あっと言う間に6月も終わり・・・
夏ドラマもう始まっているのもあるねぇ・・( ̄▽ ̄;)アハハ…
なのに今更だけど、狭い範囲ながらも春ドラマを締めさせてもらいます。

 地上波放送で最後まで見たドラマは・・・
わたし、定時で帰ります。
俺のスカート、どこ行った?
きのう何食べた?

 wowowでは『坂の途中の家』と『悪党〜加害者追跡調査〜
それとまだ終わっていないけれどBSPの『大富豪同心』を見ています。

 まぁ、ベスト3だと1位はもちろん『きのう何食べた?』だろうねぇ・・・
わたしゃ、原作ファンだけど大満足の実写化でした。
始る前は不安だったケンジのキャスティングも最終回では愛おしくて愛おしくて・・・
内野ケンジ、チャーミングで最高だったよ。

 ストーリー展開は1クールという限られた時間だから原作から
切り取った感じになっちゃったけど期待以上に楽しませてもらいました。
シロさんとケンジが作っていく生活、
食費を考えながら食材を買って(お得セールに喜ぶシロさんに萌え〜)、
作って(急いでいたり気分転換になったり、食べてくれる相手を思ったり)、
一緒に味わって、時にはケンカしたり、仲直りしたり・・・
場面場面からじんわりと伝わってくる二人のいろんな思いが好きでした。

 穏やかながらも心の奥にいつでも危機感を忘れないというか、
大切な相手への敬意と愛情を持っているシロさんとケンジ。
生活って作っていくもんなんだなぁ・・成長していくもんなんだなぁと改めて感じたよ。

 佳代子さんも小日向さんもジルベールも、みんないいキャスティングでハマっていたなぁ。
描き方もドライすぎず湿りすぎず、ほどよく快適。
パート2やってくれないかなぁ・・・
駄目なら単発でもいいから、その後のみなさんの姿を見せていただきたい!
公式ガイド&レシピ きのう何食べた? ~シロさんの簡単レシピ~きのう何食べた?(15) (モーニングコミックス)きのう何食べた? DVD BOX(5枚組)
 2位は『大富豪同心』かな〜
久しぶりに時代劇の楽しみを味わわせてもらってるよ。
(あとは月曜日19時にBSフジで放送している『鬼平犯科帳』シーズン5を見とる)
見る前は深キョンの『富豪刑事』のお江戸版?みたいに思っていたんだけど
ちょと違う。あそこまで単純明快じゃない。豪快さじゃ負けてないけど。

 確かにおじいちゃんの財力で同心になったんだけど、
同心として働くことになり、様々な出会いを経て卯之吉っつあんは
今まで自分が封じ込めてきた思いと向き合うことになる。

 どこか他人と繋がる恐れも感じてきたけど、まっすぐにガツンと
ぶつかってくる荒海の親方や三鈴、事件に関わった人たちのおかげで
すましていた卯之吉に生の感情が蘇り初め、そのことに戸惑う卯之吉・・
今まで湯水のように使ってきたお金についても
どう使うのが正しいのか、人のためになるのかを考えるようになった。

 上品で粋な卯之吉っつあんも素敵だけど日々葛藤しながら
人間らしい感情に目覚めていく卯之さんもいいねぇ・・
これは江戸に生きる八巻卯之吉という青年の成長物語なんだよね。

 中村隼人さん、初めて拝見したように思うけど、清々しいわぁ〜
この年になると清潔感ってホント大事と思う(笑

 三鈴役の新川優愛さんもキリッとしててかわいくて、いい味だしてる。
『悪党』にも出ていたけど、これからさらに磨かれ変わっていくんだろうなぁ〜という原石の魅力を感じるわ。今後が楽しみなお方。

 時代劇は脇がしっかりしてるから安心感なんだよね。
卯之吉っつあんのかわいい相棒・銀八の石井正則さん、
この方もいい感じで生き残っていて(ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ)嬉しいよ。
銀八さんの陰ひなたない卯之吉様への忠義心がよりいっそう卯之さんを輝かせるのよね。

 卯之吉っつあん命の荒海の親方を演じる渡辺いっけいさん(この方も『悪党』で唯一無二の存在感だった)、おじさんのかわいげがたまらん。
親友の源之丞を演じる石黒英雄さん、色気もあるしいつのまにか貫禄がでたね〜
卯之さんの代りにバッサバッサと悪者を斬ってくれる村田雄浩さんといい仲の由利之丞。この二人が出てくると和むのよね。
緩急の演じ分けは、さすがベテラン。
こういうプロの仕事を見せてくれると気持ちがいい。

 卯之さんを幼い頃から知っているであろう頼りになる艶っぽい姐御・菊野を演じる稲森いずみ様。やっぱしゅてき💛
姐さんがいるだけで画面が締まるよ。
そして孫がかわいくてたまらないおじいちゃんの竜雷太様。
でれ〜っとしたお顔と商人としての鬼にもなれる厳しいお顔が見られる。
みなさんいいコンビネーションで心地よく時代劇の世界を創り上げてくれてる。
こういうドラマに出会えると幸せだわ〜シーズン2もお願いしたい。
大富豪同心 八巻卯之吉放蕩記 (双葉文庫)天狗小僧ー大富豪同心(2)(双葉文庫)一万両の長屋ー大富豪同心 (3) (双葉文庫)

 3位は『俺のスカート、どこ行った』と『わたし、定時で帰ります。』
『俺スカ』はいつもの日テレ土曜ドラマ枠の感じ。
一話目から最終回まで常に75点を保ちつづける安定したおもしろさ。
土曜の夜には75点の安定感がほどよい。次回も見ようってのに繋がる。
100点もないけれど30点の回もない。
この、常に同じレベルの充実度を提供するってすごいことだと思う。

 今回はのぶおのキャラクターとビジュアルが際立っていて、
やっぱ古田新太さんって好きだわ〜と再認識。
今の世の中狂っていることが多いから、のぶおのように真っ当なことを堂々と言ってくれる存在を見たいんだろうなぁ。自分も含めて。

 『わたし、定時で帰ります。』も、なんとなく最後まで見ちゃったな。
最初はあまりヒロインらしくない結衣のキャラクター(自分らしさをガンガン主張しない、どちらかというと控えめな言動)に物足りなさを感じていたけど、同僚一人一人の個性と向き合いながら、自分の仕事と責任を全うするバランス感覚の良さってすごいかも・・と思うようになった。
それと残業しないと決めて就業時間の間は全力で工夫しながら仕事を片付け、終わったらうまいビールを飲むというスタイルにも共感したよ。

 ただ結婚話が無くなったりとかってエピソード、無くてもいいような気がしたけど
やっぱりこういうのがないとアレなのかね・・( ̄▽ ̄;)
それと種田と一緒に暮らし始めるってのは、ちょっと早いような・・
今後、いい感じに展開しそうって匂わせるだけで良かったんじゃ?とか思ったぞ。

 wowowのドラマについては、書くと長くなっちゃいそうだから今回はいいや・・
夏ドラマは始まるの早いね。
とりあえず一回目を見てみて・・・・それからだな〜

 現段階で見るのを決めているのは『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜
原作大好きだからさ〜
でも、石原さとみさんだと艶っぽすぎるんだよなぁ〜( ̄▽ ̄;)
私的には吉田羊さんみたいに適度に地味さがある女優さんが良かったんだが〜
好きな俳優さんばかり出るし、かなり楽しみにはしているよ。

br_banner_kooriflag