さて、まだまだありますが・・・

 10月9日(日)10時半(初回だけ10時スタート)の『レンタル救世主』。
コレ、おもしろそうだよね。
そもそも「レンタル救世主」とは何ぞや。
わたしゃ、ホンジャマカのネタ「レンタルお父さん」を連想したぞ。
あとは園子温監督の『紀子の食卓』の「レンタル家族」。

 でも、HP見たら気安く呼べるスーパーマンみたいなもんらしい。
レンタル救世主とは一度レンタルされたら依頼者のための救世主となって、
どんなことがあっても依頼者を命がけで助ける仕事
』。
サギの片棒担いだと思われ会社をクビになり一億の借金まで背負うことになった
明辺悠五(沢村一樹)は家族には黙ってレンタル救世主の会社に転職。
様々なジャンルの悪と戦っていくようだす。
脚本は『ヤスコとケンジ』『ブラッディ・マンデイ』『ST 警視庁科学特捜班』の
渡辺雄介さん。

 レンタル救世主の会社社長が大杉漣さん。
一樹の同僚となるのが志田未来さん、藤井流星さん、勝地涼さん、中村アンさん。
いんじゃな〜い?今回も弾けた一樹が見られそう。

 天海祐希様が三ツ星レストランをクビになり学校給食を作ることになったシェフを
演じる『Chef 〜三ツ星の給食〜』(木曜10時)
天海祐希様は大好きなんだけど〜いまいち惹かれるものがないというか〜
申し訳ないけど天海様のドラマは何故か似たような印象になりがちのような。
回りを鼓舞して頑張る天海様じゃなくて、もっと天海様の新しい顔が見られるドラマが欲しい。
エンケンさんと荒川良々さんが出るから一応一回目は見るかな。
脚本は『ナオミとカナコ』『医龍4』『破裂』の浜田秀哉さん。

 10月8日(土)9時からの『THE LAST COP -ラストコップ- 』。
9月に3週連続で『エピソード0』放送してたけど、コレ見てなくてもついていけるのかしらね?
よくわからないが『30年の昏睡状態から目覚めた昭和の肉食系デカ・京極浩介(唐沢寿明)が平成の草食系デカ・望月亮太(窪田正孝)と組んで事件を解決』するらしい。
脚本は『臨床犯罪学者 火村英生の推理』『鼠、江戸を疾る2 』の佐藤友治さん。

 昨日3分ぐらい見たけど、みんなデカい声で怒鳴り合っていたような・・・
昭和の風が吹いてるからどうしても熱くなるのかしら?
主演のお二人はいい感じ。
役に入る前にしっかりコミュニケーションされてるんだろうな〜という印象。
でも土曜日は『夏目漱石の妻』もあるから、こっちは見たり見なかったりかな。

 10月19日(水)深夜0時10分からの『コック警部の晩餐会
なんと主演が柄本佑さんという・・・グルメミステリー。
柄本兄弟の時代が来たね。
しかし、ミステリーにもいろいろあるもんだ・・・( ̄∇ ̄;)
創る方も温泉と組み合わせたり熟女と組み合わせたりグルメともねぇ・・・
こういうのって組み合わせることで視聴率が倍になったりするのかしら・・

 料理の腕前がプロ級の警部が容疑者たちを晩餐会に招いて真犯人を追い詰めていくそうな。
こりゃ料理もだけど、柄本君がどんな刑事キャラを創ってくれるのかも楽しみだよね。
相棒は小島瑠璃子さんで上司の刑事部長は藤真利子さん。
脚本は船橋勧さん。
30分だから気楽に見られるやね。

 10月16日(日)9時からの『IQ246〜華麗なる事件簿〜
織田裕二さん演じる法門寺沙羅駆は法門寺家89代目当主。
やんごとなき貴族の流れを汲む法門寺家は常の時の権力者とは距離を置きつつ、
ありとあらゆる学問の研究を続けてきた。
その連綿と続いてきた血は沙羅駆にIQ246という異能をもたらし、暇を持て余し解く謎を求める沙羅駆を難事件解決にむかわせるそうな。

 いわゆる「高等遊民」というか、働かずに知識を求めることのみで暮らしてきた一族の集大成のようなお方・・・
織田さんというと昭和の刑事というか、ギリギリまで戦う男、そして汗と悔し涙!という印象が強いのだが・・・
法門寺家の血が持つ絶対的な「余裕」をどんなふうに見せてくれるか・・ですよねぇ・・・( ̄∇ ̄;)
脚本は泉澤陽子さん、栗本志津香さん、原涼子さん。

 法門寺家に仕える執事におディーン様!
あら!いんじゃな〜い?最高のキャスティングじゃないですか〜
共に捜査にあたることになる刑事役に土屋太鳳さん、宮尾俊太郎さん、
監察医に中谷美紀さん、警視総監に篠井英介さん。
脇もがっちり固めてますわね。手堅い雰囲気プンプンョ。
とりあえず見ます。

 『家政夫のミタゾノ』(金曜夜11時15分〜)
完璧なスキルを持つ男性家政夫・三田園薫(松岡昌宏)が派遣された家庭の秘密と闇を暴くというアレらしい。
家事全般のお役立ち情報もあるようだす。
伊東家の食卓」と「家政婦は見た!」と「ハングマン」をミックスしたみたいな感じ?
惹かれるものはありますな。
松岡の兄貴はわりかし好きなんで一回目は見てみます。

 10月14日(金)10時スタート。『砂の塔 〜知りすぎた隣人
内容はHPによると『煌びやかなタワーマンションの黒い闇。
セレブな主婦たちの裏にある醜い虚栄心。
そして、優美な隣人の恐るべき真相
』・・・ですってよ、奥さん!(  ̄ノ∇ ̄)

 コレはTBSだけどフジがよく創っているじわじわ来る隣人とか、
こえぇママ友系列な感じかしら。
どこにでも闇はあるもんだす。
怖い目に遭うおのぼりさん夫婦が菅野美穂さんとココリコの遠藤さん。
タワーマンションを仕切っている隣人が松嶋菜々子さん・・・・
脚本は『黒の女教師』『アリスの棘』『アルジャーノンに花束を』の池田奈津子さん

 ふむ・・・この手の常に誰かが悪だくみしていて足の引っ張り合い&誰も信じられない系のドラマは神経が疲弊しそうなので多分途中でリタイアしそうだけど、下世話な興味で一回目は見ると思われます。

 10月8日(土)23時40分スタート。『とげ〜小市民 倉永晴之の逆襲〜
小市民としてわきまえた生活を送っている倉永晴之(田辺誠一)は
市民生活部市民相談室の主査(係長)に異動してからモンスター市民からの苦情対応に追われる日々・・・
そのストレスに耐えられなくなった倉永はキレて
日常にためていた心配、不安、恐怖、ストレスという「人生のトゲ」をぶちまける!
全身を包み込む快感!この快感は、クセになる!!
頑張れ!負けるな!倉永晴之!
オトナの土ドラ第4弾「とげ」は、職場や家庭にあるトラブルに奮闘する
働くオトナの応援歌!!
』・・・・なんかすごいことになってるな。
脚本は三國月々子さん、大林利江子さん、小川眞住枝さん。

 「生協の白石さん」みたいなほのぼのとした交流を描くのかと思ったら、
まったく違うみたい( ̄∇ ̄;)
よくわからんが田辺さんがキレまくるのが見せ場なのかしら・・・
田辺さんたら、こっちに出てたのね。
気弱な小市民倉永さん・・・・ちょっと見てみたいかも。
バラエティに富んだモンスター市民が楽しみだわ〜♪

10月11日(火)9時からの『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチ』。
まぁ、医療ものですワ。
出演は吉田羊さん、伊藤蘭さん、相武紗季さん、吉岡里帆さん、笛木優子さん、
滝沢沙織さん、白鳥久美子さん、高橋克典さん。

 『チーム・バチスタ」のスタッフ再集結!』ですってよ。
このアオリが集客力に繋がるかどうかねぇ・・・( ̄∇ ̄;)
こういう女性だけのナントカってよくあるけど、どうして女性だけってのに拘るんだろと
思ってしまうひねくれ者だす。多分・・・・見ない・・・かな・・・
脚本は『チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの外旋』『チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸』の田中眞一さん。

 こんなところでしょうか。
書き洩らしているものもあると思うので気づいたら書き足していきます。

 かつては1クール12回はあった連続ドラマもいつのまにか10回になり
最近じゃ8回で終わるものもある。
どんな仕事にも規制はあり、その中で各方面と微調整しながら創られていくのでしょうが、この短い期間で本当に創りたいものが創れているのかしら・・と思ったりもします。
長けりゃいいってもんじゃないけど画面に創り手側のせちがらさみたいなもんが見えたら寂しくなったり・・・。

 今季もいろんなドラマを見て勝手に失望したり、元気づけられたり、
心に新鮮な風を入れてもらったり、驚かせてもらったりできるかな・・・

 例によって何本かけるか・・・(。・ ω<)ゞてへぺろ♡
怠け癖が抜けないあたいだけど、どうぞよろしくお願いいたします〜<(_ _*)>

 「2016年 秋ドラマ何を見る? その1」

br_banner_risu