今回の素敵な叫び 

「落ち着いてる奴に落ち着かない奴の気持ちがわかるかっ?!
落ち着いてやるもんかっ!!自分で何とかするっ!
バーカ!バーカ!
長男のバーーーーーカッ!!
アイツ、チョーーー貧乏ですよお〜〜」 by 真田国のキング

 さて、受験の日も近づき、一男(神木隆之介)はファミレスで勉強に励んでおります。
って・・・もしかして、何も頼んでいないのかな・・?(^▽^;)
当然店員さんから、催促が入るわけですが、大丈夫。
隣の席にはサム兄ちゃん(RED RICE)がいて、しっかり守って(脅迫?)くれております。

「ごちゃごちゃ、うるせぇな!この高卒が!!」サム
「(((( ;゚д゚))) だ・・大学生です・・」バイト君
「だったら、わかんだろ!コイツ受験なんだよ!家じゃ勉強できねぇんだよ。女房がコレなんだよ!」サム
「すいません!じゃ、グラタンひとつね」揉め事が嫌いな尾女田先生(小松和重)
「2分で持って来いや、グラタン!1分で食ってやっから!(一男に)がんばれよ(*゚▽゚)ノ」サム

 も〜すっかり身内感覚のサム・・・頼りになるわぁ・・
新しい彼女もできたみたいだし。サム街道まっしぐらね。

 そして、メグミ(広末涼子)の存在を受け入れた真田家は、視えないながらも家族として一緒に楽しく、クリスマス、お正月を迎えたのです。
ま、常に才悟(加藤清史郎)がイタコ的役割を担うわけだが・・・

 って、真田家にやって来たサンタと貧乏神みたいなキリストさん・・・・プレゼントはうまい棒のみかい・・・?(´▽`ノ)ノ
三子(金井美樹)が欲しがっていたダウンベストもうまい棒製。すごいぞ。
タイガー & ドラゴン DVD-BOXうぬぼれ刑事 DVD-BOXあべ一座 旗揚げ公演 あべ上がりの夜空に [DVD]
 メグミがいるのが日常になると、子供たちだけでなく実(田辺誠一)までもが、メグミに相談ごとを持ちかけるようになりました。
その度に間に立つ才悟は大変・・・・何か一気に大人的なボキャブラリー増えたんでない?~(=^‥^A

 そんな時、実は、タレントの有川 あすか(魏涼子)の妊婦ヌードを撮る機会があり、尋常じゃないときめきを覚える・・・
この場面は「妊婦ヌード問題」に一石を投じましたぞ〜(大げさな・・)

 いや〜私も妊婦ヌードってホントに需要あんの?って不思議だったんだよね〜
「神秘的な」とか「神々しい」とか言ってみても、あの姿見て、有難いと思うのって家族だけでは?
昔、本屋で妊婦系の雑誌をすんごく熱心に立ち読みしているおっさんを見て以来、妊婦が好きって人もいるんだな〜とはわかりましたが・・ほとんどの人はお腹大きくないヌードを見たいんじゃないの〜?
自分の記念として撮るのはいいけど(わたしゃ、ヤダけど)発表するってなぁ・・・
よっぽど大物だったら、興味本位で見るかもしんないけど・・でも、見ても得した感はないなぁ・・・

 で、そんな事があってから、ちょっと実が情緒不安定になってきたのです。
いつまでも出て行かないヒロユキ(星野源)にキレて「オマエが出て行かないなら、俺が出ていく!」って怒ったり、受験勉強中の一男の前でメグミと恵の関係についてボヤいたり・・・

 メグミと恵(光浦靖子)の関係はすんごい良好なんだけど、実にはメグミの姿が視えないから、二人で自分の悪口言ってんじゃないか?って気になるらしい。
メグミとぐちを言い合うことでストレス発散になってんだからいいじゃん!と一男が大人な意見を言うと、子供になって行っちゃいました。

 「くっそ〜!!ちゃんとしてやる!明日からちゃんとしてやる!!( ̄皿 ̄;;」実
で、早起きして朝ごはん作ってみたんだけど、何かイライラする〜
お父ちゃん、いったい何が不満なんじゃろ〜?

 さて、ダイナミックパパの一家と真田家はすっかり仲良しになったようで、一緒に節分を楽しんでおります。
みんなで豆まきの後は缶蹴り。人数多いとこういう時いいな〜o(*^▽^*)o

 ところが、そんなハッピータイムにショッキングなできごとが起きていました。
恵に気を使ったのかメグミが真田家を出ていくと才悟に打ち明けたのです。
「これ以上一緒にいたら、欲が出ちゃう・・欲なんか出したら、罰あたるよ」メグミ

 そんな訳で、ついに才悟におっぱい遭遇の日が突然やって来たわけです。
でも、自分が触ると居なくなるとわかってるから、触りたくても触れない・・・
「イヤダ!」って叫んだ拍子に、つい、おっぱいを掴んでしまった才悟なのでした。

 才悟のちいさな手におっぱいの感触だけを残してメグミは消えた・・・
メグミの不在に気づいたのは、もちろん才悟と恵のみ。
二人は他の家族にはその事を内緒にすると決めて、メグミが居るフリをすることにしたのさ〜

 でも、コレが意外と大変。
子供たちの相談に才悟が答えなきゃならないんだからさ〜
三子や四郎(平岡拓真)の単純な相談なら適当に答えを捏造できるけど、五月(赤石那奈)からの
「愛って何なんだろう?みんなが愛の意味を理解すれば、戦争はなくなるのかな?」
「誰にでも優しい男って本当は愛情がないって言うけど、本当にそうなのかなぁ・・」
みたいな、才悟の人生スキルでは答えが思いつかないようなものされちゃうとね〜

 そんな日々が続いて、ついに、才悟はストレス性の潰瘍になってしまいました。
やはり賢い子とは言っても7歳のおこちゃまだからね〜荷が重すぎたよ・・・

 そして・・・ヒロユキと一男もファミレスで秘密の会話をしております。
何かぁ〜たまたまぁ、同じ機種だからってことでぇ〜実の携帯の留守電を聞く機会があってぇ〜浮気相手と思われるタレントの有川 あすかからの熱いメッセージを聞いちゃったんだと。

「最近、イライラしてると思ったらさ〜まさかのW不倫ですョ!しかも女優!しかも妊娠8ヶ月!もお〜!!ハードコアですよ!」ヒロユキ
「何やってんだよ・・何やってんだよ、オヤジ!いいか?!誰にも言うんじゃねぇぞ!!絶対に!」一男
「は、はい!」ヒロユキ
「俺が直接確かめる!(゚Д゚)」一男

 で、確かめた所・・・
「一男、男ってのはいろいろあるんだよ。もちろん、母さんの事は愛してる。お前達子供のことも大事だ。
だけど、それが全てではない。いろいろあるんだよ。
とにかく、俺は彼女と出会い、写真を撮った」実
「好きなのか?二人っきりで会ってるのか?」一男
「・・・・・・・・」実

「はぁ〜!何やってんだよ?!」一男
「辛いんだよ、メグミと恵の板挟みで」実
「あの二人はうまくいってんじゃん」一男
「うまく行く訳ない。俺はメグミを裏切ったとメグミは思ってるだろう。だから化けて出た。
それも俺やお前じゃなく才悟と母さんだけに姿を見せる、コレは、あいつの復讐だよ!」実
「オヤジ、ソレ、考えすぎだって〜」一男
「いや、考えるよ〜大人は。だってオバケって言うとポップな感じだけど、怨霊だぞ。怨念の塊なんだぞ。
お前ら、どんだけキャパ広いんだよ〜」実
「だからって、浮気の言い訳になんないだろ〜?!」実
「誰でも良かった。メグミじゃなければ、誰でも良かったんだよ」一男

 って・・ツッコんで話してみると、あすか違いでした・・・(・∀-`;)
にゃんと、実の浮気相手はダイナミックママこと飛鳥好江さん(川村エミコ)だったのです。

 始まりはあの節分の日だった。
みんなが遊んでいる間、実は好江からダイナミックパパ(皆川猿時)の浮気&番組打ち切りによる経済的困窮についての相談を受けていた。
 で、思いつめたコケティッシュな好江が包丁を手にしたもんだから、落ち着かせようと褒めちぎってるうちに、カメラマン魂が目覚めてしまったらしい。

「それは奇蹟の一枚だった。健気さと、切なさと、節分らしさと、母性と、狂気と、何やらドロドロしたものを全て真空パックしたみたいな。女優の妊婦ヌードなんて目じゃない。オレの写真家人生の中でも三本の指に入る一枚。好江も喜んでくれたよ」実

 写真を見た好江から「また遊びに来て下さい〜」と感激の電話が入っていたけれど、結局、まだ行ってないそうな。じゃ、未遂か・・・
でも、メグミの時も、恵の時も、撮ることによって人生が変わったから、今度も好江とって思い込んだらしい。

「バッカじゃないの?!アンタ、頭おかしいよ!」一男
「ハッハッハ!何とでも言え。オレはもうブレない。自分の気持ちに正直に生きる」実

 なんか、勝手に盛り上がっちゃってますが・・・二人が再婚した時の子供の数を想像して怯える一男・・
「ブレブレなんだよおおおおーーー!!」
叩きつけたマフラーをちゃんと拾っていくのが一男らしいわ〜(´m`)

 その頃、その好江の写真を見た恵はショックを受けております。
カメラマンとして実の心を捉えた女性がいる・・・それに才悟の体調にも全く気づいてくれないし・・なんやかんやで堪忍袋の緒が切れた恵は、メグミはもういないことを告げ、才悟を連れて家を出て行ってしまいました。

 大変だ〜!!
飛鳥家も交えて、緊急家族会議が開かれました。
もちろん、兎ちゃん(きたろう)もいるし、サムもいるし、サムの今カノもいるし、ソアラのお父ちゃんもいるし・・・にゃんと、総勢24人!

 まず兎ちゃんから、恵達が川越の実家にいること、「何があっても戻らない」と言ってると報告がありました。
そんな中でも、好江に熱視線を向ける実でしたが・・・・好江には、全くその気はないようで、写真も返されちゃいました。
 そして、真田家の子供たちも、メグミをちやほやして恵の気持ちを考えなかったことを反省し、戻ってきて欲しいということで意見が一致しました。
そこまで言われりゃ、実もねぇ・・フラれちゃったしさ、メグミと恵が一番!ってなるさ・・・

 まずはメグミにご挨拶・・・
亡くなって1年もたたないうちに再婚しちゃってけど、メグミと子供たちと過ごした楽しい日々は決して忘れない的なことを伝え、恵達を迎えに行った方がいいなら灯明を消してくれと訴えました。
すると・・・・灯は消えなかったけど、ブレーカーが落ちた!!(´▽`ノ)ノ

 すぐに実は川越へと向かったさ〜!
会うことはできなかったけど、しっかりとメッセージを残してきましたョ〜
それは、恵のお腹が大きい頃、実が撮った家族写真で、実のところにフキダシで『俺が悪かった』、そして恵のお腹のところに『おうちに帰りたいよ〜」と書いてありました。

 恵もそんなに長い間、家出をするつもりはなかったと思いますが、やっぱりね、女はたっま〜にこうやって確認してみたくなるもんなのよ〜
初めて真田家を訪れた時と同じように窓から顔を出して迎えてくれた実や子供たちの姿を見て、恵の心もあの頃に戻ったかな?

 そして・・・気になっていたメグミが戻ってきました!
コレで、やっと家族全員揃った!
「お母さん、この度は、ブレてしまって申し訳ありませんでした!」実
「お母さん、もうどこにも行かないでね」五月
「はい、はい」恵

 最後はメグミも一緒に家族写真・・・
「メグミと二人で始めた家族だから」という実の言葉にほろり(ポロリじゃないよ)ときました。
メグミはオバケになっちゃったけど、恵も増えて、そして、ヒロユキも加わって、時には兎ちゃんもいて、そんなふうに増えたり減ったりしながらも、家族は続いて行くんですよね。
 何か大団円な感じに、今日、最終回だっけ?って焦ったけど、来週でした。

 滑り止めの大学に落ちてしまった一男はどうなったんだ?
そして、真田家の未来は・・・?兎さんと本庄さんは?ヒロユキおじさんは、ずっとあんな感じ?
まだまだ終わって欲しくないけど、終わっちゃうんだねぇ・・・(TmT)ウゥゥ・・・かなちい・・・

 第1話
 第2話 亡き母のバースデー
 第3話 名取裕子 VS 我が家のスター
 第4話 もう一人増えた気がする
 第5話 大家族は恋もテンコ盛り
 第6話 10人しかいない気がする
 第7話 涙の大家族 !! 亡母の真実
 第9話(最終話) 11人が行く!! 響け大家族の歌

温泉
来週のチャラい神木君が早く見たいぞ。予告で見たら、すんごいがんばってたけど・・・(* ̄m ̄)