何で勉強なんかやってるんでしょうか。最近よく思います。
別に弁護士になりたいという思いもないですし、正直、人生がどうでもよくなってるんです。仮に司法試験に合格しても、300万も借金して修習なんか行きたくないです。就職できるかもわからないのに、そんなリスク犯してもしょうがない。

じゃ、何で勉強してるのか。これさえなければ本読んだり、小旅行に出たり、出会いの場に足を運んだりと、楽しいこといっぱいあるのに、我慢してお勉強。
希望あればこそ頑張れるってもんですが、希望ないし。
マゾなのかな?
でも、喜びも悦びも感じないし。

あー、勉強したくねえー。

でも、頑張ると決めました。宣言しちゃったからには、頑張らざるを得ない、そういう形で最近ブログを利用してるかもですが。

私が予備試験に合格したせいで、合格出来なかった人がいるかもしれない。そうでないとしても、多くの受験生が悔しい思いをしていることは間違いない。彼、彼女らの人生が、ひょっとしたら、予備試験組である私の試験結果に影響されるかもしれない。

そう考えると、あと4ヶ月、自分の人生がどうであろうと関係なしに、やらなければならない宿命を負っている。大袈裟かもしれませんが、そう言えると思います。

やる気がなくなったら、この記事を読み直して、充填することを宣言いたします。充填したけどやる気が出ないなんて言いません、出ないなら出すまでです。

意地見せたるわ。