2010年ドラマ

2010年12月26日

2010年ドラマ総決算 ベスト5は?

 さて、今年も総決算の時期がやってきました。
早いものですなぁ・・・

 今年は「中殺界」だったせいか、1年中急かされてる気分で記事を書いてたような・・・
その割にはいつもに増して、記事UPの時間が遅かったんだけどさ・・(;´▽`A`

 今年、記事を書いたドラマは単発ドラマも入れて34本。
その内、最後まで書けたのは26本。
私が見たという非常に狭い世界での話ではありますが・・
(最後まで見ても、記事を書いてないものは入れません)

 特に好きなドラマはカテゴリに残してあり、それ意外のものは「2010年ドラマ」に入れてあります。
で、ランキングのタイトルとこのブログ内の記事をリンクさせてあります。
では、2010年度、ベスト5ですよ〜ん。

 第5位 うぬぼれ刑事』 (夏ドラマ TBS 金曜10時〜) HPはこちら

 コレはね〜ノり切れない人にとっては大変苦しいドラマだったかもしれませんが、私は、かなり好きでした。
去年の『華麗なるスパイ』で、ちょっと俳優長瀬君と距離を置いてみようかしら〜って思っちゃって、おっかなびっくり見始めたんですが、宮藤官九郎さんとのタッグはやはり最高でした。

 うぬぼれ酒場で交わされるくだらない、吹けば飛ぶよな会話が楽しくてたまらなかった。
キャスティングもメリハリが効いていたし、いつも通り、どのキャラクターにも愛情が感じられる脚本でした。

 刑事としての能力も高く、熱い刑事魂を持っているのに、恋愛体質であるために常に捜査よりも恋愛優先。
ピンポイントで犯人に恋をしてしまう「うぬぼれ」と、彼を取り巻く同僚の愉快な仲間たち。
どの場面も楽しませてもらいました。
 長瀬君お得意のまっすぐでスケールのデカイ愛すべきバカをしっかり魅せてくれたと思います。
うぬぼれ刑事 オリジナル・サウンドトラックうぬぼれ刑事 Blu-ray Box続きを読む

matakita821 at 21:30|PermalinkComments(40)TrackBack(9) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年10月20日

「闇金ウシジマくん」 第2話

 さて、ウシジマ君(山田孝之)は、きっちり金主の大原(徳井優)に利息を払ってるようですが、丑嶋君のとこに来る客は、そうでもないようで・・・・
払えない場合は家財道具やゲーム機、子供のランドセルや教科書、靴箱の靴に到るまで回収。

 あまりといえばあまりな丑嶋のやり方に妻や子の前で抵抗するも、結局謝るしかないのよね。
「すいません!」客の男
「オイ、テメェ!ガキの前で土下座してんじゃねーよ!」
余計、ウシジマ君をイラッとさせたようです。

 同じくパチンコにハマって借金を作ったのに返せない主婦には、往来で土下座させて道行く人に金を借りさせてました。

 「借して下さい」って言ったって、知り合いでもないんだから、返すアテもないだろうし・・
「お金チョーダイ」って事だよね?
わたしゃ、悪いけど一銭も出さないわ。

 いろんなお客がいます・・・・
で、今回クローズアップされたお客は、大手企業のOL・村田久美子(八代みなせ)。
同僚に合わせるためというか、お局様にへつらうためというか、見栄というか・・・
セレクトショップで高い服買ったり、高額ランチに付き合ったりするために金を借りております。
 さらに、久美子の事は単なる金づるとしか思っていない恋人の健介(青柳塁斗)がタカりに来る度渡してるから、いくら金があっても足りゃーしない。

 久美子は完全に金銭感覚が壊れてるね。
「借りてる」って感覚がないみたい。
「カウカウファイナンス」はちょっとめんどくさいキャッシュコーナーって感じ?
 てか、全てに関して感覚がユルすぎる!見てたら腹立ってきたわ。
健介に言われるがままに3万とか普通に渡してるし、昼飯代に1万円って何だよ・・
自分で金作れないなら、贅沢するなってね〜
分不相応な生活に罪の意識とか感じ無いのかな〜
闇金ウシジマくん 1 (ビッグコミックス)闇金ウシジマくん 2 (ビッグコミックス)闇金ウシジマくん 3 (ビッグコミックス)
 
 続きを読む

matakita821 at 16:58|PermalinkComments(0)TrackBack(3) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年10月13日

「闇金ウシジマくん」 第1話

 火曜日・・・「セカンドバージン」、「ギルティ」と見た中で一番私の心の琴線に触れたのが
このドラマでした・・・(´∀`;)ハハ・・
しかも北海道で放送してねぇし・・((´;ω;`)ぐすん・・・)HPはこちら

 このドラマは、「トゴ」=「10日で5割の利子を取るという(もちろん違法)」という法外な利子で金を貸す「カウカウ・ファイナンス」の社長丑嶋君(山田孝之)とその仲間たち、
そして、そんな闇金に金を借りに来る人間たちのドラマである。

 元AV女優の千秋(片瀬那奈)は、青森にいる親を安心させるために就職を決意。
で、やっと面接してくれるという(今までは書類審査で落ちていた)「カウカウファイナンス」へと
やって来ましたョ〜

 ビルの一室にある会社の扉を開けると・・・
「すいません!逃げるつもりはなかったんです!お金は必ず返します!!」
パンツ一丁で土下座して必死に謝る男の姿が・・・・

「お願いです!もう少しだけ待って下さい!!」パンツ
「待てねぇ」丑嶋
「お願いします!あと一回だけジャンプさせて下さい!」
「だめだ」
「あ、明日になればきっと!」
「ギャンブルにハマった奴の明日は信用しねぇ」

 ( ̄ー ̄?)はて・・?『ジャンプ』とは?
ここで私のような視聴者の目線に立ってくれるのが千秋のようです。
ちゃんと千秋の同僚の高田(崎本大海)が教えてくれるし、画面の下にはテロップを出して解説してくれます。

 『ジャンプ』とは、『返済の先延ばし』。
カウカウファイナンスだと10日。
でも、返済が遅れるとさらに利子も膨らむから、さらに深い地獄が待ってるんじゃ・・
闇金ウシジマくん 1 (ビッグコミックス)闇金ウシジマくん 2 (ビッグコミックス)闇金ウシジマくん 3 (ビッグコミックス)続きを読む

matakita821 at 22:03|PermalinkComments(6)TrackBack(5) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年10月05日

世にも奇妙な物語 20周年スペシャル 〜人気作家競演編〜

 オープニングの外人さん達のアレはいったい・・・(^д^;)
しかし、コレって20年も続いてたとはね〜びっくりだよ。
気づいたら、いつのまにかやってたって感じだもんね。
タモリもずっと案内役してるわけだ・・・

 第一話 京極夏彦原作 正岡謙一郎脚本『嫌な扉』

 家も仕事も失い、ホームレスになった引田慶治(江口洋介)は、借金地獄から守るために離婚した妻が娘と無理心中していたことを知り、自分も投身自殺しようとする。
そこに新美禄造(笹野高史)という男が現れ、『永遠の幸福』への招待状を渡して去っていくのさ〜
 招待状を手に、山の奥にあるホテルを訪れた引田は、待っていた新美から、奥の部屋に入ってきた男を撃って、金を奪えば『永遠の幸福』が手に入ると鍵を手渡され実行するが・・

 これは、『永遠の幸福』ってフレーズを聞いて銃で撃った時から、オチはわかってたけど、まぁまぁおもしろかった。
コレ、必ず、同じ行動をしちゃうのかな〜?
お金返さなかったらどうなるんだろう〜?とか考えたけど、ある一定の時間のループの中にいるから、逆らうことできないのかね?
 しかし、笹野さんも同じようにループに閉じ込められてるはずなのに、何でスカウトとかできるんだろ〜?
何百万回か回ったら、レベル2に上がって仲間を増やせる・・とかあるのか?

 第二話 万城目学原作 金子茂樹脚本 『はじめの一歩』

 大ちゃんが出るから楽しみにしてましたョ〜
篠崎肇(大野智)と坂本みさき(田中麗奈)とは、付き合って5年めになる恋人同士。
みさきは肇のプロポーズを待っているが、何事にも慎重な肇はまだ結婚する気はない。
 しびれを切らしたみさきに距離を置こうと言われ、彼女を追いかけているうちに時間が止まり・・・
目の前には近所の神社の主、縁結びの神様(伊東四朗)とその仲間交通安全の神様(遠藤憲一)が・・・

 いや〜コレ、贅沢なキャスティングだよね〜
エンケンさんったら、横に立って合いの手入れるだけなのに出てくれたのね。
でも、伊東さんとのコンビネーションがとっても良かったわ〜d(-∀-*)
とぼけたお二人さんを見てるだけで笑えたわ。

 同年代の女性と並ぶと、どうしても大ちゃんの方が子供っぽく見えるんだけど、
いいのいいの。
結局は彼女の方が上手だったってアレだもんね。

続きを読む

matakita821 at 16:56|PermalinkComments(12)TrackBack(12) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年10月02日

2010年 秋ドラマ何を見る? その1

 あっという間に10月ですなぁ・・・
今年最後のドラマシーズンがやってきました。
夏ドラマでは欲張りすぎて、リタイアが多かったから、秋ドラマでは記事を書く本数を減らして、
じっくり楽しもうかな〜と思っとります。
今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします<(_ _*)>

 例によって、気になるドラマ順に紹介していきますね。
(失礼ながら、敬称は略させていただきます)
秋ドラマで一番見たいのは、もちろんコレ!
モリのアサガオ』TV東京系 10月18日(月)10時スタート 

 わたしゃ、郷田マモラ先生の原作が好きで、ずっと映像化を待ってたのさ〜
しかも大好きなARATAさんが出演なんて、見ずにいられますかっての!
秋ドラマはコレと『医龍 3』だけでもういいかも・・・(´∀`;)

 さて、『モリ』とは直樹の恋人の麻美が言った「拘置所ってまるで森の中にあるみたい。
町の中にあるけれど、そこだけ深い森の中みたいに閉ざされているんやね」という言葉から来ている。

 そして、『アサガオ』とは、朝の9時から10時の間に死刑が執行されることから、
ある死刑囚が言った「わしらは朝早う咲いて昼にはくたばってしまうアサガオの花といっしょやがな」という言葉からきている。

 このドラマはそんな『モリ』の中で、先輩刑務官や死刑囚たちとの関わりの中で、
迷い葛藤しながら成長していく新人刑務官及川直樹(伊藤淳史)の姿を描きます。
 
 かつて直樹と同じ野球チームのヒーローで、両親を殺害した相手に敵討ちをし、社会的にもセンセーションを巻き起こした死刑囚渡瀬満にARATA
直樹は死刑囚である彼との友情を深めていく中で、償いとは何か、そして死刑制度の是非に対する答えを見出そうとする。

 先輩刑務官に塩見三省、ベンガル。同僚に木南晴夏
直樹の恋人で新聞記者の麻美に香椎由宇
犯罪被害者で事件のショックで口がきけなくなっている女性に谷村美月
直樹の両親に大杉漣市毛良枝

 そして死刑囚舎房のメンバーは、なかり個性的ですよ〜
拘置所で一番態度がでかく凶悪な性格の深堀啓造に柄本明
被害者への弔いの気持ちから仏のはり絵と作り続ける世古利一に温水洋一
18年前、7人もの女性を強姦し殺害した石峰明に六平直政
食堂の親子三人を殺害した星山克博に大倉孝二

 いいキャスティングですよ〜
ホント言うと、直樹の役は私のイメージでは加瀬亮さんだったんだけど、
伊藤さんも、いい感じですわ・・(すいませんね・・偉そうに)
 
 死刑囚の生活も刑務官という仕事も普通に暮らしていると全く伺い知る機会はないよね・・
刑務所とは違って、『死刑』で罪を償う死刑囚舎房では髪型も服装にも規律はないし、ある程度の自由は認められてるらしい。
 死刑囚たちの姿も様々。
心から罪を悔いて被害者のために祈る者もいれば、まったく反省の色が見られず、死刑執行までの間をただ無為に過ごす者もいる。

 最初は恐れから距離を置いて接していた直樹だが、彼らがいつ執行されるともしれない死刑に怯えながら暮らしているのを知り、その複雑な精神状態を垣間見るうちに、
彼自身も深い森の中へと入り込んでいく・・・

 原作では死刑囚のこころ、被害者遺族のこころ、そして刑務官のこころをかなり深く突っ込んで描いてくれましたが、ドラマではどうかな〜?
期待とともに見守りたいと思います。

 脚本は羽原大介(『パッチギ!』『フラガール』)・旺季志ずか(『特命係長・只野仁』『アットホーム・ダッド』)。

 お次は、もちろんコレさ!
医龍 Team Medical Dragon 3』フジTV系 10月14日(木)10時スタート(初回だけ9時から)

 やっと龍ちゃんが帰ってきてくれましたョ〜
またすぐどっかに行っちゃうとは思うけど・・( ̄∇ ̄;) (ホント、寅さんみたいだよね〜)

 さて、今回のテーマは『医療の国際化と外科医の存在意義』。
『病院経営の合理化やメディカル・ツーリズムといった日本医療界の最新トピックスを交え、さらには、米国での保険制度改革に象徴される世界規模での医療の動向の中で、朝田龍太郎とチーム・ドラゴンの面々が何を目指し、何と戦っていくのかを骨太に描いていきます(HPより)』だってさ・・・

 よくわからんけど、始まればわかるだろ・・
明真大学付属病院の新学長に就任した鬼頭(夏木マリ)が、病院再建のためにチームドラゴンを再結成させるらしいよ。

 メンバーは、みなさんご存知とは思いますが・・・・
天才外科医朝田龍太郎に坂口憲二
そして、加藤(稲森いずみ)がやっと明真に戻ってきたわ〜!!
循環器内科医に佐々木蔵之介、胸部心臓外科医の小池徹平
麻酔医の荒瀬(阿部サダヲ)は何か事情があって手術には関わってないらしいぞ。

 で、私が楽しみにしているのは新たなメンバーとなる循環器内科医の遠藤憲一様ですョ。
ようわからんが、龍ちゃんをライバル視し敵対心を抱いているらしい・・
 そして、研修医として谷村美月が加わります。
こちらは医療に興味がなく(なら何で医者になった?)チームドラゴンに反発するお嬢さんらしい。
指導するのは、もはや中堅となった徹平ちゃん・・・大丈夫かにゃ〜

 岸部一徳さんも出てくるんだけど、今回はどういう立場なんだか・・
最初の登場シーンが楽しみだわね。
 脚本は今シーズンも活躍、林宏司。

 次は〜〜迷うところだけど・・・・o( ̄ー ̄;)ゞ
金曜ドラマ『SPEC〜警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿〜
(長っ!!あってる?)
TBS系 10月8日(金)10時スタート

 「SPEC」とは、凡人が持ちえない特殊能力のこと。
『異常に感覚が進化した人間、異常な運動能力を隠し持っている人間、異常に優れた頭脳を持っている人間。もし、そのうちの何パーセントかの特殊能力者が、その能力を悪用しているとしたら(HPより)』

 「公安第五課未詳事件特別対策係」というのは、目撃情報がほとんどない不可解な未解決事件を扱う部署なんだと。
通称「ミショウ」。
 その「ミショウ」が「SPEC」と闘うドラマらしい・・・

 う〜む・・・『ケイゾク』臭がぷんぷんしてて、いいねぇ・・・
脚本は西荻弓絵、演出・ 堤幸彦、金子文紀他、プロデューサーは植田博樹。
『ケイゾク』チームっス!!

 「ミショウ」メンバーは、IQ201の天才、口と態度も悪い当麻紗綾(戸田恵梨香)。
元警視庁特殊部隊だったんだけど、部下に誤射したために「ミショウ」に転属された瀬文焚流(加瀬亮)(加瀬さん、こっちに出てたのね〜)
係長に竜雷太
 数々の未解決事件に対して、独自の捜査を進めている公安部特務専任部長に椎名桔平

 そして、未解決事件に関わってくる謎の青年一十一(にのまえじゅういち・・・って、読めねぇ!)に神木隆之介
紗綾の元恋人に城田優
 あと、何の役かわからんけど安田顕さんも出るのよね〜

 いや〜またあの不可思議で怖〜おもしろい世界が見られるんでしょうか・・
ドキドキしながら第一回を待ちますわ。

 次はちょっと変わった作品。
Q10(キュート)』日本TV系 10月16日(土)9時スタート

 脚本が『やっぱり猫が好き』『すいか』『野ブタ。をプロデュース』『セクシーボイスアンドロボ』の木皿泉。
これだけで、期待できそうですよね〜

 高校生の深井平太(佐藤健)が、校長に命じられ、人間そっくりの美少女ロボット『Q10(キュート)』(前田敦子)のお世話をしているうちに彼女に恋をする。
そんな平太の成長とクラスメイトや教師との交流を描く青春学園ドラマだそうな・・

 北海道ではこの夏からやっと『栞と紙魚子の怪奇事件簿』を放送しておりまして、わたしゃ毎週録画して楽しく見ておりました。
主演の南沢奈央さんと前田敦子さんは作品の雰囲気をちゃんと読んで、表現してたと思います。
 一応、エンドクレジットで前田さんの名前の横にAKB48ってでてるから、
『あ〜あのAKBの人なんだ〜』とはわかってたんですが、紙魚子のキャラがあんまりにも地味だったもんで、きっとAKBでも端っこにいる人なんだろうな〜って
勝手に思ってたさ〜(´∀`;)
 娘から、いっつもセンターにいる子だって聞いて、すんごいびっくりしたぞ。

 まぁ、『栞と紙魚子』は栞役の南沢奈央さんとの組み合わせも良かったからねぇ・・
メガネっ子じゃないのは残念だけど、じっくりと前田敦子という女優さんを見せてもらいますョ〜

 酔って落ちていたQ10を拾う校長に小野武彦。
校長の後輩の大学教授に薬師丸ひろ子。
平太の担任に爆笑問題の田中裕二。
 ここまでで、すでにおもしろそうな雰囲気を感じる。

 平太のクラスメイト・・・かなり個性的ですわ〜
福田麻由子(お久ぶり〜!)、蓮佛美沙子賀来賢人
柄本時生(高校生に見える・・かなぁ・・・?)、
細田よしひこ(いや〜高校生?どうじゃろ・・・今度は健全な男子の役かな?)

 土曜日はのんびりしようと思ったけど、木皿泉さんの脚本は呼ばれちゃうよね〜

 お次は『フリーター、家を買う。』フジTV系 10月19日(火)9時スタート

 原作は有川浩の同名小説です。
『夢なし、貯金なし、甲斐性なしのフリーター武誠治(二宮和也)が母親のうつ病が原因で一家離散をしてしまったのをきっかけに一念発起。仕事に対する気持ちを思い直し、家族のために家を買って、家族の絆を再生しようと奮闘する姿を描く(TV NAVI 新ドラマパーフェクトガイドより)』

 にゃるほどね〜(´・∀・`)
うつ病になる母親に浅野温子、妻の病気に向きあおうとせず誠治のこともダメ息子呼ばわりする父親に竹中直人。姉に井川遥
 誠治がアルバイトをする人情派の土木会社社長に大友康平。
誠治が影響を受ける大手ゼネコンの社員で、土木会社に出向している真奈美に香里奈

 う〜む・・・おもしろそうっちゃ〜おもしろそうなんだけど〜
ニノ以外のキャストに興味が持てない。
見るけど、記事は書かないかもしれんな〜

 脚本は『僕の生きる道』、『僕と彼女と彼女の生きる道』、『僕の歩く道』、『Around40〜注文の多いオンナたち〜』、『不毛地帯』の橋部敦子。
 『僕シリーズ』はいっさい見てないな〜
『Around40』は、わりかし好きだったな〜どうすっかな〜

 そして、ふと気づけば『アグリー・ベティ』のシーズン4が始まるじゃありませんか。
NHK BS2 10月6日(水)11時スタート

 これが最終シーズンらしいわね〜
シーズン3の最終回では、荒れるシーズン4への伏線がたくさんあったもんね。
やっと希望だったエディターとして歩き出すことになったベティだけど、相変わらず波乱万丈みたいです。
でもいつもピンチを大きなチャンスに変えて、力強く生きるベティの姿またが見られるのは嬉しいわ〜
  
 「2010年 秋ドラマ何を見る? その2」へ続く

br_banner_risu
 

matakita821 at 15:12|PermalinkComments(18)TrackBack(11) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年10月01日

2010年 秋ドラマ何を見る? その2

 まだまだありますよ〜
お次は、地味なようだけど手堅い雰囲気の『パーフェクト・リポート
フジTV系 10月17日(日)9時スタート

 『落ちこぼれのレッテルを貼られたキャラの濃い報道記者たちが第一報の裏に隠された真実を追い求めながら、事件や事故、様々な社会問題と向き合い、いろいろな思いを抱えながら取材に奮闘していくチームの姿を描く(「TV NAVI 新ドラマパーフェクトガイド」より)』

 何かおもしろそうっちゃーおもしろそうだよね〜
新設された時間帯だから、フジも力入ってるだろうしね・・・

 落ちこぼれ『遊軍取材班』をまとめるのがデスクの松雪泰子
そのメンバーで世渡り上手な記者に小出恵介
ニュースが読めないバラエティ専門の女子アナに相武紗季
ベテラン記者に小日向文世
映画監督気取りの報道カメラマンに要潤
そのキャナメの元で修行したカメラアシスタントに小柳友
人のいいADに遠藤雄弥
松雪と対立する報道センターのニュース編集デスクに平山浩行。(がんばっとるね)
 脚本は『東京DOGS』『絶対零度』の酒井雅秋と『ホカベン』『絶対零度』の浜田秀哉。

 このドラマと真っ向勝負するのがTBS系日曜劇場『獣医ドリトル
同じく10月17日9時スタート。

 ぶっきらぼうでたまに法外な治療費を請求したりするが、実は真摯に動物医療に取り組んでいる鳥取動物病院の医師、鳥取健一(小栗旬)・通称ドリトルが動物だけでなく問題を抱えた飼い主の心も治してしまうそうな・・・

 ライバルで「花菱動物ホスピタル」獣医に成宮寛貴
花菱と鳥取の両方の恩師である富沢教授役に石坂浩二
「安くて早い」をウリにした動物病院のフランチャイズ展開をする医師に國村隼
 ドリトルのアシスタントあすか役に井上真央

 脚本は『熟年離婚』『華麗なる一族』『官僚たちの夏』『守護天使(映画)』の橋本裕志。

 どうでしょうか〜
「ドリトル」の方は成宮君と國村さんがでてるしぃ・・・
「動物のお医者さん」的な話は好きなんだけど、わたしゃ、メインの「花男」チームのお二人さんに興味がない。
 「パーフェクト」の方は小日向さんと小柳君、小出君、キャナメも出るしな〜
 
 でも、脚本の方は『ドリトル』の方がよさげな感じするんだよな〜
『守護天使』おもしろかったしな〜( ̄‐ ̄)
1回目だけ両方見るか・・・

 お次は『ギルティ 悪魔と契約した女』フジTV系 10月12日(火)10時スタート

 珍しく菅野美穂が悪女を演じるらしい。
言うたら何だけど、菅野さんと観月ありささんのドラマって演じるキャラに独特のワンパターンさがあるようで、最近遠ざかってたんだけど・・・・
今回はいつもと違う菅野ちゃんって感じじゃないですか〜?

 15年前、姉の夫と息子を殺害した罪で服役した芽衣子(菅野美穂)が、自分に罪を着せた人間たちに復讐をするっちゅードラマらしい。
復讐ものは好きなんで、一応押さえることにしてますョ。

 共演者は・・・
自分のミスで後輩を死なせたためにやさぐれちゃってる刑事で、偶然知り合った芽衣子に惹かれていく男に玉木宏
 玉様って、最近ますますしゅてきですよね〜
何かもともとあったミステリアスさに磨きがかかった上に危険な男の雰囲気も加わって、迂闊に近寄れなさそうなところがよいわ〜(一生会うこともないだろうけど)

 玉様の元恋人で同僚刑事に吉瀬美智子(今、最もノッてる女優ですワ)
15年前、芽衣子の事件を記事にしたジャーナリストに唐沢寿明(何かやってくれる男だよね)。

 うん、いい感じ・・・
菅野ちゃん、はっちゃけてくれるかしら・・・
もともと持ってるイメージが聖なる感じだから、逆に正反対はやりやすいか?
脚本は『恋して悪魔 〜ヴァンパイア☆ボーイ〜』の大久保ともみ、平野悠希。

 お次は大石静さん脚本の『セカンドバージン』NHK 10月12日(火)10時スタート

 『バツイチで恋に臆病なキャリアウーマンが17歳年下の既婚男性と恋に落ちる・・・という大胆で危険、そして最高に切ない愛の姿を赤裸々に描く(TV NAVI 新ドラマパーフェクトガイドより)』
 
 『キャリアウーマン』って言葉・・・まだ大丈夫なのかね・・
主人公で出版界のやりての辣腕プロデューサー中村るいに鈴木京香
不倫相手の男性に長谷川博己。
彼の妻に深田恭子

 2008年の『四つの嘘』は、なんだかんだ毎週ツッコミをいれながらも楽しんで見ていたからな・・
ただ、失礼ながら私は長谷川博己さんって『四つの嘘』にも出てたみたいだけど印象になくて・・
舞台出身の方なのね〜

 いぢわるな言い方ですが、鈴木杏香さんと深田恭子さんが取り合うだけの男性だと納得させてくれるのかにゃ〜(雑誌に載ってた写真がちょっと・・アレだったというか・・・ごにょごにょ・・)
 あと深キョンが主婦って大丈夫か?こんな素人いないような気がするが・・
まっ、いっか・・
このドラマはめったにドラマに関心を示さない夫も大石静さんの脚本だから見ると言ってるし、だから私も見ると思うわ〜

 コレはどうじゃろ〜
霊能力者 小田霧響子の嘘』TV朝日系 10月10日(日)11時スタート

 コミック原作のドラマ化ですな。
『人を傷つけるのではなく、人を助けるために嘘をついていく、天才的な嘘の操り手・小田霧響子の活躍を描く(TV NAVI 新ドラマパーフェクトガイドより)』

 霊能力もないのに霊能力者としてTVに出てる間にいろいろ事件に巻き込まれるんだってさ。
響子役は石原さとみ、その相棒に谷原章介

 いいよね?
タニショーがキャスティングされると、何かおもしろそうに見えるよね。
タニショー・マジックがあるんだよな〜
で、見ておもしろくなくても恨む気にもならない。
で、またタニショーものがあると見てしまうんだよね〜
何だろ・・・不思議な人だわ・・・(  ̄〜 ̄;)

 響子が所属する事務所の社長に大島優子
なぜかタニショーにミッションを与える謎の女に三浦理恵子
日曜だし記事は書かないと思うけど、見てみよ〜

 あと、何か気になってるのが『闇金ウシジマくん』MBS/TBS
系 10月12日(火)深0:55スタート

 私、実は『ナニワ金融道』とか好きなんでね・・・闇金業者の話って興味深々なんですワ・・
しかも、お髭もじゃもじゃの山田孝之君主演ですし・・・
 山田君演じる丑嶋が経営するカウカウ・ファイナンスで働くことになる、元AV女優に片瀬那奈
片瀬さんって、常にギンギンに全力投球なのが伝わってきて好意が持てるわ〜
ゴージャスでいぢわるそうに見えるお顔もツボ・・・

 丑嶋の部下にやべきょうすけ崎本大海(この子『四つの嘘』に出てた悪い子ちゃんだよね?)。

 それにしても、この「カウカウ・ファイナンス」、「トゴ」ですってョ、奥さん!
10日で5割の利子!!「トイチ」でも、ひ〜!!だろ!
それでも借りずにはいられない・・・そんな闇金にやってくる人間模様が描かれるんでしょうなぁ・・

 こんなもんかな〜
東野圭吾原作の金曜ナイトドラマ『秘密』は蔵様と未来ちゃんの組み合わせがピンとこないんで見ない。

 『ナサケの女〜国税局査察官』は出演者の誰にも興味が持てないんでバス。

 『検事・鬼島平八郎』は、松重さんも出るし、濱田君も浜ちゃんも好きだけど、
ちょっと社長漫遊記的な雰囲気なのかな(いったいどういう雰囲気?)。見なくてもいいかな〜

 『黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-』は癖のありそうなキャスティングに、いい意味で引っかかってる。
で、迷い中。一回目は見ます。

 竹野内様と上戸彩さんの月9『流れ星』は見ないです・・・・・

 まぁ、好き放題に書いてきましたが、こんな奴です・・・
記事のアップはいつも通り翌日の午後になりますが、よろしかったら、秋ドラマでもお付き合い下さい。

 「2010年 秋ドラマ何を見る? その1」

br_banner_tonbo

毎回、始まる前はあれも見たいコレも見たいって夢が広がるんだけど、
書くスピードがさらに遅くなってて、書くのめんどくさいよな〜と思いがちな今日このごろ・・
皆さんの記事やコメントに刺激と喜びをもらってるから続いてるのかもしれません。
今更ながら、この縁に感謝・・・ヾ(´ε`*)ゝ

matakita821 at 23:55|PermalinkComments(16)TrackBack(11) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年09月28日

ドラマWスペシャル なぜ君は絶望と闘えたのか 後編 ※ 追記あり

 第一審判決公判の後、控え室で町田(眞島秀和)を迎えた酒井検事(田口浩正)は控訴の決意を伝えました。

「町田さん、私にも小さな娘がいます。
母親の元に必死に這って行く赤ん坊を床に叩きつけて殺す、
そんな人間が罰せられない司法など必要ない!
私は本気でそう思っています。
今日の判決を認める訳にはいきません。
たとえ上司が反対しても、私は控訴します。
100回負けても、101回目もやるつもりです。
町田さん、一緒に闘いましょう!」

 声をあげて泣き続ける佳織の母和子(市毛良枝)に、町田は
「お母さん、すいません、すいません・・すいません」と頭を下げ続けました。

 その後、町田は、北川(江口洋介)の友人である報道ディレクター東野(小澤征悦)の番組で、現在の自分の思いを伝えることにしました。
 飛行機で移動中、一人の客室乗務員(井川遼)が町田に近づき、小さな福入だるまを手渡しましたぞ・・
「これは、私達乗務員全員の気持ちです。
こんなものですが・・・お守りに。がんばってください」

 小さなエピソードだったけど、井川さん演じる客室乗務員の真摯な態度に心打たれました。
直接伝えることはできないけれど、同じように思ってる方は、日本全国にいたと思いますよ。
なぜ君は絶望と闘えたのか―本村洋の3300日 (新潮文庫 か 41-2)続きを読む

matakita821 at 12:37|PermalinkComments(6)TrackBack(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年09月26日

ドラマWスペシャル なぜ君は絶望と闘えたのか 前編

 これは、1999年に起きた『光市母子殺害事件』を追い続けた記者・門田隆将さんの『なぜ君は絶望と闘えたのか 本村洋の3300日』を元に作られたドラマです。
 HPはこちら

 1999年4月14日、18歳の秋山譲という男が町田佳織さん(23歳)と11ヶ月の娘夏海ちゃんを殺害するという事件が起きた。
暴行目的で相手を探していた秋山は、排水検査を装い町田家に侵入。
激しく抵抗されたために佳織さんを殺害。
その遺体と姦淫後、泣き叫ぶ夏海ちゃんを床に叩きつけた後、所持していた剣道の小手紐で絞殺。
 犯行発覚を遅らせるために、遺体を押入れと天袋に隠し逃走したが、4日後、逮捕された。

 8月11日に行なわれた第一回公判後、週刊誌記者の北川慎一(江口洋介)と山下真紀子(ミムラ)は、事件を担当した原島刑事(西岡徳馬)を介し、被害者遺族の町田道彦(眞島秀和)と会った。

 公判で初めて事件の内容を知ることができた町田は、『少年法』の壁への憤りを口にしました。
被害者遺族なのに、町田は加害者の名前しか知らされず、どのような状況で事件が起こり、犯人が逮捕されたのか、一切知ることはできなかった。
マスコミも報道しようとしなかった。
 なのに、殺された妻や娘、そして自分の名前や写真、プライバシーを何の了承もなく争うように公開した。
対する加害者については、『少年法』の名の元に、その名前も写真も公表されない。

「何で被害者だけが、こんな目に合うんですか?」町田
「バスに乗り遅れたくないんですよ。我々、マスコミです。
行き先はどこでもいい、取り敢えずバスに乗れ。
そして、問題が起これば・・・恥ずかしい話ですが、こぞってバスから降りてしまう」北川
なぜ君は絶望と闘えたのか―本村洋の3300日 (新潮文庫 か 41-2)続きを読む

matakita821 at 16:55|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年09月20日

「GM〜踊れドクター」 最終話 院内感染

 ( ̄∇ ̄ノノ"( ̄∇ ̄ノノ"( ̄∇ ̄ノノ"( ̄∇ ̄ノノ"( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!
おもしろかったよぉ〜
さすが林宏司さん、考えぬかれた遊び心いっぱいの最終回でした。
『新生アミー&ゴー』の舞台は見られなかったけど、その後、院長やソネーも一緒のダンス、
しっかり魅せてもらいましたョ〜

 さて、『新生アミー&ゴー』のコンサートが迫り、桃子(多部未華子)指示の元、練習にも力が入っております。
って、桃子っていつのまにか『座敷わらし』から『ザッシー』になってんのね( ̄∀ ̄)
でもって、ほとんどの視聴者の予想通り、ザッシーは踊れない・・・
モンキーダンスでお茶を濁す桃子なのでした。
 
 名峰病院では高熱で倒れるスタッフと患者が続出。
『院内感染』の疑いもあるってことで、ソウシンメンバーは対応にあたる。

 さらに魔太郎(八嶋智人)の策略によって、名峰病院が上海ウエストメディカルセンターに売却されたことが発表される。
大山院長(大和田伸也)は解任!
 新理事となった魔太郎はソウシンメンバーに「大事に至る前になんとかしろ。
それが、君たちの最後の仕事だ」と告げる。

 患者は増える一方・・・症状も熱の他、咳・咽頭痛が・・・
その中には氷室(椎名桔平)の元妻多恵(清水美沙)の姿も・・・
今となっては生まれ変わったポニーは「絶対原因を突き止める」と彼女に誓うのでした。
GM~踊れドクター オリジナル・サウンドトラックLIFE ~目の前の向こうへ~(初回限定盤A)続きを読む

matakita821 at 14:29|PermalinkComments(8)TrackBack(11) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年09月10日

「もやしもん」 第10話 ミス農大

 今回、オープニングを飾ったのは「必勝オリゼー」
頭に「必勝」の鉢巻を巻いて「かもすぞ〜勝つぞ〜!!」
 それにしても、毎回、オープニングクレジットを工夫して変えてきてるのはすごいね。
今週はどんなだろ〜?って、いつも楽しみだわん。

 先週、「タナキョーの唾液入り口噛み酒」と偽って、「オッサンの唾液入り口噛み酒」を売りつけた罪で糾弾された樹ゼミのみなさんは、何とか命からがら脱出したようです。
 で、『バクテリア』に集合ですョ・・・
でも、誰も長谷川(加藤夏希)から直接話聞いてないからね〜
彼女がどうしたいのか、自分たちに何ができるのか・・さっぱりわからんのよ。

 その頃、直保(中村優一)は樹教授(黒沢年雄)から、長谷川がそのままにしていった研究材料を片付けるよう頼まれてました。
長谷川に愛情を込めて育てられた菌たちは、彼女の帰りを待ってますョ〜
「遼〜〜!!」
「な〜んだ・・・遼じゃないのか」
「遼に会いた〜〜い!」

 当の長谷川はフランスのホテルに幽閉の身で、みんなの事を思い出しておりました。
「私・・・何してるんだろ・・・」
海へいこうSOS(初回限定盤)(DVD付) 続きを読む

matakita821 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年09月06日

「もやしもん」 第9話 収穫祭

 さて、収穫祭当日がやって来ましたョ〜
でも、普通の学祭のように穏やかなアレではないようで・・・・
開門を前に、野菜の無料配布を狙う主婦のみなさんの目は血走っており、
何とか穏やかに済ませたいと抑える側にまわる生徒たちに向ける目には殺気すら漂っております。

 そして開門のゴングが鳴り、阿鼻叫喚と共に殺到した民衆たちの後には・・・
アメフト部とチアリーディング部の皆さんの討ち倒れる姿が・・・

 樹ゼミ主催の『遼's Bar』も大忙し。
武藤(ちすん)と及川(はねゆり)もお客さんの対応に追われております。
直保(中村優一)は奥で甘酒作り。

 どうやら、気温の上昇で発酵が進みすぎて思ったような味にならず、難儀しているようョ。
「おまえらっ、ちょっとは落ち着けよ。酒の味変えないでくれ!」直保
「こっちは酒作ってんじゃねぇ!生活してんだ!かもすぞ、こらぁ!」
「甘みくれよお〜甘みくれよお〜」
「あっちでトン汁作ってるぞ。見に行こうよお〜」
菌たちの声に混乱状態の直保・・・

「直保っ!!」及川
「何すかっ?!僕は今、板挟みなんですよ!」直保
「どこがっ!今、ぼ〜っとしてたでしょ!!」及川
「うるせぇ、うるせぇ、うるせぇ!」直保
「うるさいとは何よっ?!(`皿´)」及川
「こっちは発酵が止まらないんですよっ!」直保
「こっちは客の列が止まんないのよっ!!щ(゚ロ゚щ)」武藤
そんな直保を、さらにおちょくる菌たち・・・「SOS〜SOS〜
海へいこうSOS(初回限定盤)(DVD付) 続きを読む

matakita821 at 17:54|PermalinkComments(2)TrackBack(3) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年08月30日

「もやしもん」 第8話 別れ

 収穫祭が近づき、樹ゼミのみなさんも盛り上がっております。
樹教授(黒沢年雄)のスペシャル畑からは山田錦が360キロも収穫されたんですってョ〜
発酵蔵チームは発酵食品の数々・酒の販売を予定しており、菌たちもかもしに力が入りますわ〜

 さて、段取り説明の後、授業に出ようとする直保(中村優一)を呼び止める悪い先輩二人・・・
「へっへっへ・・・ちと手伝って欲しいことがあるんや」美里(西田幸治)
「なに、悪い話やない」川浜(木村明浩)
「思いっきり悪い顔してますよ」直保
「なに?なに?」及川(はねゆり)
「悪いな、女人禁制なんだ」川浜
「へっへっへっへっ・・・」美里・川浜

 二人がほおっかぶりをしてかわいい後輩を連れて行った先は、
コレまた学内の畑なのかい?
二人は「プルケ」というメキシコの酒を作る材料となるマゲイという植物を失敬するためにやってきたのさ〜
 このお酒は、アステカ帝国の頃から作られている伝統的なお酒で「リュウゼツラン」の一種、「マゲイ」の蜜水を自然発酵させて作るんだと。
日本酒は作るのに時間がかかるけど、このお酒なら1,2週間でできるっちゅーことで、チャレンジしようとしてるのね。

 発酵蔵の出店準備は長谷川(加藤夏希)の仕切りでてきぱきと進みます。
味噌、ヨーグルト、納豆、チーズ、味醂、甘酒パンなどそれぞれ担当を決めて
パッケージに包みますョ〜
いいな〜農大の学校祭って美味しそう
 美里と川浜(あるいは「そこのバカ二人」または「デブとハゲ」)はもちろんお酒担当。
「しっかり頼んだわよ

 あの長谷川に頼まれた!と、驚きつつもハッスルするおっさん二人・・・
「実にいいチームワークだぁ・・・」樹教授も満足気・・
長谷川も柔らかないい笑顔になっとる!
 そして、他のみんなには見えんけどおる!菌たちもやり遂げた感で満足そう・・
海へいこうSOS(初回限定盤)(DVD付)続きを読む

matakita821 at 00:05|PermalinkComments(2)TrackBack(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年08月20日

「もやしもん」 第7話 仲直り

 先週は、武藤(ちすん)と及川(はねゆり)の現場発覚、謎のゴスロリ少女の正体発覚!
直保(中村優一)の能力消失発覚!傷もんにされた美里(西田幸治)の訴え等、わやわやな感じでつづく・・・になった訳ですが・・・

 騒ぎはまだ収まっておりません。
美里の悲痛な叫びに乗せて川浜(木村明浩)の「俺だけ何もなかったんだぞ〜!!」の声がモーレツに響いております。
 そんなことよりも長谷川(加藤夏希)にとって大事なのは、いったいいつから
直保は見えなくなってたのか・・ってこと。
蛍(岡本あずさ)ショックでカランカランになっている直保を厳しく問い詰めるのでした。

 蛍によると、直保は中学生の頃に車にぶつかりそうになった時も一時的に能力が
消えたらしい・・・
やはり精神的なショックが影響するのかねぇ・・・

「わかってんの?アンタからその力取ったら、何のためにココに居んのよ?!
ただのバカな一年じゃない!!」長谷川
「おい、ソラあかん。ナニゆうてんねん」美里
「人より一個多い力が無くなっただけだろう。沢木は沢木だ。ただの1年なんかじゃない」川浜
「うるさいわね!!アンタたちこそ、沢木で金儲けしようとしてたくせに偉そうに語ってんじゃないわよ!で、何で見えなくなったの?!」長谷川

 やはり、蛍とのチューでしょうよ〜(?_,?)
さすがに正直に話すことはできず「まさかの事がいろいろあったもんで」と誤魔化したけど
逆にソレが波紋を呼んでるわ〜
蛍=男性=幼なじみ=いろいろってナニ?アレとかコレとかそんなこと?
海へいこうSOS(初回限定盤)(DVD付)続きを読む

matakita821 at 16:36|PermalinkComments(2)TrackBack(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年08月13日

「もやしもん」 第6話 発覚

 さて、『媚薬』を手にそれぞれ外に飛び出したみなさんでしたが・・・
はたして成果はあったのかにゃ〜?

 ゴスロリ少女(中身は蛍なんだけど、直保は気づいていない)と過ごした直保(中村優一)は・・・
ベッドで裸だったから、まさかっ?!?(゚艸゚〃)と思ったけど、大丈夫だったんだよねぇ?
直保が目を覚ました時には、部屋から消えておりました。

 そして・・学校へ向かった直保はボロボロのシャツで泣き崩れてる美里(西田幸治)の変わり果てた姿を発見!
顔と体には無数の傷跡が・・・
 写メで撮られる美里を守るように連れて行く直保・・・
「撮るなああーーーー!!」

 その騒ぎを見た長谷川(加藤夏希)は「あたしか?!」
見ると指先には美里のものと思われる長い髪の毛と血・・・(艸゚Д゚ll)
研究室の中は荒れ果て、血痕が飛び散っとるぞ!

 その頃、何の収穫もなく、寂しい夜を過ごした川浜(木村明浩)はポンチョとソンブレロのまま、他の者への嫉妬と妬みでまんじりともせず部屋で固まっておりました。
そこにこげな姿の美里が運ばれて来たもんだからびっくりさ。
美里も川浜に縋りついて「ヒーヒー」とむせび泣くのでした。
海へいこうSOS(初回限定盤)(DVD付)続きを読む

matakita821 at 21:28|PermalinkComments(2)TrackBack(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年08月06日

「もやしもん」 第5話 惚れ薬

 ついに、樹教授念願の発酵蔵が完成。
りっぱなものですョ〜
菌たちも「ここなら安全に暮らせるかも・・」と歓迎ムード。
ここでは、ありとあらゆる発酵食品が作れるそうな・・・
24時間体制で管理できるために、仮眠室もございます。

 ところが、ここに完成を喜ばないものが弱干3名ほど・・・
24時間こき使われるなんてとんでもねぇ・・と、ぼやく美里(西田幸治)と川浜(木村明浩)と、
彼らに付き合わされてる直保(中村優一)。
「俺らは有意義なキャンパスライフのために時間を使わなアカン」美里

 この会話を小耳に挟んだ長谷川(加藤夏希)の目がピカーーーー!!
戦闘態勢に。
「この恩知らずども!いっぺん死んでこいやあ!!」
ピシッ!ピシッ!ピシッ!ムチにより制裁が加えられました。

 いや〜加藤さん、ドSっぷりに拍車がかかってきているようでよいわ〜
もっと激しく、もっと強く奴らをシバいて!
海へいこうSOS(初回限定盤)(DVD付)続きを読む

matakita821 at 17:17|PermalinkComments(4)TrackBack(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年08月02日

「GM〜踊れドクター」 第3話 誤診

 「 月と一緒にダメ出しよ!
。゚・(PД`q )・゚。 ネガティブ〜〜!!
対人恐怖症でしゃべることもできなかった後田が、あんなに輝く笑顔で・・・
わたしゃ、勇気を貰ったよお・・・
 宅間さんを助けたいという思いが、後田を生まれ変わらせたんだね・・
てか、宅間さんって・・・どきどきキャンプのジャック・バウアーじゃない方だったんだね〜!
薄幸そうな雰囲気がナイスでしたよ〜

 一皮むけたネガティブ(吉沢悠)は医師としてもダンサーとしても認められ、
リストラはなくなったようです。
( ̄∀ ̄)って・・・代わりに漆原がリストラ?

 氷室部長(椎名桔平)は赤字減らしのために、『ソウシン』の中から誰かをリストラするよう曽根事務長(八嶋智人)と大山院長(大和田伸也)から命じられる。
 一方、後藤もダンスユニットを組むには『ソウシン』全員では多過ぎると悩んでいた。
σ(´-ε-`)誰かを外すか・・・ 
 で、何故か二人の考えは一致。地味で辞めさせても恨まれなさそうな後田をリストラだ!

 二人の判断を知った桃子(多部未華子)は怒っております。
「少なくとも医者としては二人よりも上です!
それを証明したら、リストラ止めますか?!」
「もちろん」氷室
「ダンサーとして可能性があるんだったら捨てない」後藤(東山紀之)
「わかりました。やりますよ!私が守りますから。絶対止めさせません!」桃子

続きを読む

matakita821 at 16:18|PermalinkComments(4)TrackBack(9) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年07月30日

「もやしもん」 第4話 口噛み酒

 さて、直保(中村優一)は、川浜(木村明浩)と美里(西田幸治)に誘われて、農大内の畑で野菜泥棒を決行。
んが、盗人対策万全であるため、すぐに見つかり、学内の掲示板で『野菜泥棒』として晒し者になってしまいました。
 ついでに3人とも樹教授預かりの身となったようです。

 で、樹研究室で独自の研究である「みみずクッキング」に励む川浜研究員と美里研究員。
乾燥させて粉末にして飲むと体にええらしい・・
「君もいくかい?長谷川研究員!」川浜・美里
「食うかっ!バカっ!!(ビシッ!!ムチの音ですョ)」長谷川(加藤夏希)

 いやいやいや・・・川浜研究員と美里研究員の息が合いすぎやろ!ヽ( ̄▽ ̄)ノ
何かすごくいい感じだぞ!
 美里たちが加わったことで沢木に悪影響を与えるのでは?と心配する長谷川。
でも、樹教授の醗酵蔵の準備をするためには腕力のある奴隷が必要だからねぇ・・・
「私には、もう時間が・・」とつぶやく長谷川・・・

 そんな訳で樹教授にこき使われ、バイトに行く暇もない美里達は疲れきっております。
で、おにぎりを食べていて
「この手があったわ!これで貧乏生活からも脱出や!」美里
「ケーッケッケッケッケ!щ( ̄∀ ̄)ш щ( ̄∀ ̄)ш 」

 そのために直保を拉致して、あのきったない部屋に連れてきましたョ〜
(『古事記』っぽい衣装が似合い過ぎ!)
「相変わらずすごいですね・・・菌」
「喉渇いとるやろ!」さっそく美里がおちょこに入った液体を差し出しました。
「うわっ!何ですか、コレ?」直保
「俺の酒。これぞホンモノの酒や」美里

 にゃんと、コレは美里の唾液で作った口噛み酒!
「口噛み酒」とは・・
『デンプンを持つ食物を口に入れて噛むことで、唾液中のアミラーゼがデンプンを糖化させる。それを吐き出して溜めておくと、野性酵母が糖を発酵してアルコールを生成する。これが口噛み酒である(ウィキペディアより)』
(*`ロ´ノ)ノ ギャーーーーー!! 
もやしもん(1) (イブニングKC (106))もやしもん(2) (イブニングKC (126))もやしもん(3) (イブニングKC (151))
続きを読む

matakita821 at 18:32|PermalinkComments(2)TrackBack(3) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年07月26日

「GM〜踊れドクター」 第2話 原因不明

 「診断以外はバカなんですから!」て・・・( ̄∀ ̄)
しかも、部長よりもえばってる研修医なのね・・

 さて、桃子(多部未華子)の言葉で、再び夢を追いかけることにした後藤(東山紀之)は、早速ユニット名をどうしたもんか、みんなで相談したがっております。
あせる日本人形・・・

「彼らはあなたと一緒です。挫折したんですよ、ダンスで。
それで、失意のまま「ソウシン」にやって来たんです。
傷ついて自信をなくしたもんだから、どうしても診察に身が入らない。
 なぜ漆原先生が、あれほど老けていると?
ボロボロに傷付いた心が顔に出てるんです!」桃子
「かわいそうに・・・」後藤(東山紀之)

 生活が安定しないとダンスにも打ち込めないから、みんなで「ソウシン」を立て直すことが先決だと訴えたら、同意する素直な後藤。
 それでも、体がなまったらアレなんでトレーニングだけでもしたいと言い張るファイヤーに、みんなが精神的に立ち直るまではデビューの話はしないよう約束させました。

 いや〜ファイヤーを手玉に取る多部ちゃんがよいわ〜
言うたら何やけど、多部ちゃんの軽やかさのおかげで後藤の真面目で重い雰囲気が気にならないのよね。

 さて、元ZOOの氷室(椎名桔平)は、先週感謝されたお陰で、リーダーとして目覚めたようです。
いろんなご本を読んで、リーダーとはどうあるべきか研究しております。

 部長室のホワイトボードには「ソウシン」のメンバーの写真と特徴が書かれてますわ〜
漆原   元消化器内科医 冠婚葬祭部長 情報通
町谷   元救命医 筋トレとジャンクフード好き
後田   元病理医 しゃべらない 検査ができる
小向   研修医 真面目だがうるさい
後藤   GM 極度の潔癖症 踊る続きを読む

matakita821 at 15:42|PermalinkComments(8)TrackBack(5) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年07月23日

「もやしもん」 第3話 UFO研

 さて、入学してから半年が過ぎ・・・
直保(中村優一)もすっかり大学生活に馴染んでおります。
そんな時、樹教授(黒沢年雄)が醗酵食品を仕込むために作った大事な山田錦の田んぼにミステリーサークルが出現。
 樹教授はショックを隠せない。

 実はこれは「UFO研」の仕業。
会長である武藤(ちすん)がサークルよりもゼミを優先し探索旅行に出たことに対するデモンストレーションだった。
現場には「宇宙人とのコンタクトが間近だから帰って来て下さい」という部員達からのメッセージが残ってました。
 
 で、タイムリーに重そうなリュックを背負い、大量の菌たちと共に武藤が帰国。
「ミス農大」らしいのに垢だらけでまっくろけ・・・
ガツガツと食事する姿は健康そのもの。力強いですわ〜
もやしもん(1) (イブニングKC (106))もやしもん(2) (イブニングKC (126))もやしもん(3) (イブニングKC (151))
続きを読む

matakita821 at 15:45|PermalinkComments(0)TrackBack(4) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年07月19日

「GM〜踊れドクター」 第1話 診断の天才登場

 わりかしおもしろかったぞ・・・さすが林宏司さん。
変な話、私が主演の方を苦手な理由がすべて生かされているというか・・・
今後、あの人だから見るの止めよう〜ってのが、この人だから見たい・・・に
変わるかどうかまではわからんけど、来週も見たいと思ったぞ。

 しかし多部ちゃん、目が腫れてるだの、殴られただの、「日本人形」だの、「お菊人形」だの、言われ放題だな。
でも、返しはバッチリ・・・( ̄∀ ̄)

 しかし、いきなり少年隊の歌ってる場面が写ったから、
えぇ〜?!!ここまでサービスする?って思ったら、違ったわ・・・(´∀`;)

 アメリカから日本に向かう機内で、研修医の小向桃子(多部未華子)は少年隊の映像に見入る変な男、後藤英雄(東山紀之)と知り合いになる。
職業はダンサー。
 少年隊を崇拝する後藤は、かつて「アミー&ゴー」というアイドル名で音楽活動をしていたそうな・・・
ぱっとせずすぐに1年で解散したらしいが・・・
ちなみに代表曲は「仮面葡萄狩」・・・・
この度、「ファイアー後藤」と名前を変えて再デビューするために帰国するらしい。

 そんな話をしていた時、CAから「お客様の中でお医者様はいらっしゃいませんか?」の声が。
乗客のおじさんが、急に吐き気とめまいがして血圧を測ったらすごかったんだって・・
すぐにおじさんを診る桃子。
 桃子の見立ては「小脳出血」。
一刻も早く緊急着陸して病院に搬送するべきというものだった。

 んが、「きたないから触りたくない」と言っていた後藤のジャッジは「良性発作性頭位めまい症」。後藤が対応策を指示し、桃子がその通りにするとおじさんはすぐに回復。
「ファイアーさん!あなた・・・医者ですか?」桃子
「僕は医者じゃない。ダンサーだ ( ・д-☆」
「・・・・(・∀-`;)」桃子 続きを読む

matakita821 at 13:21|PermalinkComments(10)TrackBack(21) このエントリーをはてなブックマークに追加