またたび獣医師団 

被災動物の救済のため、個人の有志により立ち上げた獣医師団です。国境なき医師団の 個人版、獣医板と思っていただければわかりやすいかと思います。※私達と国境なき医師団は関係ありません。※過去から本日現在に至るまで、私達は一切寄付金を募っておりません。 皆様からの応援メッセージがビタミンです!

所有権

ワンライフの日誌にて「お詫び」が発表されました。

これによると今日現在、犬の所有権はワンライフ島田代表でも大阪府でもなく、繁殖業者にあるということです

またアークエンジェルズから

「広島ドッグぱーく支援金の余剰金から、大阪府ブルセラ症感染犬レスキューの活動をさせていただきたいと思っております。こうして、また多くの犬が救われる可能性が出てきたのも、支援していただいた皆様のお陰です。心から感謝するとともに、これからも皆様と一緒に頑張っていきたいと思っておりますのでよろしくお願いします。よって、大阪府ブルセラ症感染犬レスキューへの募金・支援物資の受付は行っておりませんのでご了承ください。」

と発表がありました。

今後、またたび獣医師団はアークエンジェルズ、ワンライフおよびこの仔たちの命を救おうとしてくれている全ての人たちと協力し、救命にむけてまいります。

皆様のさらなるご理解を御願い申し上げます。

よごれすぎ

一人でも多くの方に事実を知らせ、あの仔たちの命を救うため

ブログランキングに投票(ここをクリックしてください)御願いします。

 

Trackback

Comment

| 2007年02月15日 14:41
アークエンジェルズより支援金の余剰金って・・・
アークエンジェルズは支援金の収支報告もまだの疑惑愛誤団体で余剰金はいくらかも不明なんですよ。
またたび獣医師団においくら援助するのですか?
こんな胡散臭い真っ黒な団体と組んでいいの?本当にいいの?

ちこちこ | 2007年02月15日 15:39
何故ここにもAAなの?
AAが入ったら ワンライフさんも「同じ穴の狢」と思われません???
エイトマン | 2007年02月15日 15:56
AAの支援を受けるのであれば
まずはAAの収支報告を待ってからにしていただきたいのですが。
今月の中旬には報告できるとなっているようでしたので
すでに準備はできていると思われます。

今ココでタッグを組めば
あなたたちの今までの尊い活動までもが
クロイモノになってしまいます。

収支報告逃れ、収支のツジツマあわせに利用されてしまうのでは、と心配しています。
| 2007年02月15日 16:02
AAはまず収支報告を出すように伝えて下さい。
訴えたり訴えられたりまともな団体じゃないので、付き合わない方がいいですよ。
やっぱり愛護って全部胡散臭いとしか思えなくなるから。
かずこ | 2007年02月15日 16:08
お願いがあります。どうかAAに「ブルセラ問題に関わる前に、疑惑を持たれたドッグぱーく問題の収支報告をきちんとするべきでは?」とおっしゃって下さいませんか。
ぴこ | 2007年02月15日 16:16
AAと組むということはどういうことが分かって組むのでしょうか。とりあえず、先立つものを提供するからとそういったことにつられると、今後の信用を一切なくしてしまうことを考慮にいれての行動ですか。

AAの子犬転売疑惑、物資の流用、希少犬の疑惑、収支報告の何度にもわたる虚偽、それらにも付き合うつもりですか。

被害者の会がたちあがったために追い詰められたAAが目先をごまかすことにあなた方は利用されているだけです。
真の愛護活動を考えるならば、真っ黒な愛誤団体とはくまないことをお勧めします。
エディ母 | 2007年02月15日 16:18
皆さん、今一番大切なことは何かを冷静に考えてみてください。この場に及んで、まだ救う団体選びにこだわっているのですか?人間のおろそかな争いに、可愛いあの仔達を巻き込むはもうやめましょう!!そうしているうちにも、大切な命が失われて行くのですよ。早くしないと時間がありません。
手を差し伸べてくれるすべての団体にお願いしませんか?人間どうしの争いなど、犬の命の重さに比べたらほんのチッポケなものだという事を早く気づいて下さい。お願いします。
りっくる | 2007年02月15日 16:21
上記の方々、何を寝ぼけた事言ってるのでしょう?
以前、島田代表が「私は犬を助ける為ならどんな団体とも手を組むのよ!」と仰っていたのを知りませんか?
とても力強い言葉だったので決して忘れません。
私は正直ほっとしました。

一番大事なのは何でしょう?
みんな助ける為に向かっているのではないですか。

ブリ | 2007年02月15日 16:26
アークエンジェルズと組まれることが犬のためになるなら、必要悪と認める部分はあります。
しかし余りに多くの疑惑を持ち、何一つ明らかにすることのできない団体と組まれるなら、今までのやり方では今後の活動の大きな障害になる懸念があります。
お互いにどういうスタンスであるのか、金品も当然動くでしょうから、そういった物の収支もお知らせ頂きたい。
恐喝未遂の告訴事実のある団体、支援余剰金の収支、用途に疑惑を抱えたままの団体と組むというのはそういうことだと思います。

これまでのご活動を認めておりましただけに、このような提言をしなければいけないことが残念です。
MMM | 2007年02月15日 16:27
犬達を救うために どうかよろしくお願いします!!
世間からの批判は覚悟のうえですよね…
助けてくれるのなら、どこの団体が協力してもかまわないと思います。
私もAAには支援金を送りましたが 収支報告なんて どうでもいいです。
(あくまでも個人的意見ですが)
ワンライフさんは 今までの活動を見てきても信頼できる団体です。
とにかく犬達が助かる希望があるのであれば応援します!!!
こぶた | 2007年02月15日 16:37
犬を金としか見ていないAAなんていう似非愛誤団体と
ほんとうに組むのですか?
がっかりしました!!
実情を、少しは冷静にしっかり見極めていただきたいと
思います!!
エディ母 | 2007年02月15日 16:44
皆さん、今一番大切なことは何かをもっと冷静に考えてみて下さい。この場に及んでまだ救助する団体選びですか?!
人間同士の争いに、何の罪も無いあの仔たちの命を犠牲にするのは、もう耐えられません。
時間が刻々と迫っているのですよ。自分達の鬱憤を晴らすのは後回しにして、大事な命を救いましょう。
犬の命の重みに比べたら、人間のおろかな争いごとなど、ほんのチッポケなものだと思いますよ。
それに早く気付いて、手を差し伸べているすべての団体に、助けていただきましょう!!お願いいたします。
H | 2007年02月15日 16:44
島田代表とブリーダーさんの間には契約書がないとしても
大阪府との間には契約書があるのですか?このところが問題です。つまり島田さんは持ち主ではないのに契約をされたブリーダーさんの委任状もなしで。法律的な問題がありますね。大阪府はどう対応してくるでしょうか?
miyuki | 2007年02月15日 16:54
またたび獣医師団さんも、ワンライフさんも十分考えられてなさった決断だと思います。
AAの事も十分わかっていると思います。
おそらくどこの誰よりもわかっているのではないのですか?
その上でこういう決断に至ったのだと思います。
これが犬達を救う最善の方法であるのなら、私は全面的に応援します。
批判したり、疑問に思っていても犬達は救われません、

もう人間同士の争いはまっぴらです。
犬達を救う・・・それだけのために、
頑張ってください。
なな | 2007年02月15日 16:57
当初は避妊去勢は無償でするのではなかったのですか?
ARK-ANGELSより余剰金をブルセラ病の犬達にと言う事は、マタタビ獣医の方達はボランティアではなく有償で治療をすると言う事ですか?
と言う事は、仮にARK-ANGELSが支援に入らなくても、治療費の支援をする予定だったと言う事でしょうか?
プルプル | 2007年02月15日 17:21
ブルセラ病の犬達が処分されるかどうかが一番の問題です。今は助けたいという思いで見守っていたいです。AAさんと一緒に助けようとまたたび獣医師団が判断されたなら支持します。前向きでないコメント合戦は止めましょう。犬達が一番迷惑を被ります。
なな | 2007年02月15日 17:26
ここはひとまずワンコの命を助ける事をかんがえよう。
いろいろあの団体さんにあるのは知っているけど、それはそれとして今はあの子達を救うことかんがえて!お願いします。
mirai | 2007年02月15日 18:00
私はAAさんを信じています。目にした悲惨な犬たちを救ってくれた事実。それだけで十分です。
ワンライフさん事も信じています。。
ワンライフさんの方も実際にお互い話をして協力しようと考えられたと思います。
ただ信じたいです。
ここのホームページを見て、すばらしい方たちと思いましたその方たちが話し合い協力する事を決断されたのです。
私は、できる限りのことを後方支援し続けたいです。



poo | 2007年02月15日 18:01
 AAだろうが、ワンライフさんだろうが現地で実際に助けてくださるなら、応援したいと思います。遠方なので駆けつける事もできず、ブログランキングに投票するだけですが、大阪府のブルセラ感染症犬、同じ場所にいる感染していない犬を助けるを助ける力になりたいと思っています。

 AAさんが現在保管している大阪に運ばれた広島の余剰物資で、この犬たちが清潔な場所で暮らすことが出来、手術に耐えられるような体力を付けられる。そのために使われるのなら、良いと思いませんか?
mirai | 2007年02月15日 18:44
私はAAさんを信じています。
目の前の悲惨な犬たちを救ってくれた事実。
それだけで十分です。
ワンライフさんも信じています。
ワンライフさんが話し合い協力すると決められたのです。
ここのホームページを読み、すばらしい方たちだと思いました。その方たちが一緒に助けようと決断されました。
皆、目的はただ一つだと思います。全頭レスキューです。
私はできる限り、後方支援したいです。
今日も電話しましたが、いっこうに進んでませんでした。
救援本部の責任者の西野さんに直接話しがしたいので、電話をかけてもらうようにいってますが、かかってきません。何回も訴えます。
cc | 2007年02月15日 19:37
救命チーム発足本当に心強いです。
希望が沸いてきました
彼らには生きる権利があります。
治療して治る病気であるのなら命を奪うのではなくどうか生かせてあげてください。

人間を信じて待っているこの仔達の尊い命をどうか救ってあげてください。
お願い致します。彼らは苦しむ為に、命を奪われる為に生まれて来たのではありません。生きる為に生まれて来たのです。

救命チームの獣医様 AAさん Wan lifeさんを心から応援しおります。この仔達ワンの命の為にどうか宜しくお願い致します!!  頑張ってください!!
4匹の母 | 2007年02月15日 19:39
 アークエンジェルズは、これまで沢山のワンコを
幸せに導いた団体です。
前回の件も色々と経験され、反省もしているようです。収支報告も必ずしてくれると思います、信じましょう。
今は、犬達を救うことに全力をかけたいと思いませんか?またたび獣医師団様とワンライフ様とアークエンジェルズ様ボランティア様・・・そして犬達を救いたいと考えている皆様で頑張りましょう。私は今から行政にメールします。
すべてのワンコ達が幸せになりますように。
 


 
いいかけんにしてコ | 2007年02月15日 20:15
人間の倫理・道徳を知らないAAに、誰が助けを求めるでしょう。当たり前です。
他のレスキューする事なんで、皆さん望んでおりませぬ。その前に、広島DPの収支報告出すことのほうが先でしょう。他のレスキュー開始の為、また報告引き伸ばすなんて言いかねません。いや、多分そうなるでしょう。ああ、またか〜。。。
かずこ | 2007年02月15日 20:30
収支報告を未だにしない団体をどうやって信じればいいのでしょうか。。
nana | 2007年02月15日 20:39
救命チームの発足、とっても嬉しいです。

世間が何を言おうと、実際、アークエンジェルズさんが、数多くのワンを救っているのは事実です。
批判、批評よりも、あの子達が無駄に殺されないよう、皆で力をあわせることが先決なのでは・・・・。

応援してます! あの子達を助けてください!!
4匹の母 | 2007年02月15日 20:50
wan lifeさんの決断応援します。色々と考えた末での判断だと思います。AAには疑問があるのは事実ですが大切なのは今失われようとしている命をつなぎ止めることです。今はその事だけを考えていきましょう!
YS | 2007年02月15日 20:52
犬達の救援に役立つなら、AAと組んだっていいと思います。毒をもって毒を制すですよ、多少悪者のほうが、力になるかも。八方塞の状況だったのが、多少展望が開けてきたような気がします。所有権は、大阪府にはないわけですよね。
けい | 2007年02月15日 20:57
目の前に助けなくてはいけない命があります。今は、どの団体でも力をあわせ救うことに、全力を尽くすべきです。私も後方支援ですが、応援します。
yoshiko | 2007年02月15日 21:11
頑張ってください。応援します!
正直ホットしました。

収支報告ってそんなに大事ですか?

応援しましょう。
わんこたちは、待っていると思います。

胡散臭いのは、行政のほうだと思います。






怪しい男 | 2007年02月15日 21:11
大阪府とワンライフに所有権がないと知って、またたびとAAがブルセラ犬を独占しそうな勢いが感じられるブログの内容ですね!このブログの内容を見てると、いかにもやってますってのがありありで、AA同様にかなり不審な団体のように思います。本当に救済できるのか不安です...。
私は、この2団体はあまり信用できないと思います。
後できっと後悔しそうです...。
きらら | 2007年02月15日 21:29
こんばんは

この度,諸団体と連携されると聞き,驚いています
けれど,それが最善であり,犬を救う道であるならば,
支持します
あの劣悪な環境から救い出し,ブルセラ症だけでなく,
他の病気治療もしてください

広島ぱーくのボラも支援金もしました
それが使われるということは,むしろ望む所です

どうぞ宜しくお願いします
daruma | 2007年02月15日 21:31
陽性の子達を処分するという決定がなされている今、収支報告なんて言ってる場合ですか?
獣医師団やワンライフさんがAAの支援金の使い道まで報告しないといけないのですか?
それはAAがやることであって、こちらの2団体にはそんな義務はないはずです。
それから、獣医師団さんは 自ら行う医療行為に関して無償で行うと言ってるのではないですか?
もしレスキューが可能になれば、搬送や隔離場所、その他モロモロたくさんのお金がかかるでしょう。
そこにAAは余剰金を使おうとしているのではないですか?
何でもかんでも 金、金、金、
実際に犬達を助けることもできないのに収支報告ばっかり要求する人は 本気で犬を助けたいとは思ってないように感じます。
daruma | 2007年02月15日 21:32
犬を助けるために 他団体とも協力すると、ワンライフさんは以前から言ってました。立派だと思います。本気で助けたいと思ってるからできる事ですよ。
AAの収支報告要求は、AAに直接してください。
ここはブルセラのワンコ達の救命チームのブログです!

ワンコ達を助けてやってください!!
現場にも行けない役立たずですが、できる限りの後方支援いたします。よろしく お願いします!
plalice | 2007年02月15日 21:33
AAがどのような団体か疑問を持つのは私も同じですが
多額の余剰金をお持ちなのは確かですから
それを是非使わせていただいたらよいじゃないかと思います。
今後どのように保護されていく方針なのかはわかりませんが
一般家庭に譲渡できなかった場合、完全隔離で飼育となると
6000万では到底足りないのではないでしょうか。
私は全国の各愛護団体さんが、皆横のつながりを持てればもっと大きな力になるのでは、と思ったりもしますが
それぞれの団体さんごとに違った考え方もお持ちでしょうし
なかなか難しい面があるのかと思います。
でも今回のような大型レスキューの場合、ひとつの団体さんでは、あまりに負担が重いのではないでしょうか。
ワンライフさんが決定されたことならばそれを応援していきたいと思います。
ガルとノンの母 | 2007年02月15日 21:37
散歩中に偶然出会った耳がかじられてない子。
広島DPの子。とても幸せになってます。
そして、いつも散歩で会うヨーキーも。
和泉市のわん子たちも、幸せになってほしいです。
どこの団体でもかまわないです。遅々として進まない今の状況を変えれるのなら。そして、すばらしい獣医師さんたちがいれば。私は応援します。ガンバレー!!!
nana母 | 2007年02月15日 21:39
間違えて、英語の方へコメントしてしまいました。すみません。
さて、私はブルセラワンちゃん達をレスキューして下さる方、すべてを尊敬します。
だって私にはできない事を、素晴らしい事をして下さるのですから。とても足を向けて寝られません。
救出されたら、保護場所の確保など必要になりますね。
何年も長い間の費用が必要になるかも・・・でも私は、
たとえ小額でも寄付し続けます。
応援している他の方達もきっと同じ思いですよね。
本当に犬の命を第一に考えてくれる人なら。
888 | 2007年02月15日 21:42
収支報告…大事ですよ!!!
今の社会で他人様のお金をどういった経緯であれ
預かった以上、どのように使ったかを報告するのは
社会人としての義務ですよ!!!
sachiko | 2007年02月15日 21:49
美樹さんのメッセージ読みましたか?一匹陰性の子が亡くなったそうですね。投薬もしてもらえず、病院につれて行くのも拒否されたそうです。狭いケージの中で・・・早く治療してあげて下さい。急がないと、又助かる命が消えてしまいます。
rei | 2007年02月15日 21:50
この期に及んでAAの収支報告を先にしろ?
犬の命を助けるのが先に決まっているでしょう!!
またたび団・ワンライフ・AA協力し一丸となって全てのワンコの命が救える事を願っています。
本当の動物愛護とは行動する事にあると思います。
いつでも、手伝いに行きます。
かかりつけの獣医師も協力出来る事があれば何でもするとおっしゃって下さいました。頑張って下さい!!
masako | 2007年02月15日 21:54
所有権が一番大事なんでしょうか?
どうしたら治療をうけさせてやることが出来るのでしょうか?
元の繁殖業者の女性から、こちらに所有権の譲渡をしてもらいたいです。
そしたら大阪府も何も言えなくなるんじゃないでしょうか?
そのためには、具体的にどう応援したらいいですか?
,なな | 2007年02月15日 22:20
収支報告って命より大事なこと?って事はお金のほうが命より大事な人たちがここにきてるの?それでお金お金っていってるの?なんだか変だな?だってここは大切な命だから助けようっていうとこじゃなかったの?それとも大切なお金のことしっかり管理せよって話?経理課のブログ?
かすみの母 | 2007年02月15日 22:32
何人かの方が言われているように収支報告ももちろんたいせつなことです。でも一刻を争うようなことですか?     

今このときも危険な状態の子がいると聞いています。その子の命と収支報告は同列に並ぶようなものでありません。

少なくともここは会社ではありませんね。私はお金も大切だと思いますが、今はこの子達の命を守りたいのです。

志を同じくなさる方もおいでですよね。
inukai | 評価 5 | 2007年02月15日 22:34
またたびの皆様。はじめまして。
レスキューすみません。大変だと思いますが、お体には気をつけてよろしくお願いします。

さて、疑惑の団体といわれているAAもレスキューに加わったところで、人数的・予算的に一息つくのではと思います。

そこで、すでにwanlifeさんが考えておられるという風にお聞きしているのですが、今後のレスキューの詳細、実施要綱などについて、是非発表をお願いいたします。

また、あわせて、一般への支援要求などあるともいますので、あわせて是非お願いいたします。

レスキューの詳細、実施要綱と支援要求の内容見させていただき、支援していきたいと思います。

よろしくお願いします。
プチ | 2007年02月15日 22:41
私はワンライフさんを信頼しています。島田代表の「助ける為ならどんな団体とも組む」と言われたことにも共感しています。AAの支援が必要と判断されたのなら、それを支持します。ずっとあの子達を心配してきた人達は、これからも変わらずそうして下さることを願っています。
HANA | 2007年02月15日 22:47
救命チームが発足されて、本当に良かったです。
またたび獣医師団さん・ワンライフさん・アークエンジェルズさん、そしてボランティアの皆様、頑張って下さい!
今、私達にできることは1人でも多くの方に関心を持ってもらい、事実を知ってもらうことだと思います。
これからもレスキューして下さる皆様を応援し続けます。
いちボラ | 2007年02月15日 22:50
現場でボラをしています。
あたしは、現場のあの犬達の命を救ってくれるなら、
例え疑惑のデパートのアークエンジェルズでもいいです。
本当に助けてくれるのならヤクザでもいいくらいです。

今日もフレブルが1頭死んでました。
左目の上の部分に黒い毛が生えてる事から「まゆげ」って呼ばれてました。
まだ仔犬です。陰性でした。
昨日から下痢をしてたそうです。
家の犬なら、下痢をしたなら様子をみながら対処できます。
家の子だったら、今も元気に生きてたかもしれません。
でも、その子犬は夜になると誰もいない暗くて寒いあの場所で、
誰に看取られる事もなく死んだのです。
現場にはその子犬の母犬もいます。
その子犬が死んでいくのを母犬はどう思ったのでしょう。
個体管理の為に、最近ゲージを別にしたので、
もしかしたら気づいてないかもしれません。
いちボラ(続きです) | 2007年02月15日 22:50
他にも陰性の犬の中に、凄くひどい皮膚病のシーズーもいます。
もう腐ってるんじゃないかと思うほどひどいです。
その犬も何も治療をされてません。
皮膚にいいフードを与えてるだけです。

陰性の犬なのに、何故府の獣医師さんはなんの処置もしてくれないのでしょう、、、、

あそこで病気になった犬は、たとえ陰性でも死んでいくしかないんでしょうか、、、、
今までも、陰性・陽性含め数頭の犬が死んでます。
治療をしたら助かった命もです。
もうそうやって死んでいく犬達を見たくありません。

なので、声を大にして言います。
あたしは現場の犬達を助けてくれるなら、どんな人でもいいのです。
例えそれがアークエンジェルズでもヤクザでも。
ゆず | 2007年02月15日 22:53
うれしい。この一言につきます。
個々の動物団体が手をくめば、もっと効率よく、智恵を出し合って、多くの動物が助かる。
ずっとそう思ってきました。
めざすものが一緒なんですもの。

ここにきて、世間体に流されない、ワンライフ、AA、またたび獣医師団のみなさんの、情熱と信念に、頼もしく思い、希望が見えてきました!
りっくる | 2007年02月15日 23:00
8.でも書き込みましたが・・今更新されているのを拝見し、みなさんの意見に驚きました;
ななさんの経理課のブログ?というのは不謹慎ながら失笑してしまいます。
ここでAAを批判し自己満足するのは簡単ですが、
同時に犬達が助かる道を一つ消してしまうという事に
どうか気付いて下さい!
というより、もうこの道しかないのではないでしょうか?
今、収支報告している場合ですか??
果たして本当に助けたいと思っていられるのでしょうか?

かすみの母様はじめ志を同じくされている方が
おられ心強いです、応援しましょう!!
midori | 2007年02月15日 23:06
広島DPでは580頭の犬がいました。
Brucella canisの潜在的なキャリア感染率が5%とすると28匹いたことになります。
また、スタッフのブログではジャックラッセルの♀のほとんどが妊娠していると書かれていましたが、譲渡された犬の中に子犬はほとんどいませんでした。
多数の子犬は死産・流産の疑いがあります。

広島DPでもブルセラ症が蔓延していたかもしれません。
簡単な健康診断で譲渡したため、ブルセラの検査はされていないと思います。

和泉のブルセラの犬だけでなく広島DPの犬にも目をむけていただけないでしょうか?
せっかくAAさんが余剰金を使ってでもブルセラの犬を助けたいと立ち上がってくださっているのですから、是非譲渡された広島DPの犬の全頭検査を行っていただきたいです。そして陽性犬がいたならば、治療をお願いしたいと思います。
秘宝伝伝 | 2007年02月15日 23:11
まあ皆さん仰りたい事は色々あるでしょうが、すでに処分の決定がされてしまったわけで、現場には猶予がないのですから、ここはひとつ見守っていくわけにはいかないですかねぇ。
| 2007年02月15日 23:24
またたび獣医師団の皆様

アークエンジェルスの皆様

ワンライフの皆様

皆様を、応援支持します。

ブルセラの子達を助ける事が出来るのは、皆様方以外には、考えられません。
どうか時間のないあの子達を、救ってください。
行動のみが、確実に救える唯一のみち、真実の証明です。
いろんな、妨害に怯まずどうぞ助けてやってくださいお願いします。


この期に及んでも、まだお金の件やらいろいろといってるようですが、時間のない、あのワン達は命の保障がありません。
優先順位をお考え下さいませんか、命が一番なのはお解かりのはずですね。
秘密伝伝さんへ | 2007年02月15日 23:30
秘密伝伝さんへ。そう思うのは貴方の自由かも知れません。それなならば貴方こそ、口出ししないで私達の行動をを見守って下さい。以上です。
nana母 | 2007年02月15日 23:36
秘法伝伝さん、ここは皆さん必死であの子達を生かす為に頑張っているんですよ。見守っていくだけなんて、出来るはず無いじゃないですか!
その人達の心を逆なでするようなコメントは辞めてください。
応援します | 2007年02月15日 23:53
「いちボラ」様のお話。。。言葉がありません。つらいですね・・・

現地で実際活動されている方々があぁおっしゃっているのです。
どなたでもいいから助けて欲しいとおっしゃってるんです。
決定権はその方々にあるのではないですか。
なのになぜ外で見守っている方々が反対だ反対だとおっしゃるんでしょうか。
反対ならば反対される方がワンライフさんに代わって
全頭ご自分の方法で救出されたらいいじゃないですか。
秘宝伝伝 | 2007年02月16日 00:15
秘宝伝伝さんへさん、nana母さんへ。誤解を招くようなコメントしてしまいましたね、申し訳ありませんでした。
私はワンライフさんのHPでこの件を知り、ワンコ達処分反対の署名にも参加させて頂きました。
今回、アークエンジェルズさんがレスキューに参加されることに関して、批判的な意見がでているのを見て、現場ではそういう事を言っている時間は無いとゆう意味で、暖かく見守って頂けませんか?と思って書き込みをしたつもりでした。
大変失礼致しました。
sko | 2007年02月16日 00:34
ア-クエンジェルさんがレスキュウ-するのであれば、今度は支援金を集めないんですね。。
広島のが余ってますもんね。。
お願いですから。 | 2007年02月16日 00:36
お願いです。
犬の命も大事ですが、同様に人間の命も大事です。
どうか、ここに「助けて」とコメントされる方は、
実名で社会に対して責任の持てる方に限っていただけませんか?
どうも無責任な輩が感情的に煽ってるようにしか見えません。
私もむやみに人間の都合で多くの命が無碍にされることをよくは思いませんが、冷静に建設的に考えられる人の意見をお聞かせいただけませんか?
ドックぱーくの近所 | 2007年02月16日 02:16
島田さん達の今までのがんばり、今回のご決断には本当に頭がさがります。
山口先生様のそんな心意気にも感動しました。
どんな経緯でAAをご指示されるのかわかりませんが、お金以外にもいろいろとある団体です。
再び、AAの都合でどれだけの方が振り回され、悪者にされ、どれだけの善良なボラさん達が『犬質』を前に悲しい思いをするんだろう。。。(続)
ドックぱーくの近所 | 2007年02月16日 02:29
最終的にAA(だけ)がブルセラ症のわんをレスキュー!!ってまた報道されるのかな?利用するのはうまいからなぁ。。。
これからレスキューに入られる獣医師団様を始めボランティアの皆様、犬達がひどい目に合わない事を心から祈っています。
犬が助かればいいじゃん。と言う方がいらっしゃいますが、そういった安易な考えが一番つけこまれやすいので本当に気を付けてください。
冷静な対応・確認事項は書類で残すなど(AAにまかせたらダメですよ;)でお願いします。
悲しい思いをしている犬も人も、もう見たくないです。
Misty | 2007年02月16日 03:03
収支報告、収支報告って…。   ふう…。
こんな時にまで、気になって仕方ない人がいるんですね。

時と場合を考える頭はないのですか?
今まさに、消えかけている命を前にして、何言ってんの?

もういいかげんにしてよ!
ワンコの命が先でしょう?





チ- | 評価 5 | 2007年02月16日 03:14
協力して下さって有難うございます。とても嬉しいです!
出口の無い迷路‥と思ってましたが出口のある迷路に変わりました!あとは出口を探すだけです!
みんな団結し救出だけを願い大阪府に負けず頑張って全頭救出しましょう!

Hiroko | 2007年02月16日 07:04
あの子達を救う努力をしてくださっている皆様、応援します。AAのHPを1年以上前から読み続けています。広島DPの疑惑の件、真実はわかりませんが、AAが広島DPレスキュー以前から多くの犬達を救ってきたことは事実です。犬達を救う、それが1番の目的ですよね。収支報告も大切でしょうが、それよりも命のほうがもっと大切です。お互い意見の相違はあるでしょうが、この子達を救おうと手をつなぎあって下さった3つの団体様(またたび獣医師団、ワンライフ、アークエンジェルス)ありがとうございます。
みかん | 2007年02月16日 07:11
 「このままでは、あのこたちは殺されてしまいます!」

島田さんが、日誌の中で叫んでおられますよ!
垣根を越え、一致団結して、わんたちの救命を第一義に掲げられた島田さんを心から尊敬します。

またたび獣医師団さま、わんライフさま、アークエンジェルスさま、あのわんたちの命を、後ろ手にかばってあげてください!!私達もがんばります。それが真に、わんたちを愛するものの、つとめではりませんか!!
秘宝伝伝さんへ | 2007年02月16日 07:36
秘宝伝伝さんへ。最新のコメント読ませて頂きました。なんか、申し訳ございません。過敏に反応してしまいました。冷静さを失ったコメントをしたこと、謝りたいと思います。感情的にならず、冷静さを欠いたらいけませんね。
ばあじゅうです | 2007年02月16日 08:22
個人的な意見ですが、私はすごく理想的だと思いました。何人かの方も言ってましたが、日本の今の現状に立ち向かう為、動物愛護団体もボランティアの皆様も志ある皆様も一緒になって、「命を尊ぶ」時期になってると思います。私は沖縄からAAさんへ寄付をした一人ですが、全然後悔してませんし、非難もしません。犬や猫他、人間の身勝手で悲惨な目にあってる命を救ってくれるなら、どんな過去を持っている人にでも感謝します。なぜなら私には直接レスキューする強さがないからです。今はとにかく皆で手を取り合って、1匹でも多くの動物達を救う事を考えるべきではないでしょうか?またたび獣医師団の皆様、ワンライフの皆様、アークエンジェルズの皆様、実際に現地でボランティアされてる皆様、自分なりに何かしようとしてる皆様にすごく期待しています。私も出来る事はします!
かすみの母 | 2007年02月16日 08:39
ブリーダーNさんへ

貴女には犬達を放置した責任、発症の際の不適切な処置に対しての責任があります。しかしながら島田代表との間に所有権移転の契約書がないのでしたら大阪府に対して
 私の犬です とはっきり明言してください。

島田代表は忙しさに紛れ正式な文書を取り交わさなかっただけだと思いますが、所有権の問題は非常に重大です。なぜなら府の職員は 府の犬だから処分する と私に言われました。それならば府の犬でなければ勝手に処分できないはずです。                             
私達は犬達を救うべく奔走しています、貴女の犬の為です。                                 

勇気を持って 私の犬です と府に明言してください。あの子達を救う為です。お願いします。
冷静ですみません | 2007年02月16日 08:41
AAって、どこまで援助するつもりがあるのかな…?本当に全頭救助してくれるのならいいのですが…
熱狂的に喜んでいらっしゃる方々と、AAの都合に温度差がない事を願います。wan life さんも、かなりの覚悟で決断されたと思いますので、批判はしたくないです。最終的に全部のワンちゃんが幸せになりますように☆
ラルママ | 2007年02月16日 09:56
AAは疑惑もありますが、たくさんの命を助けたのも事実です、いつもお散歩に行く公園に広島ドックパークから来た犬に会うことがあります、初めは痩せていましたが今とても幸せに暮らしています、「命を救いたい!」と思う心は一緒ではないですか?私は応援します。
一ボラ | 2007年02月16日 10:38
 他の愛護団体も、AAを容認し、行状を気にしない、そういう業界や世界なんだなって認識が今、広まっていってる(TT そもそも能力欠如・悪徳疑惑多々・行政から拒否されているAAを入れて何のメリットがある? もし寄付金や労働力や専門人員が必要なら集まるよ。
 緊急だからって慈善・人権団体がヤクザと組むか?そのような組織や活動を一般の人が支援したいか?目を覚ませよ。 この先、愛護の世界でレスキューできる枠が格段に減る。
 このレスキュー自体にはみんな応援したいんだ。お願いだから、信頼させてくれ。
エルメス | 2007年02月16日 11:20
ずっとワンライフさん応援していました。

行政の指導や警告にも従わないAAと手を組んで犬たちを助けられるのか疑問です。

逆に助けられる命も助けられなくならないよう、今はもう祈るしかないのですね。

AAの寄付金・物資は拒否されるのですよね?
という事はボランティア?
でも、AA自体が散歩する人がいないとボランティア募集をしている今、何をして協力するのかわかりませんがある意味、マスコミ操作では力強いかもしれませんね。
通子人 | 2007年02月16日 14:37
AAが関与するということは、やくざを相手にするようなものです。
詐欺、恐喝なんでもありの林夫婦とお付き合いされるならどうぞ。



アールグレイ | 2007年02月16日 14:37
このワン達の尊い命を救う為に懸命に努力されてる皆様全ての方に感謝致します。

どうか尊い命を救って生かせてあげてください。
お願い致します。

AAさん有名になればなるほどゴシップはつきものです。
どんなに批判されても叩かれてもDPのあの多くのワンをレスキューされた事は紛れもない事実です。私はAAさんを心から応援しております。このワンの尊い命を救ってあげてください 。守ってあげてください。お願い致します。

最低なヤツ | 2007年02月16日 14:51
此処で批判しまくってるヤツ!

オマエに何が出来るの?

批判する事だけが趣味なんだろ!

この子達を助ける事も何も出来ないくせに批判ばっかりするな!!!

最低なヤツ どこかに消えろ!!
momo母 | 2007年02月16日 15:00
秘法伝伝さんへ

NO56のコメントを拝見しました。
こちらこそ読解力が乏しくて申し訳ありませんでした。
一緒に、あの子達が救命されるように頑張りたいですね。

NO70・71さま

アークエンジェルズさんは、たくさんのワンちゃん達を救出したのは事実で、私個人的には今回の申し入れを受けて頂いた事に感謝しておりますが。
そして、動物管理センターからの救出も再開できる事を願っています。
アークエンジェルズさんへのBBSは他にあるようですよ。

それよりも、ブルセラ病のワンちゃん達ですが、私は山口先生の見解を信じていますので、何としても大阪府からワン達取り戻して貰いたいです。
陰性の病気の子を放置しないで下さい。
府の獣医さん達、お願いします。





chichi | 2007年02月16日 15:39
やっと希望の光が見えてきた・・・
この酷い現場の状況がどうして一向に改善されないのか、どんなに府や知事や救援本部に訴えても反応もなく、これ以上何ができるのか、眠れない毎日でした。
いろいろ言う方はいらっしゃいますが、私はwan lifeさんの決断を支持します。救うことができる小さな命を救いたいと思うことは当然ではないのでしょうか。どうして実名で社会に対して責任を持たなければ発言できないのですか。
これからもできるかぎりの支援を続けます。
かなかな | 2007年02月16日 16:10
でもAAはよく出てきたと思う。目立つとまたみんなに叩かれるのは分かってるはずなのに。それでも犬達の為に矢面に立とうって心意気がいい思う。また誰も開けられないドアを開けてくれそうな気がする。そしたらみんな入れるようになるもんね。広島の時のように。AAはそういう役割なのかもしれないね。とりあえず今はみんなで協力すべきかな。
sakura | 2007年02月16日 16:31
なんでもいい・・・とにかく早くあの子たちを治療してあげてください。
あのこたちが助かるのなら・・・うん
なんでもありです。と・・・思いました。
すーたろう | 2007年02月16日 16:34
AAのHPを観ると
>広島ドッグぱーく支援金の余剰金から、大阪府ブルセラ症感染犬レスキューの活動をさせていただきたいと思っております。
となってましたが
私は期間中の組戻しも拒否されました。何故に余剰金なんでしょうか。
正にAAの売名行為、大阪って他に愛護団体ないのですかね。よりによってAAとは.....。
まるで北が付く国に救援を求めてるように思えます。
ワンライフさんにも以前支援金を送金したのですがこれで2度だまされったって感じです。
愛護団体ってどれも信じられないのが今の気持ちです。
みほ | 2007年02月16日 17:09
一ボラ さん、エルメスさん、もうワンライフさんは御自分達の気持ちを決心されてこれからの方向を表明されたのですよ、
どれだけ葛藤があったでしょうか、
色々と問題になった事、騒がれている事、勿論全部御存知でその上での決断だと思います。

一ボラ さんの「目を覚ませよ」はとっても失礼な発言のように思います。
そんな事言われてゆるぐような決心だと思いますか?

犬を救うのはこの道しかないと決めた固い意志なんだと思います。
ここは3団体さんがこれから犬を救うために協力して行こうという場だと思います。

AAと一緒に活動する事がそれほど反対なら別の場所で唱えられたらいかがでしょうか?
ririka☆ | 2007年02月16日 17:29
AAと手を組む!というだけでいろんな意見がありますが、
今一番大事なことは、あの子達を助けたい!って思いじゃないでしょうか?
今までワンライフさんがすごく頑張っておられましたが、もうワンライフさんだけでは無理な状況になってきたんでしょ?
他の団体に助けを求めたっていいじゃないないですか!
あの子達を助けたい!あの子達に早く治療を!
みんなの思いをひとつに!!

今、この時もあの子達は苦しんでいるんです。
それをなぜわからないのかな?
自分なら早く助けて欲しいでしょ?
あの子達もそうなんですよ!!
さな | 2007年02月16日 19:44
AAのHPから来ました。
何年もAAを指示して
寄付金やバザー提供品を支援しています。
テレビの報道に関しては正直、AAに対しての非難は
少なからずショックですが小さな団体が少なくても確かに
多くの命を救ったのは皆さんご承知の通りです。
今回も他の団体と手を組まれるとの事ですが、どんな団体でも命を救う事に対して「悪」だとは私は思いません。
「処分」と称して命を無くすことに金銭をかける行政には
皆さん反対なのは同じでしょう?
「命」は金銭ではどうにもなりません。
なくなった命を買い戻す事は出来ないのですから。
不幸な犬たちの敵は数々の愛護団体ではなく大きな行政や悪徳な繁殖者やブリーダーです。
皆さん、救いたい気持ちは同じだと思いますから今は
どんな団体と手を組もうと非難せずに団結しましょう!!
★★ | 2007年02月16日 20:33
AAを潰す為に叩き専門にあらゆる名前を使い分けあちこちのBBSに書きまくっている常習犯がいる。毎日のように書き込んでいる。

文面も見れば大体解ると思う  金金金と金のことや物凄い言葉でののしり批判しているのもある。いやがらせもあり。おそらく愛護団体。

ラッキー | 2007年02月16日 23:25
AAとしては渡りに船ですね。
今回の要請

AAのHP見て笑いました(爆笑

収支は遅いけど、ブルセラアップの早いこと!

とりあえず一切寄付はせず、見守りたいですね。

れいな | 2007年02月17日 01:38
AAさん、よく出て来られましたね。
叩き潰そうと必死になっている人たちの餌食になることは火を見るより明らか。
私達には想像もつかない精神力で決断されて臨まれたことだと思います。
いくらAAを叩いても、誰も開けないドアを開く力を持っている事実は消えないですし、多くの命を救って来ている事実も消えません。
その力を借りようとする、獣医師団のみなさんやワンライフさんの決断を支援します。
素晴らしい決断だったと思います。
愛護団体は団体内でも分裂して別団体が発足することもしばしば。
邪魔しようと頑張っている小さな団体さん達がこの場に来ているならお願いします。
邪魔しないでください。
自分達に救う力がないからとひがまないでください。
あなた達にはあなた達の役目があるはずです。そこで力を尽くしてください。
獣医師団のみなさん、ワンライフさん、AAさん、どうかこのコたちを救ってください。
まる | 2007年02月17日 06:43
犬が救えたら社会的責任も治安もどうでもいい人の
集まりなんですね。
私も組み戻し拒否されましたよ。余剰金?笑止。
確かに愛護団体は不幸な犬の敵ではないよ。
でも善意の人の敵です。詐欺は社会の敵。
愛犬家の前に社会人としての自覚があれば、わかる
ことだと思いますけどね。
だいたい犬の頭数もちゃんと数えられない人がほんとに
犬を助ける気なんかあるわけないでしょう。
前と同じく犬を理由に何かやりたいことがあるんでしょう。
犬に値段をつけて裁判するらしいですけどね。
すごい愛護団体ですね。金金金と必死なのは林ですよ。
応援ボラ | 2007年02月17日 09:49
全てがAAに対する妬み 妬み 妬み
全てがAAに対する嫉妬 嫉妬 嫉妬

妬み 嫉妬の固まりの何処かの団体さん僻み根性だけは天下一品ですな。(笑う)

まぁせいぜい必死でAA叩きやりなはれ。
そんなことでへこたれるようなAAではない。全国に応援している皆さんに比べればAA叩きやっている連中など非にならない!!(笑う)

AAさんこんな一部の連中より全国で応援している皆さんの声を励みにこれからも頑張ってください!
すーたろう | 2007年02月17日 13:04
ワンライフさんは完全に手を引けば良いのですよ。

変な団体と組むよりそのほうが後々良い結果になると思うのですが.....。

これは決して逃げるのではないのですよ。

ワンライフさん。

何故アークは係らないのかですよね。(考えすぎだけど賢い選択かも)

そうすればこのサイトはAAを応援する方々とワンだけ助かればOKの方々で丸く収まるわけです。

ワンライフさん、1度の失敗が今後の大きな災いになるかもしれませんよ。よく考えて下さい。


はぁ・・・ | 2007年02月17日 14:57
アークエンジェルズさんには広島DPの支援金が1億以上集まったと疑惑報道されていましたが医療費はたった400万ぐらいとか。
ずいぶん簡単なレスキューだったようで世話はボランティア任せでAAさんは金勘定ばかり・・・
ここで犬を助けろ!と沢山の方がおっしゃってるがちょこっと治療して元気そうなのはそのまま里親に出すんですよ。
AAさんに感謝してるって人はもうカルト教団の信者状態ですね。
みほ | 2007年02月17日 17:13
多くの皆さんはAAだから応援している・・というわけではないと思いますよ。

一番は犬達を救いたいという思い・・・

そして、今までのワンライフさんの地道で謙虚な、そしていつでも犬達の事を一番に考えて活動している姿勢に共感して、「あのワンライフさんが決断された事なら・・・」
という思いで応援しているのだと思います。

ワンライフさんを信頼しているのです。

AAだけではここまでの大きなパワーにはならないと思います。
(AAを応援している方には大変失礼だとは思いますが・・
ごめんなさい、でも少なくとも私はそうです。)




みほ | 2007年02月17日 17:14

すーたろーさんが言われるような、「ワンだけ助かればOK]だけではないのです。
人と人との信頼関係があってこそ初めて成り立つ大きな力だと思います。

一度の失敗・・・ですか・・苦笑・・

ワンライフさんが御自身の保身に走られる方達だったらこんな道は選ばなかったでしょうね、
どうしてあえて批判される道を選ばれたのか・・
すーたろーさんのような方にはわからないのでしょうね。

ここでいくらワンライフさんに訴えかけても無駄だと思いますよ。そんな事で変わるような簡単な決心だと思いますか?
すーたろう | 2007年02月17日 22:34
みほさんあなたに言われたくないです。(笑)
私は批判ですむ位なら書きませんよ。
ワンライフさんの全頭救出の進めかたがどうも裏目ばかり
所有権に関してもちゃんとした手続きを踏んでおらず
そして大阪府との約束だって....。
さらに裁判ざたになりそうな団体と組んだら
今後も後を絶たないであろう救援を続けて行く為にはクリーンなイメージの団体であるべきなのです。
医師団の方は救援後はまた何時もの仕事に戻れます。
小さなワンライフさんはどうですか。
みんながみほさんみたいに脳○○な人ばかりだったら大丈夫かもね。
社会は信用第一。一度失った信用は取り戻すのは大変ですよ。



kage | 2007年02月17日 23:51
みんな、何を言っているのかね。
犬たちを助けるのが先でしょう。
それを、ああだのこうだの。
ばかじゃないの。
貴方たちが現地に行って救ってみなさいよ。
口だけで何もできないくせに。
非難ばかりしないでください。
3団体は必死で救おうとしているんです。

アークは救いに着ませんよ。係りをもちたくない。
行政に立ち向かうのは強引なAAしかいないよ。
誰がするんだよ。
何の信頼関係だよ。信用第一って、何に対しての信用?
犬を救う事が大切でしょ。
こんな時に、何をほざくんですか!!
聞いてて、腹が立つよ。
命を救うのが先でしょ!!

はぁさん・・・
ひろしまが簡単なレスキューって?
580頭が簡単って?
頭、おかしいんじゃないの?
あなた、できるの?
酷い現場でしたよ。ブルセラ現場より酷いよ。
知らないくせに。
金、金って、ひがんでるの。
すーたろう | 2007年02月18日 06:31
書き逃げしたくないので最後に
全く広島の時のどこかのブログと同じで進歩がないですね。
助けるこには全然、反対していないのにね。

>貴方たちが現地に行って救ってみなさいよ。
>口だけで何もできないくせに。
>非難ばかりしないでください。
私の住んでるところは東京です。
ブルセラ病と判る以前にブリーダー崩壊としてワンライフさんの緊急援助の要請で物資援助をしておりますし
支援金としてもお送りして後方援助にはなっていると思いますが....。
もしかするとあなたより先にね。
そして個人では何もできないけど地元で救える命を一つで
も助けることができるよう譲渡事前講習会なるものも受けて準備はしております。
だから何!!って言われると困るけど

これくらいしてれば口を出して宜しいですか。

あなたも言葉だけではなく行動でね。



ペルラ | 2007年02月18日 13:09
皆さん、おはよう御座います。
AAをご批判なさっている方へ、一言申し上げたい。
今回のAAに対する疑惑報道で一番得をしているのは誰だと思いますか?また、そんな悪名高き団体に、ワンライフや実績のある「またたび獣医師団」がなぜ要請を依頼してくるのか?冷静にお考え下さい。もし、それでも、その真実の入り口にも差し掛からない方は、自分の足で動く事です。AAに直接出向いて直談判でもし、確認して下さい。また、そんな団体になど任せられないと思われる有志は、感染覚悟で、大阪府に出向いてブルセラ症感染犬のボラに志願する事です。信念があるのなら。それが出来ないなら、ネットやテレビにしがみ付いて、部屋の中からでしか批判できない自分を恥じてみて下さい。
miki | 2007年02月18日 20:36
大阪は当然行政ですので、島田さんより一筆貰ってます。
 所有権は大阪府のままです。
元オーナーは電気代も滞納してた人です。
 今、所有権を戻したら、餌も水も与えて貰えません。
 
shige | 2007年02月19日 00:51
「AA疑惑・疑惑・収支」と騒ぎ立てるが、
一部のマスコミの一方的な報道から問題が大きくなっていった様に感じられて仕方ない。
そう思うのは僕だけではないはず・・
どこの世界でもそうだが、文句を言う者に限って何にもしなかったりするのが腹立たしい。

何とか救助しようと必死に頑張っている人達の苦労を考えると文句なんて言えません。
並大抵の事ではないと思うのです。

ワンライフ・またたび獣医師団・アークエンジェル
頑張って下さい!
陰ながら応援しています!!
何を言われようが、行動する事が素晴らしい!




ニャンコのママ | 2007年02月19日 21:01
繁殖業者が好き放題に犬達を殖やす事ができ、何の規制も無いようなこの業界、この繁殖場の悲惨な状態は、氷山の一角でしょう、そんな状態を野放しにした行政の責任はどうなっているのでしょうか、せめて瀕死の状態の犬達の命を救おうともしない、厄介なゴミでもを片付けようとしているような行政の態度には、いきどうりを感じます。
もしかしたら行政はだんだんと弱っていき死んでくれるのを待っているのではないか、と思うような対応としか言いようが無い、一刻も早く愛護団体と協力して今の状態から救われますことを願います。
浅井有利子 | 2007年02月21日 02:40
あなたたちもこのブログ見てるよね。皆がこんなに真剣なのに笑ってるのかなー。なんかキチガイを相手にしてるようで怖いよね。ちっとも聞く耳もたないもん。人間てこんなんだったのかなー。さみしいよねー。時間をさいても報われない。罪に成らないのなら殺したいです。罪にならないのなら、、犬のためにブルセラ菌にかかり、研究してくださいと言ったけれど、どうぞと言われたら、、快方への注射治療じゃーないんですか菌世に出さない為?どうして0をもとめるの?6週間の投与後再検査して人間の場合、次の段階へ進むよねー。犬だけなんで階段下りるのよ。おかしいよー。解決できない。どうしたら辞めてくれるのですか?あなたの子供を誘拐するのですか?しませんよーそんな事危険な菌と思っている?まだ思っている?
かおりん | 2007年02月27日 16:27
収支報告、収支報告と、AAの収支報告ばかりを声高にわめいている方々、犬たちが助かることが一番じゃないのですか?そんなこと騒いでる方たちが犬達を救うためにどれだけのことをしてきたか知りませんが、一番大切なのは、犬を救うこと、助けることですよね。
どこの団体が救済に入るのは反対だとか、今、そんなこと言ってる場合ではないですよ。
大切なのは動物達を助けたいという思いだけでなく、動物を助けたという結果です。あれこれ道徳的なことを言っても、何もしなければはじまらない。行動しなければ、犬達は助からない。
AAと組むななどと言ってる方々、あなた達に、この状況から犬達を救うことができますか?あれこれ文句を言ってる暇があったら、自分が犬達を助ける為の行動を今すぐするべき!!
ワンライフ・またたび獣医師団・アークエンジェル、犬達を助ける為に戦ってくださっているすべての方々、応援しています。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
またたび獣医師団とは
またたび獣医師団
1993年、私達が日本初の移動動物病院で野犬、野良猫の不妊虚勢手術をはじめました。(この活動は今も全国に広がり続いています。)

「またたび獣医師団」はこのとき自然発生したグループの名前です。
このとき集まった中心メンバーは今も全員、連絡を取り合い個々に、また時々協力し合って動物愛護活動を行っています。費用は参加者持ち寄り、あごアシ自己負担を基本としております。
ですから現在、参加者以外に寄付を募るということは一切行っておりません。
海外ではブータン国への獣医派遣を行っております。(ブータン国派遣は外務省管轄財団法人シルバーボランティア協会、ブータン国、国連の要請によるもので、費用は個人負担と上記メンバーからの寄付、上記団体からの援助金で行われています。)
参加者は日本各地でそれぞれ仕事を持っており、何かあれば現場に集まり作業を終え解散するというスタイルです。参加者は獣医、学生、社会人、主婦、動物愛護ボランティア主催者など様々です。

「またたび獣医師団」と言う名称は上記仲間に今回初めてつけた名前です。旅の獣医ということで、「猫にマタタビ」のマタタビと「股旅」をかけています。

※ 私達は2005年2月4日現在、参加者以外に寄付金を募るということは一切行っておりません。
※ 寄付によって集まった金品もございません。
※ 今のところ寄付を募る予定もございません。
 2005年2月4日

お問い合わせは
sagami99@yahoo.co.jp

またたび獣医師団協力団体

山口獣医科病院
soi dog foundation(本部オランダ)
Recent Comments






  • ライブドアブログ
またたび獣医師団