国民投票が発表になり、水口(松田龍平)は「ハートフル」スタッフのみなさんに
「GMTファンミーティング」の企画を打診したんだけど・・・
みなさん・・・そんな関心がないみたい・・・(´ω`;)


 チーフマネージャーの河島(マギー)も、太巻さんのGOサインが出ていないんじゃお話にならないって態度。
そこにタイミング良く太巻さんが入って来たんで水口が企画を話したら・・・
「う〜ん・・・まだ早いんじゃないか?」太巻
「まだ早いんじゃねぇか?はい、解散!」河島
「はい」スタッフ一同

 オイオイオイ!. ゞ( ̄∇ ̄;) 今やらなきゃ、もうないべ!
何だよ、その態度・・・
そして水口も、もっとねばらんかい!


『考え過ぎだべか?あの日から社長のおらを見る目が変わった気がする・・・
考えすぎだべか・・・』


 いんや。考えすぎじゃねぇべ!
太巻め、アキ(能年玲奈)が春子(小泉今日子)の娘だって知って、この業界から抹殺する気だべ・・・


 な〜んか、どんよりした気持ちでEDOシアターを出たら・・・
にゃんとファンが待っていてくれました。

「あ・・・あの・・すいません・・」ファン男子A
「GMTの皆さんですよね」ファン男子B
「そうですけどお」しおり(松岡茉優)
「あの・・・ネットで見て、何かビビッと来ました」ファン男子B
みんな一気にテンションあがったさぁ〜♪
(≧∇≦*)(*≧∇≦)(≧∇≦*)(*≧∇≦)(*≧∇≦)キャー!

「今度の国民投票も、GMTを推します」
「うわ〜!
「あいがとう!」真奈(大野いと)
「小野寺ちゃんは?」ファン男子B
「あ?何か、テスト近いから勉強みたいな・・・」しおり
「あっ、これ・・・」何やら貢物のようですョ〜
「うわ〜〜!
「あいがとう!」真奈
「小野寺ちゃんに渡して下さい」

 小野寺ちゃん推しだったようです・・・
(дll)(дll)(дll)(дll)(дll)・・・・
でもファンが存在していることは確認できました。小野寺ちゃん推しだけど。


連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラックピアノピース1013 あまちゃん オープニングテーマ 作曲 大友良英
 寮に帰ったら、正宗(尾美としのり)と薫子(優希美青)の母さとみ(石田ひかり)が待っていました。
正宗は仕事の合間に薫子のブログをチェックして、40位以下は解雇されるって知ったらしい。
で、同じ娘を持つ親同士、協定を組み抗議しに来たそうな。

 てか、薫子のブログはさとみが娘のフリして書いてたんだって〜
( ̄▽ ̄;)ハハハ・・・


 ちょうど水口も戻って来たぞ。

「仕事の合間に彼女のブログをずっとチェックしてて・・・」正宗
「『国民投票やめさせろ』ってお母さん、ブログに書いてましたよね」水口
「見てんだ」正宗
「ええ、マネージャーとして当然でしょう」水口
「理不尽です。こったの、体のいいリストラでねぇですか。
ろくな芸能活動もしてねぇのに」さとみ
「なるほど」水口
「まだ15歳ですよ。高校受験も控えてます。
クビになったら、親子ともども路頭に迷うんです!」さとみ
「なるほどなるほど。返す言葉もありません」水口
「聞けば、お母さん旦那さんと離婚して上京する準備を・・・」正宗
「必死なんです、私たち!この子に懸けてるんです!
こった中途半端な形で解雇だなんて、納得いかねぇ!」さとみ

 確かに、スカウトしておいて、唐突に足きりとはヒドイ話だ・・
でも、ここは芸とその存在を競い合う芸能界だべ。
学校じゃねぇんだから、みんなでお手手つないで一緒に活動って訳にいかないべ。


「40位以下ならね」水口
「はい?」さとみ
「その代わり、20位以内に入れば、レギュラーに昇格します」水口
「まさか!アハハッ」さとみ
「「まさか!」って何ですか?
いくらかわいい娘さんでも、そこまでかわいくないという意味ですか?」水口
「おい!」正宗
「水口さん言い過ぎ」しおり
「40位以下、すなわち解雇になるという前提で抗議にいらっしゃったんですか?
そんなの、徒競走の順位を発表するなって言ってる親と一緒じゃないですか。
小学校の運動会じゃあるまいし・・・
芸能界は、そんなに甘いところじゃないんです。
うちのやり方が気に食わないなら辞退してもらっても構いません」水口
「辞退?」正宗
「ええ、参加しないで下さい。そしたら他の子にチャンスが回りますから」水口
「それは・・・田舎さ帰れって意味ですか?」さとみ

「あるいはもっと、なまぬるいプロダクションで飼い殺しにされるかですね。
・・・・・すいません。
僕も初めはフェアーじゃないと思いました。
アメ女と同じ土俵で戦うにはこの6人、経験値も知名度もなさすぎる。
でも、だからこそ、ランクインしたら「こいつ誰ぇ?」ってなる訳ですよ!
ねえ?・・・・ねえ!」水口
「・・・・・・・・・・」みんな
「田舎者で、なまってる無名の新人が揃って上位に食い込んだら面白いだろ!?
なあ?なあ?なあ!」水口
「・・・・・・・・」
はい!!・・・・・・あれ?・・・・」アキ
「・・・・・・・・」みんな
じぇ!・・・・今の「はい!」は合いの手だと思って下さい」アキ
「分かった。じゃあーーこの中から一人でもクビになる奴が出たら、
俺も一緒に辞める」水口

「えっ!?」みんな
「責任取って、俺も解雇にしてもらう。どうですか?お母さん。
6人全員40位以内に入れるように、自分も死ぬ気で頑張りますから」水口

『知らねがった。水口さんが、そこまでおらだちに賭けてたなんて。
無表情でわかりずれぇけど、そこそこ熱い人なんだ・・・』


 いや〜行きがかり上言っちゃっただけだと思うけど・・・(;^△^)
言ったからには、頑張ってもらいましょう!
ここまで言われちゃ、正宗もさとみも黙るしかないわねぇ・・・


 そうそう、正宗、大久保さんと別れたらしいよ・・

「振られたんじゃないぞ!・・・かと言ってパパが振った訳でもない」正宗
「いわゆる、フェードアウトってやつ?」鈴鹿(薬師丸ひろ子)
いつのまにか乗り込んでるべ・・
「いや、ちゃんと話をしました。それで、別れたんだ」正宗
「同窓会の魔法が解けてしまったんでしょうね」鈴鹿
「そうでしょうね・・・そして、やっぱり妻を愛してるんでしょうね・・・・・・・・・誰!?
「どうも。月島方面にやって下さい」鈴鹿
「この人、父です」アキ
「あら、そうなの(関心なし)」鈴鹿
「おら、今、この人の付き人してんだ」アキ
「へえ〜そうですか・・・あの、月島まで・・・?」正宗
鈴鹿さん、眠りこけております。
「す・・・鈴鹿ひろ美じゃん・・・!」正宗

 おそっ!!
でも、コレが縁で、正宗と鈴鹿さん、付きあったりしてね〜(* ̄m ̄)


 水口の言葉にちょこっと感動したアキは、夜になって部屋を訪ねましたぞ。
水口はイベントの場所探しをしていました。

「いくら、会社が協力してくれないからって、やめる訳にはいかないからね。
お父さんの手前、あんな事言っちゃったけど、クビになって一番困るの俺だし」水口
「すいません・・・」アキ
「何かさ・・・途中から、勉さんに言われた事思い出しちゃったよ」
「・・・・琥珀の?」
「そう。琥珀の勉さん。俺の師匠。   おっ!師匠って思ってるんだ〜

『こんなもの、元はただの樹液だべ。磨いて磨いてやっと価値が出る。
お前の仕事も、そんだべ?
どんないい原石もよ、磨かねがったら宝石にはなんねぇ』勉さん(塩見三省)


 言っでた、言っでた!
でも、あの時は水口、ぼ〜んやり聞き流してたよな・・・


「ようやくピンと来たっていうか、俺は今、6つの原石を持ってるんだなって。
それを勉さんみたいに、磨いて磨いて宝石にすんのが俺の仕事なんだなって」水口
ソレ、言えばよかったのに。みんなの前で」アキ
「フフフッ・・・言えねぇよ」
「ヘヘヘッ」
「駄目だ。どこも高いわ」
「路上でやったら、どうですか?
お披露目なんだし、駅前とかロータリーとか、
どうせなら人目につく場所の方がいいべ」
「路上か・・・」
「北三陸でもそうだった。でっけえ声出せば人はみんな集まってくる」
「それは、田舎だからだろ。東京は違うよ。怖いよ。
コンクリートジャングルの冷たさ、なめんなよ」

 だからこそ、振り向いてくれたら、留めておけたら、たいしたもんだべ。
みんなの本物の自信にも繋がるべ!


 翌日、GMTメンバーと水口は路上でファンミーティングを開始しました。

「おっしゃ、円陣組もう!」しおり

『前略、ユイちゃん、おらたち「GMT6」は、ここがらスタートします』

「We are・・・!GMT6!」

 GMTは動き出しました。
もうやるっきゃねぇ!しばらくは解雇のことなんて忘れて、ちばりよー!


 第1週(第1話〜第6話) おら、この海が好きだ! 
 第2週(第7話〜第12話) おら、東京さ帰りたくねぇ
 第3週(第13話〜18話) おら、友達ができた! 
 第4週(第19話〜第24話) おら、ウニが獲りてぇ
 第5週(第25話〜第30話) おら、先輩が好きだ!
 第6週 おらのじっちゃん、大暴れ
 第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 第36話
 第7週 おらのママに歴史あり 
 第37話 第38話 第39話 第40話 第41話 第42話
 第8週 おら、ドキドキがとまんねぇ
 第43話 第44話 第45話 第46話 第47話 第48話
 第9週 おらの大失恋
 第49話 第50話 第51話 第52話 第53話 第54話
 第10週 おら、スカウトされる!?
 第55話 第56話 第57話 第58話 第59話 第60話
 第11週 おら、アイドルになりてぇ! 
 第61話 第62話 第63話 第64話 第65話 第66話
 第12週 おら、東京さ行くだ! 
 第67話 第68話 第69話 第70話  第71話 第72話
 第13週 おら、奈落に落ちる
 第73話 第74話 第75話 第76話 第77話 第78話
 第14週 おら、大女優の付き人になる 
 第79話 第80話 第81話 第82話 第83話 第84話
 第15週 おらの仁義なき戦い 
 第86話 第87話 第88話 第89話 第90話
 第16週 おらのママに歴史あり 2
 第91話 第92話 第93話 第94話 第95話 第96話
 第17週 おら、悲しみがとまらねぇ 
 第97話 第98話 第99話 第100話 第101話 第102話
 第18週 おら、地元に帰ろう!? 
 第103話 第104話 第105話 第106話 第107話 第108話
 第19週 おらのハート、再点火 
 第109話 第110話 第111話 第112話 第113話 第114話
 第20週 おらのばっぱ、恋の珍道中 
 第115話 第116話 第117話 第118話 第119話 第120話
 第21週 おらたちの大逆転 
 第121話 第122話 第123話 第124話 第125話 第126話
 第22週 おらとママの潮騒のメモリー 
 第127話 第128話 第129話 第130話 第131話 第132話
 第23週 おら、みんなに会いでぇ! 
 第133話 第134話 第135話 第136話  第137話 第138話
 第24週 おら、やっぱりこの海が好きだ! 
 第139話 第140話 第141話 第142話 第143話 第144話
 第25週 おらたち、いつでも夢を 
 第145話 第146話 第147話 第148話 第149話 第150話
 最終週 おらたち、熱いよね! 
 第151話 第152話 第153話 第154話 第155話 第156話(最終話)


br_banner_kingyo