terakon01_image

1: 2017/04/30(日)12:51:23 ID:???
1回3000円「お寺婚活」に男女が殺到する理由
マナー守れぬ会員は、スパルタ禅僧が「一喝!」
島田 ゆかり :おてライター

東京にある臨済宗妙心寺派のあるお寺。2015年の夏、ここに1000人を超える男女が押し寄せ、たちまち2時間待ちの列ができた。
当時、ここまでの反響を予想していなかったスタッフたちは、うれしい悲鳴を上げた。

当日行われていたのは、婚活イベントの会員になるための登録会。運営するのは、「吉縁会」。臨済宗妙心寺派のお寺の僧侶たちによって構成される組織だ。静岡の本部に加え、東京、名古屋、岐阜、大分に支部を持ち、それぞれの地域にあるお寺で年4~5回婚活会が開かれる。

2010年に発足し、今年で7年目。総計120組のカップルから結婚の報告を受けた。成婚を報告する義務はないため、実際はもっと多いかもしれない。

参加できるのは、25歳から49歳までの男女(会員登録の上限は45歳)。イベントを1回開くと、平均で6組が成婚する。
この好実績がうわさを呼び、会員数はうなぎ上りに増加し、今や9000人。イベントに参加するための当選倍率は最高で9.5倍まで膨れ上がった。定員が200人のところ、1900人からの応募が殺到した格好だ。

続き 東洋経済オンライン 全3ページ
http://toyokeizai.net/articles/-/169728



2: 2017/04/30(日)13:05:58 ID:gxz
お前らはまだ結婚しないの?

4: 2017/04/30(日)20:26:43 ID:Kmg
マスゴミはこうやって記事を取り上げて結婚させたがってるのにお前らはスルーという

6: 2017/04/30(日)20:49:30 ID:xRL
>>4
縁と環境と時期ってのがあるからな。




7: 2017/04/30(日)20:56:08 ID:QPQ
これはぼったくりビジネスを感じないから参加する方も気が楽で意外といい方向に進むのかも

8: 2017/04/30(日)20:59:19 ID:GcW
テラワロス?

5: 2017/04/30(日)20:31:35 ID:mtC
うれしい悲鳴とか久しぶりに聞いた