さぁ、ついに「東京篇」が始まりました。
そして、地味〜にじわじわとアキの辛さが伝わってくるネガティブ「語り」スタート。
一日目から前途多難です。


 めんどくさい乗継を経て、上野に到着したアキ(能年玲奈)は25年前の春子と同じように
アメ横で写真を撮ってもらっています。やっぱ、親子だねぇ・・
で・・・・この時が気持ち的にピークだった・・・


 迎えに来てくれた水口め、ユイが来ないと知るとあからさまに失望・・・

じぇ!じぇ!じぇじぇ・・・・ユイちゃん来れないの?マジかよ・・・」

 アキの荷物放り投げてるぞ!ちょっと〜!!. ゞ( ̄∇ ̄;)

「会社の人間に言っちゃったんだよ。
今日、岩手からGMTのセンター候補が来るって〜」水口(松田龍平)
「センターって?!」アキ
ユイちゃんだよ!(ΦдΦ) ユイちゃんに決まってるでしょ!」
「すいません・・・」
「ごめん。君に言ってもしかたないけど」
「本人は来たがってたんですけど・・・」
(キΦдΦ) こっちもだよ!君に言っても、しかたないけど

『「君に言ってもしかたない」という言葉を、水口さんは、この日23回口にしました。
おらも23回、申し訳ねぇ気持ちになりました』


 (TmT)ウゥゥ・・・アキ〜〜耐えてけろ〜
それにしても、水口冷たいわぁ〜〜手のひら返しとはこのことだよ。


 その後、「東京EDOシアター」の中に案内され、アメ横女学園関連のスタッフやマネージャーを紹介してもらったんだけど、その度に「かわいい方?」「いえ、なまってる方です」というやりとりがあり、さらにアキを申し訳ない気持ちにさせるのでした。

 ええええ〜にユイって、そんなに待たれてたの?
そんなふうに見えなかったけど・・・
何だったら、わたしゃ、アキの方メインでアキがいなきゃユイはいらねぇよぐらいのアレかと思ってたのに。それなら、もっと早くユイを迎えに来てあげれば良かったじゃん!


 ホワイトボードには太巻社長の教えでしょうか・・
『巻かれて巻かれて強くなる』『巻かれて太れ』『』太いものには巻かれろ』などとでっかく書かれたものが貼られております。
いまいち、意味がわからんが、こういうものは書いちゃったもん勝ちだからね。

 アキは『天野 秋 GMT(岩手)』と書かれた名札を渡されました。
出欠の名札を貼る場所が「アメ横学園」内での自分の属するカースト制の位置になります。
トップの8人はTVでもお馴染みのの子で『アメ女八賢伝』と呼ばれ崇められているらしい。
位は「レギュラー」「リザーブ」「ビヨンド」「ビンテージ(OB)」となるにしたがってすそ野が広がり、
誰が誰なんだか・・
で、GMTは、そのさらに下なんだってよ。 

連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラックピアノピース1013 あまちゃん オープニングテーマ 作曲 大友良英
 まだ何が何やら状況が理解できないアキは、ぼーーーー ( ̄。 ̄)・・・

「おはようございます!」何か衣装着た二人
「おはよう。(アキに)何やってんの?挨拶しなよ。先輩なんだから(冷)」水口
「ああ・・・・どうも・・・お・・・お・・・おばんです」アキ
「2人は『アメ女』の新メンバーで」水口
「『アメ横女学園』出席番号36番!
片思い星からの転校生両思いになると死んじゃうの!
み〜んなのアリサこと高幡アリサ、13歳で〜す!よろしくぴょん!」
アリサ(吉田里琴)

「( ゚д゚ )・・・・じゅ・・・13歳!?」アキ
「はい、はい、はい、はい!アメ女の「あ」はぁ〜?」りな(
「愛してるの「あ」」水口・アリサ
「アメ女の「め」はぁ〜?」りな
「メロンの「め」〜(機械的に)」水口
「アメ女の「じょ」はぁ〜?」りな
「情緒不安定の「じょ」」水口
「よくできましたぁ!あっ、ところで私は誰だっけぇ?」りな
「成田りな〜!」水口
「上から読んでもぉ〜」
「成田りな!」水口
「下から読んでもぉ〜」
「成田りな!」水口
「成田りな。出席番号37番、15歳!」りな
「う〜〜わおっ!失礼しま〜す!」二人

『帰りたい(-言-) 本気でそう思いました。
東京に着いてまだ2時間ですが、年下の先輩から洗礼を受け、既に心が折れそうなアキです』


 そりゃ、帰りたくなるでしょうよ〜こんなテンション、アキと違いすぎるよ〜
てか、こんなふうになったアキを見たくないぞ。


「あぁ、天野にも面白い自己紹介考えてもらうからね」水口
「じぇじぇ!」アキ

 ひょえ〜〜?!(゚益゚*) コレ、意外と難しいよね〜?
他の人とかぶっちゃダメだしさ〜なんか動きとかも考えなきゃなんないんでしょ〜?
おばちゃん、付いてけないよ〜〜


「jじゃ、劇場行こっか。
去年オープンしたアメ女専用の劇場です(事務的)
平日は7時半から、土日は2ステージ、『アメ女』のショーをここでやってます。
(みなさん、リハーサル的なことをされてるわ〜)
グッズ関係は隣の「アイドルカフェ太巻」で販売してます」水口
「すげぇ・・・!
写真撮ってもいいですか?ユイちゃんに送ってやっぺ!

こんな立派な舞台立てるって知ったら、ユイちゃんぶったまげるべ」アキ
「立てないよ(冷)」
「え?」
「立てるのは『アメ女』の正規メンバーだけ。
当たり前じゃん。そんなに甘くないよ。
みんな最低1年はレッスン積んでんだから(冷)」
「・・・・すいません」


「じゃあ、『GMT』は?」アキ
「「シャドウ」だね」水口   なんかかっこいいぞ・・・
「「シャドウ」?」
「代役の事。正規メンバーが怪我や急な体調不良、
あるいはテレビの仕事で休んだ時に代わりに踊ってもらうから。
振りは覚えてもらいます」
「じゃあ、誰かが怪我しないと出れないんですか?」
「だからって、靴に画鋲とか入れないでね」   入れねぇし!

『あ・・・あれ?何だかイメージしてたのと随分違う』

 ガラガラガラガラーーー夢が崩れる音が・・・
ホント・・・そりゃ芸能界は甘くないんだろうけどさ〜
水口ももうちょっとちゃんと説明しておいてあげた方がよかったんじゃ・・
まるですぐアイドルになれるかのような感じだったもんねぇ・・・
この釣った魚に餌はやらない、勝手に泳げ的な雰囲気はいったい・・・


 アキは地下のレッスンルーム、通称「奈落」へ連れてかれたぞ。
「GMP」のメンバーはそこにいるらしい。
いろんな意味で・・・奈落・・・?
って、ここでも「かわいい方は?」の洗礼を受けるアキ・・・
そして、とにかく「自己紹介」さ。

「海はないけど夢はあるぅ〜
埼玉在住アイドル、『ノーオーシャン』の元気印、入間しおりです。
今日も東武東上線に乗って、元気い〜っぱい」
しおり   なんだか〜(・д・`)
「元気にやれよ、こら」水口
「フフフッ・・・すいません。あっ、こっちが福岡の〜」しおり
「ごほごほっ・・・福岡天神・・・ゴホンッ!
あぁ・・すいません・・・・  不景気な風が・・・(・д・`)
親不孝ドールズの柚子胡椒担当遠藤真奈ばい」真奈

 で、話を聞いてみると、「GMT」って、まだアキの他に5人しか集まってないんだって〜
親に連れ戻されたりで、いろいろ難航しているそうな・・
そうだよね〜どこの子も地元の運命背負ってるんでしょ〜
アキ達みたいに奉公先が簡単に出してくれないんじゃないのぉ〜?
 そして、ユイのことは「華があって」「センター候補」ってみんな期待してたらしいんだけど、
アキのことは・・
「キャラは強烈」とか「一般受けはしないけどマニアにはたまらない」という・・・
まぁ、そうだろうけどさ。


 水口はアキのことを放置して行ってしまいました。
他には沖縄の喜屋武ちゃん、「ずんだずんだ〜♪」を歌っていた「仙台牛タンガールズ」の小野寺薫子ちゃん。もう一人徳島の子はバイトに行ってるんだって。
上の方のステージで練習が始まると、奈落でもそれに合せて練習をするらしい。

 って、取りあえずアキ、荷物降ろそうか・・(´∀`;)

『「GMT」は今のところ『アメ横女学園』の妹分っていうか、二軍扱いみたいです。
急に来るがもしんねぇ出番に備えて奈落と呼ばれる場所でレッスンに励んでいます』


「やっぱり、東京 好きじゃない」アキ   そうなるよね・・・

『そんなに甘ぐねぇとは思ってたけど、こんなに甘ぐねぇとは・・・
ママ、夏ばっぱ・・・おら、やっていげるのかな。ユイちゃん、早く来てョ…』


 ホントにねぇ・・・
疲れ切って正宗(尾美としのり)のいるマンションに到着したアキは・・・
またしても衝撃を受けるのでした・・・
正宗・・・・女がいました!しかも・・・シャワーから出てきました!

 「ジーザス・・・!」じゃねぇよ!正宗!
オマエ、春子一筋じゃなかったんかい?!ヾ(~∇~;)
知らなかったこととはいえ、アキの前でそのような姿を・・・
って、アキ、ここで暮らすことになってたのかな〜?
それなら、春子もちゃんと連絡しとけよってね〜
娘が東京へ行くんだからさーーー(`‐ω‐´) もーーー


 第1週(第1話〜第6話) おら、この海が好きだ! 
 第2週(第7話〜第12話) おら、東京さ帰りたくねぇ
 第3週(第13話〜18話) おら、友達ができた! 
 第4週(第19話〜第24話) おら、ウニが獲りてぇ
 第5週(第25話〜第30話) おら、先輩が好きだ!
 第6週 おらのじっちゃん、大暴れ
 第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 第36話
 第7週 おらのママに歴史あり 
 第37話 第38話 第39話 第40話 第41話 第42話
 第8週 おら、ドキドキがとまんねぇ
 第43話 第44話 第45話 第46話 第47話 第48話
 第9週 おらの大失恋
 第49話 第50話 第51話 第52話 第53話 第54話
 第10週 おら、スカウトされる!?
 第55話 第56話 第57話 第58話 第59話 第60話
 第11週 おら、アイドルになりてぇ! 
 第61話 第62話 第63話 第64話 第65話 第66話
 第12週 おら、東京さ行くだ! 
 第67話 第68話 第69話 第70話  第71話 第72話

br_banner_sumire