野村ーーー!何てコントロールされやすい男なんだ・・・別の意味で恐ろしい子・・(´∀`;)
って、サキさんたら、来週には野村の生まれ年のワインと共に、あの高級和牛を頂こうとしとる。
でも、どこがサキにとってのゴールなのかしら〜?
伊豆に誘い祐樹と一線を越えさせたらOKなの〜?それとも、それを世間にバラすつもり〜?
(って、みなさんの記事を読ませていただいたら、わたしゃ、まだまだ甘かった。
大方の予想は祐樹との心中とな?サキの手腕を楽しみに見せて頂きますわ〜)

 さて、野村(萩原聖人)の部屋で彼の妹祐樹(原田佳奈)と会ったサキ(仲間由紀恵)は素敵なお姉さんの体で接近。
二人の情報を優し〜く聞いてあげたので、すぐに気を許した祐樹からいろいろ情報を得ることができました。
両親が早くに亡くなり、野村が親代わりとなって密着した関係で育ったこと、あの手帳は司法試験に受かった時の祐樹からのプレゼントで17年も使っていること、結婚したけど離婚を考えている事、兄に相談に乗って欲しいと電話をしても応えてくれないこと・・・
「私にまかせてくれる?」サキ

 野村の方はサキが部屋に残したお別れ的な手紙を呼んで、あせって電話をするのですが、牡蠣に夢中なサキは無視。
やっと出てあげたら、平謝りして、会ってもらえるよう懇願しておりました。
なんでしょうね〜サキが自分の悩みを解消してくれる天使だとでも思っているのかしら〜?
Catch Me -If you wanna-  (CD+DVD) (初回生産限定)
 隼人(三浦翔平)もサキのことばっかり考えております。
サキの誕生日プレゼントを上司の直美(内田有紀)にアドバイスもらいながら選んだりして・・・二人っきりの誕生日パーティーを計画中。
その華やいだアゲアゲの雰囲気と野村にやきもちを焼いているかのような態度から直美が「惚れてんの?」とからかったら、マジ切れ。もう、そんなに熱くなってんの〜?

 野村とデート中のサキは、祐樹から得た情報を元に、無邪気な質問をして野村の心に揺さぶりをかけております。
野村の口から妹が離婚予定だと聞くと、また暗示モードになるサキ。
「比べちゃうのよ、野村さんとご主人を(やっぱりお兄ちゃんが一番なのね)」
「今のご主人は運命の相手じゃないのね。運命の相手は他にいるはず(あなたが運命の人ョ)」
「応援してあげないと。二人きりの兄弟じゃないの。ね、お兄ちゃん!

「やめてくれ〜〜」すぐに動揺する野村
「お兄ちゃん」ってワードに弱すぎるぞ!
で、祐樹への思いを消そうと、強引にサキを自宅に誘うのでした。

 なのに、また泥酔している・・・サキに一服盛られてるのでしょうか?
その間にサキは野村の手帳チェーーック!今後のスケジュール調整か?

 そうそう、理事長の須藤(高嶋政伸)もサキの気を引こうとしております。
ケーキ持って小児科のナースステーション訪ねたり(行く前にお髭を整えておしゃれ)(でもサキはお休み)、病院内で会えば、妻が離れた途端にサキを追いかける始末。

 そんな理事長を焦らすようにサキはわざと奥様(富田靖子)の前で理事長を「愛妻家で有名」とか「いい旦那さんですよね」と褒め、男性として全く興味持ってません的態度を示すのでした。
理事長さんの切なげな目が楽しいったらありゃしない。

 そして、サキはまた祐樹と会っております。
野村が彼女の結婚式に遅れてきたというエピソードを入手(こりゃ、ほんまもんだわ)。
祐樹は兄とヴァージンロードを歩きたかったと残念そうでした。

 コレ、祐樹は普通に兄としか思っていないみたいだから、野村の全くの片思いだよね。
来週の伊豆旅行はどうなるんだろ?
わたしゃ、最初、祐樹も兄のこと男性として見ていると思ってたから、段取りだけサキが整えるえりゃ禁断のハードルを二人で超えるのね〜って予想してたんだけど。祐樹にその気がなけりゃ、無理だよねぇ・・
それとも、野村の手紙を見て祐樹がほだされちゃうのかねぇ・・?

 誕生日が来て、サキは隼人の部屋に呼ばれましたよん。
お誕生日会らしく、飾り付けはバッチリだし、惣菜も仕事中に抜けてセットしておきました(多分)。
抱き着いて喜びを表現するサキに隼人君、ドッキドキ。

 そして、サキが何かを食べると、見つめずにはいられない男たち・・
まぁ、きれいな人が黙々とチキンほおばってる姿って、つい見ちゃうだろうけどさ。
プレゼントの赤い手袋を受け取り「今までで一番うれしい誕生日かも」と喜ぶサキに隼人のお顔は満足げ。

 なのに・・・野村との約束があるからって、サキは消えちゃった。
コレ、ひどくね?
この飾り立てられた部屋に一人で残すとは・・・まぁ、すぐに百合香(黒川芽以)が来てくれたけどさぁ・・
って、百合香は道ですれ違ったサキが隼人があげた手袋をしていなかったことに気づいていました。
まぁ、あったかかったら、かわいい弟からもらったとしても、私も付けないけどね( ̄∀ ̄)

 野村は隼人から誕生日を教えてもらい、サプライズ的な感じでお祝いをしましたが、もちろんサキは合点承知の助。
生まれ年のワインを用意してくれた野村に大げさに驚いてみせました。

 お返しにサキも万年筆をプレゼント。
「決して人には知られたくない、苦しい思いから卒業したい時に活躍してくれるのよ」
「知られてはいけない秘密の思いとか伝えられない思い」を正直に手紙に書くと「す〜〜っとする」ってよ。
書いた手紙は出さないとか言ってたけど、視聴者全員が野村が書いた手紙のゆくえを予想したと思うぞ。

 その夜も野村の家に宿泊したサキは、野村の夢をコントロール?!(゚∀゚ノ)ノ
「好きよ・・お兄ちゃん」
お蔭で野村は、結婚式の祐樹にキスする夢を見られたという・・・
スゴイ!操作しやすい男だ!

 朝になり、自分の寝言に怯える野村はサキに確認するんだけど・・・
酔っ払って自分が言った言葉を聞かされ、どちらにしろ挙動不審になるのでした。
「(妹の結婚式)行きたくなかったのね。ヴァージンロード歩きたくなくてわざと遅れたのよね?
でも、どうして?親代わりなのに」
 
 おもしろいようにサキの思い通りの反応をみせる野村。
押さえこんでいた思いを表に出してあげたから、あとは野村自身が選ぶことなのでしょう。
来週にはサキの部屋の冷蔵庫からあの牛肉が一枚消えそうです。

 第1話 接近
 第2話 タブーの正体
 第4話 タブーの結末
 第5話 姉への疑惑
 第6話 弱者の逆襲 追い詰められた悪女
 第7話 母へ 明かされる”悪女”の履歴書
 第8話 母のための復讐 真夜中の誘惑
 第9話 セレブ妻を狂わす疑惑の真珠
 第10話 母を殺した最後の男
 最終話 悪女の最後

ねこちゃん
あの肉美味しそうだよな〜私ならごはんも欲しいところだけど、サキは炭水化物抜きダイエットでも、してるのかしら?それともマイヤーだからお米に執着していないの〜?