さいたま市中央区(与野 大宮)整体院  まと治療院(鍼 灸 マッサージ 小児はり スポーツケア)の日記

治療家&アスレティックトレーナーである まと院長 の日記。 地域ナンバー1を目指し患者様の為に急激なスピードで日々成長変化し続けています・・・多分(^_^;) そんな院長の日常をお届けします(^^)

試合後、、、ミーティングの方法を提案

午前中は

正智深谷高校ラグビー部トレーナーのお仕事 


昨日の試合のビデオを見た後に

選手同士でミーティング・・・


外側で何を話しているのか?

耳を傾けていると・・・

どうやら論点が。。。

大きな外枠がなくすごく細かいことばかりを話している。


そこで一つ提案をした。

PDCAサイクルとうのがあるよと説明。
2014-04-20-12-09-54





  • Plan(計画):従来の実績や将来の予測などをもとにして業務計画を作成する
  • Do(実施・実行):計画に沿って業務を行う
  • Check(点検・評価):業務の実施が計画に沿っているかどうかを確認する
  • Act(処置・改善):実施が計画に沿っていない部分を調べて処置をする

  • これをラグビーとしてミーティングの外枠として

    話を進めてみたら?と。。。


    PDCAサイクル

    短期にも長期にもつかえるということ。


    例えば長期なら

    11月の予選までもPDCA

    夏まででもPDCA


    短期なら

    1週間の練習PDCA

    次の試合までの準備もPDCA

    1日の練習もPDCA

    W−UPもPDCA

    1つの練習もPDCA


    全てPDCAは置き換えることができる。 

    Pの部分は練習においては

    プランではなく目的になるかもしれない。


    もう一つは

    全員の意見を各項目ごとに聞いたら?

    と提案をすると。


    1人が意見をしたら

    その意見に対して討論会が行われる。

    それではいくら時間があっても足りない。


    だから、全員の意見を最初に聞いて

    それをホワイトボードに全て書いてみて。

    そしたら、共通ワードがでてくるから

    それについて話してみたらどうか?

    と提案してみた。


    あとはマネージャーにお願いしたこと・・・

    選手は試合後にクリアリングシートを自分のノートに

    書いてもらっている。


    大枠は

    「心理面」「技術面」「体力面」「生活面」

    それについて

    「良かった点」「悪かった点」「次回成功のための対策、決意」

    全ての部分を書いてもらう。


    それを各項目ごとに

    全ての部員分まとめてもらった。

    全部で12項目。


    これは、チームの各々が何を考えているのか?

    共通認識を持つために必要だとおもったから。

    12項目全員分の意見を貼りだして確認することで

    他の仲間の意見に耳を傾け

    色々な考え方を知ることが大切だと思ったから。


    チームは、秋にまさかの2回戦敗退という

    想定外の結果におわった。

    1月の新人戦はベスト4までもどることができた。


    1月と今4月の大会をみていると

    1月は勢いがあり勝ち進んだ。皆がかむしゃらだった。

    こないだの試合は、バラバラだ。


    簡単にいうと各々の矢印があっちこっち向いている状態だ。

    このままではチームはまとまらないのでは?

    そんなことを感じ

    ミーティングの方法を含め提案してみた。

    どのような方向に向かうのか?

    わからない。


    でも、いま自分ができることを最大限やっていこうと思う。


    自分が学んできたことしか提供することはできないと感じる院長がいるのはまと治療院

     

    いまさらながら、、、Ipad

    いまさらながら・・・

    Ipad 購入しました^^

    Ipad air。
    2014-04-19-23-41-292014-04-19-23-42-00








    トレーナー現場での報告書を作成したり

    治療院に来ている学生アスリートの指導者へ

    報告書を作成したり、、、


    スピードを要求される仕事をするにあたって

    PCより便利です^^


    特に解剖学のアプリはとっても便利。

    レジュメの作成にやくだったり

    選手への説明につかえたり。


    手書き感覚で使えるアプリはとっても便利♪

    まだまだ使い道は沢山ある。


    アイフォンがでっかくなったのがアイパッドで使い勝手はばっちりな院長がいるのはまと治療院



    最近の中高生、、、悪い姿勢と膝の痛み

    膝の痛み。。。

    例えば膝したの痛み。

    モモ前の筋肉がつかれやすい。


    見たては色々あるとおもう。


    最近、中高生に多い姿勢。 
    2014-04-19-13-26-52






    仝が内に入り

    骨盤が後傾

    D温筋短縮(図:青)

    ぢ臑楸攷ばされ(図:赤)


    であれば…

    膝の治療をしても改善しない。


    膝の下の痛みの場合

    型にはめて

    モモ前のストレッチを指導する

    医療関係も少なくはない。


    しかし、

    モモ前の可動域をチェックしても

    まったく硬くない場合がある。

    その場合、モモ前のストレッチでは

    膝下の痛みの対応としては

    不十分となる。


    そうした場合

    上にあげた4つに対して

    対応するだけでOKしていくだけ。


    正確には…

    ´い世韻な。


    それをどうチェックしてみつけだし

    なにで対応するのか?

    それだけで改善していきます。。。


    アスリート対応はセオリーに当てはまらないこうと多いと感じる院長がいるのは まと治療院








     

    練習、、、目的の欠落

    正智深谷高校ラグビー部

    トレーナーのお仕事


    おニューのスパインボード(担架)

    スポーツ現場では大切なアイテムです。
    2014-04-17-17-04-52










    チームを見ていて

    新チームになったときほどの

    集中力がないようにおもう。


    選手たちは意識がバラバラ。

    同じ方向をむかっていた1月。

    ある意味勢いでなんとかなっていた。


    新たに色々なことがわかり

    やじるしが色々な方向に分散している。


    これ、選手の責任ではなく

    スタッフ側の責任のようにおもう。

    ひとつひとつの練習のメリハリ集中力が欠ける。


    目標設定、スローガンに対する

    伝搬ができていないのかもしれない。


    今なら軌道修正は可能かな。


    さて、大学野球部で治療のお仕事へ。。。



    モチベーションの管理の大切さを感じる院長がいるのはまと治療院

     

    縁、、、打ち合わせ

    お昼過ぎから

    手技療法専門会社

    トワテックさんと打ち合わせ。


    日頃からセミナー告知などで

    大変お世話になっている業者さんです。


    開発した商品について意見を

    を聞きたいということで

    わざわざ当院に足を運んでもらいました。


    雑談をまじえながら

    やく1時間半お話。


    話すと頭のなかで自分が考えていることが

    まとまります。


    打ち合わせをしながら

    自分の思い、、、

    お世話になっている方々、、、

    そのあたりが再確認できました。


    トワテックのOさんありがとうございました。


    縁のおかげで話がしやすかった院長がいるのはまと治療院
     

    外用、、、バスケットボール

    蒼大(息子)がバスケを始めるということで

    僕もバスケモードに♪
    2014-04-17-07-23-41






    外で使う用のバスケットボールを

    購入しちゃいました^^ 


    一緒にストリートバスケできたら嬉しく思う院長がいるのはまと治療院




     

    ミニバス用、、、ボール選び

    バスケットボールを買いに大宮へ 

    蒼大(息子)がミニバスを始めるので

    まずはボールから準備


    大会公式球であるJBAマークが

    ついているのは3種類

    モルテン

    ミカサ

    ナイキ


    これ、どれがいいのか迷う^_^;

    僕がバスケ出身だけど

    いざ選ぶとなるとわからないもの。


    蒼大のファーストボールだけに慎重になる(笑)

    ナイキは溝が深い。

    自身の経験上からグリップがよく

    感触がいいのはわかっている。


    ミカサ

    僕がバスケを本格的に始めた

    中学生のときにかったファーストボールが

    ミカサだった。


    モルテン

    大会でもっとも使われているボール

    耐久性も申し分ない

    王道のボール


    というわけでモルテンにしました^^


    大宮に来たら・・・

    高校時代からかよいつめている

    漫々亭へ
    2014-04-14-13-17-122014-04-14-13-20-32








    豚バラ丼、、、最高なり♪ 


     意外と息子がドリブルできるようになってることにびっくりな院長がいるのはまと治療院
    皆様、地震は大丈夫でしたか?
    この度の大震災・津波・原発事故で被災された多くの方々が一日も早く平安な日常を取り戻されることを、心よりお祈りしております。

    まと治療院では、身近な地域にいる大切な皆様方に元気になって頂くことが今大切であると考えています。
    それが治療家として出来る被災地の皆様へ復興支援だと思っております。

    プロフィール
    訪問者数

    無料メルマガ登録
    まと治療院ニュース速報
    腰痛クチコミバンク
    「教えて!どこへ行ったらいいの?良い治療院をみんなで探そう!腰痛クチコミバンク」
    記事検索
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ