まとめぇーーー2ちゃん

政治、日本・海外ニュース、過去事件、面白ネタ、恐怖ネタ、映画、テレビ、音楽、家族、学校、友達、恋、男と女、食、癒やし、旅行、スポーツ、趣味、オリンピック、ゲーム、エロまで魂に響けばまとめます。

【悲報】ワイの車・・・・・

sekisetsu01_image







続きを読む

【小池百合子氏】希望の党を離党wwwwwwwwww

kibounoto01_image

1: 2018/01/26(金)09:54:27 ID:WNW





続きを読む

わいが好きな漫画で打線組んだwwwwwwwwww

moji-manga_image

1: 2018/01/20(土)17:03:31 ID:G6B
1 (一) おやすみプンプン
2 (遊) 惡の華
3 (二) デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション
4 (中) NHKにようこそ!
5 (捕) 荒川アンダーザブリッジ
6 (三) お尻触りたがる人なんなの
7 (右) ハルシオン・ランチ
8 (左) 放課後プレイ
9 (投) 怠惰67パーセント





続きを読む

【YSE高須院長】挑発した男の愚かさ ネットの「謝ったら死ぬ病」は身を滅ぼすだけ・・・

takasu01_image

1: 2018/01/20(土)07:30:11 ID:???
【ニッポンの謝罪道】
 ネットにはびこる「謝ったら死ぬ病」。これが本当に無駄なものだと改めて痛感する騒動が起きた。
1月7日、高須クリニックの高須克弥院長とそのパートナーである西原理恵子氏に対し、不躾なツイートをする者・Aが登場した。
なんと、この人物は1月16日になってもまだ当件について釈明を続けており、相変わらず多くの人から叩かれ続けているのだ。
早々に謝っておけば良かったのに、「謝ったら死ぬ病」に完全にかかっていたAは、なかなか過ちを認めなかった。
今ではしおらしく反省の弁を述べているが、本当にヘタクソなヤツだ……と嘆息してしまった。

◆西原氏を「慰安婦」呼ばわり
 Aが何をしでかしたかというと、ニュースサイト「リテラ」が掲載した『西原理恵子が高須院長と「朝鮮人絶滅」を叫ぶ犯罪的ヘイトデモを応援…パートナーに引きずられたではすまない責任』という記事を引用し、「西原理恵子自身が、高須の慰安婦という存在な訳ですから・・・」とツイートしたのだ。Aは過去にもツイッターで「高須克弥自体がこの世から消滅すれば良いと思います」と投稿しており、元々高須氏をよく思っていなかったのだろう。

 高須氏は自分の恋人が「慰安婦」呼ばわりされたことに対し、「おい!こら すぐに謝罪しろ。
ただではすまさない」と呼びかけたが、Aは「おっ、やるのか?」と挑発。これを受けた高須氏が「謝罪がないので名誉棄損で訴訟することにしました」と表明するやいなや、Aは態度を変え“謝罪風自己正当化”を始めたのだ。

「高須克弥先生にとって、西原理恵子さんは、お互いが心をなぐさめあい、労をねぎらいあう対象(慰安)の女性のお友達(婦人)ではいらっしゃらないのですか?」

続く

産経web/1月18日
https://www.sankeibiz.jp/compliance/news/180118/cpd1801180700001-n1.htm





続きを読む

【スマホ】LINEなどが監視されるAndroidマルウェア「Skygofree」が見つかる、周囲の音や会話も自動的に録音!!!

security01_image

1: 2018/01/20(土)11:30:43 ID:???
 ハリウッド映画ばりのスパイ活動を行うマルウェア「Skygofree」が発見されたことを、Kaspersky Labが報告している。
監視ソリューションを提供するイタリアのIT企業が開発したものとKaspersky Labではみており、サイバー監視を目的に設計された極めて高度なモバイルマルウェアだとしている。大手モバイル通信事業者を装った偽のウェブサイトにおいて、モバイル通信速度改善のためのアップデートを装って拡散されていたという。

■特定の場所で周囲の音や会話を自動的に録音、フロントカメラでユーザーの顔写真撮影も

 Skygofreeは2014年から活動をしており、以来、定期的に機能を強化。インストールされたAndroid端末の位置を追跡し、端末が特定の場所に入ったときに周囲の会話や音の録音を開始する機能、Androidのアクセシビリティ機能を悪用してWhatsAppのメッセージを傍受する機能、端末のWi-Fiがオフになっている場合でも、攻撃者がコントロールするWi-Fiネットワークにこっそり接続させる機能など、これまでのマルウェアには無かったような機能が実装されているとしている。
さらに、大手端末メーカーが実装しているバッテリー節約技術を悪用して、自身を「保護されたアプリ」リストに追加し、画面をオフにしたときにも自動的にプロセスを停止されないようにする機能も備える。

 このほか、通話記録やSMS、スケジュール、メモリに保存されている情報の窃取、動画・写真の撮影なども可能。
また、ユーザーが端末のロックを解除するときにフロントカメラを起動して、そのユーザーの写真を撮影する機能も備えているという。

 なお、Kaspersky Labのクラウドネットワークで記録したSkygofreeの感染件数はこれまに数件で、すべてイタリア。
また、Windowsプラットフォームをターゲットとして最近開発されたモジュールもKaspersky Labでは多く発見しており、攻撃者はWindowsユーザーも狙っているとしている。(以下略)

Yahoo!ニュース/1/19(金) 19:53配信 Impress Watch
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00000133-impress-sci





続きを読む

【動画/282万再生】約230万円のライトセーバーがスゴい!!!

Lightsaber01_image

1: 2018/01/19(金)11:18:48 ID:???
(*動画はリンク先にてご覧下さい!!)

16,792.94ユーロ(約230万円)のライトセーバーがスゴい

2:12
埋め込み動画
https://mobile.twitter.com/kyonodoga/status/953595166794792960?ref_src=twcamp%5Eshare%7Ctwsrc%5Eios%7Ctwgr%5Eother

https://twitter.com/kyonodoga/status/953470885259718656





続きを読む

【先生と相撲を取れ】女子ソフト部員にセクハラ!!!

kyoshitsu02_image

1: 2018/01/18(木)09:46:46 ID:n6L
 聖カタリナ学園高校(松山市)は17日、女子ソフトボール部監督を務める男性教諭(30)が、部員に体罰を加えたり、セクハラ行為をしたりしていたと発表した。

 同校は昨年12月18日付で男性教諭を校長訓戒の懲戒処分とし、部活指導も無期限停止とした。

 学校によると、教諭は昨年7~12月、2年生部員4人を拳で殴ったり、平手でたたいたりする体罰を加えた。
 このうち1人に「彼女にしてやろうか」「技術指導をしてほしければ先生と相撲を取れ」と発言し、この部員は実際に相撲を取らされたという。

(省略)

全文はこちら
読売オンライン(2018年01月18日 07時28分)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180117-OYT1T50085.html





続きを読む

【道交法改正案】 スマホ「ながら運転」厳罰化!!!!!

sumahounten01_image

1: 2018/01/14(日)15:27:28 ID:???
 携帯電話などを注視・操作しながら車を運転する危険行為に対し、政府が道路交通法改正で罰則を強化する方針であることが13日、分かった。改正法案は高齢運転者による事故割合が増加している現状を踏まえ、都道府県公安委員会が本人や家族らからの相談に対し情報提供や助言、指導を行う「安全運転相談」に関する規定も新設する。
早ければ22日召集の通常国会に改正法案を提出する。

                  ◇
 取り締まり年100万件

 改正法案は、携帯電話などを操作して交通の危険を生じさせた場合の罰則について、現状の「3月以下の懲役または5万円以下の罰金」から「1年以下の懲役または30万円以下の罰金」に引き上げる。
また、軽微な交通違反を犯した際に、反則金を納付すれば刑事訴追されない交通反則通告制度の対象から除外する。

 さらに、直接交通の危険を生じない場合でも、現状の「5万円以下の罰金」から「6月以下の懲役または10万円以下の罰金」に厳罰化する方向だ。

 交通死亡事故のうち75歳以上の運転者による割合は、平成18年には7・4%だったものが、28年には13・5%へと高まった。
それぞれの地域・個人の事情に応じた運転に関する相談の充実・強化が課題となっており、道交法に「安全運転相談」を新たに明記して相談に応じていく方針だ。(以下略)

産経web/2018.1.14 09:55
http://www.sankei.com/politics/news/180114/plt1801140005-n1.html





続きを読む

【ネット「ダフ屋」】規制法!!!

concert01_image

1: 2018/01/15(月)16:58:53 ID:???
 自民党のライブ・エンタテインメント議員連盟(会長=石破茂元幹事長)は、スポーツや音楽などのチケットを高額で転売することを禁じる議員立法の骨子案をまとめた。インターネット上の「ダフ屋」を規制するのが柱。
2020年東京五輪・パラリンピックの入場券の高額転売を防ぐため、22日召集の通常国会に法案を提出する方針だ。

 対象は(1)日時や場所、座席を指定 (2)主催者らが転売禁止を明示…(以下略)

2018/1/15付日本経済新聞 朝刊
[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2567473015012018PE8000/





続きを読む

【完結編】広島のgoogle mapで変な穴を見つけたんやが・・・

1: 2018/01/15(月)06:43:30 ID:BOg
なんやこれ……

no title

no title





続きを読む
アクセスカウンター
記事検索
当サイトについて

開設日2016年5月21日
サイト名:matomeee2ch
URL:http://blog.livedoor.jp/matomeee2ch/

当サイトで掲載・配信している動画、画像の著作権/肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
勿論、権利を侵害する目的では御座いません。
掲載について問題がある場合は各権利所有者様ご本人が直接ご連絡下さい。その際、削除等の対応をさせて頂きます。
 又、リンク先で起こりえるトラブルにつきましては当サイトは一切の責任を負いせませんので、ご利用の際は自己責任にて対処して下さい。
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ