当宮殿について

December 03, 2009

「侍従長」というネーム

さて、今日はある意味どうでもいいお話です。
これを書いている私のペンネームが「侍従長」である理由です。

元々、私には別のペンネームがあったのですが、このブログからもリンクを張っている「英文法道場」を道場主様が立ち上げた際にお手伝いをしたことが「侍従長」のきっかけです。

英文法道場のブログは2005年の2月頃に立ち上げ、同年の5月24日から毎日更新を始められました。
そして2006年の3月、道場主様が国外(サイパン)へ行かれるとのことで、そのブログの管理を代わりに任されたのでした。その際に、英文法道場の記事で「サイパン滞在中は書き溜めておいたものを投稿するが、その仕事は侍従長に一任してある。」(2006年3月4日の記事より)とあったことが始まりです。


それ以来、英文法道場のブログにコメントをする際には「侍従長」という名前を使い、そして、自らも数学のブログを作ろうと思ったときに「侍従長」というネームを生かせるものにしようと思い、「数学宮殿」という名前をブログの名前にしたのでした。


まあ、どうでもいい話ですが、たまにはこんな話も悪くはないのかも、と、自己肯定をしてみます。



↓記事を読んだら、クリックをお願いいたしますm(_ _)m
 blogram投票ボタン

↓メルマガ、始まります。

メルマガ購読・解除
 


携帯からは↓からどうぞ。
http://mobile.mag2.com/mm/0001047381.html


math_palace at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 29, 2008

ようこそ!「数学宮殿」へ

はじめまして。
私は当宮殿におきまして侍従長を勤めさせて頂いているものです。

当宮殿は、「数学」という名前のちょっと変わった宮殿でございます。

大学受験においては、この「数学」というもので難儀をなさった方々、あるいは、現在、難儀なさっておられる方々も多々おられることと存じます。

当宮殿では「大学受験」を中心とした数学の話題を提供していく所存でございます。
もちろん、大学受験という範疇に収まることなく、当宮殿のできうる限りの「数学の話」を提供していきたく存じます。


宮殿というものは、外観をごらんになると「立派で高級なもの」ということを思われるかと存じます。しかし、その中へ入り、そこで生活をしてみると、なんとも贅沢な時間を得ることができます。

数学も同様に思われます。
「難しく手をつけにくい」と思われがちでございますが、数学を理解していくほど、その興味深さにのめり込んでいきます。


ぜひ、皆様もこの宮殿で、「数学という贅沢な時間」をお過ごし下さい。

math_palace at 17:25|Permalink