kyoshitsu02_image

1: 2018/08/29(水)14:51:18 ID:???
8/29(水) 9:00配信 現代ビジネス

文科省がとりまとめた分厚い調査報告書を読み解く

 小学6年と中学3年の全員を対象に、毎年4月に実施されている文部科学省の「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)。
それぞれの対象学年100万人以上が一斉に受ける国内最大の調査では、都道府県別の平均正答率が公表されるため、「今年は秋田県が1位」などの報道を見たことをある人は多いだろう。
 しかし、テストに付随して行われる保護者対象の「アンケート調査」はあまり知られていない。じつはこちらの調査こそ、日本の「教育格差の真実」が凝縮して示されているとして、教育専門家の間ではむしろ注目されている。

 その調査はお茶の水女子大らの研究者が文科省から委託され、小6と中3の児童生徒の保護者から、無作為に10万人規模を抽出。保護者の年収や学歴といった家庭の社会・経済的背景を指標化して4階層に分け、テストの平均正答率との相関関係を分析している。

 これまで13年度と17年度に実施され、その調査結果からは「親の収入や学歴が高いほど児童生徒の学力が高い」といった傾向が浮かび上がっている。
今年6月に公表された17年度の調査結果でも、学歴や収入が最も高い世帯は、最も低いそれらの世帯と比べ、たとえば基礎的な数学A問題では24・2ポイントもの差が付いており、エビデンスで裏付けられた。

 その一方で、学歴や年収が高くない世帯でも「日常生活で本や新聞に親しむことや、規則正しい生活を促している家庭では好成績の傾向がある」といったことが明らかになっている。規律正しい生活と好奇心、勉強への一定の意欲があれば、学習で工夫を加えれば、家庭環境を克服できる可能性が示された。

 こうした調査報告書の概要は報道済みで、保護者の感覚でもそれほど違和感のない内容だろう。

 しかし、文科省がとりまとめた分厚い調査報告書を読み解くと、新聞では報じられていない内容がふんだんに記載されている。そこからは、児童生徒の学力と家庭環境との「知られざる関係」がより明確に浮かび上がってくるのである。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180829-00056752-gendaibiz-bus_all&p=1



2: 2018/08/29(水)15:15:05 ID:rYf
> その一方で、学歴や年収が高くない世帯でも「日常生活で本や新聞に親しむことや、規則正しい生活を促している家庭では好成績の傾向がある」

>新聞に親しむことや
これ言いたかっただけ茶羽化

3: 2018/08/29(水)15:23:06 ID:jOb
>>2
茶羽化ってチャバネゴキブリの羽化みたいで怖いね

6: 2018/08/29(水)16:01:43 ID:kNd
>>2で終わってた

結論ありきから始まるバカヒがよくやる駄文だな

4: 2018/08/29(水)15:37:08 ID:kaF
勉強する習慣をつけられるかどうかよ
金があれば教育の機会も増やせるし母親が教育の大事さを理解していればそれもまた機会が増える

5: 2018/08/29(水)16:00:16 ID:KL1
母親の学歴に影響を受けるのは確かかもね。
遺伝子レベルの因子もあるけど、
産後に一番子供と接しているのは母親なので、
その母親の知能レベルが高ければ、仮に子供に発達障害が有っても
そのハードルを理解した上での接し方が見いだせるし、障害を乗り越える方法を模索する事も出来る。
でも、バカだとダメだと勝手に諦めて育児放棄してしまう。

7: 2018/08/29(水)16:21:49 ID:QHp
一番接している大人、つまり親が基準になるだけだろ
親がバカだと同程度のバカで満足するし、博識だと合格ラインが上がる

姪が幼稚園児の時に「これ作って」と、組立図とブロックを持ってきた
俺は飯を食いながら1時間程で作ったが、先に頼まれた他の大人達は完成させられなかった
大人と言ってもその能力には大きな差があると知ってしまった姪は、それから熱心に勉強するようになった

9: 2018/08/29(水)17:03:29 ID:lpL
>>7
子供が接する大人は親だけじゃないし
そんな自発的な満足感どうこうでなんとかなるなら
世の中勉強熱心な子だらけにするのなんてどんだけ簡単なことかw

>>1は親がどういう教育するかの差が現れてるだけの話だよ

18: 2018/08/29(水)19:51:45 ID:QHp
>>9
お前、読解力ないな




8: 2018/08/29(水)16:31:33 ID:Zam
野口英世の母の手紙を思い出した

10: 2018/08/29(水)17:04:07 ID:8Mx
次官様が行った貧困調査の結果か。なるほど。

11: 2018/08/29(水)18:17:36 ID:mfF
なるほど「新聞取れ」ってこと言いたいのか。
これ何年か前からちょこちょこネットで小出しにしてたよ。
割ることは全部母親から、いいことは全部父親からってことで
昭和の時代に逆戻りw

12: 2018/08/29(水)18:32:32 ID:LHx
で、新聞の購毒と成績向上の因果関係は?

13: 2018/08/29(水)18:34:11 ID:RiS
文科省的には「学歴は金で買うもの」だろ~?w
売文屋に媚売って今度は何を隠して貰うつもりなのかな~www

14: 2018/08/29(水)18:36:09 ID:p6I
母親が子供に教えられる知的レベルなら子供は自然に知識が身に付いてくるからな
DQNの子供がDQNになるのと同じ

15: 2018/08/29(水)19:22:06 ID:19W
>しかし、ここで示されるのは家庭環境と学力の相関関係であり、必ずしも因果関係ではない。

こんなの文科省の意向を反映した玉虫色の研究だよ
文科省の方針では子供の学力向上には先天的要因も関わってると言及することは不都合なんだろうな

16: 2018/08/29(水)19:31:40 ID:5E7
>>1
んなこたぁーない。現に我が家では、
兄は大卒で大手企業の管理職まで行っていて、
俺は高卒でブラック企業の底辺だぞ。
親の能力が子に影響するなら、俺も大卒エリートじゃなきゃおかしいだろ(涙

17: 2018/08/29(水)19:38:35 ID:Mg2
新聞を読むと馬鹿になるので遠慮します。

19: 2018/08/29(水)20:09:27 ID:iwe
そういう傾向が強い、って話だね。衝撃ってほどでもない。
まぁ新聞購読と関係があるかどうかは今となっては微妙だろう。

20: 2018/08/29(水)21:36:23 ID:N0I
父親はどーでも委員会?
星飛雄馬なんか、母ちゃんいなかったんだぞ。姉ちゃんはいたけど。

21: 2018/08/29(水)21:38:25 ID:KL1
>>20
星飛雄馬の親父はニートだったろ。