アキ(能年玲奈)がユイ(橋本愛)と大ゲンカした翌日、エレン(きゃんちゃん)(蔵下穂波)は、やっぱり里心がついたのか、沖縄へと旅立ちました。

「で〜じ楽しかった。
おじいからさ、外国の話もいっぱい聞けたし。苦手なウニも克服できたし」エレン
「ホレ、電車の中で食え」夏    
「ありがとう 夏ばっぱ!」エレン

 夏ばっぱ(宮本信子)ともすっかり仲良し。
ホントにいい子だよ〜どこに行ってもかわいがられるべ
で、花巻空港から出る便に乗るみたいだけど、この北三陸からの複雑な乗継・・・
間違わないで行けたべか・・・心配だぁ・・・(  ̄〜 ̄;)


 その1月2日は、アキが出演した「おめでた弁護士 新春SP」の放送日。
記念すべきアキの出演第一作を見逃しちゃなんねぇ、そしてより美しくって事で、天野家ではTVはプラズマに、さらにディスク何とかレコーダーも導入し、万全を期しました。もちろん、みんなで集まって鑑賞するべ。


 さて、春子(小泉今日子)は、昨夜、ユイちゃんが泣きながら「アキちゃん傷つけちゃった・・」と言っていた事が気にになっております。
そういう訳でアキにも確認。

「アンタさ、昨日さ、ユイちゃんと何かあった?」春子
「えっ?・・・あぁ・・・・ちょっと・・・」アキ
「『ちょっと』って、何よ」
「ひどい事言って傷つけてしまった。謝っといてけろ」

 お互い後悔はしているのね・・・でも、謝りたきゃ自分で伝えなきゃ。
アキに聞いても何があったのかさっぱりわからんので、まず気持ちをほぐしてから・・・
春子部屋にいたアキの元へ乱入。


「アキ、東京の話聞かせてよぉ〜〜」春子
「えっ?」アキ    

 聞かせるほどあちこち歩いてないと思うぞ。
寮とEDOシアターと無頼鮨の三角地点移動してただけのような・・・


「どうなの?芸能界。何か、ないのぉ?裏話とかさ。
誰と誰がデキてるとかさ、誰の年収がいくらとか、
そういうゲスいの頂戴よぉ〜頂戴、頂戴!
「知らないよぉーーー」   アキが知る訳ねぇべ・・・
「誰の年収なら知ってんのよぉ〜!」
「誰の年収も知らないよ!」
「ねぇ、鈴鹿ひろ美って性格悪いんでしょ?酒癖も悪いんでしょ?
悪いって言ってよぉ〜お願いお願いお願い!」

「何なんだよ・・・」
「何なんだよ」って…。嬉しいんだよお!久しぶりに会えて!
「えっ?」
「だってさ、4ヶ月も会わないのなんて、アンタ産んでから初めてじゃ〜ん。
アキをむぎゅーーとする春子・・・(*≧m≦) なんか春子も素直になっだな
あ〜〜懐かしい東京のにおい!東京メトロ銀座線のにおい〜!」

「あっ、太巻さんと話したよ。ママがよろしぐって」アキ
「あっ、そう・・・・何か言ってた?」春子
「うん。びっくりしてた」
「アハハッ、びっくりするわな・・・そりゃね」
「ねぇ、どんな関係だったの?」
「『どんな』って、喫茶店のウエイトレスと客だよ」

 さぁ、懐かしの1985年、原宿の純喫茶「アイドル」へGO!ですぞ〜

連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラックピアノピース1013 あまちゃん オープニングテーマ 作曲 大友良英
 スカウトマン・荒巻青年は、すっかり「アイドル」の常連になっているのでしょうか?
マスター(松尾スズキ)が春子(有村架純)の事を「アイドル志望」って紹介したもんだから、春子は、はりきってデモテープを渡しましたョ〜

「ああ、そう。プロフィールとかないの?」荒巻
「そういうのは・・・まだなくて・・・」春子
「そっか。じゃあ、今度撮ってあげるね。
写真と履歴書ぐらいはいつでも持っとかないとね。それから、その髪形・・・」
「はい!これ、聖子ちゃんカットです!」
「フフッ、知ってる。でもね、もう聖子ちゃんもそんな髪形してないよ」

 ふと、壁にたてかけてあるレコードジャケット(「天使のウィンク」)を見ると・・・
聖子ちゃん、ショートカットじゃーーん!
「じぇ!」


 ま、そういうもんだよね・・・( ̄∀ ̄;) 
だって、北三陸に居た時から、この髪型なんでしょ?


「それで?それで?」アキ
「えっ、それだけ」春子
「その気になってねぇの?」
「なってたら、今頃こんなとこに居ないよ」
なぁんだ、そっか・・・・そうだよね。ごめん」
「何?『ごめん』って」
「いや、ちょっと疑ってたんだ。
ママと太巻社長の間に何かあって、それで、おら、芽が出ねぇんじゃねえかって」

 いやいやいや・・・一応チャンスもらったからねぇ・・・
芽がでねぇのは本人のアレだぁ〜


「はあぁ?何、それ?」春子
「駄目だ、駄目だ!思うようにいがねぇからって人のせいにしちゃ駄目だよね。
んだ。おらのせいだ。実力だ」

「アキ・・・・・?」

 ん〜やっぱり家族だな。
春子も夏ばっぱも、なんとなく何かがあったのに気付いている。
以前の春子だったら、すぐにアキに問い詰めただろうけど、
今は見守ることができるようになったんだなぁ・・・
そして夏ばっぱもいつも通り・・・気づかぬフリだぁ。


『北三陸地方の正月といえば「煮しめ」と「なもみ」です。
なもみのルーツは秋田のなまはげと一緒で、見た目も限りなくなまはげなので、
地元の人でも、たまに間違えます』


 ホントだねぇ・・・包丁持ってるしねぇ・・・
でもネットで画像見たら、なまはげは何か藁みたいなの着てるぞ。
天野家のなもみは丹前着てるもんな。たまたま用意できなかっただけか?
てか、「なもみ」ってフランス語みてぇでしゃれてるなぁ・・・
今回のなもみの中の人は忠兵衛さん(蟹江敬三)と長内(でんでん)でした。

 って、なもみ達が「わ〜!」って脅かしているのに、「はい、どいてどいてー」と
無反応な花巻さん(伊勢志摩)に笑ったべ。
そして、夏ばっぱまで、なもみをなまはげ扱い。


「なまはげ!もう、いいから、そろそろ座ってテレビ見ろ!」
「なまはげでねぇよ、なもみだよ!」忠兵衛
「あっ、そうだ、アキ!おめぇ、何時に出るのだ?」かつ枝(木野花)
「まだ先だ。島田って男が行方不明になってからだ」アキ
「よし!島田が行方不明になってからだと」かつ枝
みなさん、新人女優アキの姿を見る気満々・・・

 その頃、ユイにまかせた『梨明日』は・・・・・
客はいつもの勉さん(塩見三省)といっそん(皆川猿時)なんだけど・・・・
ユイはくらーーい顔してうつむいてるし、
勉さんは何かからか逃れるように琥珀磨きに集中しているし・・・
いっそんは・・・とにかく気配を消しながら水割りを押し込んでるべ・・・


 しーーーーーーーん

 もやしが落ちたらすごい音がしそう・・・・
そこに吉田(荒川良々)も入って来たけど・・・

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・静かだな。
違う店みてぇだ・・・・水割り

 しーーーーーーーーん

 静けさが重い!静けさに殺されるべ!

 「ごめん!限界!」吉田
3分もたずにTVの電源オン!「おめでた弁護士」やっとる・・・

 天野家では、美寿々(美保純)とカマールも加わって、TVのアキの登場を待っています。

「どうなの?プロポーズの返事は?」弥生(渡辺えり)
「まだだ。でも、ノーと言われない限りイエスだと思ってる!」大吉   
ぽぢてぃぶしんきんぐだな・・・
「いつの間にか亭主みてぇな顔して上座さ座ってるっつうのは大した度胸だぞ」かつ枝  
あれ?ホントだ・・・
「んだんだ。この間までは、この玄関先が定位置だったもんな」長内
んだんだんだ!ちょっとずーつだましだまし移動して、上座まで」今野(菅原大吉)
「長ぇ道のりだった!もう動かねぇぞ!」大吉

「あっ、アキだ!」弥生
「どこだ、どこだ!?」花巻

「♪ いらないバイク〜買い取るぞう〜♪」
「♪ いらないバイク〜買い取るぞう〜♪」


 バイク王的なCMでした・・・・(´-ェ-`)
えっ・・・弥生さんは・・・この誰をアキと思ったのかしら・・・?
真ん中で足上げてる兄ちゃんか?
後ろで踊ってるお姉ちゃんたち・・・にはアキの面影ねぇぞ・・・


「CMじゃねぇか、もう! 弥生さん、ちゃんと見てて!!」アキ
自分の出番が今か今かとドキドキしているアキに、またしてもタイミング悪い男が話しかけましたぞ。
「アキちゃん・・あのな・・もし・・・
もしも俺が春子と再婚したら、「パパ」って呼んでくれるかい?」
じぇっ!いや、今ちょっと、テレビ・・・」
「いや・・・」
じぇ!それ、今じゃないと駄目ですか?」アキ
「待ったなしだぞ、アキ!」かつ枝
「あっ!」弥生
「どこだどこだ!?今度こそ、どこだ!」花巻
「年賀状、ポストさ入れるの忘れでた」弥生    

 もーーーー弥生さん、相変らずボケボケなんだからぁ〜

 そんなふうに、みんなを何度もヒヤヒヤさせたアキの出番ですが・・・
鈴鹿さんがピンポン3回ぐらい鳴らして、アキが出てきたところで・・・

♪「いらな〜い〜バイク〜買い取るぞう〜!♪」
♪「いらな〜い〜バイク〜買い取る〜ぞお〜!♪」


 ざわざわざわざわ・・・・・・・・・・・

『セリフ・・・カットされだ。
一個しかねぇセリフ、カットされでだ。言えない。もう出てこないなんて・・・・』


 アキの落胆した表情から多分、カットされた部分があるんだな〜と春子にはわかったようです。
あんなにNG出してやっと言えたのにね〜
鈴鹿さんがカットしていいわよ!って言ったんだべか・・・
水口に電話したら、「よくあることだ」ってよ。
そうだよね〜「笑ってはいけない24時」だってカットされたとこたくさんあるだろうよ・・・・

 ユイちゃんも、東京へは来ない。
女優の才能もないって言われた・・・
アイドルとしても崖っぷちどころか奈落の底だ・・
おら、東京へ戻る必要あるんだべか・・・
帰って来たことで悩みが深まっちまったべ・・・
うに小屋で落ち込んでいるアキの背中をそっと見守る春子なのでした。


 第1週(第1話〜第6話) おら、この海が好きだ! 
 第2週(第7話〜第12話) おら、東京さ帰りたくねぇ
 第3週(第13話〜18話) おら、友達ができた! 
 第4週(第19話〜第24話) おら、ウニが獲りてぇ
 第5週(第25話〜第30話) おら、先輩が好きだ!
 第6週 おらのじっちゃん、大暴れ
 第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 第36話
 第7週 おらのママに歴史あり 
 第37話 第38話 第39話 第40話 第41話 第42話
 第8週 おら、ドキドキがとまんねぇ
 第43話 第44話 第45話 第46話 第47話 第48話
 第9週 おらの大失恋
 第49話 第50話 第51話 第52話 第53話 第54話
 第10週 おら、スカウトされる!?
 第55話 第56話 第57話 第58話 第59話 第60話
 第11週 おら、アイドルになりてぇ! 
 第61話 第62話 第63話 第64話 第65話 第66話
 第12週 おら、東京さ行くだ! 
 第67話 第68話 第69話 第70話  第71話 第72話
 第13週 おら、奈落に落ちる
 第73話 第74話 第75話 第76話 第77話 第78話
 第14週 おら、大女優の付き人になる 
 第79話 第80話 第81話 第82話 第83話 第84話
 第15週 おらの仁義なき戦い 
 第85話 第86話 第87話 第88話 第89話 第90話
 第16週 おらのママに歴史あり 2
 第91話 第93話 第94話 第95話 第96話
 第17週 おら、悲しみがとまらねぇ 
 第97話 第98話 第99話 第100話 第101話 第102話
 第18週 おら、地元に帰ろう!? 
 第103話 第104話 第105話 第106話 第107話 第108話
 第19週 おらのハート、再点火 
 第109話 第110話 第111話 第112話 第113話 第114話
 第20週 おらのばっぱ、恋の珍道中 
 第115話 第116話 第117話 第118話 第119話 第120話
 第21週 おらたちの大逆転 
 第121話 第122話 第123話 第124話 第125話 第126話
 第22週 おらとママの潮騒のメモリー 
 第127話 第128話 第129話 第130話 第131話 第132話
 第23週 おら、みんなに会いでぇ! 
 第133話 第134話 第135話 第136話  第137話 第138話
 第24週 おら、やっぱりこの海が好きだ! 
 第139話 第140話 第141話 第142話 第143話 第144話
 第25週 おらたち、いつでも夢を 
 第145話 第146話 第147話 第148話 第149話 第150話
 最終週 おらたち、熱いよね! 
 第151話 第152話 第153話 第154話 第155話 第156話(最終話)


br_banner_kingyo