカッコ、クサイ!」と言われショック!
=( ̄□ ̄;)⇒

 翌日一番地味〜な服で出勤したワンコをまたしても否定するのですが、
係長の匂いから、ちえみの父親だと当てたワンコとますます距離を置こうとするのでした。
「捜査はいいから、服買ってこい!」と締め出しをくらっちゃった・・

 ワンコ以外の皆さんは公園で起きた殺人事件の捜査にあたっていました。
被害者は『コンクリート製のこの・・ヤツ』(@ヤナ)で頭部を一撃され死亡。
現場付近からは、ストラップが発見されました。

 すっかりワンコの嗅覚を頼ってるコマさん(吹越満)はミッハイルがいるっていうのに、お願いすらしないもんだから、田村さん(田口トモロヲ)怒っちゃいましたョ。

 そんなアレがあったにも関わらずミッハイルはキッチリ成果を出し
『サロン・ド・ヤマテ』という場所を探り出しました。
ここは、ゴスロリファッションのみなさんが集まり、交流を深める場。
発見されたストラップも『サロン・ド・ヤマテ』が発注した限定商品。
 さらに、現場から逃げ去るゴスロリファッションの女の目撃情報も!
どうやら、そこに出入りする人間が事件に深く関わっているようです。

 早速、イケメン刑事のキリ(手越祐也)が従業員として潜入することに。
なぜか挨拶代わりにひと踊り要求されるキリでしたが、そこはジャニーズ、バッチリ決めてくれましたよん。
でも、私もアレ、整ったのかよくわからんかった・・・( ̄ー ̄?)

 一方、殺された男が、あの横入り男だと知ったワンコは、
捜査本部に入り込み、捜査状況をチェック。
ストラップがちえみのものだと気づきました。
 で、ちえみから連絡があり、事件当夜の状況を知ることができましたぞ。
現場付近であの男に追いかけられたちえみは、もみ合っているうちに
ストラップを落としたそうな。
男の叫び声が聞こえた後、逃げていく女を見たんだって・・

 その後、係長はワンコのための出勤服を購入し、持ってきてくれました。
まぁ、ホントは娘のことを相談したいっつーのがメインだったみたい。

 ワンコは「ちえみちゃんの価値観を否定しちゃダメ」とアドバイスしたんだけど、
やはり小娘の意見を素直には受け入れ難く・・・
 13係のメンタリスト・シゲさんの「反発じゃなくて自立なんじゃないですか?
そうやってだんだん大人になっていくんじゃないでしょうかね。
あったか〜く見守るしかないんでしょうね、大人は」という言葉は腑に落ちたようです。

 てか、シゲさん(沢村一樹)にも娘が?
彼の私生活はまだまだ謎ですなぁ・・

 捜査は大詰めを迎えました。
『サロン・ド・ヤマテ』で大規模なお茶会が開催されることになり、
ワンコが捜査に復帰し、招待客として潜入することになったのです。
凶器に使われたコンクリートのアレの匂いを嗅ぐワンコ。
「どうだ、ワンコ、いけそうか?」シゲさん
「楽勝っス!」ワンコ

 お茶会のためにバッチリ決めたワンコが最高。
ボンネットも似合ってるわ〜
ワンピースはお菓子柄なのね・・・o(*^▽^*)o
会場には琴美(渡辺直美)とちえみも来てました。

 早速、犯人の匂いをキャッチ!と思ったら、女装したキリさんでした。
何か流れで女装して、接待することになったらしい。
匂いはその衣装からしており、さらに戸田の匂いを嗅いだワンコは
彼が女装して殺人を犯した事もわかっちゃいました。
さぁ、犯人逮捕だ!

 でも、ワンコにはある考えが・・・
係長が現場には出ないと聞いて浮かない顔をしていたちえみちゃんに
お父さんが犯人を逮捕するカッコいいとこを見せて、関係修復をはかろうと計画。
 外で待機している13係の皆さんには知らせず、係長を呼び出しました。

 白のトレンチコートで颯爽と現場に現れた係長ですが、
逮捕に慣れてないからモタモタしちゃって、その間に気づいたヤナさん達が確保。
「13時45分確保!」チャンコさん(石塚英彦)
「あ〜!!ちょっとヤナさん、外して!外して!щ(゚Д゚щ)」ワンコ
「何でだよ・・」ヤナ(大倉孝二)
「早くっ!外して!ヽ(`皿´)ノ」ワンコ

 で、ボスを無理やり引っ張ってきて手錠をかけさせようとするんだけど、
「俺、手錠持ってきてないぞ・・」門馬係長
「いいからっ!早く!」ワンコ
「良かったら」手錠を渡すヤナさん
「すまんな」係長
「いいえ」ヤナ
「ここに」指示するチャンコさん
ガチャリ・・・
「13時46分確保・・」チャンコ
「やったあーーー!ヾ(*゚ェ゚*)ノ」ワンコ

 てか、ちえみちゃん、見てねぇし・・
でも、係長は久々の達成感でテンション上がったようです。
ワンコの能力を認めてくれて、フリフリ服での出勤を許してくれましたわ〜

 係長からもらった黒のパンツスーツ、不評だったもんねぇ・・
「お前、気持ち悪いな」コマさん
「顔色悪いぞ」チャンコ
「お前、ダレ?!」ヤナ
やっぱり、ワンコはゴスロリじゃなくっちゃね。
(って、ゴスロリとロリータの区別がつかない・・(´д`;))

 そして、ちえみちゃんは現場に出ないお父さんが不満ではなく、怪我や殉職を心配していたらしい。
「お金とか管理がちゃんとできるパパ尊敬してるんだ」だと。
仲良くお買い物をする門馬係長とちえみちゃん・・・
また大好きなパパに戻ったかな・・((*´∀`*))

 うちもね〜幼稚園・・いや、小学校1年生ぐらいまでは「お父さんと結婚する」って言ってたんだけどねぇ・・
今じゃわざわざ車で迎えに行ってやっても「浮浪者みたいな帽子で来ないで」だもんねぇ・・┐(´-`)┌ 困ったもんだよ。

 ガラさん(佐野史郎)、最終回あたりまでお休みかしら・・寂しいわん

 第1話 ライバルは警察犬
 第2話 狙われた婦警さん
 第3話 新婚ラブラブ作戦
 第4話 嘘ってどんな匂い
 第5話 前世は犬だった?!
 第7話 容疑者Xの逆ギレ

usagi

13係のおじさま達はみんな好きだけど〜
お付き合いするならコマさん、一緒に飲むならシゲさん、
ヤナさんも気になってるんだけど、酒ぐせ悪そうだしな〜(ー) フフ