トリ猫家族

TVドラマや映画のあらすじや感想、ときどき同居猫のことなど・・。

「富豪刑事DX」

「富豪刑事DX」最終回

 何か・・普通の終り方だったねぇ・・・
これは、またいつか戻ってくるってことかしら?

 さて、仲たがいしたマジシャンの有栖川兄弟が別々にショーをやる事になり
その警備を焼畑署に頼んできた。ショーをやるなら観客を一人殺すと
脅迫状がどちらにも届いていたからだ。
 限られた人数での警備に頭を悩ます焼畑署メンバー。
「あの〜ちょっとよろしいでしょうか?
両方のショーに一人も観客が来ないようにしてしまうというのはどうでしょうか?
お客さんがいなければ、犯人も殺しようがないと思うんです。
公演が始まる前に有栖川兄弟よりももっと人気のあるマジシャンを作り出しておくんです!」

 ってそれは、自分のことな訳だが・・
つーか、金の力で警備の人を増やせばいいのでは?なんてやぼな事はいいますまい。
奇一郎(変な名前)役にマギー、奇二郎役に田口浩正さん、
どちらも「サラリーマンNEO」でご活躍・・
私にとってはかなりの豪華ゲストって感じでしたよ〜
「てじなーニャ」って・・
あと、公演に一人も客が来なくて、鳩までが暇そうにしてるのに笑っちゃいました。続きを読む

「富豪刑事DX」第九話

 しばらくぶりに記事を書こうと思ったら、もう来週は最終回!
今回の話は原作にあったような・・

 7年前に起きた金塊窃盗事件の時効があと二週間と迫り、
焼畑署はマスコミから「無能警察」(同じ局だからね〜)と叩かれる。
容疑者は二人、売れないコメディアンの野村紀夫(バナナマン日村
(持ちネタは鼻に指を入れてほ〜じほじほじ)とパティシエの佐藤公夫の二人。
 例によって美和子(深田恭子)の
「この二人にお金を使わせてみたらどうでしょうか〜?」の一言で
壮大な計画が始まる。

 まっ、いつも同じなんだけどね。
でも、キャストのアクションがどんどん激しくというか成りきりが
すごい事になってきている。そこがツボなんだけど。
 そして、美和子お嬢様の衣装変えも楽しみだけど
焼畑署メンバーのコスプレも期待度が上がってきている。
布引(寺島進)だけは、毎回同じ感じだけどね〜。

テレビドラマ 富豪刑事デラックス オリジナル・サウンドトラック

続きを読む

「富豪刑事DX」第五話

 IT企業の社長が撲殺されるという事件が起こり捜査にあたる焼畑署のメンバーたち。
会社の前で待ち構えるTV局や新聞記者の前に豪華なリムジンが・・
株主の一人かと思えば美和子(深田恭子)
「すいません・・なるべく目立たないようにと思ったんですが・・」
「はぁ?!」猿渡
 容疑者として妻の貴子(喜多嶋舞)がしょっぴかれるが・・・

 何か喜多嶋さん、喋り方が神田うのさんに似てるような・・
ひきずるようなというか、変なあやがあるというか・・・セレブ感を出そうと?
男を踏み台にして肥えていくヴァンパイア的な雰囲気は出ていましたが・・
 鎌倉警部(山下真司)、決め台詞がどんどん増えていますね。
「どんな犯罪者もこの鎌倉の目から逃れることはできない!!」

 さて、今回の作戦は・・・
金の切れ目が縁の切れ目を実践している貴子のやり口を実証するために
また前回と同じ状況を作ってお金持ちの御曹司を与えて、
じゃまになった南田を殺させるというもの。
 「そんな男と女のラブゲームみたいな捜査方法がうまくいく訳ないだろう!!」
鎌倉の声もむなしく作戦は遂行される。続きを読む

「富豪刑事DX」第四話

 今回は美和子(深田恭子)の占い師さん編でしたね〜
どうみても、タロット重田(秋本奈緒美)よりも美和子お嬢様の方が
神々しくてオーラも出ていて、ありがたみがありそう。

 スーパー横綱の専務の小池(モロ師岡)の死亡が殺人であること
を立証しようと、殺人に協力した重田の信者たちに働きかけることにする焼畑署のメンバー達。
 別のすごい当たる占い師を用意して、罪を告白しないととんでもない不幸が
降りかかると説得する作戦だ。
もちろん、占い師役は美和子。
 効果的に占い師として有名になる方法を喜久右衛門に相談すると、
「ノストラダムスの大予言を実現させるというのは?」
(どうやって?宇宙の帝王を連れてくるのか?)
というとんでもない答えが。
「宝くじに当たると言うのは?」松江
「当たっても一億だろう・・お前という人間は小さいのう」喜久右衛門
「・・・(むっ)」松江
「最初はそのぐらいの庶民的でささやかなものの方がいいかもしれません。
たった一億でも当たった人は十分うれしいと思うんです」美和子

 そうですよ・・・十分うれしく思いますよ・・・
今回はかなりお金をつかいましたね〜
競馬に38億(でも二倍になって戻ってきた)、宝くじの賞金に一億、
眼鏡のデザイン(変な眼鏡)を買い取って世界中に広めるために・・いったいいくらかかるんだろ・・?
 しかし、タロット重田なんかせこいぞ。
美和子を殺すために温泉バスツアーの無料券を贈るとは・・
でも、もっとせこかったのは婦警コンビ・・・温泉に入るのに美和子のバッグから
無料券を盗むとは・・・(哀)

 ラスト、手錠をかけられた社長が、
「逮捕するのは我々だけでいいのか?!手を下した何万人という人間はどうする?
野放しか?全員刑務所にぶち込むのかね?!」と
問題提起をして、焼畑署のみんなも「はっ!・・」と深刻になっているのに
お迎えの運転手と帰っていく美和子お嬢様。
 いいですね〜、オチをつける気いっさいなし。
これでいいのだ!

「富豪刑事DX」第三話

 さて、室内楽と大勢のメイド達に見送られて集金する美和子お嬢様(深田恭子)。
留守宅のことを心配する美和子の成長に喜久右衛門(夏八木勲)は感激。
そこで神戸邸の警備体制を見ることができました。
広い敷地内のあちこちに警備員や犬、SPふうがうろうろ、隠しカメラもあちこちに。
ふとみると
「使用人のみなさま
道に迷ったらまず母屋に戻りましょう」の看板が。

 美和子の心配が当たったのか、神戸家に振り込め詐欺の電話がかかってくる。
運転手の伊東が人身事故を起こしたと警察から電話が・・。

 この振り込め詐欺の内容がTVで紹介されるのとまるっきり同じで
笑ってしまった。本人を出してください!というと
「本人は取り乱しているようです」とか言って泣きながら電話口にでてくるし。

 そして、300万円振り込めという相手に対して、喜久右衛門様は
「(たった)300万円?!せめて三億は払わせてもらわないと!」と誠意ある対応を。
さらに振込先を言おうとしてる相手に
「直接お会いしてまず土下座をして謝らせていただかないと」と譲らない。

 これ使えるんじゃないですか〜
やっぱり振りむなんて失礼ですよね〜直接お渡ししませんと!続きを読む

「富豪刑事DX」第二話

 さて、前回シルバーキャットはケンタロウ君のお腹に入れて持ち出したと推理した美和子(深田恭子)でしたが、もはやケンタロウ君は墓の中、
証拠もないので引き下がるしかない。

 ああ〜いいなぁ・・
世界中から集まったパティシエ達によるスウィーツの競作で
ずら〜っとうまちょ〜なケーキが並んでるっちゅーに!
「今はスウィーツをいただく気分ではないのです・・」ですって?!
食べたい・・あれ、撮影終わった後どうなるんだろう・・
何か、ミステリーと言うよりはグルメ番組だよね〜

 喜久右衛門(夏八木勲)は西村伯爵(江守徹)の正体を暴くため神戸邸に招待する。
今回の神戸邸マップ追加されたのは・・クレー射撃場とワイナリー。
ワイナリー広っ!!
 それとテーブル長すぎだろ!あんな端と端に座ったら、大声出さなきゃ届かないでしょうよ・・・
金持ちの人は小さい時から腹式呼吸になるよう鍛えられてるのでしょうか・・
 こんなにおもてなしをしたのに伯爵ったら
「所詮あなた達は、戦後のどさくさに紛れてのし上がった成金にすぎない」
精一杯の負け惜しみを・・

 対抗して屋敷に招くも、大木凡人に邪魔されたり、家宝の蓄音機は壊れるし、
面目まるつぶれ・・・しかも、内情は火の車と美和子に見抜かれてしまう。続きを読む

「富豪刑事DX」第一話

 いや〜さすがデラックス!富豪っぷりに拍車かかってるわ〜!
テレビ朝日社運賭けてる?
 今回の事件は「豪華客船の富豪刑事」でした〜。

 さて、神戸家の「軽い朝食」・・・
いったいどこで食べてるんやら・・
象のセバスチャンやらくだは出てくるし。
 そして神戸邸の全貌・・・・じゃなくて一部(あくまで一角ですから!)
が明らかにされましたね〜。
 ドームや遊園地は当たりまえ・・お城みたいのあるし・・
何か別の日には古墳みたいな所で食事してたよね?
もはや一つの国ですよ〜
神戸家マップ考えた人楽しかっただろうな〜
 今回は小型飛行機で現場に直行。
いや〜楽しいわ。お金の続くかぎりどんどんやって欲しいわ〜

 久々に喜久右衛門様(夏八木勲)の
「ウォ〜〜ン!!刑事になってまだたった一年だというのに
お前はもうすっかり警察の人間らしくなってきおった・・ウオ〜〜o(T◇T)oオオオン」

「お前は警察でもうそこまで大きな仕事をまかされるようになったのかぁ〜?!
正義のためにわしの金を使ってくれるとは・・
お前は本当に天使のような子じゃ〜!!ウッウッ・・」
も聞けたしね。

 焼畑署の皆様も相変わらず。
鎌倉(山下真司)は事件現場でさっそく高価な壷の取っ手を取っちゃうし・・
シルバーキャットを見て
「ほ〜見事なダイヤですな」
「おわかりですか」西村伯爵
「この大きさ!この輝き!買えば数百万はするな〜」
「百億は下らないと言われています」
ぷぷぷ・・・
そこに現れた美和子様。
「シルバーキャットじゃないですかぁ〜
家に出入りしている宝石商の方から聞いたことがあります」
出入りだから・・自分からは出向かないから。
 続きを読む
最新コメント   
記事検索
micro_bnr
記事カテゴリ                     
月別に読んでも・・
管理人です
きこり


お茶猫

北海道在住。
猫3匹と
のんびり
暮らしております。

TVのドラマや
映画を中心に
書きたいことを
書きたい時に
書いている
ブログです。

本文の記事と
無関係な
コメントや
商業目的の
TBは申し訳
ないですが
削除させて
もらいます。

ブログ内の
文章や写真を
転載する
場合は
一言コメント
くださいな〜

「食べるトリ猫家族」
もよろしく〜

愛猫そーやは
2009年11月27日に
永眠いたしました。

そーや関連の
記事はこちらです。

123
ブックマーク
banner_14


新ドラマQ

erlogo5


Twitter始めました
sofa