2014年07月23日

★大阪城のイベントに行ってきました!

みなさん、こんにちは。藤咲です。
7月20日(日)、大阪城で行われた「大坂の陣400年」記念イベントに行ってきました~。

私の書いた「黒田官兵衛―天才軍師ここにあり―」が朗読されるということで、当日は大阪に向かう新幹線の中から、すでにドキドキ(笑)。

大阪に着いたときは雨が降っていたので、「大丈夫かな~」と心配していたのですが、開催前にはすっかり晴れて、ホッとしました。
(私はもしかしたら、晴れ女かもしれません♪)

イベント前には控室で、朗読してくださるフリーアナウンサーの豊島美雪さんと少しおしゃべりして、楽しい時間を過ごしました♪
↓左:藤咲先生 右:フリーアナウンサーの豊島美雪さん
3














朗読会の前に、ちょこっとだけあいさつさせていただいたのですが、
なにせ、私は普段は人前に出ることなどめったにないド素人。
↓出演中の藤咲先生(右)
1
















黒田官兵衛は大坂城の築城の際、普請総奉行(現場責任者)として関わっていたのですが、
私の本ではページの都合上、3行しか触れてなくて……。
そこで、「工事は3期にわたり、15年かかった」など、もう少し詳しい話を、もつれそうな舌でがんばってお話させていただきました。

私が引っ込んだあとは、いよいよ朗読会。

豊島さんが、「本能寺の変」から「小田原攻め」までを読んでくださったのですが、さすがプロ!! 迫力満点でした!!
↓朗読中の豊島さん
2
























地の文は時にしっとり、時に緊迫感バリバリ……と変化を巧みにつけてくださり、
官兵衛は凛々しく、秀吉はどっしりと、高山右近は若々しく……などなど、キャラの声も使い分けてくださって、「さすが!」「すごい素敵!」と、聞いているときに、わくわくドキドキしっぱなしでした~。
(特に「秀吉様、ご武運が開けましたな。あなた様が天下をお取りになればよい」という官兵衛のセリフは鳥肌ものでした!)

イベントのあとは、ファンの子たちが来てくれていたので、本にサインをしたり、握手をしたり。
わざわざ来てくれてありがとう~~!! すごく感激しちゃいました!!

そして、そのあとは大阪城の職員の方に天主閣内を案内していただき、ちゃっかり取材もして、官兵衛のコスプレまでさせてもらいました(笑)。
官兵衛をはじめ、いろんな武将の兜が置いてありますので、みなさんも大阪城天守閣に行った際は、ぜひ武将の気分を味わってみてください♪

これからも歴史物はどんどん書いていきますので、またこういう機会があれば行きたいな~~。

あ、もちろん、「マテマテ」も続けていきますので~~!!
18巻、楽しみに待っててね★

ではでは、みなさん、良い夏休みを~~♪

藤咲あゆな

matenshi_material at 18:04|PermalinkComments(5)

2014年06月19日

大阪城天守閣のイベントに藤咲あゆな先生が登場!

更新の遅い担当者から、キャッチーなお知らせです。

 

以前、このブログでも紹介しました、藤咲あゆな先生の『黒田官兵衛 天才軍師ここにあり』(弊社ポプラポケット文庫)の朗読会が、大阪城天守閣のイベントで行われます。

フリーアナウンサーの豊島美雪さんが、本の一部を朗読。

そしてなんと、藤咲あゆな先生もご挨拶される予定です。

「マテマテ」ファンのみなさんも、お時間がありましたら、大阪城天守閣を見上げる本丸広場で、ぜいたくに朗読を楽しんでみては!? 

あゆあゆ先生にも会えるかもしれませんよ!!

なお、ほかにも、映画の上映会や工作教室もあり、親子で楽しめるイベントです。詳細は「大阪城天守閣」ホームページをご確認ください。

 

日時●7月20日(日)17301800(イベント全体は17302105

※雨天の場合、朗読会は21日に順延

場所●大阪城天守閣 天守閣前本丸広場

参加●無料(当日先着順)

詳細はこちら(http://www.osakacastle.net/



matenshi_material at 08:32|PermalinkComments(9)

2014年05月16日

都内某所で打ち合わせ。。。

本日、都内某所で、藤咲先生&藤丘先生&更新の遅い編集担当で、
次巻についての綿密、かつ詳細な打ち合わせをしました。

普段は、各先生のお住まいが遠いこともあり、実際、このメンバーでの
打ち合わせはなかなかできないのです。。。

今回の打ち合わせのメインテーマは、表紙イメージの話。 
藤丘先生持参のペンタブをつかって、
実際に先生にラフ線などを描き込んで いただき、イメージを固めていきます。
・誰を登場させるか? ・衣装は? ・表情は? ・背景は?
などなど、ストーリーを踏まえながら、 徐々に固めていきます。
そして、ついについについに、イメージが固まりました!

"アレとコレが登場して、あんな衣装でこんなポーズを!! "

すみません。まだ、全貌は明かせませんので、楽しみにしていてください!
(ちなみに次巻は現在鋭意制作中。改めて詳細情報を載せま~す)

◎都内某所にあるイタメシ系レストランで打ち合わせ。ちなみに、先生お二人は特製ハヤシライス。編集担当はピッツァでした。
image1




















◎ペンタブにラフ線でイメージを固めていく藤丘先生(左)と藤咲先生。
image4


















◎チョーおまけです。表紙のラフ画。ナイショですよぉ~!
image2




















◎これまたおまけ。ストーリーのあらすじ が書かれたペーパー。次巻の全貌がここに!?
image3






















matenshi_material at 16:38|PermalinkComments(15)