(‘ jj ’)/(‘ jj ’)/(‘ jj ’)/(‘ jj ’)/ 早く1984年の、その続きがみたいぞ!
正宗パパ(尾美としのり)が「それ、駄目だろ!」って言ってたけど、
春子と太巻さんって付き合ってたりしたの?
まさか、アキは太巻さんの子供とかって韓ドラ的展開じゃないよね?
HPはこちら


 さて・・・奈落で太巻社長(古田新太)と会っちゃったアキ(能年玲奈)は・・・
「じぇじぇじぇ!(" ゚〇゚)! 」

 そして、あろうことか、固まっているアキに振付の選択を求める太巻っつあん・・・

「「♪ 果って〜し〜なく〜♪」(なんか〜片手をぐい〜って・・)と
「「♪ 果って〜し〜なく〜♪」(なんか〜両脇締めて〜ぐにぐに〜って・・)と、
どっちがいいと思う?」
「はい?」アキ
「だから・・・「♪果って〜し〜なく〜♪」っていうのと
「♪果って〜し〜なく〜♪」っていうのとどっちが好き?」

『試されてる。これはテストなのか?
おらのアイドルとしてのポ・・ポ・・・
ポテンシャルを試しているのか?
教えてけろ?ユイちゃん!』


 アキの脳内は未だかつてないほど、バタバタと忙しく働いてるんだけど、傍目には、よくわかんにゃ〜い的にぼんやり立っているようにしか見えない・・(´д`;)

「 どっちでもいいか。ハハッ!」太巻
アキ!ガンバ!
前へ進み、太巻さんの隣にならんだぞ。よっしゃあ!

「「♪ 果てーしーなぐ ♪」(なんか骸骨ダンスみたいな手のフリを・・)・・・がいいと思います」アキ
「・・・・・・・」考え込む太巻
「「♪ 果てーしーなぐ ♪」・・・がいいと思います」 繰り返すアキ    (.;゚;;゚;;゚゚;;゚;.)ハァハァ・・
「・・・・・・・」太巻

『やべぇ・・怒ってる』

連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラックピアノピース1013 あまちゃん オープニングテーマ 作曲 大友良英
 そこに『め・・めんこい!顔ちっちぇ!そして脚が長ぇ!』女子が登場。
太巻さんは彼女に振付の変更を伝えました。
「Bメロの振り、今日から変えるから。「♪ 果って〜し〜なく〜♪」にする」太巻

 アレ?!アキのが採用されてるーー?!(*゚Д゚ノ)ノ

「僕、初めて?」太巻
「あっ、いやぁ〜直接は・・・なまり過ぎる海女の・・・」アキ
「あぁ〜ネットで見た!そうだそうだ。「潮騒のメモリー」歌ってた」
「はい!」

「東京に来てたんだ。もう一人の子は?」
「あ・・・ユイちゃんは家庭の事情で、ちょっと遅れてて」
「太巻さん、戻ってもいいですか?」マメりん(足立梨花)
「ごめんごめん。知ってるよね?有馬めぐ。通称「マメりん」。アメ女のセンター」太巻
「じぇじぇ!」アキ

『この子がセンター?道理でめんこい』

「誰のシャドウやってるの?」太巻
「あっ、いや、まだ・・・」アキ
「決まってないのか?じゃあ、マメりんのシャドウやるといいよ。いいよね?」太巻
「・・・( ´_ゝ`)・・・」マメりん

『びっくりし過ぎて「じぇ!」すら出ませんでした』

 うっわーーーーー
マメりんの『(#`-_ゝ-)ピキ はあ?何でこんな田舎臭い子が私のシャドウなワケ?太巻さん、何考えてんのよ?!』という心の声が聞こえてきたぞ・・
でも、太巻社長の言葉は絶対。表だって逆らうことなんてありえないんでしょ?
アキーーー靴に画鋲入れられてないか確認してーーー!
 

 その後、太巻さん直々に振り付けの指導があったみたいです。
アキはついていけたのかな〜
もし、見込なさそうだったら、さすがに変えられると思うから、意外とすぐに覚えられたし自分のものにしたのかも・・


 アキはGMTのみんなに太巻さんのことをいろいろ教えてもらいました。

「太巻さんってもともと ダンサーだったらしいよ」しおり(松岡茉優)
「はっ、マジ?知らんかった」エレン(蔵下穂波)
「ZOOのメンバーやっとったやろ?」真奈(大野いと)
「ソレ、EXILEの人じゃって」アユミ(山下リオ)
「トシちゃんのバックで踊ってたんだって」しおり
「トシちゃんって、あのトシちゃん?」
「そう、田原トシちゃん!」

「だから、今でも「振り先(フリせん)」なんだって」しおり
「「振り先」?」アキ
「えっ、何なん?「振り先」って」
「歌詞が先にあって、それに合わせてメロディーをつけるのが・・・「詞先」。
メロディーが先にあってそれに合う歌詞を書くのが・・・「曲先」。   
((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ.
「じゃあ「振り先」って事は・・・」薫子(優希
「振りが先なの。
詞も曲もないのに振り考えてそれに合う詞と曲をつけていくんだって」しおり
「じぇじぇじぇ〜〜」みんな
「すごかね〜」真奈
「無音なんだ・・」アキ
「音楽もないのにさ、よくあんなに踊れるよな」しおり

 いつのまにか「じぇじぇ」が浸透しております。
って、まだGMTのメンバーの顔と名前と出身地、
そして女優さんの名前が覚えられないーー(´+ω+`)
HPの登場人物のとこ見たり、「wiki」見たり〜
これに「アメ女八賢伝」加わるとますます混乱するだよ〜


 さて、そこに特上寿司の出前到着。
太巻さんがいる時は正規メンバーだけにお寿司が振舞われるらしい。
羨ましそうに見つめるGMTメンバー・・・・

 なんかこういう美味しいもん見ると、北三陸のこと思い出すよね。
みんなでわいわい言いながら楽しく食べた味、空気、時間・・・・
アキは自分のダンスが太巻さんに認められたことを早速夏ばっぱに報告しました。

「はあ〜いがったなあ!センターっつうのは、真ん中の事だべ」夏(宮本信子)
「違うよ、夏ばっぱ。「シャドウ」っつうのは補欠みでぇなもんだ。
センターの人が怪我で休んだ時だけ代わりに踊るの」アキ
「あ〜そうかい、そうかい」夏ばっぱ
「ホントに分かってる?ばっぱ」
「元気で何よりだぁ〜」
「まぁな。みんな変わりねぇか?」
「ねえ。弥生の差し歯が取れたぐれえだ。ハッハッハッハッ!」

 いや〜北三陸の場面があるとほっとする(‘ jj ’)/
いつものように、いろりでするめを焼いて酒盛りしてるんだね〜
こうやって、夏ばっぱ達の声を聞けるおかげで、アキは頑張れるんだぁ〜


『何かと不安だらけですが、とりあえず飯と寝る部屋となまってるルームメートは確保できました』

 アキは宮城の薫子と一緒の部屋らしい。

 そうそう・・出発の時、春子から渡されたあの手紙、アキはまだ読んでなかったようです。
今頃になって、開けてみましたよ〜
「危ねぇ、危ねぇ、忘れるとこだった」

『アキへ 
今ごろ、あなたは宮古から仙台に向かう途中でしょうか。
あるいは、もう新幹線に乗ったかしら』


「ごめん、ママ。とっくに東京。だいぶ落ち着いてる」

『二度にわたって手を上げてしまったこと、さすがに申し訳なかったと、
多少思わなくもないです。
その頃から・・・いえ、もっと前、あんたがアイドルとやらに憧れ始めた頃から、
いつかこの話をしなくちゃと思っていました。
これは、ママの誰にも話してない数年間の話です』


 ここから春子の回想スタートですぞ〜
1984年夏、春子は『君でもスターだよ!』に出演するために上野に降り立ちました。
そして、番組で松田聖子の「風立ちぬ」を歌った春子は(って、声はキョンキョンだがね〜!ヽ( ´3`)ノ )
チャンピオンを破って第135代目チャンピンとなったのです。

 ところが・・・!
にゃんと番組はその日が最終回。
幻のチャンピオンとなってしまった春子はアイドルへの道も閉ざされ、路頭に迷うことになったのです。

 そして、同じようにショックを受けて困りきっている青年がおりました。
番組のバックダンサーを務めていた若き日の太巻さんでした(顔は老けてるけど・・・)。
廊下ですれ違った二人・・・・


『その人が、ママの運命を変える事になるとは、その時は思いもしませんでした』

 いや〜ん!
二人はすれ違っただけで、まだ知り合ってもいないのね〜
どうなるの〜?!太巻さんの「波乱万丈立志伝」も春子の「女の一生」も気になってしかたないよ〜!


  2015年7月1日追記

 若き日の太巻、春子みたいに誰かフレッシュさんが演じるのかと思ったら・・・
まさかの古田新太登板!やってくれるねぇ〜
ダンサーにしては太目だけど、ま、いいべ!


 第1週(第1話〜第6話) おら、この海が好きだ! 
 第2週(第7話〜第12話) おら、東京さ帰りたくねぇ
 第3週(第13話〜18話) おら、友達ができた! 
 第4週(第19話〜第24話) おら、ウニが獲りてぇ
 第5週(第25話〜第30話) おら、先輩が好きだ!
 第6週 おらのじっちゃん、大暴れ
 第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 第36話
 第7週 おらのママに歴史あり 
 第37話 第38話 第39話 第40話 第41話 第42話
 第8週 おら、ドキドキがとまんねぇ
 第43話 第44話 第45話 第46話 第47話 第48話
 第9週 おらの大失恋
 第49話 第50話 第51話 第52話 第53話 第54話
 第10週 おら、スカウトされる!?
 第55話 第56話 第57話 第58話 第59話 第60話
 第11週 おら、アイドルになりてぇ! 
 第61話 第62話 第63話 第64話 第65話 第66話
 第12週 おら、東京さ行くだ! 
 第67話 第68話 第69話 第70話  第71話 第72話
 第13週 おら、奈落に落ちる
 第73話 第74話 第76話 第77話 第78話
 第14週 おら、大女優の付き人になる 
 第79話 第80話 第81話 第82話 第83話 第84話
 第15週 おらの仁義なき戦い 
 第85話 第86話 第87話 第88話 第89話 第90話
 第16週 おらのママに歴史あり 2
 第91話 第92話 第93話 第94話 第95話 第96話
 第17週 おら、悲しみがとまらねぇ 
 第97話 第98話 第99話 第100話 第101話 第102話
 第18週 おら、地元に帰ろう!? 
 第103話 第104話 第105話 第106話 第107話 第108話
 第19週 おらのハート、再点火 
 第109話 第110話 第111話 第112話 第113話 第114話
 第20週 おらのばっぱ、恋の珍道中 
 第115話 第116話 第117話 第118話 第119話 第120話
 第21週 おらたちの大逆転 
 第121話 第122話 第123話 第124話 第125話 第126話
 第22週 おらとママの潮騒のメモリー 
 第127話 第128話 第129話 第130話 第131話 第132話
 第23週 おら、みんなに会いでぇ! 
 第133話 第134話 第135話 第136話  第137話 第138話
 第24週 おら、やっぱりこの海が好きだ! 
 第139話 第140話 第141話 第142話 第143話 第144話
 第25週 おらたち、いつでも夢を 
 第145話 第146話 第147話 第148話 第149話 第150話
 最終週 おらたち、熱いよね! 
 第151話 第152話 第153話 第154話 第155話 第156話(最終話)


br_banner_sumire