ももクロ 玉井詩織(しおりん)が、2013年開催の『GOUNNツアー』で一番大変だったと感じた会場はどこ?

①ひめぎんホール
②長野ビッグハット
③和歌山ビッグホエール
④岡山市総合文化体育館
⑤宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

3002

2013年9月28日から11月22日まで、ライブツアー『ももいろクローバーZ JAPAN TOUR 2013「GOUNN」』(『GOUNNツアー』)を開催。

ももクロ 玉井詩織(しおりん)が、8ヶ所の会場で一番大変だったと感じた会場はどこ?

GOUNN

3003


答えは

①ひめぎんホール

愛媛県松山市の「ひめぎんホール」メインホールは、5階席まである客席に3000人収容。

2013年10月20日、ももいろクローバーZが「ひめぎんホール」での公演を行ないました。


雑誌「クイック・ジャパン vol.111」のインタビュー「ももクロ、豊穣の秋を語る」で、『GOUNNツアー』についての玉井詩織の発言を紹介。

「一番大変だったのは松山ですね。上に高かったんですよ、客席が。五階席まであるから、目だけでお客さんを見ていたら駄目だよって、リハのときにすごく注意されて。アゴをちゃんとあげて見ないと、お客さんからは見られている感じがわかんないって、ゆみ先生に言われました。アゴから見ろって。」

クイック・ジャパン vol.111\(^o^)/


<2013年10月21日 ももいろクローバーZ 玉井詩織 公式ブログ>

4205

ももクロGOUNNツアー
岡山、愛媛ありがとうございましたぁ!

~中略~

そして昨日は愛媛県!
四国だぁ(○´3`○)~♪

岡山、愛媛(^o^)|ももいろクローバーZ 玉井詩織 オフィシャルブログ 「楽しおりん生活」 Powered by Ameba



クイック・ジャパン 111