「あまちゃん」 第15週 おらの仁義なき戦い 第87話「あまちゃん」 第15週 おらの仁義なき戦い 第88話

2013年07月10日

「スターマン ・ この星の恋」 第1話 運命の男・・・許せ母も女だ

 いや〜いい1話目だったんじゃないですか〜?
ほどよいっていうのかな・・・子役もそれほどでしゃばってこなかったし(オイオイ!)、
佐和子のキャラも強烈すぎず、ヤンキー色強いけど柔らかくて馴染みやすい。
謎の男・星男も、最後に魅せてくれたしさ〜
全体的にすごくバランスが良くて、安心して見ていられるドラマに思えました。
最終回までの高速予告も、テクニックとは思いながらもわくわくしながら見ちゃったぞ。
ま、岡田恵和さんと堤幸彦さんだから、これからいろいろと仕掛けてくるとは思うけど、それも楽しみ♪
もちろん、視聴決定です。

 さて、振り返ってみますか。
宇野佐和子(32歳)(広末涼子)は3人の子を祖母の美代(吉行和子)と育てるシングルマザー。
夫は・・・居たけど、逃げられたらしい。

 美代によると・・・・
「佐和子はここで生まれ、ここで育った。
女の子一人でね。とにかく元気でね。
でも、早くに両親・・・私の息子夫婦を事故で亡くしたの。それからは、私とず〜っと一緒。
でも、いつでも明るくて、からっとしていて、ホントにいい子なの。私はだ〜い好き。
そうね〜性格は良く言えば大らかで朗らかで裏表がない。
思ったことは全部口にしてしまうわね。
でも、悪く言うと・・ちょっとガサツ。おおざっぱ。言葉がキツイ。怖い!
な〜んにもない町だから、若い人はみ〜んな東京行ってしまうことが多いんだけど、仕事もあまりないしね。
でも、あの子はそんな気、まるっでないみたい。
まぁ〜私のこともあるかもしれないけど、本当にここが好きなんだと思うの」

 その通り、ここは富士山のふもとの町みたいなんだけど、自然が豊かで静かに風が流れているオープニング映像が素敵だったなぁ〜
住んでいる家も、一瞬、サツキとメイを連想したぐらい。
広くて穏やかで、個性がありながらあたたかくて居心地が良さそう・・・
佐和子と美代のキャラクターそのままなんでしょうね。
しょっちゅう、富士山が映ったけど、その度に見とれちゃった(´m`)


 子供は10歳の大(だい)(大西流星)、8歳の秀(ひで)(黒田博之)、5歳の俊(しゅん)(五十嵐陽向)。
しっかり者の長男に、ちょっと頼りないけど繊細な次男、おちゃめな三男・・・そういう役割をちゃんとわかってやっているような賢い子供たち。

 職場は「スーパーマーケットやまと」の惣菜部。
上司の重田信三(國村隼)は、この道40年のベテランで頼りになる存在。
ちょっと微妙な主任の前川(石井正則)、気のいい安藤君(山田裕貴)、愛想のない臼井さん(有村架純)ともども、いいチームワークで動いている明るい職場です。
ま、佐和子いわく「仕事はね、楽しくなんかないの。だから、楽しくやるの」だそうな。

 職場のおいし〜い惣菜の残りは、当然夕食のメニューに取り入れられる。
子供達は「スーパーやまとの惣菜」に飽き飽きしているようですが・・・気にしない気にしない。

 そして、夜は親友・節(せつ)(小池栄子)がやっているスナック「スター」を手伝っております。
二人は幼馴染であり、ソフトボール(多分)でも共に戦い、絆を深めてきた仲らしい。
さっぱりしてて強いけど、女らしさも感じられる。いつもの小池さんらしい魅力的で頼りがいのある女性のようです。

 さて・・・ある日、この町に巨大隕石落下か?!と思わせるような光が出現・・・
ふらふらと列車でこの町に辿り着き、ボートの上で薬を飲んで自殺(多分)しようとした男(福士蒼汰)も、その光の直撃を受ける。
安藤君と付き合っている臼井も車内で目撃。
帰宅途中、光に遭遇した佐和子は流れ星と思ってお願いしておりました。
「いい男が現れますように!」

 その願いはすぐに聞き届けられました!
翌日、運転中に男を轢きそうになった佐和子はどなりつけたんだけど、そのイケメンぶりにドキッ・・
しかも、いきなり倒れちゃったもんだから、これ幸いと自宅へ搬送。
素敵な拾いものしちゃったわ〜☆⌒Y⌒Y⌒ヾ(*゚Д゚*)ノ ♪

 馴染みの医師・溝上(モト冬樹)に診てもらったら、にゃんと、青年は記憶喪失になっているそうな・・・
これは・・・神様からの私へのプレゼント?
佐和子は男が何も思いださないのをいいことに、「星男」と名付けて、自分の夫であり子供達の父親ってことにしちまうのでした。

 このとんでもない案に美代も「面白そう」と、あっさり同意。
節も大喜びで協力を申し出る。
子供達は・・・・佐和子が怖いので、一応受け入れることにしました。

 いやいやいや・・・子供達は複雑だべ〜
母親が男を堂々と騙して自分達の父親にしようとしているんだからさ〜
それに、佐和子がチラリと見せる女性としての艶にも、自然と拒否反応が出てしまうわね〜

 まったく記憶を失っている男は、佐和子の言葉にしっくりこないながらも受け入れ、この家で暮らすことにしたようです。

 いや〜無精ひげの種市先輩、しゅてき〜!!
佐和子が用意した衣類は、夫のものなのか、非常〜に趣味が悪くて、そこにはさすがに違和感を感じたようだけど、素直に身に着けていました。
てか、スウェット上下でも、かっちょいいんですけどぉーーー!!
さらに、夫婦という設定すら・・・

「俺は・・・あなたと夫婦・・・?」星男
「うん、そうそう!夫婦、夫婦。仲良かったよお!もう、ラブラブぅ〜」佐和子
「ということは・・・愛し合っていた・・・?」
「私と」
「・・・・・・・(ー_ー;)」
「納得できないわけ?」
「あ・・いや、そういう訳じゃ・・・」
「あなたの方が、星男の方が私に夢中で!・・・もう・・・大変・・・・」
「・・・・・・・(*ω*?」
「そうなの!」
「あ、いや・・・ごめんなさい・・」

 こんないい子で、しかもイケメンを夫にできるなんて、宝くじに当たるより確率低いぞ!
星男とのなれ初めは美代が考えてくれましたョ〜。
子供達の父親ってのは、年齢的にも無理がありすぎるんで、夫に逃げられた後、出会ったってことにしました。
「3人も子供がいる佐和子とあなたは恋に落ちた」

 そうなのかな〜?何の感情も湧いてこないけど・・・と思ってるのかどうかはわからんけど、星男は家族に馴染もうとしているようです。
男ものの衣類をいそいそと買い込む姿は職場の主任に目撃され、あっと言う間に広まりました。
それじゃなくても、やっぱり華やいだ雰囲気は出てしまうわね〜
星男を騙している事と子供達を巻き込む事に罪の意識が湧き上がりつつも、佐和子は優しい星男のいる日々に潤いを感じ始めております。
「ごめん・・・母を許せ!母も女だ」

 失われない透明感のせいかしら〜広末さんだから、いやらしさがないのよね。
何となく応援してあげたくなってしまう。
昔は、この方のこと好きじゃなかったんだけどな〜
「ヤスコとケンジ」から、ええやないの〜!と気持ちが変わり、
「11人もいる!」や「リーガル・ハイ」での好演で注目するようになり、
そして、「鍵泥棒のメソッド」では、その独特のコメディ・センスに魅了され、好きな女優さんになりましたョ〜

 さて、星男のいる生活が日常になりつつありますが・・・子供達の思いはそれぞれ。
佐和子に言ったりはしないけど、兄弟だけになると大は、はっきり言っております。
「お母さんが決めたことだから言うとおりにはするけど、俺はあんなヤツお父さんだと思わないからな。
俺は認めないからな」

 秀は揺れているけど、家族として受け入れてもいいかな〜って感じ。
でも、大の気持ちを尊重して、星男にフレンドリーに接しないようにしている。
3人兄弟の真ん中って上下に気を使うんだよね。

 俊は単純にお父さんがでたことを喜んで懐いていたんだけど、大たちの少年野球の試合の日、
「ホントはすごく悪いヤツかもしれないんだぞ」と大から言われ、ギョッ・・・
ちょっと怯えが入ってしまいました。

 大達の試合は、もちろん家族揃って応援へ。
で、狭い町だからね〜佐和子の家庭の事情も知ってるんでしょうね。
みなさん、遠巻きに佐和子の隣にいる星男を興味津々で見ております。
星男が笑顔で会釈すると、なんとな〜く受け入れたふうになってたけど、大丈夫かねぇ・・・
家族は騙せても、他人は口裏合せてくれる訳ないもんな。

 で、試合中に事件勃発!
相手チームの打球が俊を直撃!しそうになったんだけど、それに気付いた星男が恐るべき身体能力でボールをキャッチ!事なきを得ました。
「かっこいい・・」俊の信頼は回復。
ギャラリーからも拍手が・・・
まさにスターだよ!
でも・・・その様子を目撃していた重田さんは、なぜか怯えたような目で去っていきました。
HPによると、重田さんはキーマン的存在らしい。目が離せないやねぇ・・・

 その帰り、星男からはこんな言葉が・・・
「あのさ…思い出せないんですけど全然・・・
なんか、佐和のこと、好きだったのはわかる気がします」
「・・・・そりゃあそうだよ、めっちゃくちゃ、あたしに惚れてたんだからさ!」佐和子
「そうか、早く思い出さないかな・・」
「ね!(´∀`;)」

 ずっと思い出さないってことはないだろうから、いつかはバレちゃうんだろうなぁ・・・
さて、星男は何者なのか・・・
そもそもは、普通の男だったと思うんだけど、あの光を浴びて「フェノミナン」のトラボルタみたいに特別な力を得たとか・・?
あるいは、ボートで薬飲んでたから、あの時実は死んでいて、そこに宇宙人の魂だけが入りこんだとかさ・・・
ま、何にしろ岡田さんと堤さんだから、いい意味ですっとんきょう要素が入ってくること間違いなし。
期待しておりますぞ!

 第2話 急展開!星男パパ元カノ襲来
 第3話 全部嘘でした・・・失踪夫戻る
 第4話 失踪夫 VS 星男・・・遂に記憶戻る
 第5話 星男の本性は凶暴 新たな謎が
 第6話 遂に正体が!奇跡のはじまり
 第7話 恋人は星の王子様 新章始まる
 第8話 危険な能力の秘密 別れの予感

br_banner_kingyo

と言いつつ、更新は今後も、翌日のこんな変な時間になりそうデス・・・
よろしかった、御付き合いくださいませ・・・(;´д`)ゞ

matakita821 at 21:15│Comments(8)TrackBack(12) このエントリーをはてなブックマークに追加 「スターマン ・ この星の恋」 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. スターマン・この星の恋 #01  [ ぐ〜たらにっき ]   2013年07月10日 21:51
『運命の男…許せ母も女だ!』
2. スターマン・この星の恋 第1話  [ レベル999のgoo部屋 ]   2013年07月10日 22:46
『運命の男…許せ母も女だ!』 内容 祖母・柏原美代(吉行和子)に手伝ってもらいながら、 3人の息子・大(大西流星)秀(黒田博之)俊(五十嵐陽向)を 育てる宇野佐和子(広末涼子)。。。実は、夫に逃げられていた。。。。 それでも昼はスーパーで働き、夜は親友の須..
3. スターマン・この星の恋 第1話:運命の男…許せ母も女だ  [ あるがまま・・・ ]   2013年07月10日 23:01
星男、何者???(; ̄ー ̄)...ン? 俊のピンチを救った際のあの瞬発力やジャンプ力、人間離れしてた・・・ それを目撃した際の國村さん演じる重田の反応も気になるなぁ 記憶喪失とは言え、最初はスーツ姿で普通に電車に乗って現れたし、携帯電話も 所有してたし、言葉も普...
4. 【スターマン・この星の恋】 第1話 初回感想  [ ドラマ@見取り八段・実0段 ]   2013年07月10日 23:44
あのさ…。 うん。 思い出せないんですけど…全然。 うん。 何か、佐和のこと…好きだったのはわかる気がします。 スターマン・この星の恋 第1話        あ〜好きだなぁ。こうい...
5. スターマンは待機中〜この星の恋を探査しちゃうのかもなのだ(広末涼子)  [ キッドのブログinココログ ]   2013年07月11日 01:37
時々、この星のテレビ局の編成局員はみんなバカなんじゃないかと思う時がある。 (火)がシングル・マザーの話で・・・。 (水)もシングル・マザーの話だったりする時だ。 まあ・・・フジテレビと日本テレビで・・・局が違うので・・・たまたまかもしれないなあ・・・と思うしか
6. スターマン・この星の恋「運命の男…許せ母も女だ」  [ のほほん便り ]   2013年07月11日 07:35
岡田惠和脚本ワールドを、堤幸彦が演出! 同じシングル・マザーものでも、「Woman」と対極に、のんびり明るくファンタジックな味付けなのですね。 男運こそ無いけど、元気で明るいシングルー・マザー役に広末涼子、似あってました。親友役の小池栄子。祖母役の吉行和子
7. スターマン・この星の恋 (第1話・7/9) 感想  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   2013年07月11日 08:42
フジ・『スターマン・この星の恋』(公式) 第1話(初回10分拡大)『運命の男…許せ母も女だ!』の感想。 こう言うドラマを待っていた! 単なるシングルマザーの恋バナかと思いきや、ファンタジ...
8. スターマン・この星の恋  [ AKIRAのドラマノート ]   2013年07月11日 10:14
初回の感想 
スターマン・この星の恋 第1回 河口湖駅に降り立った青年(福士蒼汰)が、不在着信126件、未読メール89件と表示されてる携帯と上着をゴミ箱に捨てちゃいます。 顔は口から鼻から下しか映さず、ゴミ箱から見上げるようなアングルも・・・。 全身が映るのは後ろ姿だけで
10. 「スターマン・この星の恋」第1話  [ またり、すばるくん。 ]   2013年07月11日 13:49
第1話「運命の男…許せ母も女だ!」  視聴率10.5% 
11. スターマン・この星の恋 第1話  [ ぷち丸くんの日常日記 ]   2013年07月11日 14:55
夫に逃げられ、3人の息子を育てるシングルマザーの佐和子(広末涼子)は、祖母・美代(吉行和子)に家事を手伝ってもらいながらスーパーマーケットで働いています。 ある日、佐和子が運転する車の前に、瀕...
12. スターマン・この星の恋 第1話  [ emitanの心にうつりゆくもの ]   2013年07月11日 19:37
第1話 「運命の男…許せ 母も女だ!」     ※火9「救命病棟」は、1話1話の感想は書かないことにします。

この記事へのコメント

1. Posted by くう   2013年07月11日 01:04
これは良かったよね〜(*´艸`*)
なんかホッコリしたし、見ていて楽しかったよ。

>な〜んにもない町だから、若い人はみ〜んな東京行ってしまうことが多いんだけど、仕事もあまりないしね。

なんか北三陸を思い出しちゃったよん…。
そして美代さんはまるで柔らかい夏ばっぱって感じ。
佐和子も柔らかい春子w
でも、北三陸にはイケメンは落ちてこない(*´艸`*)

> ずっと思い出さないってことはないだろうから、いつかはバレちゃうんだろうなぁ・・・

うん。バレる時っていうのは…正体が知れた時なのかしら。
私も星男は宇宙人が入り込んでる説。

最終的には地球人に戻って、それでも佐和子が好きだと良いな。

先が楽しみだね^^
優しいドラマになりそう〜。
2. Posted by ヨーコ   2013年07月11日 06:33
軽くて面白くて見やすいわ〜。
こういう感じのドラマもいいんだよね〜。
小池栄子ちゃんも出てるし♪

佐和子と節が「男は顔!顔に全部出るんだよ!」って言い切っている姿が素敵だった(笑。確かに顔に全部出るもん、顔で選ぶって言い切って良いんだよね〜。選んだ顔がイケメンとは限らない訳だしさ。

3兄弟は末っ子が可愛いにゃ〜。
あんな風にずっと懐かれちゃったら身に覚えのない子でも頑張って育てちゃうかも・・思うツボだね(笑。
3. Posted by まこ   2013年07月11日 14:42
色々と無理な設定もあるけど、そこはもう岡田さんなので
全面的に許す方向でいくとして・・・(笑)

そっか、星男は普通の男だったけど、あの隕石(?)の
せいで、特別な力を与えられた可能性がっ!

駅にふらっと現れた際にはもう記憶を失ってたのかなぁ?

と星男の正体も気になるけど、重田さんの反応も
めっちゃ気になった!
ふむふむ、彼はキーマンなのねん♪

色々と謎だらけではあるけど、この優しくて温かい
雰囲気に癒された♪

うんうん、富士山が拝めるのがいいやねぇ〜!
日曜の太陽の塔同様、富士山も見たらテンションあがるぅ〜〜〜!!!
4. Posted by みのむし   2013年07月11日 18:26
うんうん。私もそう思ったよ〜〜。
「ボートで薬飲んでたから、あの時実は死んでいて、そこに宇宙人の魂だけが入りこんだとかさ・・・」

急にあんな能力がでるわけないもんね。
それにあの2分間の最終回までのダイジェストでも
そんなような感じの場面があったし・・・・。
なんかこの先が楽しみだよ〜。
何気に重田さんが何かを知ってそうな気がして
そこも気になるわ〜。
5. Posted by きこり→くうさん   2013年07月11日 21:31
>なんかホッコリしたし、見ていて楽しかったよ。
ホントだよね〜
最初から最後まで穏やか〜な気持ちで見ていられて
良かったよ〜
やっぱり岡田さんの世界は癒されるね。
>そして美代さんはまるで柔らかい夏ばっぱって感じ。
佐和子も柔らかい春子w
そそ、マイルドな夏さん( ̄m ̄〃)
すごく大きな愛情で柔らかく佐和子たちを包んでくれているような感じ。
>最終的には地球人に戻って、それでも佐和子が好きだと良いな。
そうだよね。思い出したとしても、佐和子たちと暮らした記憶は大切にして欲しいよね。
で、宇宙に戻らないで一緒に暮らしていて欲しいわ〜
6. Posted by きこり→ヨーコさん   2013年07月11日 21:39
>軽くて面白くて見やすいわ〜。
こういう感じのドラマもいいんだよね〜。
そうだよね〜あっさり味だから、ず〜っと見ていられるっていうか・・
なんか富士山が映る度に見いっちゃうよ(笑
>確かに顔に全部出るもん、顔で選ぶって言い切って良いんだよね〜。
いいんだよ〜!(笑
やっぱり生き方とか性格は顔ににじみ出るもの〜
顔で選ぶさ〜
ま、顔も変わるけどね(´m`)
>あんな風にずっと懐かれちゃったら身に覚えのない子でも頑張って育てちゃうかも
あの子、「とんび」の子なんだってね〜
かわいいはずだよ。
子役嫌いの私でも、思わずほほが緩むという・・(笑
このドラマは子供が多くても気持ちよく見られるよ〜
7. Posted by きこり→まこさん   2013年07月11日 21:46
>そこはもう岡田さんなので
全面的に許す方向でいくとして・・・(笑)
そうなのよ〜
岡田さんに関しては今迄のほっこり貯金があるから
最初っから、かなり許して甘い目で見てるとこあるよ(笑
>駅にふらっと現れた際にはもう記憶を失ってたのかなぁ?
どうなんだろ?
背広と携帯捨てた時は、まだ意識あったのかな?
最初っから、ふら〜って感じでホームにいたよね〜?
どっかで交通事故にでもあったのか?
>重田さんの反応もめっちゃ気になった!
私、國村さん好きだから、重要な役でうれしいわん・・・
もし、國村さんも宇宙人で40年もここにいるんだとしたら、星男にだって、ここにいてくれる可能性あるもんね。
>日曜の太陽の塔同様、富士山も見たらテンションあがるぅ〜〜〜!!!
日曜の太陽の塔、私はめっちゃ嬉しいけど、あんなにしょっちゅう映す必要あるのかしら?と思いつつ見てたわ〜(笑
こっちではいろんな富士山が見られていいよね〜
8. Posted by きこり→みのむしさん   2013年07月11日 22:20
>急にあんな能力がでるわけないもんね。
なんか本人もびっくりしていたよね(笑
だから、本物の星男の魂は消えてなくなってる訳じゃなくて、休んでいる状態なのかも。
だとしたら、宇宙人が帰っちゃった後も、佐和子たちと暮らしてくれないかな〜
>何気に重田さんが何かを知ってそうな気がして
そこも気になるわ〜。
やっぱり重田さん、気になるよね(笑
てか、揚げたての惣菜がすんごく美味しそうでさ〜
食べたくなったよ〜
コロッケも魚のフライもうまちょ〜だった〜!
星男・・・いつまであのファッションなんだろうね(笑

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「あまちゃん」 第15週 おらの仁義なき戦い 第87話「あまちゃん」 第15週 おらの仁義なき戦い 第88話